2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月31日 (木)

1月31日

 
 今日の天気予報には恐ろしいが…。
 
 ところにより積雪もあるかもしれないとかで、この天気予報は、はずれてほしいです。明日の朝が怖いです。
 
 雪が降りませんように。降っても積もりませんように。お祈り。
 
 
 今日で1月が終了。
 
 「彼女はといえば」の日本初放送が3月からKNTVで!のニュースが聞けた1月。
 
 新作出演決定の嬉しいお知らせは2月以降に持ち越しです。嬉しいお知らせを首を長くしてお待ちしています。
 

2019年1月29日 (火)

もしかしたらと思ったら

 
 昨日、意外なことから「人生酒場」#84のセレクト放送が2月にあることを知ったので、もしかしたらと思い、エムオン!の公式サイトを見に行ったら、2018MGAの日本語字幕版のリピート放送があると記載されていました。うむ~、ノーチェックでした。
 
 
02  
 
 
 
 
2019年2月23日(土) 19時30分~23時
 
 
 
 
 
 この手の番組でも再放送が何回かあるのですね。
 
 何気に2月のCSは、ドラマ以外のヒョンジェさんの姿を見られる機会があって嬉しかったりしています。
 

2019年1月28日 (月)

2019年2月3日(日)はスカパー!無料の日

 
 2月3日の日曜日は、スカパー!無料の日。
 
 契約していないチャンネルでも無料開放している番組なら、スカパー!無料の日は視聴できるので(スカパー!の視聴環境があれば)、EPGでいろいろなチャンネルをチェックしていたら、
 
 
 
 
 
 Mnetのところに
 
 
 「人生酒場」があり
 
 
 とある方の出演回!と記載されていました。この記載されていた方、ヒョンジェさんの「人生酒場」の出演回に出演されていた方なので、もしかしたらと思い、慌ててMnetの公式サイトで確認したら、
 
 
 「人生酒場」の#84、ヒョンジェさんが出演された回がセレクト放送ということで、レギュラー放送以外に編成されて放送予定になっていました。
 
 
 
 
 
01  
 
人生酒場 Mnet 出演 : ヒチョル(SUPER JUNIOR)、シン・ドンヨプ、キム・ジュンヒョン
 
セレクト放送 #84
 
2019年2月2日(土)  16時45分~18時00分
2019年2月3日(日)   9時00分~10時15分
2019年2月16日(土) 16時30分~17時45分
 
ゲスト : チャンソン(2PM)、ファン・ボラ、チョ・ヒョンジェ、ハン・ウンジョン
 
 
 
 この「人生酒場」#84のセレクト放送のうち、2月3日放送分が、スカパー!無料の日で、Mnetと契約していなくても(スカパー!の視聴環境があれば)視聴できます♪
 (3日以外の放送日(2日と6日)は、Mnetと契約していないと視聴できません。念のため。)
 
 
 早速、録画予約しました(^^)v
 
 2月3日のスカパー!無料の日は、ありがたい日になりそうです☆
 

2019年1月27日 (日)

私のおじさん

 
 「私のおじさん」完走しました。
 
 ネタバレ満載な感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
-----------------------------------------
 
 
 絶望と孤独の中、暗闇で生きるイ・ジアン。
 
 人生の鬱屈と閉塞の中、何とか抜け出そうともがき苦しみ、あるいは諦め、生きる人々。
 
 そんな彼らが出会い、少しずつ心が、人生が変わる。
 
 
 “私のおじさん”というタイトルから、勝手に「あしながおじさん」的な作品だとばかり思い込んでいました。
 そういうところもないわけではないけれど、そういう作品とはまた違う作品でした。
 
