2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2017年7月27日 (木)

再放送のお願い

 

 今日のBS11の「薯童謠」(ソドンヨ)は第5話。

 ほとんどは子供時代のチャンで、最後の1シーンに大人になったチャンが登場。

 

 第5話の途中に、“ニュース速報”が入りました!!!(-_-メ)

 録画してディスクに落とす予定なのにニュース速報が入り……。

 はぁ~(ため息)。

 第5話にして、既に再放送に期待です。「薯童謠」の再放送してくださいますよね?>BS11さま

 枠的には、今、「帝王の娘スベクヒャン」が放送されている早朝4時からの週6話放送枠を希望です。再放送のお願いの上に、枠の希望までするのかぁ?(爆)>自分

 

2017年7月26日 (水)

今日は涼しい

 

 昨日からの雨のおかげか、今日は1日涼しく過ごせました。

 これまで猛暑が続いていたので、ホッと一息つけた感じです。
 久しぶりに涼しくなったせいか、日中から眠くて仕方がありませんでした(^_^;)

 

 FOXスポーツ&エンターテイメントで8月1日から放送される「ハートレスシティ」のBSの238chでの8月2日放送分もEPGによると無料放送のようですので、全話無料放送なのかなぁ~と個人的に思っています。

 

2017年7月25日 (火)

むしむし

 

 曇りから雨の空模様。

 気温は30度を超えているものの、強い日差しがない分、暑さの実感の伴わない天気。

 冷房の効いていない場所で20分ほど作業していたら、蒸し暑くて、汗がダクダク。サウナ状態。作業を終えて、速攻、冷房の効いた場所に駆け込みました。湿度にノックアウトされました。

 

 8月1日のam7時から、FOXスポーツ&エンターテイメント(スカパー!等の有料放送)で、「ハートレスシティ~無情都市~」(以下、ハートレスシティ)が放送開始。

 この「ハートレスシティ」のヒロインは、「私の期限は49日」のシン・ジヒョン役のナム・ギュリさん。ナム・ギュリさん以外の「私の期限は49日」のメインキャストは、「私の期限は49日」以外の作品を見たことがあります。ですので、機会があったら、ナム・ギュリさんの出演している「私の期限は49日」以外の作品を見てみたいな~と思っていました。

 ただ、レンタルや有料放送を契約してまでは見る気がなく…。FOXスポーツ&エンターテイメントも前述のとおり有料放送です。このチャンネルの公式サイトをチェックすると、今現在、「約束のない恋」と「玻璃(ガラス)の仮面」を放送していて、それがBSの238chでは無料で視聴できると書いてあります。
 これはもしや?!と「ハートレスシティ」のページをチェック。そこにはBSの238chで無料で視聴できる云々の文字は残念ながらありませんでした。でも、一縷の望みで今日から8月1日放送分の番組が予約できるので、EPGをチェックしたら、BS238chの「ハートレスシティ」に無料のマークがありました。ということで、早速、予約完了(^^)v

 EPGを信じるなら、「ハートレスシティ」がBS238chで第1話のみ無料で視聴できるようです。第2話以降が無料視聴できるかどうかは、7月25日時点では不明。明日になって8月2日のEPGを見れば分かるのかなぁと思っています。

 作品の設定を読むと、麻薬組織への潜入捜査の物語らしく、思いっきり私の苦手な分野です。第1話をせっかく視聴できるみたいなのに…(^_^;)
 取りあえず、第1話を視聴します!

