2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« hyunjaeさんインスタ | トップページ | 嬉し寂し »

2020年5月11日 (月)

KILL IT ーキルイットー

 
 「KILL IT ーキルイットー」全12話完走しました。
 
 ネタバレありの感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
--------------------
 
 
 養護施設で“88番”という番号で呼ばれて育ったキム・スヒョンは、養護施設を逃亡後、記憶を失い、殺し屋に育てられる。
 同じ養護施設で育ったイ・ヨンランは、FTグループ会長夫妻の養女となり、名をト・ヒョンジンと改め、刑事となる。
 
 連続殺人事件の渦中でスヒョンとヒョンジンが出会う。
 
 
 どういう作品か、タイトル以外は全く知らずに作品を見始めたら、主人公が殺し屋、ヒロインが刑事で、そこでどういう結末か勝手に予想してしまう作品でした。
 
 養護施設、名前ではなく番号呼び。この2つから、中盤で視聴者の脳裏には、人工授精、臓器売〇の2つの言葉が浮かぶ展開。この手の作品をよく見る視聴者は、それらのワードが浮かんでも、肝心の登場人物は終盤まで、その言葉を連想しないのもお約束。
 
 そして、結末も予想どおり。
 
 スヒョンを演じた俳優さんは他の作品でもお見かけしたことがあり、そのとき、役柄のせいかポーカーフェイスだった印象が強烈でしたが、この作品でもポーカーフェイスというか表情の変化があまり大きくないというか…。そういう役柄が多くオファーされるのか、そういう役柄を選んで演じているのか…。
 

« hyunjaeさんインスタ | トップページ | 嬉し寂し »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« hyunjaeさんインスタ | トップページ | 嬉し寂し »