 いわゆる社会派ドラマ。
 
 第1話を見始めたときは、メインキャストの置かれた境遇のあまりの暗さにどうしようか真剣に考えてしまいました。見続ければ、面白くなるかもしれないと見続け、第10話を過ぎたくらいから、先に微かに光が見え始め、ラスト、それぞれが、心がすっかり晴れて心に一点の曇りがない、というわけではないけれど、わだかまりだったり、ずっと心に重くのしかかっていたものだったりが、それぞれの心から少しだけ跳ね除けて、未来に幸せになるための第一歩を踏み出しました。
 
 希望のもてるラストで、よかった~。

2019年1月26日 (土)

バースディパーティー出席

 
01  
 
 
 所属事務所の方のバースディパーティーに出席されたようです。
 
 ここ半月ほど、ご本人のIGの更新がなくて、どうされているのだろうかと思っていました。お元気そうで何よりです。
 
 もうそろそろ、お仕事の嬉しいお話を聞きたいです。
 

2019年1月25日 (金)

今日からスタート

 
 今日から、BSテレ東で「帝王の娘スベクヒャン」(以下、スベクヒャン)が始まりました。
 
 オープニングが始まった早々、あれ~?違う~!
 
 BS11版、チャンネル銀河版では、「スベクヒャン」のタイトルは、あちらのタイトルが出て、下に日本語で「帝王の娘スベクヒャン」と出ていたのが、今回のBSテレ東版では、あちらのタイトルがぼかされて、その上に日本語のタイトルが大きく被されていました。
 
 その他にも、BS11やチャンネル銀河では日本語字幕は右側に縦書きになっているシーンが、今日のBSテレ東ではハングルがぼかされてその上に日本語字幕が重ねられていました。
 
 さすがに何度目だ!スベクヒャンですと、字幕処理の違いに気がづくようです(^_^;)
 一応、BS11、チャンネル銀河の第1話の同じシーンを見て確認してから書いています。
 
 そのあたりを気にするのは、今回限りにして次回放送分からは物語の展開に浸ります。ミョンノンの登場は2月に入ってから。楽しみに待っています♪
 
 
 一昨日、「スベクヒャン」の5秒verの予告をゲットしたのに引き続き、昨日、30秒verの予告をゲットできました。30秒verを見ると、前半と後半(それも終盤)の映像を半々くらい使っての予告になっていました。それも珍しいかも。
 

2019年1月24日 (木)

愛読書チェック 2019年3月号

 
 月刊の某テレビガイド雑誌で2019年2月の番組表をチェックしました。
 
 2月の私的イチオシドラマはなんといっても!
 
 
 「Mother」 日テレプラス 
     2019年2月11日(月) 10時~20時 全11話連続放送 主演:松雪泰子
 「Mother」 日テレプラス 
     2019年2月16日(土) 11時~29時10分 全16話連続放送 主演:イ・ボヨン
 
 
 です。オリジナルの全11話連続放送と同じ週の週末にリメイク版の全16話連続放送!素晴らしい編成です。そして、個人的に嬉しいのは、2月の日テレプラスは私が視聴できること(笑) 堪能させていただきます☆
 
 
 「TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~」 フジテレビTWO 
     2019年2月19日(火) 17時30分~23時30分 第1話~第7話  一挙放送
     2019年2月20日(水) 17時30分~20時    第8話~第10話 一挙放送
 
 
 「TOKYOエアポート」が昨年11月に続いて再放送されます。こちらは昨年11月の放送分をディスクに落としたので、今回はパスです。でも、放送されるのが嬉しいです(*^^*)
 「TOKYOコントロール」も放送してください。何とぞ何卒、よろしくお願いしますm(__)m>フジテレビTWOさま
 
 
 そして、
 
 「紀州藩主徳川吉宗」 BS朝日 2019年2月8日(金) 19時~21時54分
 
 紀州藩主になったばかりの若き日の吉宗を描く作品だそうです。暴れん坊将軍の前史だそうで、心密かに楽しみにしています。
 
 

2019年1月23日 (水)

