2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月31日 (火)

2019年放送&ライブラリー作成

 
 「私の期限は49日」のハン・ガン役で、すっかり嵌った俳優チョ・ヒョンジェさんの出演した作品のうち、2019年1月1日から2019年12月31日までに放送された作品をまとめました。(地上波は関東のみチェック)
 テレビ東京の「病院船」以外は、全て字幕版です。
 
 
 
 
 
 帝王の娘 スベクヒャン BSテレ東 全72話
  2019年1月25日~2019年5月10日 月~金 10時55分~12時

 
 彼女はといえば KNTV 全20話
  2019年3月21日~2019年5月30日 木 20時50分~23時15分 2話連続放送
  2019年3月27日~2019年6月5日   水 12時~14時30分   2話連続放送
  2019年5月3日~2019年7月6日 金・土 5時45分~7時
  2019年8月11日~2019年8月30日 毎日 26時45分~28時
 
 
 病院船~ずっと君のそばに~ アジアドラマチックTV 全20話
  2019年8月16日~2019年10月24日 木・金 9時30分~
  2019年8月28日~2019年11月1日  木・金  22時~
  2019年10月27日~2019年11月23日 土・日 8時~  土 3話連続放送 日 2話連続放送
  2019年12月27日~2020年1月23日(予定) 月~金 15時30分~
 
  
 仮面の秘密(原題:彼女はといえば) WOWOWプライム 全20話
  2019年10月23日~2019年11月19日 月~金 8時15分~
 
 
 帝王の娘スベクヒャン チャンネル銀河 全108話
  2019年11月13日~2019年12月19日 月~金 14時30分~17時30分 4話連続放送
  
  
 病院船~ずっと君のそばに~ テレビ東京 全24話 日本語字幕付き二ヵ国語放送
  2019年12月10日~2020年1月17日(予定)
 
 
 
 
 映画「スキャンダル」 アジアドラマチックTV
  2019年10月12日 22時30分~24時50分
  2019年10月26日 24時45分~27時05分
  2019年11月30日 22時30分~24時50分
  2019年12月28日 24時25分~26時45分
 
 
 
 
 
--------------------
 
 
 こうして改めて見てみると、1月の「スベクヒャン」に始まって、アジドラさんとテレ東で現在放送中の「病院船」まで、この1年間、どこかのチャンネルでヒョンジェさんが出演した作品がずっと放送されていました。
 
 今年のトピックは「彼女はといえば」日本初放送♪ WOWOWさんでも放送される(邦題で)とは思ってもいなかったプレゼント付き。
 
 今年後半には、しばらく封印されていた「病院船」が解禁。
 ここ3年間放送がなかった「スベクヒャン」のノーカット版の放送も嬉しかったです。
 
 新たに「彼女はといえば」(「仮面の秘密」も)と「スキャンダル」、そして久々に「病院船」と「スベクヒャン」のノーカット版が、私のコレクションに加わりました。
 
 来年は、どんな作品が放送されるのか楽しみです。できたら年始早々から、あちらで新しい作品への出演が決定して来年の年末くらいには、その作品が日本初放送されるのが理想だったりします。
 
 「薯童謠」と「私の期限は49日」のノーカット版も放送してくれたらなぁ~。
 

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 

1231_01

 
 

여러분 사랑덕분에 올해 마무리도 가족들과 따듯하게 보내고있습니다 정말감사합니다. 2019수고하셨습니다~
다가오는 2020년 새해 복 많이받으시고 모두 멋진계획 잘 세우시고 건강하고 행복하세요~♡ #2020년 #경자년 #복많이받으세요 #조현재 #🙏 #👋 #💖 #🌠 #🐭 #🎉

あなた方の愛のおかげで、今年の仕上げも家族と暖かく過ごしています、本当にありがとうございます。2019お疲れ様でした〜
今後、2020年の新年福たくさん受けて、すべての素晴らしい計画よくに立たせ、健康で幸せにしてください〜♡#2020年#庚子年#おめでとう#チョ・ヒョンジェ#🙏#👋#💖#🌠#🐭#🎉

 
 
 
 
 
--------------------
 
 
 自動翻訳を使用しています。???な箇所がありますが、笑ってスルーしてください。
 
 
 ヒョンジェさんから年末年始のご挨拶のIGアップです。
 
 ケーキでお祝いでしょうか。
 
 2020年、ヒョンジェさんご家族のご健勝をお祈りしています。
 
 また、ヒョンジェさんのドラマがたくさん見られることを切望しています。
 

今年1年ありがとうございました

 
 2019年も大晦日になりました。
 
 2019年には、たくさんの皆さんにブログにお越しいただき、私の他愛ないor煩悩満載なつぶやきにお付き合いいただきましてありがとうございました。
 
 来年も煩悩の赴くままにつぶやき続けると思います。笑って遊んでいただけますように。
 
 そして、皆さんにたくさんの幸せがありますように。そして健康な1年になりますように。
 
 来年もまたこのような素晴らしい時間が過ごせますように、よろしくお願いいたします。
 









2019年12月30日 (月)

赤い月青い太陽

 
 「赤い月青い太陽」全16話完走しました。
 
 ネタバレありの感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
--------------------
 
 
 児童センターの相談員チャ・ウギョンは自動車専用道路で緑色のワンピースを着た女の子を轢いてしまう。警察で自分が轢いたのが男の子であり、緑色のワンピースを着た女の子は監視カメラで確認できないと言われてパニックになる。この男の子は病院で死亡。交通事故と死亡した子供の違いで夫と不仲になり、夫は部下と不倫していたこともあり離婚。
 ウギョンにしか見えない緑色のワンピースを着た女の子。ウギョンの娘ウンソの面倒はウギョンの継母がみている。ウギョンには交通事故で2年間植物状態の妹のセギョンがいる。
 
