2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 寒い~ | トップページ | デカワンコ »

2019年1月14日 (月)

キム秘書がなぜそうか?

 
 「キム秘書がなぜそうか?」完走しました。
 
 ネタバレ満載な感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
-----------------------------------------
 
 
 ユミョングループの完璧な副会長を完璧に支えてきたキム秘書が、突然の辞職宣言。
 
 キム秘書が側にいないと困る副会長は、引き留める手段を考えて…。
 
 基本はロマンチックラブコメディ。そこに子供のころの誘拐事件を絡めて物語は展開していきます。
 ツンデレな副会長と仕事のできるキム秘書のビジネスライクな、でもどこかズレたり、間合いがおかしかったりな会話でクスッと笑わせたり、完璧にコメディ要員の副会長の秘書室?の面々が真面目な顔をしてコメディを演じたりでした。
 
 9歳のころに誘拐されたとされているのは副会長の兄のベストセラー作家のイ・ソンヨン。キム秘書も5歳のときに、同じ犯人に誘拐され、2人は何日かを一緒に過ごしました。
 
 ソンヨン自身が自分が誘拐されたのは自分だと思っており、その前後の記憶がありません。副会長にも誘拐事件の記憶がありません。
 
 回想シーンや、ソンヨン、副会長のちょっとしたシーンをよくよく見ていると、誘拐されたのは兄のソンヨンではなく弟の副会長のほうで、しかも副会長は記憶がないふりをしているだけで、しっかり記憶があるのでは?と思えました。
 そうするとキム秘書も同じ結論に達したようで、ソンヨンと副会長の母である会長夫人に誘拐されたのが副会長ではないかと尋ねました。
 会長夫人は、もう隠しきれないとソンヨンに誘拐されたのはソンヨンではなく、副会長だと告げました。ソンヨンは自分が弟を置き去りにしたことが原因で弟が誘拐された罪悪感から逃れるため、誘拐されたのが自分だと思い込んで自分の心を守っていたようです。
 
 真相を知ったキム秘書。
 
 中盤から後半あたりで、誘拐事件の真相追及が決着し、後半から終盤に副会長とキム秘書のロマンスが本格的に描かれました。
 
 副会長とキム秘書のほかに、秘書室?のポン課長とヤン秘書、コ代理とキム・ジア秘書の恋愛も進展して、あちこちでラブラブ(笑)
 
 離婚した妻に未練タラタラだった社長(副会長の友人)は、社長秘書のミスのおかげで元妻と復縁。
 この社長は基本的に、キム秘書との付き合いから恋愛に関しての副会長の相談相手。副会長は、仕事に関しては社長に相談しなくても、プライベートではしょっちゅう社長室でグチって話し相手になってもらっています。社長、いい人。“完璧な副会長”が相談相手なだけの人を社長にしておくはずもないので、おそらく仕事も普通以上にできる人だと思われます。
 このパク社長が、私的にこの作品で一番のお気に入りキャラです。この作品でおいしいポジションでした。
 
 「人生酒場」#84に出演していたファン・ボラさんがポン課長役、チャンソンさんがコ代理役で出演。ポン課長の振り切れっぷりはスゴイ!としか言いようがありません。
 
 キム秘書役の女優さんの出演作品を見るのはこの作品が3作品目。副会長役の俳優さんの出演作品を見るのはこの作品が2作品目。
 お2人とも私はこの作品のキャラが、一番似合っていてステキに思えました。
 

« 寒い~ | トップページ | デカワンコ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒い~ | トップページ | デカワンコ »