2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月30日 (金)

みかんジャム

 
 勝手に実家が果実農家という設定にしている上司が、「今年は豊作♪」と上司のご実家で採れたみかんを持ってきてくれました。
 
 早速、いくつかいただいて、みかんジャムを作りました(^^)v。
 
 ほぼ2年ぶりのみかんジャム作り、前回作ったときの記事を読み直して、今年はみかんを輪切りにして、スプーンで実を取り出す方法にチャレンジしました。この方法だと、あるていど時短にもなりますし、実もそこそこの大きさを留めていますので、みかんジャムっぽい仕上がりになりました。
 
 ただ、水分の多いみかんですので、相変わらずどのタイミングで火を止めていいのか迷いに迷い、かなり水分の多いみかんジャムになりました。冷めたらもう少し固まると思ったのになぁ…(^_^;)
 
 そんなこんなで、今回作成分は、ヨーグルトのトッピングになりそうです。
 

2018年11月29日 (木)

2018第26回大韓民国文化芸能大賞が盛況のうちに幕を下ろした

 
03_3  
 
大韓民国文化芸能大賞超Vの權韓眞代表チョ・ヒョンジェ。イム水郷最優秀賞授賞者として舞台に上がって~!
 
 
【KNSニュース通信=ギムヨウンシム記者]去る28日、ソウル汝矣島63ビルで開催された2018第26回大韓民国文化芸能大賞が盛況のうちに幕を下ろした。
 
超Vの權韓眞代表がドラマ最優秀賞授賞者として舞台に上がって、俳優チョ・ヒョンジェ、イム水郷に授賞した。
 
この日、けがでは、超Vの用意した黄金色のイーベノンアンプルを含む様々な製品が対象にイ・ユリをはじめ、ドラマの男女最優秀賞を受賞したチョ・ヒョンジェ、イム水郷に伝えられた。
 
今年26回目を迎えた大韓民国文化芸能大賞は毎年、国内外の音楽、TV、映画、ミュージカル、演劇などの文化演芸部門で認められているアーティストを選定して受賞した国内最大の総合芸術賞である。
 
また、イーベノンの化粧品ブランドの超Vの(Ultra V)が新製品「バイオBFアンプル」発売とともに多様な文化芸術イベントをサポートしている超Vのは、最近の新製品「バイオBFアンプル(Bio BF Ampoule)」を発売してGSホームショッピングを通じた単独の販売を確定したと説明した。
 
関係者は、「昨年、ロッテホームショッピングビューティー部門全体1位を占めた「イーベノンアンプル(Idebenone Ampoule)」を使用してブランドを発表した超Vのは、今年の大鐘賞映画祭、韓流ヒップホップ文化大賞、「2018大韓民国文化芸能大賞」など、様々な文化芸術イベントのサポートを通じ、大韓民国の文化芸術産業の発展に貢献するなど、消費者との接点を着実に設けている」と伝えた。

第26回大韓民国文化芸能大賞は対象イ・ユリ、ドラマ男女最優秀演技賞チョ・ヒョンジェ。イム水郷/男優秀演技賞女性最優秀演技賞イジョン、賞ギムナムフイ男新人賞U-KISSた(イジュンヨウン)、芸能対象キム・ジュノ、男最優秀パク・ソングァン、女性の最優秀ホンユンファ、男優秀グォンヒョクス、女性優秀賞ハム・ソウォン、男新人賞ユーチューブバーの図書館、女性新人賞ユムデン、男最優秀演技賞イ・ボムス、女性最優秀演技賞ムン・ソリ、男優秀演技賞ホソンテ、女性の優秀演技賞ハジュフイ最優秀賞ギジュボン、男賞オデファン、女性賞オユンホン、男新人賞ユダヤああ、女性新人賞ハンソヨウン、映画作品賞工作、映画監督ユン・ジョンビン「工作」などが受賞した。
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 自動翻訳を使用していますので、???な部分があります。笑ってスルーしてください。
 
 ↑の記事は、記事の途中を ≪中略≫ にしようかとも思いましたが、記事全体の雰囲気を伝えたほうがいいのかと思い直してあえて全文掲載しました。
 
 
 授賞式のヒョンジェさんを正面からとらえた記事がありました。
 事務所でもこういう写真を撮っていなかったのかなぁ。授賞式の写真を事務所のIGに上げてくださるとか…。
 
 各賞の受賞者さんのお名前が上がっています。ただ自動翻訳で、???だったり、私自身が俳優さんのお名前に精通しているとは言い難いので、どなたが受賞されているのか分からなかったりしています。
 
 「彼女はといえば」が終わってしばらく経っても、ヒョンジェさんの前髪は長いままですね。このまま次の作品もこの長さをキープしてくださらない(お祈り)
 