 事件発生。クルマが燃え、自分の子供の遺体を燃やしたとして服役し、出所したばかりの女性が遺体となって発見される。捜査を開始するカン・ジヒョン刑事。このカン刑事はウギョンの元夫の彼女の元カレ。カン刑事の相棒はチョン・スヨン刑事。
 
 児童虐待と児童虐待をしていた親が殺害される事件が続く。連続殺人と推理したカン刑事、チョン刑事と、IT関連の刑事の3人がチームとして捜査に当たる。
 
 連続殺人犯のハンドルネームは“赤い涙”。
 
 追う刑事たち。
 
 
 初回で、ウギョンの勤務する児童センターの施設管理係イ・ウンホが登場したときに、「あ!この人、犯人だ!」と第一印象で犯人認定してしまいました。全く根拠のないただ単なる勘。
 
 ウギョンにしか見えない緑のワンピースの女の子は、登場2回目でウギョンの子供のころだと思い込みました。ウギョンは覚えていないだけで、子供のころに実の両親か継母に虐待されて、そのころの自分の姿を見ているのだと。
 ウギョンの継母は、この女優さんが演じているのに単にヒロインの継母だけとは思えず、後半、きっと何か重大に絡んでくるに違いないと勝手に思いつつ見ていたら案の定…。このウギョンの継母に関しては、キャストで犯人が分かるこちらの2時間サスペンスと同じ感じでした。
 
 ウンホの件と女の子の件は、当たらずとはいえ遠からず……半分当たって、半分外れて…って感じでした。
 
 作品を見て私が考えた斜め45度上を実際の展開がいく…そんな感じ。こういう感じ、好きです。
 
 作品のテーマがテーマなので重たい雰囲気。それにマッチするように画面も暗~い。
 
 児童虐待がテーマのこの作品。視聴理由はチョン・スヨン刑事を演じている女優さんです。このチョン・スヨン刑事を演じたのは、「私の期限は49日」でシン・ジヒョンを演じた女優さん。久しぶりにお姿を拝見しました。「49日」のジヒョンのイメージが強かったので、今回のようなクールで仕事のできる刑事役を見るのが新鮮なようでもあり、こういう役も演るんだぁと思ったり。ただ、刑事を演るにしては線が細いような気が。
 
 ドラマ作品として続きがどうなるのか気になって仕方がない作品でした。次はどうなるのか気になって、どんどん視聴が進みました。
 

2019年12月29日 (日)

ミッションクリア

 
 2019年も最終週に入りました。
 
 今日は昨日に引き続いてのなんちゃって掃除。立ったりしゃがんだりの繰り返しで足にきました。
 
 そのうえ、考えていたよりも少し早く掃除が終わったので、ちょっと30分少々ウォーキングしたりして、さらに足を使い~、もう、足がダルダルです(^_^;) 年末年始のゴロゴロの運動不足&体重増加対策として、ちょっと歩こうかな~の軽い気持ちだったのですが…。
 掃除のミッションもクリアしましたし、明日からは録画したドラマの視聴三昧💕しま~す。
 


2019年12月28日 (土)

本日のミッション

 
 私の本日のミッションはトイレ掃除。
 
 寒い師走でも暖かい時間帯を見計らって、寒~いトイレ掃除を敢行。無事に本日のミッションを終了しました(^^)v
 
 明日も年の瀬のなんちゃって掃除をします。
 

2019年12月27日 (金)

納めました

 
 12月27日。
 
 2019年の仕事納めしました。納まったのかどうかはイマイチ定かではありませんが、一応、納めたということで。
 
 今年の年末年始のお休みは、カレンダーの並びで9連休。とりあえず年内は、ちょこちょこお掃除しつつ、年始はまったり寝正月しようかな~と、今のところは考えています。
 

2019年12月26日 (木)

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 

1226_01

 
 

 #🙏 #🎄 #👋

 
 
 
 
 
--------------------
 
 
 今日はヒョンジェさんはお顔を見せてくださいました。
 
 クリスマスを楽しんでお散歩でしょうか。
 クリスマスでいろいろ食べたから運動かな?(笑)
 
 一日も早く、ドラマのお仕事しているお姿を拝見したいです。
 

2019年12月25日 (水)

ふじん

 
 「病院船」の日本初放送のときの第10話のウンジェに対するジェゴルのセリフの字幕
 
 「院長婦人も救ったんだからね」
 
 に、あれ?
 
 私的には院長“婦人”ではなく、院長“夫人”ではないかと思えたので、違和感を感じました。
 
 違和感を感じたので今年に入ってからの2回目の放送時にもこのセリフは覚えていて、変わるのかそのままなのか、どうなるのかと思っていたら、字幕は変わっていませんでした。
 私が違和感を感じただけで“婦人”でいいのか、1回作った字幕は作成しなおさないのか、それとも誰も突っ込まなかったのか、あれこれ考えたりしていました。
 
 そして、今日の「病院船」の第12話(全24話バージョンだと全10話バージョンの第10話のシーンがここにありました)のこの同じシーンで、
 
 「院長夫人も救ったんだからね」
 
 となっていました。
 
 この字幕の文字を見た瞬間、「あ!変わってる!!」
 
 どうも院長“婦人”に違和感を感じたのは私だけではなかったらしく(と、思いたい)、地上波での放送のタイミングで字幕の文字が“婦人”から“夫人”になっていました。吹き替えのセリフだとどちらも“ふじん”で言葉の読みは同じなのですけど…。
 
 字幕の文字も変わるのだと知った回でした。
 

2019年12月24日 (火)

