2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 芸術の秋 | トップページ | MBC公式インスタ »

2019年11月 4日 (月)

ロマンスは命がけ!?


 「ロマンスは命がけ!?」全16話完走しました。
 
 ネタバレありの感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
--------------------
 
 
 交通事故で親友を失い、自らも脳に損傷を負い、今も脳内に欠片があるタリン総合病院の神経外科医のハン・スンジュ。
 
 ホルモン💛なお人好しのタリン総合病院の内分泌内科医のチュ・イナは、恋愛すると某ホルモンが脳を刺激して命が危ないとスンジュを研究対象とする。
 
 スンジュは亡き親友の事故死の原因となった親友の彼女がイナだと勝手に誤解して嫌がらせをする。そして、いつしか恋愛感情を持つ黄金のパターン。
 
 前半、6話くらいまでは、スンジュが勝手に誤解してイナに嫌がらせをしてイライラ。どうして、きちんと話をして確かめないで勝手に決めつけるかなぁ。それが、あちらのドラマの王道の展開なのだけれど…。
 
 スンジュとイナを中心に、スンジュの弟分のタリン総合病院の神経外科のチャ・ジェファン(タリン総合病院院長の息子でもある)がイナに片思いしたり、スンジュとジェファンの父親同士が外科医でライバルで過去にいわくがあったり、イナとイナの義妹チュ・セラとの葛藤があったり、タリン総合病院の外科長と内科長の恋バナがあったりと、サイドストーリーもてんこ盛り。
 
 そして、タイトルの「ロマンスは命がけ!?」の展開になるのがラストの3話。
 
 恋して命がけなのを延々引っ張られても、なんだかな~となるとは思うけれど、3話だけなのもそれはそれで短くないか?と思ったり。
 
 最後の最後は、収まるところに収まって大団円。
 
 主役が医者だけれども医療ものではなく、病院が主な舞台の主役が医者のラブロマンスでした。
 

« 芸術の秋 | トップページ | MBC公式インスタ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 芸術の秋 | トップページ | MBC公式インスタ »