ゲット~☆

 
 BSテレ東で1月25日から放送開始の「帝王の娘スベクヒャン」。
 
 その予告編というか番宣というかの5秒バージョンをゲットしました。
 
 今まで他局で放送されたときの予告と少し違って、予告の最初が本編の第106話(全108話バージョン)のソルナンがミョンノンの先勝祝いに踊るときの登場シーンからでした。あの青というか紺色というか藍色の衣装のです。
 ミョンノンはチンム公との弓比べで弓を引くシーンでチラッと登場しています。
 
 予告が流れるのを見ると、放送開始間近を実感します。25日って明後日ですから、もうすぐですよね~。
 
 5秒バージョン以外にもあるのかなぁ。あるなら見たいです♪
 

2019年1月22日 (火)

スイス・ドイツ・フランス・ルクセンブルク旅行記 1日目~成田、チューリッヒ~

 
 2017年6月に、フランス・ドイツ・フランスの国境地帯とルクセンブルクを巡った旅行の1日目の旅行記です。成田からスイスのチューリッヒに飛びました。
 
 
05  
 
 このスイス・ドイツ・フランス・ルクセンブルク旅行のきっかけや、ざっくりした感想は、こちらの記事をご覧ください。
 
 
 成田からスイスのチューリッヒへのフライトは定時運航。1回目の機内食のデザートにカップアイスが出たり、おやつが鮭のおにぎりだったり、2回目の機内食も美味しかったりと、機内の食生活は充実していました。
 
 チューリッヒの空港に到着してからも、サクサクと進行して、空港近くのホテルにチェックイン。直行便はいいです~♪
 降機して通路が広くなったところでは、添乗員さんが待っていてくれますし~(笑)
 
 ホテルの近くのスーパーにリベラ(スイスの乳炭酸飲料)がなかったのが残念といえば残念。スイスは滞在は1日目の夕方から2日目の午前中の約半日ですので、リベラをスーパーに買いに行けるチャンスはこのときだけでしたので。スイスに行くとリベラを愛飲していたりします。
 
 2016年10月の西安旅行の後の旅行だったため、添乗員さん同行のツアーの安心をつくづくと感じる旅でした。
 
 
 そんな成田からチューリッヒへの機内の様子をメインにした2017年6月の旅行の1日目の旅行記は、こちらからご覧ください。
 

2019年1月21日 (月)

何かが

 
 ふと気づくと耳がかゆい。そして異様に眠い。
 
 これは……絶対に何かが飛び始めたはず…何か…何かの花粉…が飛び始めたはず。
 
 花粉の飛散が始まったようです。薬を飲まなくては。ため息。
 

2019年1月20日 (日)

ゴー・バック夫婦

 
 「ゴー・バック夫婦」完走しました。
 
 ネタバレ満載な感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
-----------------------------------------
 
 
 熱烈恋愛結婚した夫婦が離婚を決めた夜に、出会う前の大学生時代に逆戻り。
 
 出会いからやり直して…。
 
 出会いを避けようとしても、つい気になったり、運命のいたずらで会ってしまったり。
 
 設定からして、大学生に戻ってから、お互いのことを見つめ直して、恋愛当時の心境を思い出したりして、現在に戻ってから離婚はしないでハッピーエンドになるお話なのだろうな~と思いながら見始めて、はい、そのとおりになりました。
 
 過去へ夫婦ともにタイムスリップする味付けのラブコメ。
 
 コメディの部分が、どうも脚本家さんか、演出家さんか、どちらかなのか…脚本かな?…私とは相性が良くないというか、趣味が違うというか、どうも楽しく笑うシーンなのだろうなぁと思いつつも、イマイチ笑いに乗れずに見ている自分がいました。
 一つ一つのエピソードのチョイスとその描き方に嵌まれず…。そこは個人の感性の部分なので、いかんともし難く…。
 
 前半部分で、大学生時代にタイムスリップした夫が妻のことを“イ アジュマ” = “(この)おばさん”と面と向かって口にするシーンが何回も出てきて、それが、否定的なニュアンスを含んだ言い方で、そんなふうに言わなくてもいいのではないかと、聞いていていい気持ちがしませんでした。些細な点なのですが、気になってしまいました。
 