イブ

 
 🎄Merry Christmas🎁
 
 
 雰囲気だけでも楽しもうと、夕食はポテトサラダ、ブロッコリーと鶏肉のレンジ蒸し、コンソメスープ、シードル、紅茶、ロールケーキとなんちゃってクリスマスメニューしました(^^)v
 一応、ジャガイモや鶏肉は揚げ物にするとカロリーが高くなるので、ジャガイモは茹でてポテトサラダ、鶏肉は胸肉をレンジ蒸しと、カロリーを控えめにしようというと気持ちがあることだけは示しました(笑)ブロッコリーと鶏肉のレンジ蒸しにはプチトマトとチーズも加えて、彩りもクリスマスっぽくなって大満足です。
 楽しいクリスマスをお過ごしください。
 
 
 チャンネル銀河で放送された「帝王の娘スベクヒャン」を地道にディスクに落としています。ノーカット版をディスクに落とすのは、次があるかなぁ~と感慨にふけったりしています。
 

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 

1224_01

 
 

1224_02

 
 

1224_03

 
 

Merry Christmas ~♡
Thank you~ ♡
#감사합니다 #즐거운 크리스마스 되세요 #💖

Merry Christmas~♡
Thank you~♡
#ありがとうございます#楽しいクリスマスを持って#💖

 
 
 
 
 
--------------------
 
 
 ヒョンジェさんからクリスマスのご挨拶。
 
 今日(24日)かな~、明日(25日)かな~と思っていたら、今日でした🎄🎁
 
 2つもクリスマスケーキ…どれだけヒョンジェさんが召し上がるのか…リバウンドしないようにしてください~。
 
 できたら、ヒョンジェさんのお顔も見せていただきたかったです。
 
 クリスマスプレゼントに嬉しいお知らせを待っていましたが……。年内か……お年玉に嬉しいお知らせを期待しています。
 

2019年12月23日 (月)

イブイブ

 
 今年から12月23日は平日のイブイブに戻りました。
 
 日中は風のない穏やかな1日。今年も残すところあと8日。いよいよ押し迫ってきました。
 
 ノドの痛みは、柑橘類系のど飴とホットレモンで、かなり良くなってきました(*^^*) 柑橘類系のど飴、効く~♪
 
 

2019年12月22日 (日)

ライフ

 
 「ライフ(LIFE)」全16話完走しました。
 
 ネタバレありの感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
--------------------
 
 
 院長の転落死で揺れるサングク大学病院は、財閥企業に買収され、総括社長として財閥からク・スンヒョ社長がやってくる。
 
 ク社長は、手始めに赤字の3科の医師を地方病院への協力要請に応えるとの名目のもとに地方へ派遣して実質的に3科を縮小(限りなく廃止に近い意味での)しようとする。反発する救急救命医のイェ・ジヌ。
 ジヌの弟ソヌは幼いころの交通事故が原因で下半身麻痺で車椅子生活。ソヌは整形外科医でもあり、現在は保険評価院(?/公務員らしい)勤務。
 
 病院に効率化、生産性、歩合制などを導入するク社長と反発する医師たち。
 
 そんな医師たちも上層部は、医療事故を隠蔽していたり、過剰診療をしていたりと、問題を隠し持っていた。
 
 対立する医師たちとク社長は、医療事故や過剰診療を公表するなどして、医師たちを抑えて主導権を握ろうとする。
 そんなク社長に病院内を案内するなどして病院の実情を知ってもらおうとする小児科医のイ・ノウル。
 
 
 医療ものかと思って視聴を開始したら、医療ものというよりも、病院を舞台にした企業ものでした。
 私企業だったら、効率化や生産性を重視するのは当たり前とはいえ、効率化や生産性は医療や教育の現場にはあまりそぐわないと思えるので、私的にそれをそのまま病院へ持ち込むのは抵抗があります。理想としては“医は仁術”であってほしかったりします。“医は仁術”ばかりに走って、病院の運営が破綻してしまったら、元も子もないので効率化や生産性を持ち込めるところには導入するものでしょうが…。
 
 ジヌとク社長が難しい顔をしてやり合うシーン多し。
 
 院長の死も事故死か自殺か他殺か、院長の死後、行方の分からなくなった院長名義の口座の大金は何なのか、その行方は?など、ラストには明らかになるだろうと思っていたら、私がぼ~っとしていたのか、院長名義の口座が使われた理由のそれらしい説明のシーンは記憶しているものの、その他のことについて明言されたシーンは記憶にありません。
 
 最初に思ったほどク社長は悪い人ではないな~と中盤から思い始め、ラストはク社長と病院の人たちと一致団結して病院を財閥から独立させるのかと思いきや、それもなく…。
 
 最後は、小児科医は自ら退職して地方の病院へ行き、ジヌはそのまま勤務、ク社長は会長に社長の職位を剥奪されて病院を去って海外プラントの社長という左遷なんだかよくわからない人事。
 
 病院の新社長は会長の実弟の医師が着任。
 
 何か変わったのか、変わっていないのか。ク社長の離任の挨拶の「病院は金持ちの健康管理の場になっているかもしれないし、違うかもしれない。ずっと見守っている」と、病院の将来は、そこに働く人たち次第…ということでしょうか。
 
 好き嫌いというか、得手不得手の分かれる作品かもしれません。
 
 
 ソヌ役の俳優さんが「賢い監房生活(刑務所のルールブック)」で薬中服役囚を演じていた方で、ここでもいい味を出していました。続けざまにお目にかかったので検索してみたら、この俳優さんの「ライフ」以外の出演作として挙げられている5作品中4作品を視聴していました。でも~、「賢い監房生活」以外の役は全く記憶になく~。あれ?(^_^;)
 
 ク社長の秘書のカン・チーム長がイケメン好きなミーハーなところもあるおばさんでいて、仕事もできるし、空気も読めるし、人の心の動きも察して動くスーパーな方ないいキャラでした。
 

