2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 決め事 | トップページ | hyunjaeさんインスタ »

2018年4月15日 (日)

カルロス

 

 チャンネル銀河で放送された「カルロス~聖なる帝国の覇者~」を見ました。

 全17話。1話70数分というかなりの長丁場ながら、地道に視聴を続けられました。

 おもしろいかどうかということなら、“おもしろい!”です。

 では、内容が分かっていたかどうかというと、よくわからないエピソードが多々あったとしか言いようがないです。

 カルロスとフェルディナント兄弟、カルロスの息子のフィリップ(と、字幕ではなっていましたが、セリフでは完璧に“フェリペ”と言っていました=スペインのフェリペ2世)、カルロス兄弟の母親のフアナは知っていました。ヘンリー8世とその妻カタリーナと彼らの娘のメアリー(セリフでは“マリア”と言っていたように聞こえたりして(^_^;))は、これも知っていました。
 そこまでは、かろうじて知っていましたが、彼ら以外のフアナやカルロスの姉妹たちやその配偶者の名前や国籍、さらには姻戚関係に至っては、全く初めましての関係ばかりで、1話見終わるたびに、ネットで検索して人物関係と国家関係の確認をしていました。いや~、こういう家系図みたいなのを見るの、正直、大好きなので、楽しかったですけれど~(笑)

 フランスのフランソワ1世とカルロスの闘いも、あっという間に始まって、いつの間にか終わって、どういうこと???とかありましたし~。この時代の史実や国家間の勢力関係、宗教の力関係を知っていたら、より面白く見られたのだろうな~と思います。

 そもそもフランソワやカルロスがあんなにミラノに固執する理由からして、理解できていないので(^_^;)

 最初の5、6話見て、カルロスの叔母上やフランソワの母上の方が、統治能力が甥や息子よりあるんじゃない?とか思ったりしてしまいましたし、そのすぐあとにはカルロスよりフェルディナントの方が王として有能なのでは?とか思ってしまいました。
 中盤から後半に入るとカルロスの妹のマリアや、カルロスの妻のイサベルも統治能力の高さをいかんなく発揮していたのに比べ、カルロス、フランソワ、ヘンリーの3人の王は、メンツと領土に固執していて何だかなぁの面がたくさん。

 後半、カルロスたちの熟年時代になって、彼らの息子や娘たちが登場したときに、もう少し、イケメンや美少女をキャスティングしてほしかったなぁと、つくづく思いました。画面に華やぎが…。 
 カルロスの息子のフィリップ(=フェリペ2世)については、河惣益己さんのマンガ「サラディナーサ」を読んでいて、そもそもいいイメージを持っていなかったところへもってきて、お仕事の能力も外見的にも私の好みではない後継者キャラでした。
 最終回に登場したカルロスの庶子のサロニモでしたっけ?(ファン・デ・アウストリア)この子に関しては、この子が大きくなるとドン・ファン(by「サラディナーサ」)になるのかと、うなづきながら見てたりできました。

 カルロスの母のフアナは、前作「フアナ」に引き続き、こちらの「カルロス」でも、その生涯を閉じるシーンまで、“狂女”のイメージとはかけ離れた女性でした。夫を愛しすぎて、夫に愛情の全てを捧げてしまい、愛する夫の死後は子供たちにも愛情を持てずに、父や子供に幽閉されて一生を終えた女性として描かれていたような気がします。

 ドラマなので、作中の登場人物が史実(とされる)とおりのキャラとは限らないのでしょうが…。

 全17話で、カルロスがスペインの王位を継承するところから死までを描いたので、いつのまにか年月が経っていました。
 舞台もスペイン、フランドル、フランス、イギリス、新大陸(南米)と1話のうちにあちこちに飛んで、よけいに理解が難しくなりました。1つのエピソードに時間をかけていないので、感情移入ができなかったです。

 そして何よりも、突っ込みどころとしては、この作品のセリフがスペイン語で構成されていたことです。
 フランドルはフランス語?オランダ語?神聖ローマ皇帝の選帝侯はドイツ語、フランス宮廷ではフランス語、イギリス宮廷では英語を使っていただきたかったです。
 私が耳にして何語か聞き分けられるのは、日本語と多少わかる英語。イギリス宮廷で話されていた言葉が英語でなかったのは確信を持って断言できます。

 そもそもスペイン国内での放送しか前提とせずに制作されていたとしたら、スペイン語のみでしか制作されませんか。ふむ。海外へのコンテンツの販売は、制作時には考慮されていなかったということでしょうか。

 

« 決め事 | トップページ | hyunjaeさんインスタ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 決め事 | トップページ | hyunjaeさんインスタ »