 母娘、母婿、継母息子関係の描き方は、とても胸に迫るものがありました。
 
 オリジナルが全12話と短めの作品ですので、さらっと視聴できました。
 

2019年1月18日 (金)

1週間後は

 
 今日は1月18日の金曜日です。1週間後は1月25日の金曜日です。
 
 1月25日からはBSテレ東で「帝王の娘スベクヒャン」の放送が開始。
 つまり、1月25日の1週間前である今日から、「スベクヒャン」の録画予約ができるということです。はい、しっかり録画予約しました(^^)v
 
 何度目だ?!スベクヒャン!
 
 と、言わないでください。自覚していますから~(笑)
 
 テレビで放送されると、ついつい録画して視聴してしまうのです(爆)
 
 第1話から見るのは久しぶりの「スベクヒャン」 楽しみです♪
 

2019年1月16日 (水)

彼女はといえば KNTVで2019年3月21日から日本初放送

 
01  
 
 
 「彼女はといえば」  KNTV  2019年3月21日(木) 20時50分~23時15分  2話連続放送
 
再放送 2019年3月27日(水) 12時~14時30分 2話連続放送
  

全20話(オリジナルは全40話(35分×2))
 

キム・ジェウォン×チョ・ヒョンジェ×ナム・サンミ豪華共演!
顔を変え、記憶を失ったヒロインが自分自身を見つける
ドラマチックラブロマンス!日本初放送!
 
整形手術で別人となったヒロインが記憶を失い、財閥一家に復讐する愛憎劇。
キム・ジェウォンがヒロインを見守る整形外科医を好演。
 
チョ・ヒョンジェが二面性を持つ悪役で新境地を開拓!
2AMのジヌンがキム・ジェウォンの従兄弟役で登場! 

 

出演 : キム・ジェウォン、チョ・ヒョンジェ、ナム・サンミ、ハン・ダガム、ヤン・ジンソン、イ・ミスク、イ・シア、ジヌン(2AM)ほか

 
 
 
KNTVで「彼女はといえば」の日本初放送決定!
 
 
 「彼女はといえば」の日本初放送が決定しました。あちらでの放送が終わってから、こちらで日本語字幕付きで放送されるのを今か今かと待っていました。
 
 3月21日放送開始ですので、まだ2か月ほど先ですが、いつ、どこのチャンネルでの放送かヤキモキして待つよりもずっと心が楽です。
 
 リアタイしていたときは、込み入った会話になると細かい内容が???でしたので、これでようやく何をどんなふうに話していたのかが分かります。嬉しいです~♪
 
 これで3月からのCSの契約が決まりました(笑)
 昨年、他局での放送との記事があちらで出ましたがKNTVでした。いろいろ勉強になりました。
 
 昨日までの寒さがウソのように心が弾んでいます☆
 

2019年1月15日 (火)

デカワンコ

 
 今日は冷え込みました。このまま冷え込んで雪が降ってもおかしくないと思える寒さでした。
 
 
 「デカワンコ」の第9話・第10話を無事に録画完了(^^)v まだ視聴していないので、字幕テロップが入っているかどうか、ノイズがあるかどうかも分かりませんが、とりあえず録画チューナーさんからの「録画できませんでした」のお知らせはないので、作品の放送時間的には録れているのかな~と。
 
 久しぶりに見る「デカワンコ」。メインキャストの面々は覚えていました。でも、しかし、ワンコのお友だち役で渡辺直美さんが出演しているのは全く覚えていませんでした。というか、今回初めて渡辺さんだと認識したというか…。渡辺さんが登場して、声を聞いて、「え!え~!ええ~~!!」。オーラが今とは全然違う…。体型も今とは少し違って…。
 
 第5話のラスト間近のシーン、男の子、どこかで見たような…鈴木福くん!!!福くんの登場シーンは2シーン。セリフは1つ。福くんにもブレイク前の下積み時代があったのですね~。
 
 明日ちょっとだけリターンズを録って、明後日新春スペシャルを録ればコンプリート。このまま、天候が荒れませんように。お祈り。
 
 ちょっとだけリターンズと新春スペシャルは見た覚えがないので、どんなストーリーなのか楽しみです。
 

2019年1月14日 (月)

キム秘書がなぜそうか?

