2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月31日 (金)

雷雨

 
 天気予報どおり、今日も朝からぐんぐんと気温が上がって関東各地で猛暑日になりました。
 
 暑くてゲンナリしていた夕方。
 
 雷の音が近づいて来たな~と思う間もなくのいきなりの夕立。ものすごい雷雨
 雷鳴轟き、土砂降りの雨。
 
 雷が去った後は、空気が入れ替わったかのように一気に気温が20数度まで下がりました。
 
 8月31日。
 
 これで酷暑の夏も終わりでしょうか。
 
 
 そして、月末ということもあり、契約していたCSも整理。
 
 「彼女はといえば」の日本初放送が早く決まらないかな~。「彼女はといえば」の放送を軸として、今後の予定が決めるつもりなので、軸が決まらないと落ち着いて今後の計画を立てられなくて…。
 
 

2018年8月30日 (木)

暑さもそろそろ

 
 今日も暑かったです。猛暑日には微妙にならないくらいのところで暑かったです。まぁ、ひところのジリジリと焦げるような、焼かれるような暑さではなかったですが。
 
 明日も今日くらいか、それよりも温度が上がる天気予報。
 これで今夏の猛暑も納まってくれたらいいのですが、さて、どうなるでしょう。
 
 土曜日の夜の毎週の視聴習慣が今週はお休み。急にぽっかりと予定と心に隙間ができてしまいました。この隙間を何で埋めようか思案中です。
 
 

彼女はといえば 2018年9月1日放送休止

 
01  
 
SBS側「「彼女はといえば」、2018アジアゲーム余波→9月1日放送休止」(公式)
 
 
[MBNスターならユンジ記者] 「彼女はといえば」が「2018アジア大会」の影響で欠放する。

SBS側は30日午後、MBNスターに「「彼女はといえば」、この9月1日放送休止する」と述べた。

「彼女はといえば」の放送休止の理由は、「2018アジア競技大会」で進行するサッカーの試合であることが分かった。

これ本来予定されていた最後の放送日である15日は一週間後に押され22日に変更された。

SBS「彼女はといえば」は、生きるために人生をかけて対決級整形手術を敢行したが、手術の後遺症で記憶を失ってただけの女性が断片化され記憶のパズルを合わせて広げていく甘く殺伐ミステリーメロドラマだ。

「彼女はといえば」は、来る9月1日放送休止、9月22日に放映終了する。
 
 
 
 
 
-----------------------------------------
 
 
 明後日9月1日放送予定だった「彼女はといえば」は、アジア大会のサッカー放送のために放送休止だそうです。
 
 1週間、楽しみに待っていた放送が休止です。しかも、ウンハンが記憶を取り戻してさあこれからどう展開するのか!というところで、更に1週間待たなくてはならないのは、蛇の生殺し状態。
 
 ちなみに、「彼女はといえば」が休止されて放送されるサッカー放送は、アジア大会のサッカー決勝の日韓戦です。
 当然、こちらでもどこかのチャンネルで放送されるでしょうが…。
 
 9月1日の放送が休止されるので、最終話の放送も9月15日から9月22日に変更だそうです。
 
 1週間分放送が休止されると、その分、撮影しているキャストの皆さん、スタッフの皆さんは、少しだけでも休息を取る時間ができたりするのでしょうか。もし、放送が休止されて休める時間が取れるなら、それはそれで、まだしもですが…。
 
 あ~、でも、最終話放送が1週間延びるということは、それだけ拘束期間が長引くわけですから、キャストやスタッフの皆さんは少し休むよりも早く打ち上げしたいのかな?
 
 

2018年8月29日 (水)

彼女はといえば スタジオスーツインスタ

 
02  
 
 
 
 
  「彼女はといえば」で、ヒョンジェさんが着用しているスーツを仕立てたスタジオスーツさんが、IGにアップしてくださいました。
 
 このスーツを着用したシーン…チャンギの番組にガンウが出演したときのシーンでしたっけ小さなPC画面で見ていてセリフを追うので精一杯で、スーツやネクタイの色やデザインは、ほとんど覚えていなくて(^_^;)
 
 

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 
01  
 
하늘 좋다~
#하늘 #☁️ #😁

空がいいです~
#空#☁️#😁
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 ヒョンジェさんが、幻想的、神秘的な空をアップしました。
 
 周りを高い壁に囲まれた空間で空を見上げるヒョンジェさん。絵になります。
 
 本当に不思議な空模様・雲模様ですね。
 
 そして、不思議といえば不思議なのはヒョンジェさんのいる場所もです。
 
 でも、どういった場所なのでしょうか。高い建物の屋上のように見えますが。
 プライベートなのか撮影のロケ先なのか。最終話まで半月余りの時期にプライベートでのんびり外出は時間的に無理でしょうか。撮影のロケだとすると、このときに撮ったシーンを後日見られますね。どちらかなぁ。撮影なら、高い壁に囲まれた中に1人佇むチャンギの心象風景とかの撮影かな?などと思ったりしています。
 
 

2018年8月28日 (火)

次の計画

 
 昨日の猛烈な雷雨で、空気が入れ替わったようで、今日は、昨日までのような猛暑からは解放されました。
 
 このまま猛暑が復活せずに穏やかに秋へと季節が移り変わって欲しいと願うばかりです。週間天気予報を見ると、そうも甘いことを言っていられなさそうな予報になっているのが気がかりですが。
 
 一昨年に作って、ずっと週1ペースで食べていたリンゴジャムをとうとう食べきってしまいました。また新たなリンゴジャムを作らなくては。
 
 月末。ホームドラマチャンネルで放送された「韓チャン!#82」も今日放送分がラストでした。
 23日放送分が台風の風雨の影響で録画できなかったので、今日放送分を無事に録画できてホッとしています。
 スカパー!さん、どうもありがとうございました。
 
 9月になったら、某チャンネルと契約しようと虎視眈々と狙っています。
 

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 
01  
 
02  
 
03  
 
늦은 시간까지 출연진과 스텝분들을 위해 준비해 주신 카르페디엠 여러분 감사합니다!! 잘먹었습니다~^^
#그녀로말할것같으면 #촬영장 #야식 #카르페디엠korea #카르페디엠japan #조현재 #강찬기

遅い時間までキャストとクルーの方々のために準備してくださったカルペディエム皆さんありがとうございます!ごちそうさまでした~^^
#彼女はといえば#撮影現場#夜食#カルペディエムkorea#カルペディエムjapan#チョ・ヒョンジェ#カン・チャンギ
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 ヒョンジェさんが日付が回ってからの草木も眠るような時間にIGの更新をされました。
 
 こんな深夜にも撮影中なのでしょうか。
 
 作品作りのために奮闘されている、キャスト、スタッフの皆さん、お疲れ様です。
 
 作品中では、シリアスな表情が多いので、久しぶりに笑顔のヒョンジェさんを拝見できて嬉しかったりします。
 
 今週の放送も楽しみにしています。がんばってください~♪
 
 

2018年8月27日 (月)

2018年2度目のイチジクジャム

 
 昨日、いつものお店のいつもの産直コーナーへ行ったら、大量のイチジクを売っていたので、早速ゲット(^^)v ちょうど店頭にイチジクを出荷したおばさまがいらしたので、聞いてみたら、今回の収穫の後、もう1回収穫したら、今年のイチジクの収穫は終わりとのことでした。
 今年のラス前のイチジクでジャムを作りました。
 
 1袋が皮つきの状態で1.1kgを少し上回るくらいでしたので、皮を剥いたらざっくり1kgとその時点で勝手に決めてジャム作りしました。
 
 今年1回目のイチジクジャムがちっとピンクの色が濃い目だったので、今回は薄くなるように、三温糖だけでなく白砂糖も入れ、レモン果汁も少し控えめにしました。
 
 できあがったイチジクジャムは、優しい感じのサーモンピンク色。逆にもう少しピンクでもよかったかな(笑) 理想の出来上がりの色にするのは難しいです。
 
 1kgのイチジクでビンに2個出来上がり。年内で食べきるくらいかな?
 