2019年12月21日 (土)

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 

1221_01

 
 

형님과 즐거운 시간 ~^^
#연말 #바쁘신데도 #챙겨주셔서감사합니다 #멋진형님

お兄さんと楽しい時間~^^
#年末#お忙しい#取りまとめていただきありがとうございます#素晴らしいお兄さん

 
 
 
 
 
--------------------
 
 
 ヒョンジェさんが外出されて、一緒に写っている方とお会いになったようです。
 
 どなたでしょう?どなたなのか存じ上げなくて申し訳ありません。
 
 お元気そうでよかったです。
 

「中年女子、ひとりで移住してみました」 読了

 
 鈴木みきさん著のコミックエッセイ「中年女子、ひとりで移住していました」読みました。
 
 ネタバレありの感想ですので、未読の方はご注意ください。
 
 
--------------------
 
 
 著者である鈴木みきさんご本人の移住体験をコミックエッセイにしたもの。実体験満載、お友だちさんの経験段あり。
 
 全く未知の土地に飛び込める勇気はスゴイ!です。
 
 虫が苦手な私には、やはり田舎暮らしはハードルが高い…無理そうです。近所に本屋さんも必須ですし~。
 

2019年12月19日 (木)

まだまだ続く

 

1219_01
 
 
「帝王の娘スベクヒャン」  BSテレ東  2020年2月20日(木)~ 月~金 10時55分~12時 全72話 日本語字幕
 
  
オリジナルの1話30数分(全108話)を全72話に編集
 

 

  
帝王の娘である“スベクヒャン”の座をめぐり交錯する異父姉妹の運命
 
 
ソルラン : ソ・ヒョンジン
ソルヒ  : ソウ     
ミョンノン : チョ・ヒョンジェ
チンム  : チョン・テス  
ムリョン王:イ・ジェリョン  

 
 
 
 
 今日でチャンネル銀河で放送していた「帝王の娘スベクヒャン」が最終話を迎えました。
 相変わらず第104話でミョンノンに感情移入して涙しました(;_;)
 
 全108話も4話連続放送の月~金放送だとさくさく進みました。
 
 その「スベクヒャン」もひと段落。今週末には、ディスクに落として年末年始用にBDRの容量を空けなくてはと思っていたら……
 
 
 naviconさん : BSテレ東、2月は「帝王の娘スベクヒャン」「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」を再放送!あらすじと予告動画
 
 
 来年2月20日からBSテレ東で「スベクヒャン」の再放送がスタートだそうです。今年BSテレ東での放送分を再チェックして、字幕テロが入っている回をきっちり確認して、再放送分で置き換えられるように準備しないとです。
 BSテレ東で今年放送された分をディスクに落とさずに、きっと再放送があるはずだと待っていた甲斐がありました(^^)v
 

2019年12月18日 (水)

ぜひ

 
 テレビ東京で放送中の「病院船」。今日は第7話。字幕テロ発生しました(;_;) 関東ローカル枠の放送なのになぜに沖縄地方の地震情報の字幕テロ?
 
 テレ東のこの枠で放送の作品は、私の認識的に再放送はないと思われるので、テレ東での放送での第7話のリカバリは困難(なはず)。ただこの枠で放送された作品は、比較的、何か月か後にBSテレ東で放送されることが多いので、BSテレ東での放送に期待します。BSテレ東での「病院船」の日本語字幕付き二ヵ国語放送をお願いしますm(_ _)m
 
 

2019年12月17日 (火)

焼き芋

 
 急に、無性に、焼き芋が食べたくなって、自宅で焼き芋!に挑戦しました。
 
 魚焼きグリルを使っての簡単焼き芋作り。手軽においしい焼き芋食べられました(^^)v
 
 
 今日放送のテレビ東京の「病院船」の第6話。
 チャン・ソンホさんの登場シーンがありました!(^^)!
 全24話版でのチャン・ソンホさんの登場シーンがあるのは、第1話、第2話、第6話φ(..)メモメモ
 

2019年12月16日 (月)

4話→5話

 
 テレビ東京で放送中の「病院船」の今日放送は第5話。テレビ東京では全24話で放送中。
 
 今日の第5話は全20話バージョンだと第4話の内容で、今日の第5話のラストシーンは、全20話バージョンの第4話のラストシーンでした。
 つまり、全20話での第4話までが、全24話バージョンの第5話までということです。
 
 全20話が全24話での放送ということで、てっきり全20話での5話を全24話では6話に編集するのだと勝手に思い込んでいました。
 それが、まさかの4話までが5話で放送。でも、このまま同じペースというかパターンだと、計算上は全25話になるはずが全24話。どこかあちこちで1話分の時間がカット?あれ~?
 
 全20話バージョンの第5話に登場していたチャン・ソンホさんの登場シーンは、こうなるとテレ東版ではあるとすると第6話か第7話。
 
 さて、どうなりますか。
 

2019年12月15日 (日)

ナインルーム

 
 「ナインルーム」全16話完走しました。
 
 ネタバレありの感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
--------------------
 
 
 この「ナインルーム」を視聴開始する前にこの作品について知っていたのは、弁護士と死刑囚が接見場所であるナインルームで、その魂が入れ替わること。その一点だけでした。
 
 死刑囚は34年前に恋人チュ・ヨンベを毒殺したとして死刑判決を受けて服役中の60歳を超えた女性チャン・ファサ。
 
 弁護士は勝訴するためなら、証拠の捏造、証人の買収となんでもする法廷ドラマの悪役側によくいるとんでもない弁護士ウルチ・ヘイ。ただし、30代半ばの仕事ができてスタイル抜群の美女。恋人は年下のイケメン医師のキ・ユジン。
 