第26回大韓民国文化芸能大賞授賞式

 
02  
 
 第26回大韓民国文化芸能大賞の授賞式の模様をアップしてくださっている方(授賞者として出席された?)が、いらっしゃったのでお写真をお借りしました。
 
 
-----------------------------------------
 
 
03_2  
 
 会場にいらした方がアップされています。
 

チョ・ヒョンジェ、2018大韓民国文化芸能大賞最優秀演技賞

 
01  
 
チョ・ヒョンジェ、2018大韓民国文化芸能大賞最優秀演技賞...「生まれた子供に栄光」


SBS「彼女はといえば」で主人公カン・チャンギ役を演じ、善と悪を行き来する二重キャラクターで好評を得たチョ・ヒョンジェが2018大韓民国文化芸能大賞最優秀演技賞を受賞した。

チョ・ヒョンジェは去る28日、ソウル汝矣島63シティで開かれた第26回2018大韓民国文化芸能大賞で、SBS「彼女はといえば」とドラマ部門最優秀演技賞を胸に抱いた。

授賞式では「こう貴重で意味のある賞をいただき、とても感謝して」と「感謝する方がとても多い。SBS「彼女はといえば」バクギョンリョル監督、バクオンフイ作家とても苦労しました。そして、今年の夏の猛暑の中でも非常に苦労たくさんし一緒に演技したイ・ミスク先輩、ナム・サンミさん、ハン・ウンジョンさん、ジェウォン兄さんとそして一緒にした、すべての俳優の方々とスタッフのみなさんとても苦労しました」と感想を明らかにした。

続いて「19年の間にそばにしてくれたファンと所属事務所の家族や家族と妻は最近生まれた子供にすべての栄光を回す」と付け加え温かい感動を誘った。

チョ・ヒョンジェは3年ぶりに復帰した作品「彼女はといえば」で表面上は完璧な、しかし二重面を持っているアンカーカン・チャンギ役割のために表情、話し方、歩き方、目つきなど一つも徹底的に悩んで演技にまい進した。

このような努力に演技力を認められて最優秀演技賞を握って成功したカムバックを知らせた彼はいくつか次回作を示す地図注目される。

[写真]ウェルズエンターテイメント
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 ヒョンジェさん、2018大韓民国文化芸能大賞ドラマ部門最優秀演技賞受賞おめでとうございます
 
 今夏、猛暑の中で、カン・チャンギを演じ切ることに没頭したのが評価されたようでよかったですね。
 
 これで、次期作の決定に弾みがつけば、言うことなしです♪
 
 ヒョンジェさんが昨夜IGにアップした写真は、このときの受賞の喜びを伝えるものだったのですね~。
 
 ↑ の写真は、事務所の提供だそうですが、授賞式のときの写真ではないのは何故なのでしょうか(?_?)
 

2018年11月28日 (水)

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 
01  
 
02  
 
고맙습니다~♡
#대한민국문화연예대상 #시상식

ありがとうございます〜♡
#大韓民国文化芸能大賞#授賞式
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 ヒョンジェさんが大韓民国文化演芸大賞の授賞式に参加された写真をIGにアップされました。
 
 幸せいっぱいな優しい笑顔。
 
 ヒョンジェさん、何か賞を受賞されたのでしょうか?
 

「むすびつき」 読了

 
 畠中恵さん著「むすびつき」を読みました。
 
 ネタバレ満載な感想ですので、未読の方はご注意ください。
 
 
-----------------------------------------
 
 
 「むすびつき」のテーマは輪廻転生、生まれ変わり。
 
 若だんなの前世の物語もあったりして、若だんなが己の前世やこれからを考えたりしています。
 
 若だんなは人間である自分の時間と妖たちの時間が違うことに、改めて思い至り、それでも妖たちと一緒にいたい、生まれ変わっても一緒にいたいと思っています。
 
 若だんなの前世。生まれ変わり。
 
 若だんなと過ごす時間のタイムリミットが刻々と近づいてくるような不安を覚えてしまいました。
 

2018年11月27日 (火)

リターン

 
 「リターン -真相-」を完走しました。
 
 ネタバレ満載な感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
----------------------------------------
 
 
 TV出演する人気弁護士チェ・ジャヘ。
 
 財閥御曹司のカン・イノ、会社社長のオ・テソク、医師のソ・ジュニ、大学教授のキム・ハクボムは幼馴染の仲良し4人組。いいところのお坊ちゃまたちで好き放題をして生きてきた。
 
 ヨム・ミジョン殺人事件の犯人として逮捕・起訴されたカン・イノの弁護を妻であり、ジャヘの後輩弁護士である(弁護士は結婚して休業中)クム・ナラから依頼される。ジャヘはナラが弁護士復帰して手伝うことを条件に承諾。
 
 ミジョンの遺体は、当初、テソクの車のトランクにあったが、発見して驚いたテソクは、ジュニ、ハクボムを呼び出して、他の場所に埋める。それが何故か、路上に置かれたトランクの中から遺体が発見され、トランクの所有者であるイノが逮捕された。
 