 あと1回、ラスト収穫のイチジクでジャムを作りたいのですけれど、それがいつ店頭に出るのかが、イマイチよく分かりません。
 
 

2018年8月26日 (日)

彼女はといえば EP.25-28 記事

 
04  
 
「彼女言葉」仮面外しチョ・ヒョンジェ反転、善悪行き来名品演技」没入度甲 '[TVズームイン]
 

[TVレポート=キム・ジナ記者]堅実な姿の後ろに隠されていたチョ・ヒョンジェの本当の素顔がついに公開され興味が高まった。
 
25日SBS「彼女はといえば」ではカン・チャンギ(チョ・ヒョンジェ)の二重性があらわれる展開で緊張感が高まった。

この日チ・ウンハン(ナム・サンミ)はチョン・スジン(ハン・ウンジョン)が娘ダラを脅迫して、携帯電話を検索することが分かった。チ・ウンハン娘をいじめたチョン・スジンに警告し神経戦を繰り広げた。しかし、ミン・ジェヨン(イ・ミスク)は、チ・ウンハン人々に公然とオープンして、彼女を経営に育ててみるつもりであることを明らかに息子チャンギとスジンを不安にさせた。これスジンはチ・ウンハンが、過去の不幸だった記憶を思い出すように計画した。

パーティーを控えてスジンはウンハンにオーディオルームにチャンギが来るようにさせた話しウンハンは、オーディオルームに向かった。この時、ベルリオーズの交響曲が流れ出たウンハンは過去の記憶を思い出した。

そのようおとなしく善良に見えた夫カン・チャンギ自分の拳に包帯を巻いては妻であったウンハンを無慈悲に暴行していた記憶が彼女を襲った。カン・チャンギニュースアンカーに財閥家の息子の顔の後ろに家庭内暴力を振るう暴君の素顔を隠していたこと。記憶の中でチョン・スジンは「このような地獄で何し生きて?より良いところのに」と彼女にカッターナイフを与えたりした。

チョン・スジンは、オーディオルームで、過去の夫に暴行をさせられた恐ろしい記憶を思い浮かべ苦しむチ・ウンハンの苦痛を聞きながら、「今度はしっかりと逃げ。そして、戻って来ていない」と言う姿を見せた。、過去の夫に暴行をさせられた恐ろしい記憶を思い浮かべ苦しむは夫のひどい家庭内暴力に苦しめられてオフの顔を決心していたこと。チョン・スジンはチャンギにウンハンの記憶が戻ってきたようだと見て、彼は床幼い表情を浮かべた。二人の姿をCCTVで見守ってウンハンは「今チ・ウンハン、この戻ってきた」と復讐を予告した。

特にチョ・ヒョンジェは良い外見の後ろの妻を暴行する無慈悲な悪人の素顔を隠しているチャンギの様子を説得力のあるように表出して出して劇の没入度をよりにしている。

ウンハンの復讐と良い夫の仮面を脱いだチャンギ。二人の緊張感あふれる対決が今後観戦ポイントになると思われる。
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 ウンハンは、復讐を心に秘めてな展開になるのでしょうか(ため息)
 
 この後は、ツライ展開が続くのかなぁ。
 
 

彼女はといえば EP.25-28

 
 SBSの「彼女はといえば」のEP.25~28のごく簡単な話の流れです。
 エピソードを羅列しているだけともいいます。
 
 ネタバレ満載ですので、ご注意ください。
 
 言葉はほとんど分かりませんので、セリフや会話の詳細な内容は把握できていないのですけれど、物語がどの方向に進んでいるのかは、映像を追ってい ると、何となくこうではないのかなぁと類推できるような気がしています。自分用の備忘録です。あくまでも、そんな気がする、というレベルのため、勘違い、思 い違い、思い込みも多々あると思いますが、その点をお含みおきの上、ご覧ください。
 
 
 
-----------------------------------------
 
 
01 02
 
 
 
 
EP.25 21時08分~21時33分
 
 ウンハンを見て後ずさるダラ。
 ダラを連れ出すジェヨン。その後を追うチャンギ。
 チャンギを問い詰めるウンハンにチャンギは「私たちの娘だ」
 ウンハンにスマホの文字で「おばさん誰?」と尋ねるダラ。
 「あのおばさんはママじゃない」スマホ文字でジェヨンに答えるダラ。
 病院のガンウ、チェヨン息子の手術室前でチェヨンと話す。
 ジェヨン家食卓。ダラの食事の世話をするウンハン。ジェヨンに止められるが世話を続ける。しかろうとするジェヨンにチャンギが助け舟を出す。
 チャンギの部屋のベッドで眠るダラを真ん中に、ウンハンはチャンギにダラついて質問し、チャンギが答える。
 チャンギ、目覚めるとダラの姿がない。ウンハンも目が覚め、慌ててダラを探しに部屋を出る。ダラはワイン倉庫で探し物。「ここにあるはずなのに」声をだして言う。次にキッチンの食品庫を探しているダラをファン夫人が見つける。ダラ、泣きだす。ダラを連れているファン夫人にスジンは、ダラがどこにいたのかを聞き、食品庫だと知るなり、食品庫に飛んで行って食品庫を引っ掻き回して探し物。
 スジンが部屋に入ってくると目を固くつぶるダラ。スジンが部屋を出て行ってから、ダラにスジンが怖いのか聞くウンハン。
 ガンウ従弟、ガンウの部屋でスマホが壊れ、ウンハンがワイン倉庫で見つけたスマホがあったのでポケットに入れる。
 ガンウ、チャンギの番組に出演。医療事故についての話。
 
 
EP.26 21時33分~22時02分
 
 番組終了後、ガンウ、チャンギ、火花を散らしながら話をする。
 食品庫を引っ掻き回した後、ワイン倉庫も引っ掻き回すスジン。
 キム、花屋に扮してジェヨン邸に潜入。ファン夫人からスジンのフルネームを聞き出すことに成功。スジンに花を渡してキムは去る。
 ウンハン弟、ウンハンの腕輪を見つけ、ウンハンにTEL。ダラはウンハン母、ウンハン弟と会ったことがない。
 ウンハン母、弟、ジェヨン邸を訪れ、弟、ウンハンに見つけた腕輪を渡す。
 ダラの部屋云々のスジンと母の会話でショックを受けるウンハン。
 ダラを病院へ連れて行こうとスジンがダラの手を取ろうとすると、その手をダラは振り払う。
 ウンハンとダラ、チャン医師の診療室へ。ダラが自分のせいで失語症になったのかチャン医師に問うウンハン。ウンハンとチャン医師が話をしている隙にダラの姿が見えなくなり、探し回るウンハン。
 ダラのぬいぐるみの腕が患者移動用のベッドの手すりの隙間に挟まりちぎれる。通りかかったガンウと普通に話をするダラ。そこへウンハンが来る。
 病院の外でウンハンとガンウ話をする。ダラのぬいぐるみに腕を縫い付けるウンハン。ガンウはダラに手術前のウンハンの写真を見せ、事故にあっておじさんが手術したと説明する。鳴きながらダラを抱き寄せるウンハン。
 ダラ帰宅。ウンハンがいない隙に、ダラにスマホをどこに隠したか迫るスジン。
 
