2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« テルマエ・ロマエ | トップページ | 「いすみ鉄道公募社長 危機を乗り越える夢と戦略」 読了 »

2012年5月13日 (日)

宝登山

 2012年2月に宝登山へロウ梅を見に行ったときの山歩きの模様をアップしました。

 今年はロウ梅のの開花が遅れて2月中旬に見ごろとなったのに合わせて行きました。東ロウ梅園が見ごろで西ロウ梅園は開花した直後な感じでした。

 長瀞アルプスから宝登山への山歩きは、長瀞アルプスはほぼ穏やかに秩父の山々を左右に見ながらの尾根道歩きを楽しめました。長瀞アルプスから宝登山へは、車道歩きの後、200段の階段の上りが若干(見栄はって)きつかったです。

 宝登山山頂は、山頂直下まで伸びるロープウェイに乗って訪れた老若男女も交えて大混雑でした。

 ロウ梅って、甘い香りがするのですね。初めて知りました。ロウ梅の香りに包まれての宝登山山頂でのお弁当タイムは、眼前に広がる秩父の山々の大パノラマもあって、至福の時でした。

 そんな宝登山の写真を交えた山歩記の模様は、こちらからご覧ください。

《自分の宝登山の記録》
       野上駅(標高139m)…10分…萬福寺…50分…野上峠…38分…宝登山(497m)…37分…宝登山神社…15分…長瀞駅(標高142m)
      
       ※参考コースタイムの1.5倍を目安に計画しました。登りは適宜、2、3分の休憩を何回かしました。
      
       ※持参品
        緑茶500mlペットボトル 1本
        紅茶500mlペットボトル 1本
        クリームパン
        塩キャラメル
        のど飴
        バナナ
      

« テルマエ・ロマエ | トップページ | 「いすみ鉄道公募社長 危機を乗り越える夢と戦略」 読了 »

山歩記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テルマエ・ロマエ | トップページ | 「いすみ鉄道公募社長 危機を乗り越える夢と戦略」 読了 »