2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 暖簾に腕押し | トップページ | 関口知宏の中国鉄道大紀行 「春の旅 決定版 第4回 吉安~西安」 »

2007年9月29日 (土)

関口知宏の中国鉄道大紀行 「春の旅 決定版 第3回 桂林~吉安」

 BS2で9月29日午後13時30分から放送の関口知宏の中国鉄道大紀行 「春の旅 決定版 第3回 桂林~吉安」

 関口さんがぐりぐりと髪の毛を洗われているのを見ると、髪質が結構固そうでしっかりしてそうだから、寝癖風にセットしなくても本当にホントにあの寝癖ヘアができるのかな~と思ったりした。

 中国にもファミレスがあるのですね~。初めて知りました。サーロインステーキが550円でしたっけ?激安。肉も大きそうだったし、でも、ちょっとソースが多すぎかな。ん~、ソースにワインじゃなくて紹興酒はどうなのかな。食文化の違いで現地ではそれが美味しい味付けなのでしょう。

 列車の中で、春の旅で初めて海を見た日の絵日記を中国語に翻訳してくれた女子大生とメールアドレスの交換をして、「メル友を増やして中国語を勉強する。…ナンパじゃないですよ!」さあ、どっちが本音だ?今は連絡先を聞かれたらメルアドを交換する時代なんですね。そういえば私もトルコ旅行したときにお世話になった現地ガイドさんとメルアドの交換しましたもの。

 「先に」と注文した部昌魚のあんかけが出てきたのが注文してから1時間後。それって何?何か肉料理とか魚料理とか野菜料理とかに順番があるのでしょうか。30~40cmくらいある大きなお魚の尾頭付きのあんかけ。関口さんは「うまい☆」と食べていたけれども私は苦手かもしれません。

 関口さんでもお腹をこわすことがあるのですね~。何だかいつでも元気いっぱいばくばく食べてるイメージがあります。「味噌汁飲みて~」って海外で体調よくないときの本音でしょうね。乗り合わせていた軍医さんにいただいた漢方薬の巨大な丸薬が「うまい」ものなの?
 お腹こわしてつらいときでも、乗換え駅で出歩いてロケしなくてはならないのは仕事とはいえツライことでしょう。
 小学校の放課後に子供たちと卓球して疲れて関口さんが倒れこむと、カメラの前に男の子の大アップ。カメラをのぞきこむ男の子たち。大笑い。

« 暖簾に腕押し | トップページ | 関口知宏の中国鉄道大紀行 「春の旅 決定版 第4回 吉安~西安」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 暖簾に腕押し | トップページ | 関口知宏の中国鉄道大紀行 「春の旅 決定版 第4回 吉安~西安」 »