 
EP.27 22時03分~22時27分
 
 ダラをかばうウンハン。スジンのウソを肯定するダラ。
 ダラ、オーディオルームへの階段を怖がる。
 ウンハン、部屋でダラにスジンに何を聞かれたかを尋ね、ダラは「スマホ」と答える。そこへチャンギが入ってくる。ダラがスジンを怖がっているとチャンギに告げるウンハン。
 ダラはウンハンに「おばあさんや、パパ?????(何を言っているのか分からず)」と言う。
 ジェヨンの私室へ赴き、ウンハンについて、あることないこと?報告するスジン。ジェヨンに顔が見えないところでほくそ笑むスジン。
 ウンハンを詰問するジェヨンに、「記憶がなくても私がダラの母です」と言うウンハン。
 ダラの前で腕輪を作り、打ち解けるウンハンとダラ。
 スジンが差し向けた男がキムを襲おうとするところをガンウが未然に防ぐ。
 ジェヨンとチャンギ会話。スジンのこと?
 ウンハン、ダラに添い寝。愛おしそうにウンハンの手を握るチャンギ。
 ガンウ父、ガンウ宅に行き、「チェヨン息子をどうする」とガンウに言う。
 ガンウにチャン医師からTEL。ガンウににウンハンが手術した理由を尋ねられ、「スマホを探してください」、「カン・チャンギがスマホを探している」とガンウに告げる。
 スジンがキッチンでファン夫人に何か指示しているところにウンハンが現れ、「ワインパーティーをする」スジンが言い返すが、ウンハンが言い負かした形で、スジンは足音高く去る。ファン夫人満足そう。
 
 
EP.28 22時28分~23時01分
 
 ジェヨン、ガンウにTEL。インタビュー云々。
 チャンギ、放送局でイ記者と話をする。
 ガンウ従弟、ガンウの部屋から持ち出したウンハンがジェヨン邸のワイン倉庫で見つけたスマホをガンウに見せ、使う許可?
 ウンハン、ダラを置いてファン夫人と外出。
 キッチンにスジンが駆け込んできて、ダラをおびき出す。1人になったダラにスジンは「あの女はママじゃない。ママは病院」と吹き込み、スマホの隠し場所を聞く。ダラ「ワイン倉庫」と答える。
 ハウスキーパーの1人、ウンハンがシン・ヨンソを名乗ってジェヨン邸でキーパーをしているときにワイン倉庫でスマホを見つけたとスジンに告げる。
 ダラの部屋。ダラはウンハンに「ウソつき。おばさんはママじゃない。ママは病院にいる」と言う。スジンにスマホがどこか聞かれたと告げるダラ。
 スマホにつて話をするウンハンとスジン。スジンは探しているスマホがガンウのところにあるのではと思い至る。
 病院でガンウを見かけて嬉しそうに声をかけるダラ。スジンがスマホを探していること、チャン医師からスマホを探すように言われたことを、告げあうウンハンとガンウ。
 チャヨンにチェヨン息子には責任を果たすが、チェヨンとよりを戻すつもりはないと言うガンウ。
 ジェヨン、家族のインタビュー?スジン、顔色を変える。
 チェヨン息子退院。
 ガンウ従弟、みんなが探しているスマホを使って自分の新しいスマホを購入。
 スジンにチャンギはオーディオルームにいるとウソをつかれ、ウンハンはオーディオルームへ行く。オーディオルームのテーブルの上の箱の中には、赤と青の長い布(鉢巻状のもの。ボクサーがグローブの下に巻く白い布に酷似)。それを見て記憶が蘇るウンハン。オーディオルームで青の布を手に巻いて手術前のウンハンを殴り倒すチャンギ。殴った後、オーディオルームを出て行くチャンギと入れ替わるようにスジンが入ってきて、何事か話して手術前にウンハンの前にカッターを投げる。蘇った記憶に取り乱すウンハン。
 ジェヨン邸の庭のワインパーティー会場にガンウが来る。ジェヨンにプレゼントを渡し、一緒に取り出したCDは鞄にしまう。そのCDをわざとチャンギに見せるためだったよう。???(そのCDの作曲家か歌手の名前?)は好きか問うガンウに「キライ」と動揺するチャンギ。ウンハン、ダラを探しに席を立つ。
 ウンハン、オーディオルームの奥の隠し廊下からモニタールームへ。
 スジン「奥さまの記憶が戻ったようです」とチャンギに告げる。
 ウンハン「チ・ウンハンが戻って来ました」と独白。
 
 
03
 
 
 
 
 
 
 EP.25とEP.26が、こちらでの第13話、EP.27とEP.28がこちらでの第14話にあたるようです。
 
 EP.XXの右横の時間は、そのエピソードの開始と終了の大体の時間で、私の個人的メモですφ(..)メモメモ 多少の誤差があると思いますが、大体の時間が分かればいいかなと思いましてメモしています。
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 
 ダラは幻ではなく実体でした。
 ダラは失語症設定のようですが、本当は失語症ではなく普通に話せるようで、自分の知らない人=無関係な他人とは普通に会話するようです。
 ダラがウンハンに話していたことでとても大切なことが話されていたようですが、それがどんな内容なのか分かりませんでした。段々、会話の内容を理解するハードルが、回を追うごとに高くなっている気がします(;_;)
 
 さすがに、込み入った内容の会話になると断片的に分かる言葉だけでは、会話を理解するのは難しく、早く日本語字幕付きで見たいと切実に思いました。本当に、甲斐が進むにつれて込み入った会話が多くなってまいっています。
 
 ジェヨン家の主治医のチャン医師が、ガンウにスマホを本当に探している本人として
 
 「カン・チャンギ」
 
 と断言したときは、会話の流れ的にはスマホを探している本人としてチャンギの名前が出されたのだとは思うものの、何だか私の心情的には、このストーリーの最大の黒幕はチャンギだと名指しされたように感じられてショックを受けました。
 ああ、やはりチャンギはダークサイドの人間なのかという思いに襲われて、一瞬、フリーズ。
 
 ストーリー展開の緊張感を醸し出すためなのかもしれませんが、こういう持って回った話の仕方で、ハラハラの連続です。
 チャン医師は、ウンハンを助けたのは、誰かに頼まれたから、みたいなことを以前の放送回で言っていたような気がしています。チャン医師にモノを頼める登場人物は、私にはジェヨンくらいしか思い浮かばず…。あと、強いてあげるならチャンギですが…。この辺が、どうなっているのかが、本当に気になります。
 