 
 「キム秘書がなぜそうか?」完走しました。
 
 ネタバレ満載な感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
-----------------------------------------
 
 
 ユミョングループの完璧な副会長を完璧に支えてきたキム秘書が、突然の辞職宣言。
 
 キム秘書が側にいないと困る副会長は、引き留める手段を考えて…。
 
 基本はロマンチックラブコメディ。そこに子供のころの誘拐事件を絡めて物語は展開していきます。
 ツンデレな副会長と仕事のできるキム秘書のビジネスライクな、でもどこかズレたり、間合いがおかしかったりな会話でクスッと笑わせたり、完璧にコメディ要員の副会長の秘書室?の面々が真面目な顔をしてコメディを演じたりでした。
 
 9歳のころに誘拐されたとされているのは副会長の兄のベストセラー作家のイ・ソンヨン。キム秘書も5歳のときに、同じ犯人に誘拐され、2人は何日かを一緒に過ごしました。
 
 ソンヨン自身が自分が誘拐されたのは自分だと思っており、その前後の記憶がありません。副会長にも誘拐事件の記憶がありません。
 
 回想シーンや、ソンヨン、副会長のちょっとしたシーンをよくよく見ていると、誘拐されたのは兄のソンヨンではなく弟の副会長のほうで、しかも副会長は記憶がないふりをしているだけで、しっかり記憶があるのでは?と思えました。
 そうするとキム秘書も同じ結論に達したようで、ソンヨンと副会長の母である会長夫人に誘拐されたのが副会長ではないかと尋ねました。
 会長夫人は、もう隠しきれないとソンヨンに誘拐されたのはソンヨンではなく、副会長だと告げました。ソンヨンは自分が弟を置き去りにしたことが原因で弟が誘拐された罪悪感から逃れるため、誘拐されたのが自分だと思い込んで自分の心を守っていたようです。
 
 真相を知ったキム秘書。
 
 中盤から後半あたりで、誘拐事件の真相追及が決着し、後半から終盤に副会長とキム秘書のロマンスが本格的に描かれました。
 
 副会長とキム秘書のほかに、秘書室?のポン課長とヤン秘書、コ代理とキム・ジア秘書の恋愛も進展して、あちこちでラブラブ(笑)
 
 離婚した妻に未練タラタラだった社長(副会長の友人)は、社長秘書のミスのおかげで元妻と復縁。
 この社長は基本的に、キム秘書との付き合いから恋愛に関しての副会長の相談相手。副会長は、仕事に関しては社長に相談しなくても、プライベートではしょっちゅう社長室でグチって話し相手になってもらっています。社長、いい人。“完璧な副会長”が相談相手なだけの人を社長にしておくはずもないので、おそらく仕事も普通以上にできる人だと思われます。
 このパク社長が、私的にこの作品で一番のお気に入りキャラです。この作品でおいしいポジションでした。
 
 「人生酒場」#84に出演していたファン・ボラさんがポン課長役、チャンソンさんがコ代理役で出演。ポン課長の振り切れっぷりはスゴイ!としか言いようがありません。
 
 キム秘書役の女優さんの出演作品を見るのはこの作品が3作品目。副会長役の俳優さんの出演作品を見るのはこの作品が2作品目。
 お2人とも私はこの作品のキャラが、一番似合っていてステキに思えました。
 

2019年1月12日 (土)

寒い~

 
 寒いです~。今日は冷え込みました。
 
 低山ハイクに行きたい気持ちがありつつも、あまりの寒さにくじけてしまいました。
 
 来週か再来週か、天気が良ければ…。
 

2019年1月11日 (金)

週末

 
 週末です。ようやく週末になりました。
 
 今週は1週間が長かったです。疲れたぁ。
 
 人間の身体って、こんなに簡単に鈍ってしまうものなのですね。はぁ~。 
 そして、元に戻すのには、鈍らせるのにかかった時間の何倍かの時間が必要で…。
 精進します。
 

2019年1月 9日 (水)

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGに動画をアップされました。
 
 
01
(動画の貼り付け方が分かりませんので、ヒョンジェさんのIGをご覧になってください)
 
 
 
#2019 #노아에어프라이어 #nowaairfryer #광고영상 #👍 #😁 #🤗 #❤ #조현재

#2019#ノアエアフライヤー#nowaairfryer#広告映像#👍#😁#🤗#❤#チョ・ヒョンジェ
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 昨年2019年12月中ごろにIGに撮影中の写真をアップされていたエアフライヤーの完成動画?でしょうか。ヒョンジェさんがご自身のIGにアップされました。
 
 ヒョンジェさんが魚や野菜を切って、エアフライヤーを使って調理。
 出来上がったお料理を食べてみたいです~♪
 
 オシャレで絵になります☆
 

2019年1月 8日 (火)

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 
01  
 
02  
 
i love my fan club thank you~♡
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 2019年初めてのヒョンジェさんのIG更新は、ファンのNEW YEAR CARD へのお礼からでした。
 
 今年の抱負などが一言あると、もっと嬉しかったかもしれません。そこまで望むのは贅沢かな。
 
 JBちゃん、ずいぶん髪の毛が伸びましたね。そろそろカットしてもいい時期かも(笑)
 

2019年1月 7日 (月)

仕事始め

 
 今日から仕事始めの方も多かったのでしょうか。
 
 今日から仕事始め。そして、案の定、午前中でエネルギーを使い果たしました(^_^;)
 
 ミスすると修正がとてつもなく大変な作業、細心の注意が必要な作業は明日に回して、今日は、リカバリーが比較的容易な作業やルーチンワークをしました。
 
 明日、明後日には、通常営業に戻れる…はず。
 
 
 疲れた心は、心のオアシス、ハン・ガンに癒やしてもらいます♪
 

2019年1月 6日 (日)

お正月休み終了

 
 今日で年末年始のお休みは終了。
 
 明日から日常に戻ります。
 始まる前は長いと思っていた9連休も、終わってみればアッと言う間でした。
 すっかり、のんべんだらりとしていたので、明日から、いきなり日常生活に戻れるのかちょっと心配だったりします(^_^;)
 

2019年1月 5日 (土)

のんびり

 
 日中は麗らかな陽気。夕方になってから強風が吹き荒れました。
 
 まだ年末年始のお休み中で、親戚の新年会に行ったり、ボケボケとテレビを見たりして過ごしています。
 
 
 「デカワンコ」と「イ判サ判」が楽しみなCSの某チャンネル。2月に松雪泰子さん主演の「Mother」とイ・ボヨンさん主演の「Mother」の放送が予定されています。編成さんgood job!
 
 ボヨンさんの「Mother」は、全16話連続放送!!!素晴らしい♪
 天候が荒れませんように。そこだけは、本当にお祈りするしかありません。
 
 1月25日からBSテレ東で「帝王の娘スベクヒャン」の放送が始まりますし、2月は、これで手一杯かな?感が自分の中で漂っています。
 

2019年1月 3日 (木)

この恋は初めてだから

 
 「この恋は初めてだから」完走しました。
 
 ネタバレ満載な感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
-----------------------------------------
 
 
 邦題 : この恋は初めてだから
 原題 : この人生は初めてだから
 
 
 原題の「この人生は初めてだから」を初めて見たときから、誰にとってもこの人生は初めてでは?と、引っかかるものがあったので、邦題の「この恋は初めてだから」を目にしたときは、すんなりと入ってきました。原題よりも邦題に同意するのは珍しいパターンです。いつもは、「その邦題、どこから出てきました?」と思うことが多いので(苦笑)
 
 補助脚本家のジホと高校時代からの親友の大企業勤務のスジとレストランのマネジャーのホラン。
 
 ホランはアプリ開発者のウンソクと同棲中。ウンソクの大学の先輩のマ社長の大学の同期にして親友のセヒが部屋の賃借人を探していて、ウンソクからホランを通じて住む部屋を探しているジホが賃借人になr。お互いに同性だと勘違いしての時間的すれ違いから同居スタート。大家と賃借人と分かる前に出会うお約束のパターンから、大家と賃借人と分かってビックリ。
 
 安い部屋を確保したいジホと、家賃収入と家の管理の条件をパーフェクトにこなす賃借人を手放すのが惜しいセヒは、契約結婚することになり…。
 
 前半は、気楽なラブコメ。
 後半になって、だんだんと深刻になり…。
 
 セヒの父親のキャラが苦手でした。自分の価値観を人に押し付けないでほしいです。そう思ってから、そう思う自分が自分の価値観を押し付けているのではないかと自問自答してしまいました。
 
 ホランとウンソクのカップルは~、ウンソクのあまりに煮え切らない態度にイラッ(^_^;) ホランに向かって「振ってしまえ!」と呟いていました。ここで当然、ホランがウンソクに愛想を尽かして別れを切り出すだろうと思っていたシーンで、ウンソクから別れが告げられたのには驚きました。イヤイヤイヤ、こんなのあり?まぁ、手のかかる子ほど可愛いのパターンで最後は仲直りするのだろうな~のパターンどおりの展開でした。
 
 私が最も応援していたのは、気の強い女性(を演じる)スジと多少M気質?なマ社長。このカップル好きです~。上手くいってよかったね(笑)>マ社長
 

2019年1月 2日 (水)

のんびりお正月

 
 穏やかな2019年の始まりとなりました。
 
 初詣に行き、「格付けチェック」をまったり見て、ごろごろとお正月を過ごしています。
 
 
 年末年始のお休みに入ったとき、2018年のうちに「薯童謠(ソドンヨ)」をディスクに落とす目標をたて無事にクリアしました。もう1つの目標の「2018MGA」を2018年のうちにディスクに落とすのは、若干、2018年中には間に合わず、2019年1月1日、元旦になってからクリア。まぁ、大勢に影響のない誤差の範囲ということで(^_^;)
 
 2019年のドラマ視聴はじめは、BS11版の「薯童謠」の第33話。2019年のドラマ視聴は「薯童謠」からスタートです。
 今年は、どんな作品をどれくらい視聴できるか、ワクワクしています。
 
 2月のCSのドラマの放送予定がほぼ出揃ってきました。見たいと思っている作品がリーズナブルなチャンネルに来ました。ただ、いまのところ、そのチャンネルで心惹かれる作品が他に今一つなく…。まだ2月の放送予定が出ていないチャンネルがあるので、そちらが出てからどうしようか考えるつもりです。
 1月になるとCSのドラマ放送予定が出てくるので、そちらの作品の放送予定によっては、全く、計画が変わってくる可能性も大ですが…。ヒョンジェさんの出演作品の放送があれば、そちらに走るますから(笑)
 

2019年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

 
 あけましておめでとうございます。
 

 今年もマイペースに趣味満載な個人的嗜好に走りまくった本と漫画とドラマetcの感想を書き綴っていくはずです。
 

 相変わらず煩悩爆裂な感想だなぁと、笑ってスルーしていただければ幸いです(*^^*)

 

 今年も皆さまにとって幸多き1年、笑顔で溢れる年となりますように。
 

 そして何よりも世界が平和でありますように。
 
 

 本年もよろしくお願いいたします。

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »