2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« Wells Ent インスタ | トップページ | オーストリア旅行記 ~5日目 グラーツ、センメリング鉄道、ウィーン~ »

2020年7月27日 (月)

「助けて!ホームズ」白樺の家

 

0727_01
 

「助けて!ホームズ白樺品の家、キム・スクXドクチム引き分け危機乗り越え劇的反転「勝利」

 '助けて!ホームズ」でドクチムがもう一度引き分けに陥るところだったが劇的に勝利した。

26日放送されたMBC芸能プログラム「助けて!ホームズ」ではドクチムの「バーチ定(ウォン)品(は)家」が依頼人の家族の選択を受けて勝利した。

視聴率調査会社ニールセンコリアによると、この日放送された「助けて!ホームズは2049視聴率が1部3.5%、第2部4.5%を記録し、26週連続1位行進を続けた。首都圏基準世帯視聴率は1部6.4%、第2部7.7%を示し、第2部の視聴率は、やはり同時間帯1位を占めた。毎分最高視聴率は世帯基準8.4%まで上昇した。

この日の放送では「夫婦が一緒に運営するカフェ兼住宅」を求める夫婦が依頼人として登場した。依頼人は、1階ではカフェの運営、2階では、住宅の生活が可能なカフェ兼住宅の家を探しており、地域はソウルと隣接京畿道楊平を希望した。また、コーヒー焙煎空間とゆったりシートの数が可能な広いカフェウォンし、子供の教育のために車で15分以内に幼稚園と小学校が願っ願った。予算はマーケティング9億ウォン台を希望した。

ボクチムは俳優イ・ジョンヒョクとイム・ヒョンジュンとジョフイソンインテリアデザイナーが「楊平カフェの聖地」と呼ばれる楊平郡ソジョンミョンに出撃した。ボクチムの最初の物件はソジョンミョンムンホリにある「ムンホリかイタリアか」だった。 2019年に完成されたエキゾチックな木造住宅は、まるでイタリアに来たような外観とギャラリードアなどホテル式インテリアで飾られていた。また、カフェ、屋外席で遜色のない広々としたテラススペースは注目をひきつけた。

ボクチムの第二の物件はソジョンミョン修能リー「カタツムリの家」だった。ウッドとインダストリアル感性のおしゃれなカフェインテリアは、実際にカフェを運営していた場所に、各種カフェ什器まで、デフォルトのオプションで与えられ、すぐに営業が可能だった。また、カタツムリの形の外観を持った居住空間の建物がカフェの隣に別にあり2つの空間が完全分離された。ただし、住宅の建物が2003年に竣工され改造が必要だった。

これドクチムで俳優チョ・ヒョンジェとキム・スクそしてイムソンビン空間デザイナーが出撃した。ドクチムの最初の物件は楊平郡ジピョンミョンソンヒョンリにある「カフェの地平を開くが(家)」であった。地平流れが一目で見渡せる広々とした庭を持った一戸建て住宅で、内部には、高階高とポーセリン床タイルなどのカフェスタイルのインテリアを備えていた。キッチンは、すでに近隣の施設に登録が完了したところで、現在ベーキングクラスをしており、すぐに営業が可能だった。 2階住居空間は広い部屋、家族だけの屋外スペースがあったが、キッチンが別になくて、別の工事が必要だった。

ドクチムの第二の物件は龍門面ジュンウォンリ「バーチ定(ウォン)品(は)家」だった。カフェスタイルの電源住宅内部は感覚的な光設計インテリアは基本、最高級の材料で装飾されていた。特に限定暖炉とカスタムキッチンコレクションがデフォルトのオプションで与えられ、注目を集めた。また、20年の山白樺が植えられた裏庭は屋外カフェスペースとして遜色がなかった。 2階住居空間も感覚的なインテリアで白樺の裏庭を見ヒーリングすることができた。

ボクチムは「カタツムリの家」を最終的な売りに選択し、ドクチムは「カフェの地平を開くが(家)」を最終的な売りに選択したが、スタジオで「バーチ定(ウォン)品(は)家」で最終物件を変更した。依頼人の家族は、ドクチムの「バーチ定(ウォン)品(は)家」を選択し、完成形のインテリアと、多くの顧客の誘致が可能な構造とゆったり住居空間が気に入った理由を語った。

「助けて!ホームズ」は、毎週日曜日の夜10時45分に放送される。

[写真] MBCを提供する。

 
 
 
 
 
--------------------
 
 
 記事をお借りしました。
 自動翻訳を利用しています。???な箇所は笑ってスルーしてください。
 
 
 出演者が2チームに分かれ、それぞれが2つずつ物件を巡り、それぞれのチームが2つの物件のうち1つの物件を推薦して、各々のチームから推薦された物件から依頼主が物件を選ぶ、という理解でいいのでしょうか?
 
 最終的にヒョンジェさんが参加しているチームの物件、上の翻訳では「バーチ定(ウォン)品(は)家」と分けわからない訳になっていますが、庭に素敵な白樺の木がたくさんある物件が、依頼主さんのお気に召して選ばれたようです。
 

« Wells Ent インスタ | トップページ | オーストリア旅行記 ~5日目 グラーツ、センメリング鉄道、ウィーン~ »

hyunjae」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Wells Ent インスタ | トップページ | オーストリア旅行記 ~5日目 グラーツ、センメリング鉄道、ウィーン~ »