 警察に死体遺棄を告白しようとしたジュニは、ハクボムに石で頭部を殴られて倒れる。死んだと思ったハクボムとテソクは、交通事故に見せかけるため、崖からジュニを乗せた車を落とそうとする直前に、ジュニが生きていることを知るが、そのまま車を崖から転落させる。燃えた車内から男性の遺体が発見され、ジュニとして埋葬される直前にDNA検査から別人と判明。ジュニは生還。記憶を失っていたが、それはテソクとハクボムから身を守るためのウソだった。
 
 イノは無罪となるが、事件の過程でミジョンがイノの愛人だと知ったナラとは冷たい関係に。
 
 さらに、19年前に当時少年だった4人組が起こした交通事故の担当刑事、被害者を解剖した解剖医が殺害される。
 交通事故の被害者は、事故では亡くならず、事故を起こしたことを恐れた4人組によって、海に投棄されたための溺死が死因だった。
 
 
 19年前の交通事故の被害者がジャヘの娘。
 
 一言で、まるっと丸めると、ジャヘの4人組への復讐劇。
 
 そこに4人組が起こした他の事件の被害者家族がジャヘに協力して可能になった事件。
 4人は自ら悔い改めようとしたジュニとそれに同調気味のイノ、徹底的に事件を隠し通そうとするテソクとハクボムに二分され、内部崩壊。
 ジュニはハクボムを殺害してしまい、テソクはミジョンの遺体遺棄で強請ってきた男性を殺害した罪で逮捕され、親から見放されたイノは親の会社の海外支社に飛ばされる(ナラとも別れる)。
 
 19年前の4人組の所業を白日の下に晒したジャヘは娘が亡くなった場所で海に身を沈める。
 
 ラストシーンからエンディングになったときに、「はぁ?!」と思わず呟いてしまいました。これで終わりですか?何だかあっけない。せめてジュニやテソクがどういう罪に問われ、どういう判決がくだされるのか見たかったです。
 
 第8話の途中から、ジャヘ役の女優さんが交代したこの作品。
 
 それを知っていて見ていた私でも、最初に交代した女優さんがアップで(セリフなし)画面に映し出されたときには、「この人、誰?」と思ってしまいました。これまで登場していなかった人がいきなりのアップ。「もしかして、ジャヘ?」と思っても、本編上、当たり前かもしれませんが、何の説明もなし。
 ヒロイン交代を知っていても???だったのですから、それを知らずに見ていた視聴者の方はもっと?????だったかもしれません。
 
 ヒロイン役の女優さんが「善徳女王」のミシルと違ってずいぶんジャヘでは、生気も覇気もない演技をしているなぁと見ていたら、中盤からジャヘという人物が生気も覇気もない理由が分かって納得しました。理由が分かったときには、ヒロイン役の女優さんが交代した後でしたので、「あぁ、そうだったのか」と思い返して納得しました。
 

2018年11月25日 (日)

柿ジャム

 
 柿ジャムを作りました。
 
 柿の実を千切りにしたり、大根おろしでおろしてみたりして、家族に好評だったペースト状にするために、母が長年隠し持っていたフードプロセッサーを使用。
 
 昨年までの千切りにしたり、大根おろしでおろしたりのあの苦労と時間は何だったのかと思うくらいに、今回はあっけなく粉砕できました(^_^;)
 
 あとは、昨年までの手順に従って柿ジャム作り。
 
 ヨーグリトに乗せてのテイスティングで、家族からは大好評。ヨーグルトでもトーストでもOKだねとお墨付きが出ました(^^)v
 
 今月中に、あと何回かフードプロセッサーを使って柿ジャムを作る予定です。
 

2018年11月24日 (土)

愛読書チェック 2019年1月号

 
 月刊の某テレビガイド雑誌で2018年12月の番組表をチェックしました。
 
 年末ということもあって、ドラマの一挙放送が山のようにあります。自分の見たい番組が一挙放送されてたら、HDDの空き容量がいくらあっても足りないでしょうね~。
 
 12月後半の地上波と無料のBSの番組欄は、“番組は未定です”のオンパレード。
 月刊のテレビガイド誌の発売日は、通常、このタイミングですから、いくら年末進行とはいえ、もう少し埋めていても…。
 
 来月発売の次号で、年末をチェックしなくては(^_^;)
 
 すでに心は2019年1月の番組表~。鬼が大笑いしそうです(笑)
 

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGに動画と写真を更新されました。
 
 
01
(動画の貼り付け方が分かりませんので、ヒョンジェさんのIGをご覧になってください)
  
 
02  
 
03  
 
첫눈이 옵니다~^^
#첫눈 #행복하세요

初雪がきます~^^
#初雪#お幸せに
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 自動翻訳を使用していますので、???な感じですが、ニュアンスで(^_^;)
 
 
 あちらでは、初雪が降ったようです。
 紅葉に雪。季節が駆け足でやってきたようです。
 
 急に寒くなったので、風邪をひかないように気をつけてください。
 
 お子さんが生まれて最初のIG更新は、どう来るかと思っていたら、初雪でした(笑)
 
 ヒョンジェさんらしいといえば、らしいのかなぁ。
 

2018年11月23日 (金)

2018年12月 スカパー!2日間無料放送

 
01  
 
“4K開局記念” スカパー!無料放送
 
 
参加チャンネル、無料放送される番組は、

 スカパー!の公式ページ、または、EPGでご確認ください。
 
スカパー!サービスは → こちら
スカパー!プレミアムサービスは → こちら
 
 
 
 通常月は第1日曜日がスカパー!無料の日。今月は、“4K開局記念”ということで12月1日・2日の2日間が無料の日。
 
 土日の2日間が無料。1日・2日に何が放送されるのか定期購読している月刊のテレビガイド誌で、じっくり検討します。
 

2018年11月21日 (水)

ヒョンジェさん第一子誕生

 
01  
 
チョ・ヒョンジェ、昨日(20日)男子出生..3.34kg息子の将来を祝福お願い(公式)
 
 
俳優チョ・ヒョンジェが、昨日(20日)パパになった。

21日チョ・ヒョンジェの所属事務所ウェルズエンターテイメント側は「俳優チョ・ヒョンジェが、11月20日午後3時37分に3.34kgの健康息子を得た」と伝えた。

続いて「現在チョ・ヒョンジェは息子の誕生に大喜びしている状況」とし「現在、母親と子供が安定を取っている」と述べた。

最後に、所属事務所側は「暖かい関心と愛を送っていただき感謝します。貴重な命を迎えたチョ・ヒョンジェと子供の未来に惜しみない祝福お願いする "と頼んの言葉を伝えた。

一方、チョ・ヒョンジェは、9月放映終了したSBS「彼女はといえば」でカン・チャンギ役を引き受けて演技した。


以下公式立場の専門

こんにちは!チョ・ヒョンジェさんの所属事務所ウェルズエンターテイメントです。

俳優チョ・ヒョンジェさんが、11月20日午後3時37分3.34kgの健康息子を獲得しました。

現在チョ・ヒョンジェさんは息子の誕生に大喜びしており、母親と子供と一緒に安定をとっています。

暖かい関心と愛送っていただき感謝し尊い命を迎えることになったチョ・ヒョンジェさんと子供の将来に物惜しみしない祝福お願いいたします。

- ありがとうございます -
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 昨日(2018年11月20日)、ヒョンジェさんに男のお子さんが誕生されたそうです。
 
 おめでとうございます。
 
 お子さんのご健闘と健やかな成長をお祈りしています。
 
 ヒョンジェさん、きっと大喜びなさって赤ちゃんに付き添っていらっしゃるのでしょうね(*^^*)
 喜んでいらっしゃるお顔、お姿が目に浮かぶようです。
 
 くりくりした大きな瞳の可愛い赤ちゃんなのでしょうね♪
 
 結婚して、お子さんも生まれてパパになって、これは、ますますお仕事に力を入れていただかないとですね。
 

2018年11月20日 (火)

「おちくぼ」6巻

 
 山内直実さんのコミックス「おちくぼ」の6巻を読みました。こちらが最終巻です。
 
 ネタバレ満載な感想ですので、未読の方はご注意ください。
 
 
-----------------------------------------
 
 
 二条の邸で、少将と姫はラブラブな生活。少将は三位中将。
 
 その後も、中将と、あこぎ改め衛門&惟成の北の方への報復は続きます。
 
 中将の嫌がらせに鬱屈した北の方は、姫所有の三条の邸への引っ越しを決めます。これも、どうせ姫はもう生きてはいまいという、北の方の暴走した考えがもと。
 
 引っ越しの当日に、三条の邸に北の方が着いてみると、邸には既に中将一行が入っていました。姫もここで、これまでの中将たちの北の方へのあれやこれやを知ることに。
 北の方を恨むまいとする姫に、衛門が泣きながら、これまでの、そして現在も抱える想いをぶちまけます。それを聞いた姫は、かつて自分の鏡箱の代わりに北の方から与えられたボロボロの鏡箱に、歌を添えて北の方に贈りました。
 
 それを読んで、姫が生きていることを悟った北の方。
 
 姫と姫の父である中納言の感動の再会の場で、北の方が姫につらく当たった理由を喚き散らします。
 
 そして、勧善懲悪でハッピーエンド。お姫様は幸せに暮らしました。
 
 
 恨むまいと思う姫の心もわからないではないけれど、北の方を許せない、許す気はないという衛門の気持ち、言い分に、そうだよねと同感する自分がいます。母を亡くした子供のころから10年以上のあの仕打ちですから、許せなくても、許さなくても、そういう気持ちになれないのも、そうだと頷けます。
 