 
 

2017年7月24日 (月)

愛読書チェック 2017年9月号

 

 月刊の某テレビガイド雑誌で2017年8月の番組表をチェックしました。

 夏休みとあって、あちこちのCS局で一挙放送の花盛りです。
 ただ、残念ながら、その花の中に私の見たい作品が見当たらず…。1年に1回くらい、一挙放送で当たれば、運がいいのでしょうか(^_^;)

 

 そんな中、今回、私がエアチェックしようかな~と思ったのが、

 
  • 「野獣の美女コンシム」 BSジャパン 2017年8月11日~ 14時56分~ 月~金 全24話
  • 「弱虫ペダル2」(実写版) BSスカパー! 2017年8月18日 21時~ 金 全?話

 

 BSジャパンは無料放送ですから、その気になりさえすれば視聴可。
 
 問題は、BSスカパー!です。BSスカパー!は、スカパー!契約者が視聴できるチャンネル…スカパー!のチャンネル、パックを契約している…ですので、逆に言うとスカパー!と契約していないと見られないということで。8月はともかく、9月がどうなるか、です。

 
 そんな感じで、8月もBS11の「帝王の娘スベクヒャン」と「薯童謠」(ソドンヨ)をベースに視聴することになりそうです。
 
 

2017年7月22日 (土)

猛暑な日には

 

 今日も関東各地で猛暑日を観測する暑い1日でした。

 今週は週の初めの日、月に、羽田や浅草橋を徘徊して体力の大盤振る舞いをしたので、今日は大人しく冷房の効いた室内で、またしてもいつの間にかブルーレイレコーダーのHDDに溜まりに溜まったドラマの消化に勤しみました。

 今週初めの2日間外出して、その後の平日にちょっとホケホケしていたら、あっという間にHDDに何話も溜まってしまい…。
 「薯童謠」が始まったので、少し考え直そうかと思いつつ、あと何話かで終わるものもあるので、大丈夫かなぁと甘い考えも捨てきれず。

 今日、がんばってかなり録画したものを見ましたし、明日も暑い予報ですので、今日と同じペースで見られると仮定すると、何とか明日中にはHDDの録画の山を解消できそうです。

 7月下旬から、どうなるでしょうか。

 

2017年7月20日 (木)

いつもどおり

 昨日、気象庁が関東地方の梅雨明けを発表しました。

 気象庁が梅雨明けを発表したからといって、今日からいきなり夏の空、夏の雲になるわけでもなく、ここのところ何日かと同じ空、同じ雲で、暑い1日になりました。

 

 ヒョンジェさんは、そんな暑い日本から、今日、帰国されたようです。美味しいもの食べたり、遊んだりして、日本を満喫されたでしょうか。

 ファンミの後、たくさん遊んで充電したら、“遠くない時期”にいいニュースを届けてくださいませ♪

 

 昨日から、BS11で「薯童謠」(ソドンヨ)の放送が始まりました。

 どきどきしながら第1話のオープニングを見ていたら、何だかいきなり!な感じでオープニング終了。あれれ?!と思ってしまいました(^_^;)
 物語的には、BS日テレの放送から1年10か月ぶりに見る第1話に、「久々に見ると新鮮だなぁ~」などと思ったりしました。第1話から第24話(オリジナルの全55話バージョンでの話数です)はテレビで放送されるときに見るくらいで、ほとんど見ないもので…(^_^;)

 これから年末まで、じっくり「薯童謠」とお付き合いです。

 

 その間に、嬉しいニュースがあるといいなぁ。

 

2017年7月19日 (水)

梅雨明け

 

 今日、関東地方の梅雨明けを気象庁が発表しました。

 私の個人的な感じでは、1週間くらい前には梅雨が明けていたように思えます。

 また、気象庁の梅雨入りの発表時も、私的には、まだ梅雨に入っていないのではないのかな?と思えており、今年の梅雨に関しては、気象庁さんの発表には素直にうなずけないものがあります。

 私の行動範囲というごく狭い範囲での私的な感覚では、今年は梅雨がなかったような気さえしたりします。

 

 個人的な感想はともかく、これから夏本番。

 

 私の2017年の夏は7月17日で終わった感もありますが………。

 

2017年7月15日 (土)

町の弁護士チョ・ドゥルホ

 

 BS朝日で放送された「町の弁護士チョ・ドゥルホ」を完走しました。

 以下、ネタバレありの感想ですので、未見の方はご注意ください。

 

------------------------------------------

 
 

 敏腕検事だったチョ・ドゥルホが財閥会長チョン・グンモのダメ息子が起こした事件をきっかけに、収賄の疑いをかけられ検事を辞職に追い込まれ、大手弁護士事務所所長の娘の奥さんと離婚して、ホームレスになってしまったところから作品がスタート。

