2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 雪やこんこ | トップページ | マイルで »

2008年2月 3日 (日)

日本一の男

 NHK大河ドラマ「篤姫 第5回 日本一の男」

 今回、薩摩藩島津家の家臣団構成を番組冒頭で行っていました。その中で一所持ちと呼ばれる数千石の所領を持つ上級武士として、肝付家(当主役 榎木孝明さん)と小松家(当主役 沢村一樹さん)が並んで紹介されていました。思わず「TBSの今の浅見光彦とフジテレビの前の浅見光彦だぁ~☆」 薩摩藩主島津斉彬役がテレビ朝日の十津川警部の高橋英樹さんですし、さすがNHKの大河ドラマはキャスティングが豪華です。おかしな所で全然ずれまくった感心をしてしまいました。(笑)

 ジョン万次郎はなかなか好男子で私的に好感の持てる演技&俳優さんで、今後の出演を期待してます。

 於一が尚五郎さんに「私にとっての日本一の男の妻になりたい」って、もしかして逆プロポーズ?(笑) ふっふっふ♪どうする尚五郎!と思っていたら、尚五郎さんは意を決して父上に「於一さまを妻にいただきたいのです」 いや~、あのシーンは尚五郎さん、とてつもなく男をあげましたね。一見、優柔不断なお坊ちゃまが頑張りました。尚五郎さん、いい男になれますね!

 ということで、今週も、BShi、総合、BS2と放送のはしごをしてしまいました。(自爆)

« 雪やこんこ | トップページ | マイルで »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪やこんこ | トップページ | マイルで »