 そして、今更ながら、私はその形状から”スマホ”と記述していますが、登場人物の言葉の中では”携帯”を示すヒューデッポ(もしくはヒューデポ)と私には聞こえる発音の言葉が用いられています。個人的に”携帯”というとガラケーのイメージが強く、画面に出ているのは明らかに”スマホ”なので、”スマホ”と記述しています。こちらで日本語字幕が付いて放送されるときは、”携帯”と表記されるのかなぁ。
 
 スジンの仕掛けた罠にはまり、オーディオルームで、音楽と青と赤の布から、ウンハンの過去の記憶が呼びさまされました。
 チャンギからウンハンへのDV。可能性のひとつとしてある程度、念頭にあったものの、それをはっきりとチャンギがウンハンを殴る映像で見せつけられると、ただただ大きな衝撃が襲ってくるだけです。
 
 音楽も、青と赤の布もスジンが知っているということは、チャンギとウンハンの2人の個人的な問題というだけでなく、そこにスジンが何らかの関与をしていることうことですよね。何らかの関与というか、スジン主導であり、スジンにウンハンを誤解するように仕向けられたチャンギが踊らされているだけと信じたいです。
 チャンギは致命的な欠点を持った人物だと制作発表でヒョンジェさんが言っていました。チャンギのような生まれ育ちの人物だと独善的な性格とか?それがウンハンへのDVに走る原因?
 
 結婚前のエピソードや、ときおり見せる表情や瞳に、ウンハンやダラへの愛情だったり、大切に思っている心だったりを確かに感じていました。それなのにDV。
 何がどうしてそうなってしまったのか。
 
 先週放送分をラストまで見た段階で、スジンの悪女が確定したので、チャンギやジェヨンはスジンの言葉を信じてウンハンのことを誤解しているだけで、最終的には、親子3人、手を繋いだ幸せな家族に戻れると、甘い夢を見ました。
 
 今週放送分を見ると、どうもそれはあまりにも楽観的な希望的観測のような気がしてきて、だいぶ落ち込んでいます。やはり、どうしてもチャンギにはダークサイドに落ちて欲しくなく、最後には幸せになってほしいと思ってしまって、儚い希望をどこかに何とか理由をつけて見出そうとしている自分がいます。
 
 ウンハンは逃げるのが目的なら整形して名前を変えて逃げるだけでよかったのに、整形後にハウスキーパーとしてジェヨン邸に入る計画を立てて、その準備を整形前にしていました。だとすれば、ウンハンが整形した目的は、ただ自分が逃げるだけではなく、整形することでジェヨン邸に潜入し、何か重要な物を探し出して手にすること、そして、それによって、誰かを追い込むことだったようです。
 
 探し物はスマホ。
 
 スマホの中に隠された真実が何なのか。それによって、ウンハンが追い詰めたい相手が誰なのか。チャンギか、スジンか、ジェヨンか、それともそのうちの2人なのか全員なのか。
 
 せめてもの幸いは、ダラはスジンのことは怖がっているけれど、チャンギやジェヨンには怖がらずに普通に接していることでしょうか。翻れば、ダラにとって怖い相手はスジン”だけ”ともいえるのかなぁ、と。
 
 つらつらと考えていたら、スジンがウンハンをオーディオルームに行くように仕向けて、ウンハンがチャンギにDVを受けていたことを思いださせたということは、スジンはチャンギからウンハンへのDVを知っていたということに他なりません。つまり、チャンギの妻へのDVがチャンギの性格によるものだとしたら、チャンギの妻の座を狙っているスジンにとって、妻になったらチャンギから自分がDVを受ける可能性があると考えてもいいはずです。それにも係わらず、妻の座を狙うのは、自分はチャンギからDVを受けないと思っている…つまりは、チャンギのウンハンへのDVはチャンギの性格からくるものではなく、スジンに何らかの起因あるからと考えられるのではと、思い当りました。どうしても、チャンギをダークに考えたくない苦しい考えでしょうか(^_^;)
 
 あと残り6話。祈るような気持ちで続きを待ちます。
 
 
 
 
 
 
画像出典 : osen
 

2018年8月25日 (土)

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 
01  
 
오늘도 본방사수하세요~^^
#그녀로말할것같으면 #조현재 #🙋‍♂️ #❤️

今日も本邦射手ください~^^
#彼女はといえば#チョ・ヒョンジェ#🙋‍♂️ #❤️
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 ヒョンジェさんから今夜の「彼女はといえば」を視聴してねなIGのアップがありました。
 
 ストーリー展開も大詰めに向けて大きく動くであろう回のはず。チャンギの人格もここではっきりするのかなぁ。
 予告を見るとスジンは悪女一直線、ウンハンは母性に目覚めた?ような感じで、目が離せません。
 
 

愛読書チェック 2018年10月号

 
 月刊の某テレビガイド雑誌で2018年9月の番組表をチェックしました。
 
 9月の私のチェックポイントは、
 
 
 「華麗なる2人」 LaLaTV 2018年9月1日(土) 26時~ 毎週土曜日 2話連続放送
 
 「推理の女王」 BS-TBS 2018年9月7日(金) 17時~ 月~金
 
 「素晴らしき、私の人生」 wowow 2018年9月20日(木) 8時15分~ 月~金
 
 「カネの花」 LaLaTV 2018年9月26日(水) 13時30分~ 月~金
 
 
 です。
 
 平日月~金の週5話放送が3作品も(^_^;) なんだか録画予約する前から、録画の山ができそうな予感しかしません。
 
 でも、録画さえしておけば、時間があるときにちょこちょこ見られるかな、と。
 
 上の2作品は見事に推理物。私の大好きなミステリーです(^^)v
 「素晴らしき、私の人生」は、あちらのSBSの土曜日21時05分からの枠、つまり、現在「彼女はといえば」が放送されている枠で、2017年10月から2018年2月まで放送されていた作品です。今回のwowowでの放送が「素晴らしき、私の人生」の日本初放送ということで、見て見ようかなと思いまして。あちらでの放送終了後7か月して日本初放送。待ちに待っていた方がいらしたのかな。
 
 8月の私のチェックの「魔女の法廷」と「愛の温度」はLaLaTV放送。
 9月分のチェックした作品のうち、「華麗なる2人」と「カネの花」もLaLaTV。
 最近、KNTVで日本初放送した作品で私好みの作品が、KNTV放送後にLaLaTVで放送されることが多いようです。上記のチェックした作品以外でも、「七日の王妃」と「耳打ち」がLaLaTVで放送中ですが、この2作品ともKNTVで視聴済みの作品です。(昨年末から今年初めにかけて、「病院船」視聴のためにKNTVを契約していたので、それなりの数の作品をKNTVで視聴しました。)
 KNTVは視聴料金がお高いので、リーズナブルなLaLaTVで早いタイミングで放送するので、契約機会がこれから増えそうな予感です。
 
 

2018年8月24日 (金)

彼女はといえば PDノート

 
02  
 
PDノート

友達ない放送で自慢した愛見た
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 SBSの「彼女はといえば」の公式サイト内にある「PDノート」で、またヒョンジェさんについて取り上げられています。
 
 PDノートで取り上げられる2回目である今回は、「同床異夢2」でのMCの発言と「彼女はといえば」の役を絡めての紹介のような感じです。
 
 