 ホームレスになったチョ・ドゥルホが弟分の死を契機に弁護士としてチョン・グンモ会長とそのダメ息子に立ち向かうために立ち上がり…。

 

 第1話を見たところでは、チョン会長の経営する会社を訴える人をドゥルホが弁護し、その過程で徐々にチョン会長とダメ息子を追い詰めて、最後にダメ息子の悪行を暴き、ダメ息子の罪を隠ぺいするためにチョン会長に力を貸した検事長とドゥルホの元妻の実父である大手弁護士事務所所長も共倒れると展開だとばかり思っていました。

 最初は、その方向で話が展開していたのですが、中盤過ぎたころからチョン会長、検事長、弁護士事務所所長の3者の間で軋みが生じ始め、チョン会長逮捕、弁護士事務所所長逮捕で、終盤では検事長がドゥルホに敵対する最大の敵になっていました。

 思いもしない展開に途中からほよよ(^_^;)

 ただ、最後には、まさかのチョン会長の罪の自白、弁護士事務所所長からの証拠提出で、検事長の罪が暴かれ、検事長も辞職から逮捕、拘留、起訴されて、チョン会長のダメ息子も塀の中と、結果は、見始めたときに予想したところに落ち着きました。

 

 今回のストーリーでの私のお気に入りは、ドゥルホの弁護士事務所の事務長さんのおばさんと、い検事時代のドゥルホにろいろな意味で”世話”になった高利貸しのデスさん。

 このデスさんは、高利貸しのいかつい顔をしたおじさんなのに、ドゥルホに高利貸しの事務所をあっさり乗っ取られて弁護士事務所と兼用にされ、訴訟事件を取り扱うときは、高利貸しの取り立て役の部下ともども助手よろしくこき使われていました。高利貸しはしていても、ドゥルホのもとに来て裁判を依頼する人たちに肩入れして、一生懸命、そして事務長のエラさんとユーモラスに調査していく姿は面白くて、美味しい役だと思えました。

 

 敵役の検事長の息子が、ドゥルホが検事時代の後輩の検事で、いうなればこの検事さんは、親の検事長は権力欲に憑りつかれたけれど、親と違って正義を貫く、いい人=可哀相なキャラで、この作品のキレイどころ?
 どこかで見たことある方だなぁ~と思っていて、思い出しました!「初恋」で、建築学部の講師役を演っていた方です。夫がいる建築学部の教授に言いよっていた以外は、この方が演っていた建築学部の講師さんが、「初恋」の中で、最も普通の常識的な言動をする方だった記憶があります。夫のいる女性に言い寄る男が最も常識的な役柄ってどういう作品?!って感じですね(笑)

 検事役ということもあり、ついヒョンジェさんだったらどんな検事だったのだろうと思いながら見てしまったりしたりしました。

 

2017年7月14日 (金)

バテた

 

 今日も暑かった。

 そして、今日こそはバテました。

 今週に入ってずっと暑くて、グダグダになっていました。それでも何とかなっていましたけれど、今日の暑さで(@_@)っとなりました。

 今、この夏、最も体調を崩したくないときなのに!!

 明日で復活しなくては。

 

2017年7月11日 (火)

やや

 

 今日は東北のほうで最高気温が37度超になったそうです。

 私の行動範囲では、昨日よりも気持ち涼しいかな?な感じでした。

 あくまで私見で、私の感覚ですが…。やや涼しいですので、暑いは暑いでした。

 

 そんな今日からwowowで「ウォンテッド」の再放送が始まったので視聴を開始。(本放送で視聴しなかったのは家庭の事情)

 出だしのエピソードになんとなく「神様がくれた14日間」に通じるものがあるように思えました。子供の誘拐とか、誘拐した子供を盾にテレビ番組制作について要求するところとか…。

 この先、どうなるか。全16話の作品を月~金の週5日放送ですから、さくさく進みそうです。

 

より以前の記事一覧