2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« のだめカンタービレ in ヨーロッパ 第1夜 | トップページ | 仕事始め »

2008年1月 6日 (日)

のだめカンタービレ in ヨーロッパ 第2夜

 フジテレビのドラマスペシャル「のだめカンタービレ in ヨーロッパ 第2夜」 今夜はのだめがメインと思って見始めたら、初っ端は千秋先輩メイン。あれれ?

 え~っと、中盤というかかなり後半まで、のだめが超ネガティブで後ろ向きでどうしようかと思ってしまいました。私がどうしようかと心配しても仕方ないのですけど、何だか、以前乗り越えたはずのことをまた改めてより深いところで思い悩んでいるような気もしなくもありませんでした。

 黒木くんも自分の音楽で悩んでいましたし、清良も自分の壁にぶちあたっていたようで、今回は悩める青少年が壁をぶち壊して自分の道を切り開いて行くの回、かな。
 黒木くんはのだめの演奏を聴いたことで自ら、清良は峰くんやR☆Sオケの面々の励ましで、それぞれ吹っ切ったようですから、これからですね。
 でも、峰くんを見つめるターニャの目が妖しく光って見えたのは気のせい?(笑)

 あの10歳児の最初小生意気そうに見えた男の子も結局可愛かったです。

 のだめが初リサイタルでモーツァルトのコスプレしたのですから、どうせなら千秋先輩には女装していただきたかったです~。はは、単なる願望です。どうせはっちゃけるならそこまでしてもよかったかな~っと。m(_ _)m

 ベッキーさんのマリー・アントワネットのコスプレが似合っててお気に入りです。顔立ちが似合いますよね。ウエンツ瑛士さんとベッキーさんは顔立ちはしっかり外国人してコスプレが似合ってました。惜しむらくは体型が日本人なことでしょうか。

 玉木宏さんは連続ドラマ版より顔つきが細くなってシャープになったかな。マエストロが千秋先輩に言った「そこのところを区別して」の“そこ”が“どこ”だか最後まで理解できませんでした。読解力不足です~。(:_;)

 竹中直人さんの怪演には相変わらず笑わせていただいて&押さえるところはきっちり押さえたマエストロぶりはさすがでございます。

 片桐はいりさんの中国系女性といか華僑の女性はあるかも、って感じ。山田優さんの中国系という設定はどうでしょう。

 上野樹里さん、玉木さんの、のだめと千秋先輩で、何年に1度かづつ成長した姿が綴られるといいかもしれません。

« のだめカンタービレ in ヨーロッパ 第1夜 | トップページ | 仕事始め »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« のだめカンタービレ in ヨーロッパ 第1夜 | トップページ | 仕事始め »