彼女はといえば メイキング映像

 
01  
 
【メイキング】キム・ジェウォンが笑いを我慢できないのはセット場から?!
放送日2018.08.25(土)
 
すっきりとした背負い投げで素敵暴漢をキャッチするウンハンとチャンギの家に行くと笑いを我慢できない楽しいガンウまで!今日もハッピーハッピーな撮影現場とともにみましょう♬
 
 
 
 
 
-----------------------------------------
 
 
↑の画像をクリックすると、SBSさんの公式HPの
「彼女はといえば」のメイキング動画のページに飛びます。
 
(冒頭に、あちらのCMが流れますが、そこはじっと待ってください)
 
 
 先週放送分の内容のメイキングが出ました♪
 
 前半部分はウンハンが暴漢に襲われたときのアクション(ウンハンが暴漢を投げる)シーンの撮影風景。後半はジェヨン家でのジェヨン、ガンウ、チャンギ、ウンハンの会食の撮影シーン。放送分は火花がバチバチ飛ぶようなシリアス、気まずい、険悪さまで漂うシーンなのに、撮影ではガンウ役のジェウォンさんが笑ってしまって、和やかな雰囲気さえ感じられます。
 
 

2018年8月23日 (木)

彼女の記憶 part9

 

01

 
 
 
 
 
-----------------------------------------
 
 
 「彼女はといえば」のジェヨン家のハウスヘルパーさん役の方々のうちのおひとりがアップしてくださいました。
 
 ヘルパーの皆さんが集合した記念写真だそうです。
 ヘルパー役の皆さん、仲が良いらしく、楽しそうな雰囲気ですね。
 
 そして、後ろのキムさん役のキム・レハさんは特別出演(笑) 本編と同じで、いい味を出していらっしゃる。
 
 ファン夫人の決めポーズ、カッコイイです(*^^*)
 
 SBSの楽屋だそうですので、思わず写真左後方に、ヒョンジェさんがいらっしゃらないか探してしまいました(爆)
 
 撮影もあと3週間なのですね~。なんだか、名残惜しいです~。と、今からしんみりしてはいけませんね。
 
 キャスト、スタッフの皆さん、ファイト!
 
 

2018年8月22日 (水)

猛暑再び

 
 お盆休み終盤からの快適な涼しさが続いたらいいなぁ~の淡い期待はもろくも破られ、週明けから徐々に蒸し暑くなっていたところに、今日は関東各地で猛暑日になりました。
 
 さすがにもう暑くなっても猛暑日まではならないだろうと高を括っていたら、そこも簡単にクリアされてしまいました。一度、涼しくなると、この猛暑日が堪えます(^_^;)
 
 強い台風20号が、四国から西日本に接近、上陸するようです。明日の夕方か夜くらいからは、関東も雨になるようなので、台風の備えは明日の日中にしなくては。 
 台風19号と20号の連続攻撃で、多いところでは1000mmを超える雨量も予測されているとか。えっと10000mmって………1mですかぁ!!雨量が1m。どういう降り方をすると雨量が1mになるのでしょうか。怖いです。そんなに降らずに、大事にならないとよいのですが…。
 
 

2018年8月21日 (火)

再会した世界

 
 「再会した世界」完走しました。
 
 ネタバレ満載な感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
-----------------------------------------
 
 
 誕生日に美術室にジョンウォン(恋人)の忘れ物を取りに行き(サプライズバースデイパーティーの準備ができていなかったので時間稼ぎのウソ)、同級生が血を流しているのを発見、救急車を呼ぼうと自転車に乗って急ぐ途中で、自動車にはねられたヘソン。
 
 気がつくと、そこは12年後だった。
 
 12年前、ヘソンは自動車にはねられて死亡していた。そして、同級生殺しの犯人にされていた。肩身の狭い思いをして、ヘソンの一家、祖母と4人の弟妹は離散。祖母は死亡していた。
 
 12年のときを経て戻って来たヘソンは仲の良かった5人の高校時代の友人に再会(うち1人は、ジョンウォン)。彼らの助けを得て、戻って来た世界で生活をし、離散した弟妹たちと再会し、同級生を殺した真犯人を見つけ、自らの汚名を雪ぎ、弟妹たちの生活のよりどころである食堂も開店、ジョンウォンの夢も第1歩を踏み出すのを見届けて、また戻って行った。
 
 高校生だったヘソンはそのままで、12年後の同級生たちは、12年経って30歳か31歳。それが同級生だからタメ口。ちょっと違和感。12年後に戻ったと言ってもヘソンは気づいたときに12年後だったので、ジョンウォンとは恋人同士な感覚のまま。でも、外見的にヘソンは19歳(19歳よりは上には見えるけれど)、ジョンウォンは12年の歳月どおりで30歳。どう見ても姉と弟にしか見えず、恋人同士でラブラブされても大きな違和感。
 
 ヘソンの同級生のテフンと、ジョンウォンの勤務先のレストランのオーナーシェフのミンジョンが異母兄弟の設定で、テフンが弟、ミンジョンが兄のはずだけれど、これも私にはテフンの方が兄(年長)に見えて仕方がありませんでした。
 
 不思議な設定なラブロマンス&ミステリー。
 
 突っ込みを入れつつ、ヘソンは12年前に死んでいる人間なので、恋が現世で成就するはずもなく、戻って行くのをジョンウォンがどう受け入れて生きていくのかを見つめた全20話でした。
 
 

2018年8月20日 (月)

韓チャン!#82

 
01
 
 
韓国トップスターの話題を中心に、ドラマ、映画、音楽、ステージ、芸能ニュースなど、最新のエンタメ情報を隔週更新でお届けします!
 
#82
 
【ドラマ】彼女はといえば
生きるために別人になることを望んだ1人の女性と、その願いを受け入れた1人の美容外科医…。手術の後遺症により、すべての記憶を失った彼女の過去に秘められた真実を追求する2人の姿を描いたミステリー・ラブストーリー!
 
【映画】探偵:リターンズ
迷宮入り事件を解決へと導き、市民の英雄となった推理オタクとカリスマ刑事が強力再タッグ!探偵事務所を開業した最強コンビに天才ハッカーが加わり、“本物の探偵”として難事件に挑む彼らの奮闘を描いたコミカル犯罪推理映画!
 
 
 
 
 ホームドラマチャンネルで放送された「韓チャン!#82」では、↑ 「彼女はといえば」が紹介されると言うことで喜び勇んで見ました。
 
 作品内容と登場人物の紹介に「彼女はといえば」の本編の映像をちょこちょこ挟みながら、7月13日の制作発表会の模様がメインでした。 
 ナム・サンミさん、キム・ジェウォンさん、チョ・ヒョンジェさん、ハン・ウンジョンさん、ヤン・ジンソンさんの紹介&インタビューが放送。
 
 時間的には8分弱。日本語字幕付きでヒョンジェさんのインタビュー(の一部)が見られてHAPPY♪日本語字幕があると、話している内容がしっかり分かります。やはり日本語字幕は偉大です!(^^)!
 

