2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 彩雲国物語 ~暗き黄昏の宮~ | トップページ | 浅見光彦~最終章~ 「第7話 木曽編-後編-」 »

2009年11月29日 (日)

ヴァチカン美術館

 イタリア旅行の2日目=観光初日の最初の観光地であるヴァチカン美術館の見学記をアップしました。

 イタリア旅行で最初の観光がヴァチカン美術館ですから、ある意味、とっ~ても贅沢です♪美術館内部は観光客の数が多く(と言っても、日本で人気の企画展を見るよりは少ないですが…)、館内は順路にそって進まなくてはなりません。前に行ったときは個人的に行ったので、それなりに混んでいても、やりすごして何となく歩けたのですけれど、今回はそうはいきません。ひたすらガイドさんを見失わないように歩かないと、あっという間に迷子になりそうで、これが結構、精神的にプレッシャーになりました。(^^;)

 ヴァチカン美術館は見どころ満載、どこを見渡しても見所だらけで、大燭台のギャラリー、タペストリーのギャラリー、地図のギャラリーなど、「もう少しゆっくり歩きませんかぁ」状態。歩く速度としては十分ゆっくりなのですけど、それでも更にじっくり見たいと欲が出てしまいます。(苦笑)

 ラファエロの間では、「アテネの学堂」の説明をじっくりしていただけて満足☆

 そしてシスティーナ礼拝堂。初めてあの空間に入ったときは、ただただ茫然として天井を見上げて、口をぽかんと開け続けたことを思い出します。
 もちろん!今回は口は開けません!!でも、やはり天井画や「最後の審判」を見上げてうっとりします。
 初めてシスティーナ礼拝堂を見学したえむちゃんは、「これ!あれ!こっち!そっち!」。見上げてぽかんとして、移動してぽかんとして…を何度繰り返したことでしょうか…。

 そんなイタリア旅行のヴァチカン美術館の見学記はこちらからご覧下さい。

« 彩雲国物語 ~暗き黄昏の宮~ | トップページ | 浅見光彦~最終章~ 「第7話 木曽編-後編-」 »

イタリア旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 彩雲国物語 ~暗き黄昏の宮~ | トップページ | 浅見光彦~最終章~ 「第7話 木曽編-後編-」 »