 ヘイは財閥の会長キ・サンに依頼されて、ファサの減免を阻むために接見。接見中に、ヘイの持っていたノートPCでキ・サンの声を聞いたファサは、チュ・ヨンベが生きていたと驚き、昏倒。そこへユジンが恐ろしく古い除細動器でファサの救命中にヘイがつまずいて、ファサに倒れかかって感電。2人の魂が入れ替わる。
 
 ヘイとして塀の外へ出たファサ。ファサとして塀の中に閉じ込められたヘイ。
 
 34年ぶりに塀の外へ出たら、世界は一変していてクルマの運転はもちろん、バスとかにも乗れないだろうし、カードを使った決済にもまごつくかと思ったら、クルマの運転はできず、携帯に出られなかったり、ヘイの部屋の暗証番号も分からないから部屋にも入れずはあったけれど、そのへんの描写は少なく…。まぁ、そこで時間をとっても仕方がないでしょうし、ね。
 
 ファサの恋人チュ・ヨンベとキ・サン、キ・ユジンは、出だしの登場登場人物紹介では異母兄弟。
 実は、チュ・ヨンベはしんでおらず、異母兄のキ・サンになりすまして34年間を生きていた。そして、ユジンは本当のキ・サンの異母弟ではなく実子だったことが物語の中盤から後半にかけて判明。
 
 第1話はヘイとファサが感電したところで次回に続く。
 
 なんだか、そこで息苦しくなってしまいました。ヘイがどんなに悪徳弁護士であったとしても、その自分の罪を償うのは自分自身としてであって、糖尿病の死刑囚、そして60代の熟女のファサとして塀の中に閉じ込められて死刑執行に怯える日々を過ごすのは違うのではないかと思ってしまいました。
 
 物語が展開していくうちに、ファサは末期のすい臓ガンで余命3か月と分かり、ファサの中のヘイは病魔に苦しみ、余命とも向き合う日々に。
 
 そのころ、ヘイになったファサは、チュ・ヨンベへの復讐に燃えている。しかも弁護士事務所のマ代表を殺してしまう(と思い込まされただけで実は真犯人は別にいる)。
 
 このまま、ずっと2人は入れ替わったままなのかと思っていたら、中盤で再びの入れ替わりで元に戻る。
 
 ファサとして暮らした日々で自戒して少しは態度を改めると思われたヘイは、キ・サンやマ所長に代わり弁護士事務所の代表になったキム代表(サンの妻の兄)に、それまでの勝率100%の影にあったアクドイやり方の証拠を突き付けられて、ファサの再審請求の証拠や申請書を渡してしまう。
 
 ファサといろいろあって、本当に悔い改めてファサの味方になるヘイ。
 
 ファサがファサの母親(認知症)をお風呂に入れて洗ってあげるところを物陰から見たヘイは、接見のときにファサを怒らせるためにわざとヒドイ言葉を投げつけたことを思い出し、「ひどいことを言ってしまった。」と、そのときに、自分の言葉を思い出して、うずくまり涙する。人としての良心を取り戻したヘイは、これからも過去の自分の言動をふとしたときに思い出して、過去に発した自らの言葉で自らの心を傷つけて心から血を流すのかも。それが、ヘイに課せられた罰。
 
 ファサの母がヘイをファサと誤解して、ヘイを娘として接するシーンでヘイのとった行動に思わず目頭が熱くなりました。
 
 ファサの再審請求は受理され再審開始。キム代表は担当検事と担当判事を買収。
 キム代表の思惑どおり行動する検事と判事。
 
 再審の判決は、ファサの無罪。判事の心がどの段階で動いたのかは確信をもってここだと言い切れるシーンはなかったけれど、どこかで心が動いたのでしょう。
 
 キ・サンがチュ・ヨンベだと明らかになり、ユジンの目的も果たし、ファサは他界。
 
 ヘイはきっと良心に恥じない弁護士として生きていくのでしょう。
 
 塀の中にいるときにファサにいろいろと面倒を見られたからと思われるファサに終始協力する妹分のミランがいい味を出していました。
 
 いろいろな作品でお目にかかるものの、どちらかというとうだつの上がらないイケテイナイ男性を演っているイメージが強いオ刑事役の俳優さん。ファサが中にいるときのヘイに惚れて協力する、終始一貫燃える正義を貫こうとする刑事でいい役でした。
 
 続きが気になる作品でした。最近、何気にあちらのケーブルテレビの某チャンネルで放送されたドラマを面白いと思うことが多いような気がします。
 

2019年12月14日 (土)

ふと

 
 CSの来週の録画予約リストを見ていて、ふと気づくとチャンネル銀河で放送中の「帝王の娘スベクヒャン」が来週の木曜日が最終話。やはり1日4話連続放送で月~金の週5日放送だと進行が速いです。
 来週、最終話。全然、ディスクに落とす準備をしていませんでした~。
 
 ということで、今日は、大慌てでチャンネル銀河版の「スベクヒャン」をディスクに落とす準備をしました。ジャケットを用意して、ディスクは、今回はディスク7枚に全話入るはず。
 
 2016年放送のときと、アンテナ、チューナー、BDR等、全て同じ。2016年版はディスク19枚。今回は7枚。我が家の環境は変わっていないのに、この違いは何故(?_?)
 

2019年12月13日 (金)

愛読書チェック 2020年2月号

 
 月刊の某テレビガイド雑誌で2020年1月の番組表をチェックしました。
 
 テレビ東京で放送中の「病院船」は、年内は12月27日(金)までの放送で、年明けは1月6日(月)からの放送予定でした。
 そして最終話である第24話は1月17日(金)放送予定。「病院船」の後の作品は未定となっています。
 
 
 1月はなんと!
 