 北の方が姫につらく当たった理由を聞くと、これは中納言の心無い言動が理由だったのかと、それはそれで納得しました。理由としては納得できるけれど、北の方のやってきたことについては、肯定する気は毛頭ありません。
 
 この山内直美版「おちくぼ」では、三の君は蔵人の少将と復縁し、四の君は面白の駒とラブラブだけど、私の記憶では原作では三の君だったか四の君だったかは、結局離婚して、中将が再婚のお世話をしたような…?ちょっとうろ覚えです。原作とちょっと変えてあるところもあるような気がしつつも、大筋は原作どおりな展開でした。
 

2018年11月19日 (月)

マカオ旅行記 4日目~マカオ、香港、羽田~

 
 2016年4月のマカオ旅行記です。4日目は帰国日。朝食後にギア要塞を散策してからホテルをチェックアウトし、フェリーで香港へ。香港から航空機で羽田に帰国しました。
 
 
04  
 
 ギア要塞からマカオの街並みにお別れを告げました。ギア要塞の植栽の刈込みが龍だったり、バリエーションがたくさんあって、そちらを見て歩くのも楽しかったです♪
 
 マカオから香港へのフェリーは、大混雑なうえに席を指定されました。指定された席が前方の進行方向左寄りで、しっかり船酔いしました。
 
 香港のフェリーターミナルについてからは、船酔いのためフラフラしながら、搭乗ゲートに向かいました。所要時間は1時間弱。搭乗ゲートの前にたどり着いて10数分で搭乗開始。もう少し時間の余裕が欲しかったです。
 2018年10月に、香港とマカオを繋ぐ橋が開通したので、もし、またマカオに行く機会があるとしたら、もうフェリーは利用しないですむと思います。
 
 念願だったマカオ世界遺産めぐりとエッグタルトの食べ歩きができて、大満足のマカオ旅行でした。
 
 そんな、ちょっとふらふらしたマカオ旅行4日目の写真を交えた旅行記は、こちらからご覧ください。
 

2018年11月18日 (日)

カボスジャム

 
 親がご近所のお知り合いさんからカボスをいただいたので、人生初めてのカボスジャム作りにトライしました。
 
 いろいろ調べて、
 
 
  1. カボスをよく洗って2つに切り、種と房の袋、実、皮に分ける
  2. 種と房の袋はティーバッグの袋に入れる
  3. 皮を千切りにし、5回ゆでこぼす
  4. ゆでこぼした皮を水切りし、砂糖(実と皮の重さの40%)、実、種と房の袋を入れたティーバッグを加え、アクを取りながら弱火で煮る
  5. 煮詰まってきたら、はちみつ大さじ1を入れ、さらに煮詰める
  6. 好みの固さになったら煮沸消毒したビンに入れる
 
 以上、超ざっくりしたカボスジャムの作り方です。
 
 
 種を取りながら実を取り出すのと、皮を千切りにするのが、結構、時間がかかってしまいました。何とか時短の方法を考えたいです。
 
 できあがったカボスジャムは、カボスの酸味がありつつ、ジャムとしてトーストとともに食べられるほどよい甘さもあり、家族に好評な仕上がりとなりました。
 

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGに動画と写真を更新されました。
 
 
01
(動画の貼り付け方が分かりませんので、ヒョンジェさんのIGをご覧になってください)
 
 
02  
 
추억이되어버린 드라마 서동요~
#12년전 #서동요 #재방송 #조현재 #이보영 누나~ ^^
 
思い出になってしまったドラマ薯童謠~
#12年前#ソドンヨ#再放送#チョ・ヒョンジェ#イ・ボヨン姉~^^
 
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 「薯童謠」が、あちらで(ケーブルテレビ?)、再放送されているようです。
 
 こちらでは、私の視聴可能な範囲では、昨年(2017年)のBS11での放送以来、ご無沙汰でしょうか。また、どこかのBSで放送してくれないかなぁ。
 
 ヒョンジェさんの史劇も「スベクヒャン」から、もう4年以上、出演がないですから、そろそろ次の作品で史劇出演とかも嬉しいかも。あちらでの制作自体、史劇が減っているような感じがしますので、どうでしょうか。
 

2018年11月17日 (土)

金柑ジャム

 
 親がご近所のお知り合いさんから金柑をいただいたので、2017年1月以来、2度目の金柑ジャムを作りました。
 
 前回作成時の反省点をブログに(^_^;)メモしていましたので、そちらを読んで、はちみつをほんの少しだけ入れました。
 
 そうしたら、不思議なことにヨーグルトでもトーストに乗せても大丈夫だと家族から好評を得られました。ほんの少しのはちみつ、ものすごい威力です。
 

2018年11月14日 (水)

実りいっぱい

 
 実りの秋を迎え、ご近所さんや親のお知り合いさんから、金柑やカボスをいただきました。食べごろのちょうど美味しいタイミングでいただいて、ほくほくです(*^^*)
 
 梅や栗、その他の果物を下さったお宅へ、我が家からは今年豊作の柿が旅立っています。まだまだ親世代では、物々交換のシステムが現役で生きています。私がいろいろな果物でジャムを作れるのも、その恩恵にあずかっているところが大きいです。
 
 
 今日、「TOKYOエアポート」の最終回が放送されました。月~金で2話連続の全10話ですと、5日間で放送が終わってしまいました。何だかず~っと楽しみにしていたのに、放送はあっという間に終了。録画できたので、ディスクに落として、これからは好きなときに好きなだけ見られます。嬉しいな♪
 
 フジテレビTWOさま、ぜひとも「TOKYOコントロール」の放送もお願いしますm(__)m
 

2018年11月13日 (火)

操作~隠された真実

 
 「操作~隠された真実」を完走しました。
 
 ネタバレ満載な感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
-----------------------------------------
 
 
 兄を交通事故を装って殺されたハン・ムヨンが兄の死の真実を5年がかりで追いかけ、解明する物語。
 
 5年前、ある事件で手を組んだものの、その事件解明を失敗して左遷された、大手新聞社の精鋭集団スプラッシュチームの班長(当時/以下、班長)と検事。彼らは5年間雌伏のときを過ごし、第一線に戻って、事件を解明する機会を伺っていた。
 
 5年の歳月が経ち、ムヨンと班長、検事は、手を組んで真実に迫っていく。
 
 作品の前半は、何だか物語の核心部分の外周をグルグルグルグル回っているだけなように感じてしまいました。ムヨン、班長、検事と3者がそれぞれの視点で事件を追いかけているので、何だか話の展開が分散されているようで…。
 第8話くらいになって、ようやく彼らがお互いに協力して物語の中心に向かって話が動いていくように思えてきたところから、展開が早く、スリリングになりました。
 
 この手の作品で、悪の組織が児童施設を運営している云々だったら、子供を暗殺者に育てる計画でしょうと思ってしまった私はミステリー小説、ミステリードラマの見すぎです(^_^;)
 
 終盤になってから、ムヨンと検事がいい雰囲気のときもありました、特にラブまではいかず…。ラブがなくても作品として成り立つのですから、ラブ抜きの作品があってもいいですよね。
 
 前半を乗り切ったら、一気に勢いづいて視聴した作品です。
 

2018年11月12日 (月)

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 
01  
 
02  
 
03  
 
04  
 
#클레린티포트 #클레린티포트시그니처 #클레린 #화보 #광고 #모델 #2018 #가을
#조현재
 
#クレリンティーポット#クレリンティーポットシグネチャ#クレリン#グラビア#広告#モデル#2018#秋
#チョ・ヒョンジェ
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 ヒョンジェさんが11月9日にIG記事の写真の追加、コメントの変更の上、今日、再投稿されました。
 
 今回のコメントは、ティーポットの広告のモデルをされたのが、よく分かります。
 
 穏やかな秋のティータイム
 
 私がファンになってから、ヒョンジェさんがこういった広告のモデルをなさるのは初めてで嬉しいです。
 
 ティーカップが似合っていてステキです。
 

マカオ旅行記 3日目~マカオフリータイム~

 
 2016年4月のマカオ旅行記です。3日目は、終日フリータイムで、午前中は観光に専念。午後は、食べ歩きの合間に少し観光をしてから、お買い物タイム、夕食でした。
 
 
13  
 
 マカオ旅行2日目の“マカオ世界遺産めぐり”のときに、車窓見学だったギア要塞、聖ポール天主堂跡から見上げるだけだったモンテの砦をそれぞれ見学しました。
 
 ギア要塞もモンテの砦も高台にあるので、マカオの街並みを一望出来て楽しかったです。
 基本、高いところに上って街並みを見るのが好きですので~(*^^*)
 
 昼食は、ポークチョップバーガーとミルクティ。
 カフェ・エ・ナタで、エッグタルトのスイーツタイム。
 
 2日目の“マカオ世界遺産めぐり”のときに外観見学で、内部も見たいと思ったロバート・ホートン図書館を訪れました。
 
 それから、金船餅屋で、エッグタルトとミルクティでスイーツタイム。
 
 お土産は、スーパーでアーモンドクッキーを購入。スーパーで購入したので、それほど高くなかったのに、パッケージが結構立派だったので、お土産を渡した方からはそれなりの金額だと思われてラッキーでした。しかもお味も美味しくて好評と言うことなしでした(^^)v
 
 夕食は、ちょっと遠いお店に(徒歩で)行って、雲呑湯麺。帰りに牛乳プリンを食べてスイーツでB級グルメ&スイーツ食べ歩きの旅を〆ました。
 
 そんな感じで、午前中はマカオ世界遺産めぐり、午後はおやつの合間に観光した3日目の写真を交えた旅行記は、こちらからご覧ください。
 

2018年11月11日 (日)

実りの秋

 
 実りの秋。
 
 今年の我が家の柿は豊作。
 
 不作の昨年は、柿ジャム用の柿の個数制限を親から受けました。
 
 豊作の今年は、「自分で採るなら、いくつでも好きなだけ採っていい」でした。
 
 今日は、一生懸命に柿採り。熟した柿を採りたいのに、下から見ているとイマイチよくわからなくて、採ってみたらまだ若いのが、多々ありました。(^_^;)
 
 柿の収穫から柿ジャム作りまで一気に進める予定が~、採った柿が若い柿が多くて、何日か寝かせて、もう少し熟してから作ったほうがいいかも、と、予定変更せざるをえなくなり…。
 
 果物の収穫は難しいです。
 

2018年11月 9日 (金)

ティーポット

 
03  
 
04  
 
 
 
 
 今日アップされたヒョンジェさんのIGのハッシュタグにあったCLERINのティーポットの専属モデル?になったようです。
 
 ティーカップを手にするヒョンジェさん、絵になります♪
 
 紅茶とヒョンジェさん、お似合いです☆
 
 10月初めの「彼女はといえば」の放送終了後インタビューの大量の記事の中に、「いろいろオファーが来ている」みたいなことが書かれている記事がありました。こうして専属モデルのお仕事が実現したのを見ると、実現してよかったなぁと思っています。
 
 次期作についての嬉しいお知らせを早く聞きたいと、つい心が逸ってしまいます。
 

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 
01  
 
02  
 
#teatime ~
#클레린티포트시그니처 #clerin
 
#teatime~
#クレリンティーポットシグネチャ#clerin
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 ハッシュタグが、teatime、クレリンティーポットシグネチャですから、teapotの広告でしょうか?
 
 先日、他の方のIGに同じような写真がアップされていました。(そちらの写真は、こちら を参照)
 どちらかで、公式に発表されるのかと待っていたら、ヒョンジェさんがご自身のIGに上げられました。これから、公式な発表があるのかな?
 今回のアップはヒョンジェさんセレクト?それとも、こちらが何らかのofficialなセレクト?いろいろとまだまだ???が、たくさんあります。
 
 よく分かりませんが、ヒョンジェさん、お茶がお似合いで♪
 

2018年11月 8日 (木)

うっとり

 
 今日から、フジテレビTWOで待ちに待った「TOKYOエアポート」が始まりました。
 
 管制官とパイロットのやりとり(フィクションとはいえ)を聞いたり、飛行機の離着陸を見たりしていると、わくわくハラハラどきどきして、思わず「羽田に行きたい!」と、つぶやいてしまったりして…。
 
 いいですね~♪ 当分、「TOKYOエアポート」を見て楽しく過ごせそうです(*^^*)
 

2018年11月 7日 (水)

マカオ旅行記 2日目~マカオ世界遺産めぐり~

 
 2016年4月のマカオ旅行記です。2日目は、オプショナルツアーの“マカオ世界遺産めぐり”に参加しました。
 
 
14_2  
 
 
 この日の“マカオ世界遺産めぐり”に参加したのは、同行者と私の2人だけ。ガイドさんを私たちで貸切のマンツーマン状態で観光しました。
 
 ホテルから最初の観光地まで、セナド広場から昼食のマカオタワーまで、昼食後にマカオタワーから午後の最初の観光地である媽閣廟までの合計3回、ツアーのバスに乗車しました。
 そのツアーのバス、50人乗りの大型観光バスでした!客は私たち2人だけ(^_^;) 「好きなところに座ってOK」とガイドさんに言われても、逆にどこに座ったらいいのか、身の置き所がありませんでした。
 
 世界遺産めぐりのツアーは、高所にあるギア要塞はバスの車窓から、モンテの砦は聖ポール天主堂跡から見上げるものでしたが、それ以外の世界遺産は、徒歩で巡って外観見学、または入場見学しました。
 
 参加者が2人だけで小回りが利いたのか、歩くスピードのせいか、時間に余裕がとれたようで、パンフレットには外観見学と記載されているところでも、いくつかは内部を少しだけのぞくことができました。ガイドさんもとても熱心に説明してくださって、大満足の世界遺産めぐりでした。
 
 オプショナルツアー後は、路線バスに乗ってコロアン地区にあるロード・ストーズ・ベーカリーまで、エッグタルトを食べに行きました♪パイ生地サクサク、中身はプルプルで熱々で美味しかったです(*^^*) がんばって自力で行った甲斐がありました。
 
 そんな感じで、マカオ世界遺産めぐりの写真を交えた2日目の旅行記は、こちらからご覧ください。

2018MGA M-onで放送

 
01  
 
 
 
 
2018年11月11日(日) 13時30分~18時30分
(日本語字幕なし/11月6日生放送の再放送)
 
日本語字幕入り 2018年12月24日(月) 17時~21時30分
 

2018年11月 6日 (火)

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 
03  
 
시상하러왔어요~^^
#mbc플러스지니뮤직어워드 #시상식
 
授賞しに来ました~^^
#mbcプラスジニー・ミュージック・アワード#授賞式
 
 
 
 
 
---------------------------------------
 
 
 レッドカーペットの出番を終えてすぐくらいの時間に、ヒョンジェさんがIGをアップしました。
 
 お元気にお仕事をされてなによりです。素早いアップありがとうございます。
 

ハンサム手挨拶

 
02  
 
チョ・ヒョンジェ、「ハンサム手挨拶」
 
俳優チョ・ヒョンジェが6日午後、仁川南洞区スサンドン南洞体育館で行われた「2018 MGA(MBCプラスXジニー・ミュージック・アワード)」授賞式のレッドカーペットイベントに参加している。
 
 
 
 
 
---------------------------------------
 
 
 今日、プレゼンターとして参加の記事があがって、今日、レッドカーペットから授賞式と目まぐるしい時間でした。
 
 ヒョンジェさん、少しふっくらした様な気が…?
 

「2018 MGA」プレゼンター

 
01  
 
俳優チョ・ヒョンジェが「2018 MGA」プレゼンターに出撃する。

6日、所属事務所ウェルズエンターテイメントによると、チョ・ヒョンジェはこの日午後7時、仁川南洞体育館で開催される歌謡授賞式「2018 MGA(MBCプラスXジニー・ミュージック・アワード)」の舞台に上がる。 9月放映終了したSBS「彼女はといえば」後の初の公式席上である。

「2018 MGA」は、MBCプラスとジニーミュージックがコラボした授賞式では、防弾少年団、ツリーワイス、ワーナー員などがラインナップに上がっている。米国シンガーソングライターチャーリープス、日本のダンス&ボーカルユニットグループジェネレーションズフロムエグザイルトライブなどが参加する。放送前玄武がMCを引き受け思う。

チョ・ヒョンジェのほか、俳優イ・ドクファをはじめ、歌手イ・スンチョル、キム・ヒョンチョル、モデルハン・ヘジン、俳優シン・ヒョンジュン、ガンハンナ、ジョーたち、イエティああ、コメディアンジョセホ、人気油チュボベンチュなどがプレゼンターに総出動する。
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 自動翻訳を使用していますので、???な箇所がありますが、笑ってスルーしてください。
 
 
 ヒョンジェさんが、今日19時から開催される「2018年MGA」のプレゼンターを務められるようです。
 私は音楽関係は全く疎いので、このMGAという賞がどのようなものかも、よくわかっていません。
 
 「彼女はといえば」放送終了後、初めての公の場。お元気な姿が少しでも見られたら嬉しいです。
 

2018年11月 4日 (日)

猟奇的な彼女

 
 「猟奇的な彼女」(テレビ版)を完走しました。
 
 ネタバレしている感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
-----------------------------------------
 
 
 キョン・ウがふとした偶然から出会った女性が王女だったことから始まる物語。
 
 キョン・ウに恋して王女をライバル視する左議政の娘がいたり、左議政が王を蔑にして政治を取り仕切っていたり、キョン・ウと王女の過去に因縁があったりします。
 
 王女役の女優さんと、左議政の娘役の女優さんや左議政の娘の取り巻きの令嬢方を演じている女優さん方の実年齢でけっこう差があるように見えるのは私だけ?見ていて、非常に気になりました。
 
 途中で脳裏に浮かんで、最後まで消えなかった疑問が、「この作品は何を描きたいのか?」でした。私には、よく分かりませんでした。
 
 王女の弟の元子役の子役くんが、「帝王の娘スベクヒャン」のクチョンが面倒を見ていた男の子役の子で、「大きくなったなぁ」と、彼の成長を生温かく見守っていました。これ、絶対に製作者の意図ではないと断言できます(爆)
 

2018年11月 1日 (木)

着々

 
 11月1日。今日から11月。今年もあと2か月になりました。
 
 11月になったので、早速、「TOKYOエアポート」の録画予約をしました(^^)v 再放送がないので、放送時に暴風雨や字幕テロが起こらないことを祈るのみです。
 
 「人生酒場」の録画予約も完了。うきうきしながら放送を待つのみです。
 「彼女はといえば」の放送は、どうなるのかなぁ。
 
 12月のCSの放送予定もほぼほぼ出揃った感があり…。これは、来年1月以降の放送開始をお祈りしながら待つしかないのかなぁ。
 
 ため息をつくことなく、日常生活を送っています。
 

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »