2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« トルコ旅行記10日目更新 | トップページ | あなたの知らないルーヴル美術館(2) »

2007年10月 2日 (火)

あなたの知らないルーヴル美術館(1)

 ハイビジョン特集 あなたの知らないルーヴル美術館 第1回 徹底ガイド! 王たちの夢の殿堂

 何気なくテレビを付けたら2005年11月15日に放送された「あなたの知らないルーヴル美術館 第1回 徹底ガイド! 王たちの夢の殿堂」の再放送をしていました。

 2005年!この年の5月にフランス旅行をしておりルーヴル美術館を訪れているのです。あら~、本放送を全然気づきませんでした。あれ~何故?

 “あなたの知らないルーヴル美術館”と銘打ってますけど、知らないことももちろん、知ってることもありました。

 作品や回廊、廊下、庭園などが映し出されるたびに、「あ!ここ行った。これ見た。」とか、「これ、全然見たことない。どこにあったのだろう。」とか思わず声を出しながら見入ってしまいました。見たことのない作品は、次回、ルーヴル美術館に行くことがあったら、ぜひ見たいです。特にアポロンのギャラリーの天井画かな。

 「モナ・リザ」はもちろん、「岩窟の聖母」、「洗礼者ヨハネ」、「マリー・ド・メディシスの生涯」、「ナポレオンの戴冠式」、「カナの婚礼」と観た絵画も満載で、1時間50分、テレビの前に根が生えてしまいました。もう嬉しいですね。

 幸せな気分でマルリーの中庭がテレビに映し出されていると、無粋なニュース速報。

 巨人が5年ぶりにセ・リーグ優勝!ですって!無粋です。2行にわたる大きな文字で肝心の美術品が隠れてしまっていました。 

「早く消して!!!!!」

 画面に向って叫んでしまいました。もう少し、タイミングとか入れる場所とか考えてほしいものです。

 この番組を見た最大の収穫は、ルーヴル美術館のどこにあるのか記憶になかった

ラ・ベル・フェロニエール
洗礼者ヨハネ(バッカスのアトリビュート付)

が、画面の片隅に映ったことです。「ラ・ベル・フェロニエール」は何と「岩窟の聖母」の右隣りに展示されていました。「岩窟の聖母」はレオナルド・ダ・ヴィンチの作品で最も好きな作品なので2005年にルーヴル美術館へ行ったときもご挨拶しているのですけど、「ラ・ベル・フェロニエール」が隣りに展示されいるとは、今日、画面で見るまで記憶のすみにもありませんでした。「岩窟の聖母」しか目に入ってなかったのか?でも左隣に展示されている「洗礼者ヨハネ」は記憶してるのです。我ながら不思議です。
 洗礼者ヨハネ(バッカスのアトリビュート付)も「モナ・リザ」と同じフロアにあるようなので、次の機会までに展示が変わっていなければ、がんばって見つけようと思っています。

« トルコ旅行記10日目更新 | トップページ | あなたの知らないルーヴル美術館(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

美術館・博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トルコ旅行記10日目更新 | トップページ | あなたの知らないルーヴル美術館(2) »