 
 「アルプスの少女ハイジ」 WOWOWプライム 2020年1月6日(月)~ 17時~ 月~木
 
 「あぽやん~走る国際空港~」 BS-TBS 2020年1月7日(火)~1月20日(月) 17時~ 月~金
 
 「皇后の品格」 WOWOWプライム 2020年1月17日(金)~ 8時15分~ 月~金
 
 「神との約束」 BS11 2020年1月29日(火)~ 13時59分~ 月~金
 
 
 と、BSで視聴したいものが4つも始まります。しかも「ハイジ」の月~木以外は、3作品とも月~金放送!!またまたBDRのHDDの空き容量がどんどん減っていく予感です(^_^;) 地道に少しずつ見ていくしかないですね~。嬉しい悲鳴ですが…。
 




2019年12月12日 (木)

Wells Ent インスタ

 
 ヒョンジェさんの所属事務所が事務所のIGを更新しました。
 
 

1212_01

 
 

1212_02

 
 

1212_03

 
 

1212_04

 
 

#チョ・ヒョンジェ

今年あまりにも多くの愛をくださったおかげで所属俳優チョ・ヒョンジェさんが
「2019年度大韓民国ベストスター賞」
授賞式で#人気スター賞🏆を受賞しました。
来年も良い活動を期待してください💕
ありがとうございます🥳

#20191211#ベストスター賞#人気スター賞#チョ・ヒョンジェ#ウェルズエンターテイメント#スター

 
 
 
 
 
--------------------
 
 
 今日のヒョンジェさんの所属事務所のIGアップは、昨夜の2019年大韓民国ベストスター賞授賞式でヒョンジェさんが人気スター賞を受賞したお知らせです。
 
 “来年も良い活動を期待してください”……はい、“来年”の良い活動はそれはもう期待していて期待値MAXになっています。
 

2019年12月11日 (水)

第2話

 
 今日放送のテレビ東京「病院船」第2話。チャン・ソンホさんの登場シーン…ウンジェにお礼を受け取るからすぐ電話して!と迫られて鳩が豆鉄砲食らうシーン…がありました。
 
 全20話バージョンの第1話のチャン・ソンホさんの登場シーンは、全24話バージョンでは第1話と第2話に分割…と覚えておかなくてはφ(..)メモメモ
 次のチャン・ソンホさんの登場シーンは全20話バージョンでは第5話。全24話バージョンでは、それが第5話か第6話になるのか。どちらかなぁと楽しみにしつつ、視聴を続けます。
 
 第2話で、昨日の第1話よりも吹き替えに慣れてきた…かも。
 

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 

1211_03

 
 

1211_04

 
 

1211_05

 
 

2019대한민국 베스트 스타상 시상식~
매니저가 찍어준사진~^^
#2019 #감사합니다 #인기스타상 #베스트스타상 #조현재 #12월 #🌠 #😁

2019大韓民国ベストスター賞授賞式~
マネージャーが撮ってくれた写真~^^
#2019#ありがとうございます#人気スター賞#ベストスター賞#チョ・ヒョンジェ#12月#🌠#😁

 
 
 
 
 
--------------------
 
 
 ヒョンジェさん自ら、2019ね大韓民国ベストスター賞で人気スター賞を受賞されたIGのアップです。
 
 これを機に新しい作品が決まりますように。
 

完成したスーツピット

 

1211_01

 
 

1211_02

 
 

[TDフォト]チョ・ヒョンジェ」嵐ダイエットに完成したスーツピット」
第8回大韓民国ベストスター賞授賞式
 
[テレビデイリージョヒェイン記者]第8回大韓民国ベストスター賞授賞式が11日午後、ソウル中区小公洞ロッテホテルクリスタルボールルームで開かれた。

この日の授賞式に出席した俳優チョ・ヒョンジェがポーズを取っている。

今回の第8回大韓民国ベストスター賞授賞式の功労賞は俳優ユン・ジョンヒが受賞する。監督賞部門には「極限職業」のイ・ビョンホン監督、新人監督賞部門には'82年生まれキム・ジヨン」のギムドヨウン監督が受賞、俳優部門では、ベスト賞部門にはキム・サンジュン、リュ・スンニョン、イ・ジョンヒョク、キム・アジュン俳優が受賞する。

ベストドラマスター上に俳優のイ・サンヨプとソン・ダムビ、人気スター賞に俳優チョ・ヒョンジェ、韓流スター賞に俳優ホン・スア、ベストエンターテイナー賞に放送許載、ベスト歌手賞には歌手より員が栄光の受賞者に選ばれて授賞式に一緒にする予定である。

 
 
 
 
 
--------------------
 
 
 自動翻訳を使用しています。???な箇所がありますが、笑ってスルーしてください。
 
 
 ヒョンジェさんが、第8回大韓民国ベストスター賞授賞式に出席されているそうです。記事の内容を読むと、ヒョンジェさんが人気スター賞を受賞されたようです。
 
 あちらは○○賞とか多くて、今回のこの賞がどういうものなのかよくわかっていません。m(_ _)m
 
 「同床異夢2」出演で、なのでしょうか?
 
 久しぶりに公式の場に出席するヒョンジェさんが見られてよかったです。
 

2019年12月10日 (火)

出航

 
 テレビ東京の「病院船」、今日、放送開始。
 
 オープニングが始まって間もなく、驚きました。オープニングのタイトルの後、キャスト紹介でウンジェ、ヒョク、この後、これまでの有料放送ではジェゴルでしたが、テレビ東京版では、ジェゴルではなく編集されていました。オープニングの時間的にはこれまでと同じ秒数でしたので、地上波で放送の配慮?
 
 本編もちょこちょこカット。
 
 吹き替えのセリフは、字幕には(字数的に)なくて、しゃべり言葉のセリフにはあるものが多々ありましたので、言葉を確認する意味も含めて一聴の価値があるのではないかと思っています。
 
 吹き替えの声は……ん~……。もう少し、オリジナルキャストの声と似た声質の方に…。若干、話し方に個性の強い方がお一方いらっしゃり…お笑いで演じられる洋画の吹き替えの話し方のようで……洋画ではないのだから~と思ってしまったり…。
 チャン・ソンホさんは、最初の一声を聞いた印象は、「太っ!!」でした(^_^;) 身体が太いのではなく~、声が太いのです。ただ太いのではなく、野太い?甘さを全く…あまり…感じられない声で…。どうしても「私の期限は49日」のハン・ガン(の吹き替えの声)を自分でも気づかないうちにイメージしていたようで、第一印象が「太っ!!」となったようです。
 吹き替えについては、個人の感じ方でいろいろあるでしょうが…
 
 第1話は、ウンジェ母がウンジェに検査に来たと言い出せず、結局、ウンジェに会わずに病院を去り、ウンジェの勤務するデハン病院を見上げるシーンで次回に続く。
 
 ここで第1話終了か~!なシーンで終わりでした。
 
 全20話バージョンの第1話で、チャン・ソンホさんの出演シーンで、テレ東版の第1話に該当する部分でのカットはなしでした。
 
 テレ東版の第2話に該当する部分に、全20話バージョンの第1話でのソンホの出演シーンが残っているので、カットされているかどうかは明日の放送をお楽しみに、ですね。ウンジェがヘリで巨済島まで飛ぶためには必要なシーンなはずなので、多分、カットはされないはず、と思いつつ…。
 
 
 今日は「病院船」を見る前にチャンネル銀河で放送されている「帝王の娘スベクヒャン」の編集をしていて、「スベクヒャン」の編集が終わってから続けて「病院船」を見たせいか、ここで唐突にトリム(ウンジェ母役の女優さんは「スベクヒャン」ではトリム役で出演)にデハン病院に入院中のミョンノンさん(「病院船」で事故ってウンジェに手術で肝右葉切除と脾臓の摘出をされたチャン・ソンホ役の俳優さんは「スベクヒャン」ではミョンノン役で出演)にお見舞いしていってほしかったなぁと唐突に思ってしまいました。今まで、「病院船」を見てもこんなことを連想したことはなかったのに、「スベクヒャン」と「病院船」の2作品を続けざまに見たからかなぁ。
 

2019年12月 9日 (月)

明日、出航

 
 テレビ東京で日本語字幕付き二ヵ国語放送での「病院船」が明日、放送開始です。
 
 「病院船」の地上波初放送&初の無料放送(無料配信はあったけど)です(*^^*)
 関東ローカルでも地上波での放送ですから、たくさんの方にご覧いただけます。はい、テレビ東京”系”での放送ではなく、テレビ東京の関東ローカル枠での放送なので、録画予約の際は要注意!ほかの地方の地上波や無料のBS放送局でも放送されるといいなぁ。
 
 今日の「オクニョ」の最終話の放送では、5秒CMの他に30秒CMが流れました。先週までの放送では、5秒CMと15秒CMでしたので、いよいよ明日から!という気分が盛り上がります。今日流れたCM自体でも、明日放送!とナレーションが流れましたし~。
 チャン・ソンホさんがどんな声になるのか、楽しみでもあり…。明日の放送のお楽しみ。
 

2019年12月 8日 (日)

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 

1208_01

 
 

커피타임~
#감사한하루 #좋은시간 #coffee #오랜만에 #여유 #포토그래퍼 #박민정

コーヒータイム~
#感謝の日#良い時間#coffee#久しぶり#余裕#フォトグラファー#パク・ミンジョン

 
 
 
 
 
--------------------
 
 
 ヒョンジェさんの今日のIG更新は、コーヒータイムのようです。
 
 ヒョンジェさんの前にあるの黒い(グレー?)のはお財布にしては少し大きい?その上の丸いものは何でしょう?気になります~。
 
 久しぶりのコーヒータイムでまったりしているようです。なんとなくクラシカルな雰囲気のお店っぽいでしょうか。
 
 お店の中なのにもこもこの上着は着たままなのですね~。
 

2019年12月 7日 (土)

真冬並み

 
 今日は、関東地方は真冬並みの寒さでした。横浜では雪が舞ったとか。
 
 そんな寒い日の午後は、部屋で画像ソフトで遊んでいました。画像ソフトで遊んでいると時間が経つのがアッと言う間です。
 
 これでディスグが5枚落とせます。できたら年内に落としたいのですが、さて、どうなりますか。
 
 

2019年12月 6日 (金)

案の定

 
 チャンネル銀河で放送中の「帝王の娘スベクヒャン」も第61話をとっくに過ぎていますが、いまだ編集するだけで視聴に手を付けられていません(^_^;)
 4話連続なので、まず編集!と自分を戒めていないと、つい見入ってしまいそうで…。編集を1日でも貯めると全108話、ズルズルとしてしまうととんでみないことになるのが目に見えています。
 
 年末年始のお休みにダビングしながら、視聴できるといいなぁ~。視聴したいなぁ~。
 
 今、視聴したことのない作品をBDRに録画中…もう少ししたら複数の作品を録画…なので、HDDの空き容量確保の目的もあって、何度目だ!「スベクヒャン」!!の視聴はつい後になってしまうのですよね~(^_^;)
 

2019年12月 4日 (水)

当たり年

 
 テレビ大阪で「帝王の娘スベクヒャン」の再放送が始まって間もなく、11月中旬からチャンネル銀河で「スベクヒャン」の再放送開始。ただいま、大阪の地上波とCS(ケーブルテレビ等でも)で絶賛放送中。チャンネル銀河の4話連続放送に毎日大忙ししていたら、
 
 
 

1204_01

 
 
「帝王の娘スベクヒャン」  テレビ北海道  2019年12月25日(水)~ 9時30分~10時25分 月~金 全72話 日本語字幕

 
 
 12月25日からテレビ北海道で、「スベクヒャン」の放送スタートです。テレビ北海道もテレビ大阪同様に2015年に「スベクヒャン」を放送しているから再放送ですね。スタートの日付からして、北海道の「スベクヒャン」ファンへのクリスマスプレゼント兼お年玉?
 
 チャンネル銀河での「スベクヒャン」の放送は12月19日に最終話を迎える予定のため、チャンネル銀河とテレビ北海道の放送は残念ながら重ならないのですね。ファンとしては重ならないほうが嬉しいかな。
 
 テレビ大阪やテレビ北海道は私的にはテレビ東京系。でも、テレビ東京では「スベクヒャン」の放送は今までに一度もなく…。テレ東のあの枠(12月10日から「病院船」が放送される枠です)は吹き替え版がないと難しいようで…。今年1月から5月にBSテレ東で「スベクヒャン」が放送されているから、来年、BSテレ東で再放送していただけたらなぁ~。
 

2019年12月 3日 (火)

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 

1203_01

 
 

현재 샐러드~^^
#홈쿡 #홈드레싱 #홈스타일 #콥샐러드 #렌치드레싱 #만들기 #저녁메뉴 #밥 #현재 스타일 #ㅎㅎ #현재표

ヒョンジェサラダ~^^
#ホームクック#ホームドレッシング#ホームスタイル#コブサラダ#レンチドレッシング#作成#ディナー#ご飯#ヒョンジェスタイル#笑#ヒョンジェの表

 
 
 
 
 
--------------------
 
 
 自動翻訳を使用しています。少々???な訳は、笑ってスルーしてください。
 
 
 コメントを読むと、このサラダはヒョンジェさんの手作りで、ドレッシングも自家製ということでしょうか?
 グラビア撮影は終わったのに、彩鮮やかな健康的な食生活ですね。他に主食や主菜はあるのでしょうか?それともこのサラダが主菜??
 

出航1週間前

 
 テレビ東京で12月10日に放送開始する「病院船」。今日が放送開始1週間前。
 EPGで録画予約完了(^^)v
 
 今、同じ枠で放送中の「オクニョ」を見ていたら…第40話くらいから見ています。そのくらいから視聴しても、話の展開が分かるのは、ある意味スゴイと思ったりしています。「オクニョ」では、「薯童謠」のワングさん、コモ技術士、ソチュンが悪役で、フクチピョンがヒロイン側なんですね…、今日の「オクニョ」の放送途中のCMに「病院船」の予告が入りました。昨日までの放送を見たときは気がつかなかったので、放送開始1週間前になったから予告が入ったのかな?
 
 楽しみです(*^^*)
 

2019年12月 2日 (月)

半分越え

 
 今日のチャンネル銀河での「帝王の娘スベクヒャン」は第53話から第56話が放送されました。全108話の半分が過ぎたところです。
 これまでは、毎日、地道に編集作業をしながら、ちょこちょこ見ていただけでしたが、そろそろ半分を過ぎたので、第61話からしっかり見ようかな~と思っています。普通だったら、第1話から見るところですが~、今年は1月から5月にかけてBSテレ東で放送された全72話バージョンの「スベクヒャン」を見ていたので、前半はいいかなぁ~が半分、もう半分は平日4話連続放送の編集をしてから、4話見られる自信がないから~(笑)第61話の市場デートから~(*^^*) でも編集が最優先なので、視聴はどんどん溜まっていきそう…。
 
 明日は12月3日で、12月10日のテレビ東京での「病院船」放送開始の1週間前。EPGでの録画予約を忘れずにセットしないと♪
 吹き替え版の「病院船」もどんな感じか見たいので…「スベクヒャン」と、どちらを先に見ようかなぁ……。
 
 

2019年12月 1日 (日)

第3の魅力

 
 「第3の魅力~終わらない恋の始まり~」全16話完走しました。
 
 ネタバレありの感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
--------------------
 
 
 大学生のオン・ジュニョンと美容院の見習い(美容学校で勉強中)のイ・ヨンジェは20歳で出会い、恋をして別れた。
 
 そして、7年後、27歳の警察官ジュニョンと美容室の売れっ子美容師ヨンジェは再会。恋も再燃。しかし、タイミングであったり、周囲の状況であったり、現実的にも心もすれ違い、またしもヨンジェから別れを告げた。
 
 恋の痛手から警察を辞職しポルトガルを放浪した末、シェフの道に入ったジュニョンは、ポルトガルまで会いに行ったミン・セウン巡査と長距離恋愛。帰国して自分の店を持ちセウンにプロポーズするも、ヨンジェにまたしても再会したことで心が揺れる。ヨンジェは結婚して子供をもうけたが、子供が交通事故死した心の痛手から離婚して立ち直れずにいた。
 セウンと別れたジュニョンはニューヨークの店に首席シェフとして招聘される。立ち直り自分の美容院を開店したヨンジェ。2人は、それぞれ自分の道を歩む。
 
 27歳の再会で2人の恋が燃え上がっている途中から、状況的にも心的にもすれ違いが生じ始めて、この2人、別れたほうがいいのでは?と早々に思ってしまいました(^_^;) なんというか2人が並んでいてイチャイチャしていても、私にはお似合いのカップルには全く見えなかったのです。
 
 32歳で3回目の出会ってからのエピソードも私の好みではない展開で…。
 
 2人の恋愛、キャラ、作品の展開に全くはまれませんでした。趣味の問題ということで…お好きな方、すみませんm(_ _)m
 

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »