2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 1泊4日でカッパドキア | トップページ | 四川省で大地震 »

2008年5月11日 (日)

らくだ

 旅友からチュニジア旅行のお土産のラクダのぬいぐるみと地元の名物のナブール焼きの壁掛けタイルをもらいました。タイルの絵はモスクのある街の風景です。いい感じです。どこに飾ろうかな。

 ラクダはですね~、お腹の部分を押すと、地元の歌が鳴りだしてラクダの目が光るようになっています。結構騒々しい音楽です。ゆえに、このラクダのぬいぐるみの名前は“あんな”に決定!しました。(笑)

 旅友のチュニジアの感想は、「遺跡が保存状態が良くて、いい遺跡がたくさんある!」でした。遺跡にそれほど興味がない旅友が、遺跡がよかったと興奮して土産話を語るほど遺跡がよかったというのはかなりのモノなのでしょう。
 それとバルドー美術館が超お勧めで、遺跡を見る前と後だったら、「後に見る方がお勧め」だそうです。

 ちょっと食指が動きます……が、……チュニジアより、シリア・ヨルダンの方が先かなぁ~という気もします。ヨルダンのペトラ遺跡は、ぜひ見てみたいのです。
 あと、イスラム系のお食事があまり得意ではないので、その辺で気持ちにブレーキがかかってしまいます。食事は旅行の重要なファクターですものね。(ちなみにこの旅友もシリア・ヨルダンは未訪問です)

 行くにしても、もう少し先になるのでしょう。

« 1泊4日でカッパドキア | トップページ | 四川省で大地震 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1泊4日でカッパドキア | トップページ | 四川省で大地震 »