 まだ、「韓チャン!#82」の放送は、衛星劇場でもホームドラマチャンネルでも、これから何回もありますので、衛星劇場かホームドラマチャンネルがご覧になれる環境でしたら、ご覧になってくださいませ☆

 
 

2018年8月19日 (日)

hyunjaeさんインスタ prof写真

 
 ヒョンジェさんがインスタのプロフィール写真を変更されました。
 
 
04  
 
 
 
 
 「彼女はといえば」のカン・チャンギ然としたプロフィール写真から、ヒョンジェさん本来の優しい雰囲気のプロフィール写真に変更されました。
 
 チャンギも、物語の前半では怪しげな雰囲気でサイコパスかも?と思わせるキャラでしたが、昨日放送分で、何となくスジンが悪女で、チャンギはサイコパスではないような感じの描かれ方になっていました。そんなこんなでホワイトヒョンジェさんに変えたと思うのは、考え過ぎでしょうか。
 
 全身像よりも、上半身の方が、ご本人だとより分かりやすいので、私はこちらの方がいいのではないかと思ったりしています。
 
 

彼女はといえば EP.21-24 記事

 
03  
 
「彼女はといえば」チョ・ヒョンジェ、演技+ビジュアル+目.. 「3色熱演」
 
 
俳優チョ・ヒョンジェが「彼女はといえば」を通じて独歩的な3色演技力で視聴者たちの注目をひきつけた。
 
去る18日放送されたSBS「彼女はといえば」(演出バクギョンリョル、脚本バクオンフイ製作SBSプラス、シニョンイエンシ)でチョ・ヒョンジェはチョン・スジン(ハン・ウンジョンの方)にダラが戻ってくるという話を接して聞いた後、激怒する姿が描かれた。
 
この日の放送では、チョン・スジンは「今日「ダラ」が来る」とカン・チャンギにこの事実を知らせ、これはカン・チャンギ「それはなぜ今の話のか。チョン室長最近なぜ仕事をてきぱきと仕事をするのか会長と私の間で綱渡りするのか」と言っており、独自の命を脅かして殺そうとした人物がチョン・スジン(ハン・ウンジョン分)であることを知ったウンハンがうつ病がよみがえったという判断をしたチョ・ヒョンジェが記憶を取り戻して見ろと述べて写真を渡した。
 
見れば見るほどひとつひとつののシーンを気にするチョ・ヒョンジェの名不虚伝演技は回を重ねるごとに劇の緊張感を倍加させ、すべてのシーンで一瞬も目を離すことができない演技力にお茶の間を集中させた。
 
このように回を重ねるごとに主人公カンチャンギキャラクターの叙事を完璧に表現こなしているチョ・ヒョンジェが来週お茶の間にもいくつかの感覚の衝撃を抱かせるのかすでに視聴者たちの成り行きが注目される。
 
一方、「彼女はといえば」は、毎週土曜日の午後9時5分に4回連続放送される。
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 スジンがチャンギのオフィスに出向いて話した内容は、“ダラが帰ってくる”だったのですね。この記事でようやく会話の内容が分かりまして。では、ラストシーンのダラは、ウンハンの見た幻ではなく、実体だった可能性が高いのかな。
 
 EP.21~24のチャンギは、優しい面は影をひそめて、得体のしれない面、怒りの表情が多かったような気がします。
 
 来週は、チャンギのどんな表情を見せてくれるでしょうか。
 
 

彼女はといえば EP.21-24

 
 SBSの「彼女はといえば」のEP.21~24のごく簡単な話の流れです。
 エピソードを羅列しているだけともいいます。
 
 ネタバレ満載ですので、ご注意ください。
 
 言葉はほとんど分かりませんので、セリフや会話の詳細な内容は把握できていないのですけれど、物語がどの方向に進んでいるのかは、映像を追ってい ると、何となくこうではないのかなぁと類推できるような気がしています。自分用の備忘録です。あくまでも、そんな気がする、というレベルのため、勘違い、思 い違い、思い込みも多々あると思いますが、その点をお含みおきの上、ご覧ください。
 
 
 
-----------------------------------------
 
 
01_2
 
 
 
 
EP.21 21時07分~21時34分
 
 ウンハンが自殺しようとするのをガンウが止める。ガンウは、ウンハンをウンハン母宅に送る。ウンハン母宅には、チャンギが待っていた。家に帰ろうとチャンギは言うが、ウンハンは断り、母宅に滞在。
 イ記者にスジンについて尋ねるガンウとガンウ従弟。
 チャンギ、1人で帰宅。苛立つチャンギにスジンが何かを報告。
 母に疑問をぶつけるウンハン。母、言葉を濁す。
 部屋にある絵本を見てウンハンの記憶が戻ったのかと疑うチャンギ。
 ジェヨンは翌日ウンハンを訪ねて話をする。
 チャンギからガンウへTEL。
 ウンハン弟、ウンハンにチャン医師(ウンハンの主治医)はそんな人ではない、浮気していないと力説。
 
 
EP.22 21時35分~22時02分
 
 チャンギ、ガンウの病院に出向き話をする。ガンウがチャンギを言い負かした感じ?
 チャン医師、ガンウの病院に突然来訪。チャンギについて話す。
 ウンハンとウンハン弟が散歩中、ウンハンが1人になったときにチャン医師がウンハンに話しかける。ウンハンを助けたのは、ある人の代理みたいな?誰に頼まれたのかは言わない。ウンハンはガンウに会えて幸いと告げる。
 ウンハンに付きまとう影あり。1人になったウンハンを襲うが、逆にウンハンに投げ飛ばされる。その隙に逃げ出したウンハンは、逃げるときに腕輪を落とすが気づかない。ウンハン、通りかかったクルマに助けを求める。そのクルマを運転していたのはチャンギ。襲われたと告げ、暴漢のくる方向を示したが、そこには誰の姿もなかった。
 クルマに乗れというチャンギに「明日帰る」とウンハン。
 ジェヨン邸をチャン医師訪問。
 ウンハンは、ウンハンが弟に贈ったという絵本のある文字に印が付けてあるのに気づく。それが何を意味するのか弟と話しているうちにウンハンはその文字から「ダラって誰?」。弟は何も答えずに部屋から出て行く。
 チェヨン息子、ガンウ父とすっかり意気投合して仲良し。
 ジェヨンはガンウへの訴訟準備をしていると言うチャンギを諫める?
 ジェヨン邸へジェヨンを訪ねるガンウ。チャンギは放送局のアンカーであり、ジェヨンの会社の人間ではないとガンウに告げるジェヨン。
 そのとき、ウンハンが絵本を抱きしめてジェヨン邸に帰宅。
 
 
EP.23 22時04分~22時27分
 
 帰宅したウンハンはチャンギに話があると自室へ。そこでチャンギに「ダラって誰?」と聞くウンハン。その質問に答えないチャンギ。
 ウンハンとチャンギは、ジェヨンとガンウが会食している席に。ジェヨンに席に着くように言われる2人。ジェヨンにも「ダラは誰ですか?」とウンハンは聞くが、ジェヨンにはぐらかされる?
 ジェヨンとガンウはエステ?の仕事関係で提携?
 ウンハンに告げるのかどうか?で母子ゲンカするジェヨンとチャンギ。ガンウにジェヨンからクルマのプレゼント。
 ダラが誰かウンハン弟に聞くガンウ。そのときにウンハンが現れうやむやに。
 腕輪を失くしたことに気付いたウンハンは弟にTEL。
 階段からウンハンを突き落そうとするスジン。気づいたウンハンにかわされる。
 チャンギの地下のオーディオルームで隠し廊下とその奥の隠し部屋を見つけるウンハン。隠し部屋は監視カメラのモニタールーム。オーディオルームに戻ろうとすると、チャンギがオーディオルームに入ってきて、ウンハンが持ち込んだ絵本を見て、怒り、ページを破り、テーブルをひっくり返したり、棚を倒したりと怒りを爆発させてオーディオルームから出て行く。それを隠し廊下側から息をひそめて見つめるウンハン。オーディオルームに戻り、破られたページを拾って読んでいるとスジンに肩をたたかれる。
 
 
EP.24 22時28分~23時03分
 
 部屋に戻ったウンハン。チャンギはベッドで、ウンハンはソファで寝る。
 ウンハンからプレゼントされた腕輪を腕からはずして箱に戻すガンウ。その箱をガンウ母の遺骨の納骨室に納める。
 ???を覚えているかウンハンに尋ねるスジン。その質問の内容で何か気づいたウンハンは、ハウスキーパーのヨンジュに会いに行く。
 「私を殺そうとしたのは、あなたでしょう。」スジンに言うウンハン。しらを切るスジン。いきなり思いつめた表情で???を語り始め、突如としてウンハンに膝まづく。膝まづいてもなお、何かを語るスジン。部屋を出るウンハン。
 平気な顔でウンハンにあいさつをして外出するスジン。
 (今週放送分の前半で、夜、チャンギがすれ違いざまに挨拶をした)おじさんが、ガンウの病院にスマホを取りに来る。
 イ記者、ガンウの病院に来てガンウにチャンギとの???を頼むが、ガンウに断られる。
 放送局、廊下でチャンギにイヤミなことをいう先輩が、また話しかけてくる。その後、オフィスフロアにはスジンがチャンギを待ち構えていて、スジンがダラのこと?を告げると、声を荒げるチャンギ。
 ジェヨンとスジンがエステに行ったところを待ち伏せしてスジンに話しかけるキム。血相を変えるスジン。その様子をジェヨンが見かける。
 キムはスジンとの会話の内容を録音していて、その音声ファイルをガンウに送る。その音声ファイルをスジンに聞かせるガンウ。
 チャンギ帰宅。ウンハンはチャンギにスジンが変(自分を殺そうとした?脅迫した?)だと告げる。本気にしていないふうなチャンギは、モニタールームでスジンがウンハンに膝まづいている映像を見る。これを見て(スジンの思惑どおりに)誤解?するチャンギ。
 オーディオルームに来たウンハンにチャンギはダラの写真を渡す。
 スジンはキムの部下にキムを殺せとTEL。
 ガンウにガンウ従弟から、大学病院へ行くようにTELが入る。慌てて大学病院へ行くとチェヨン息子がベッドに横たわっている。そこにチェヨンが駆けつけてきて、ガンウ父と最近仲良しな男の子がチェヨンの息子だと知るガンウ。
 ダラの写真の部屋の背景から、鍵がかかり段ボール箱が積まれている部屋がダラの部屋だと察したウンハン、鍵を開けて部屋の中に入る。かつての部屋の様子の記憶が蘇る。そこへ後ろから「ママ」と声がかかり、振り向くとダラと更にドアの外にジェヨンとチャンギがいた。
 
 
02
 
 
 
 
 
 
 EP.21とEP.22が、こちらでの第11話、EP.23とEP.24がこちらでの第12話にあたるようです。
 
 EP.XXの右横の時間は、そのエピソードの開始と終了の大体の時間で、私の個人的メモですφ(..)メモメモ 多少の誤差があると思いますが、大体の時間が分かればいいかなと思いましてメモしています。
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 
 さすがに、込み入った内容の会話になると断片的に分かる言葉だけでは、会話を理解するのは難しく、早く日本語字幕付きで見たいと切実に思いました。本当に、今回の放送分は、込み入った会話が多くて、かなりまいりました。
 
 今回の放送分を見ていたら、ジェヨンの印象が変わりました。仕事ができる人であるのはもちろん、“いい人”なのではないだろうかと。今回放送分の全体を通して、そんな印象を受けました。
 
 それにしても、ジェヨンとチャンギがダラのことで口を濁すのは何となく(ドラマの展開的にも)そうだろうなぁと思うものの、ウンハン母とウンハン弟まで話そうとしないのは、どういうことなのでしょうか。そこが不思議。
 
 暴漢に襲われて逃げる途中で偶然、ウンハンが腕輪を落としたのを、ガンウはどうもウンハンが自分の意思で腕輪を“外した”と誤解して、自らも腕輪を外して母の遺骨の納骨室に納めました。それは気持ちの整理をしなくてはならないという思いの現れでしょうか。
 
 ガンウとキムは、スジンの正体を白日の下に晒すために手を組んだようですね。どういった約束で手を組んだのかは、会話からは聞き取れず???ですが、音声ファイルをキムがガンウに送ったことから考えると、2人は手を組んだはず。
 
 ガンウ父と仲良しの男の子がチェヨンの息子だと知ったガンウ。ここから、チェヨン息子、チェヨンと関係が変わるのか。それが、ウンハンとどう係わるのかが、これからの展開になるのかな。
 
 スジンの本性が、ガンウとウンハンの目には明らかになりました。
 スジンが、ウンハンに自分を殺そうとしたのはスジンだろうと迫られたときに、恐ろしい表情でちょっと何事か言った後に、いきなり膝まづくというスジンらしからぬ行動に出たときには驚きましたが、それは、あとでウンハンがチャンギに報告したら、チャンギが監視カメラの映像で確認することを念頭に置いた上で、チャンギに見せるため、チャンギをだますための演技だったのですね。とっさにそこまで考えるスジン、恐ろしい。
 
 それにしてもチャンギ。ウンハン(妻)の言うことよりもスジン(執事)の言うことのほうをそこまで信じるって何ですか。何を持ってそこまでスジンを信じているのでしょう。監視カメラの映像が絶対?スジンに完璧に騙されている?
 
 チャンギが自分はベッドで寝て、ウンハンがソファで寝るのもどうかと思ったり…。そこは、いくらウンハンがソファで寝ると言っても、自分がソファで寝ると言ってウンハンにベッドを譲ってほしいな~っと(^_^;)
 
 ジェヨンもスジンは絶対的に信頼していましたが、今回放送分でキムと一緒のところを見かけたことから、何か疑念を抱くのかなぁ。ジェヨンには、ここでスジンに疑念を持っていただいて、スジンの正体を暴くのに一役買っていただきたいです。何か、スジンの正体を暴くところでは、チャンギには(今の展開では残念ながら)期待できそうもないので…。
 
 スジンはキムを殺そうキムの部下に命じました。多分、おそらく、きっと、これが墓穴を掘ることになって、馬脚を現し、正体をさらすことになるのでしょうが。
 このあとはスジンは一人相撲の連続なのでしょうね。
 
 ラストシーンでダラ登場。これは、幻なのか、実体なのか。
 どちらになるかで、この先の展開が変わる?ただ、残りのエピソード数が16(こちら流だとあと8話)なので、そろそろ実体の登場でもいいのではないかと思っています。
 
 
 
 
 
 
画像出典 : xportsnews
 
 

2018年8月18日 (土)

涼しくて快適

 
 一昨日の雨を境に空気が入れ替わり、昨日から湿度と気温が下がって過ごしやすくなりました。
 昨夜は、何と!夜に眠るときに部屋の窓を閉めました。まさか、お盆休み中に部屋の窓を閉めて寝られるようになるとは、お盆休みが始まるときには夢にも思いませんでした。
 
 最高気温が30度くらいなのは、こんなに快適に過ごせるものなのですね。
 
 天気予報によると、この快適さも来週末にはまた気温が高くなって、しばしのお別れになるそうですが、はたしてどうなりますか。
 
 今日もコツコツと録画してあるドラマの視聴。視聴が録画に追いつかず、録画が溜まる一方です。お休みなのに、あまり視聴が捗っていないのは何故(?_?)
 
 

彼女はといえば ヒョンジェさんケータリング

 
01  
 
「彼女はといえば」チョ・ヒョンジェ、肝っ玉が大きいステーキバプチャ「温かい」プレゼント
 
写真=ウェルスエンターテイメント
 
[ヘラルドPOP =アンテヒョン記者] 「彼女はといえば」チョ・ヒョンジェがスタッフと出演陣のためにステーキバプチャを楽しまれた。

SBS土曜ミニシリーズ「彼女はといえば」(脚本バクオンフイ演出バクギョンリョル)で主人公SBC看板アンカーカン・チャンギ役を担って吸引力の強い硬い演技力にお茶の間に緊張感を伝えているチョ・ヒョンジェがスタッフと同僚俳優たちのために直接120分のステーキ車を準備した。

バプチャはサーロインステーキとチャーハンと暑さを冷まして与える冷たい飲み物やコーヒーまで、それこそスケールが格別な心いっぱい詰まっバプチャを用意し、現場のスタッフから感嘆の声を私にした。

公開された写真の中の "国民アンカー川チャンギ今晩は私が責任を負います。"温かいフレーズで猛暑の中苦労するスタッフの士気を一層ブック出た。

現場の関係者は「最近、急激に暑くなった蒸し暑い天気と忙しい撮影日程の中にしっかりとしたご飯一食を楽しましたい直接高級ステーキ車を準備したことが分かる。メニュー選定からいちいち気を使った。チョ・ヒョンジェのこれらの温かい心遣いにスタッフと俳優たちは感動受け、現場の雰囲気は申し分なく温かくしたという裏話だ。

一方、毎週自己最高視聴率を更新して話題を集めている「彼女はといえば」は、毎週土曜日の午後9時05分に放送される。
 
 
 
 
 
-----------------------------------------
 
 
 自動翻訳を使用しているため、???な箇所がありますが、笑ってスルーしてください。
 
 
 ヒョンジェさんが、「彼女はといえば」の撮影現場にステーキとドリンクの差し入れをした記事が出ています。
 
 おいしいものをしっかり食べて、しっかり飲んで、より良い作品作りへの士気が上がることでしょう。
 
 

2018年8月17日 (金)

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 
07  
 
오늘은 좀 시원하네요~^^

今日はちょっと涼しいですね~^^
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 今日は、湿度も下がり、涼やかな風が吹いて、久しぶりに爽やかで過ごしやすい1日でした。
 
 それは、どうもあちらでも同様だったように思えるコメントです。
 
 バラエティ番組に出演されて、素に近いヒョンジェさんも大好きですが、こうしてスーツをバシッと決めたTHE俳優チョ・ヒョンジェも素敵ですね♪
 
 

病院船 DVDリリース情報

 
04  
 
05  
 
06  
 
 
【DVD-BOX1】
 
発売日:2018年11月02日(金)
価格(税抜): 15,000円
1~10話/5枚組/本編700分+特典映像100分
特典映像:特別番組「出航スペシャル」&メイキングPart.1  100分予定
 封入特典:
 <初回生産限定>初回特典:ポストカード3枚
 <封入特典>ストーリー&フォトブックレット(24P) 
 
 
【DVD-BOX2】
発売日:2018年12月05日(水)
価格(税抜)::15,000円
11~20話(最終話)/5枚組/本編700分+特典映像100分
特典映像:インタビュー&メイキングPart.2 100分予定
 封入特典:ストーリー&フォトブック(24P)
 
 
DVD仕様
2017年/全20話/5枚組/本編700分+特典映像100分/片面・一層(一部二層)/カラー/MPEG-2/16:9ビスタ/ドルビーデジタルステレオ/オリジナル韓国語/日本語字幕
 
キャスト
ハ・ジウォン(ソン・ウンジェ役)「君を愛した時間~ワタシとカレの恋愛白書」「奇皇后-ふたつの愛 涙の誓い-」
カン・ミンヒョク[CNBLUE](クァク・ヒョン役)「タンタラ~キミを感じてる」「相続者たち」
ミナ[AOA](ユ・アリム役)「お願い、ママ」「本当に良い時代」
キム・インシク(チャ・ジニョン役)「モンスター~その愛と復讐~」
ワン・ジウォン(チェ・ヨンウン役)「相続者たち」「グッド・ドクター」
 
発売元:コンテンツセブン/デジタルアドベンチャー
販売元:TCエンタテインメント
 
 
【レンタルDVDリリース】
 
2018年11月02日(金):Vol.1~7
2018年11月02日(金):Vol.8~14
 
各巻2回(約90分)収録
※韓国版全20話を全27回に再編集した日本版になります。
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 「病院船」のDVDのリリース情報が出ています。
 
 あのままお蔵入りになるのかと心配をしていましたが、セルDVD・レンタルDVD共に11月2日にリリースされるようで、よかったです。
 11月2日…それまでには例の件になんらかの決着がつくと見込んだのか、見切り発車か、こちらではもうそれは考えないことにしたのか、そこのところはどうなのでしょう。
 見事にキャストに名前がありませんし…。
 
 レンタル版は昨今の流行の韓国版全20話を再編集した全27話の日本版だそうで、どこでどう次へ続くになるのか(?_?)
 
 DVD仕様の音声情報を見ると、“オリジナル韓国語 日本語字幕”の表記ですと、字幕だけで吹替えはなしという理解でいいのでしょうか。ふむぅ。
 
 レンタル版の最終巻のVol.14が本編が1話だけの収録だと、そこにメイキングとかの特典映像が収録されたりするのかなぁ。もしメイキングが収録されるなら、レンタル版のVol.14だけレンタルしようかな。まぁ、そのへんはレンタルリリースされて、店頭でパッケージを直に見てから判断するつもりです。
 
 SellのDVDを買うという選択肢は私にはないらしいです(爆)
 
 それにしても、「病院船」のタイトルロゴがピンクってどういうセンス?!
 いえ、私は自分自身、センスがないと思っています。でも、“病院船”のイメージでピンクをセレクトするのは、どなたのどういう趣味なのか、真意を伺ってみたいです。
 
 

彼女はといえば メイキング映像

 
03  
 
【メイキング】猛暑も防ぐことができない和気あいあいとした撮影現場♬
放送日2018.08.18(土)

恐ろしい猛暑の中行われた撮影!トリプルファンでエアコントンネルまで登場したのに...?しかし、猛暑も防ぐことができなかった和気あいあいとした撮影現場を今すぐみましょう!
 
 
 
 
 
-----------------------------------------
 
 
↑の画像をクリックすると、SBSさんの公式HPの
「彼女はといえば」のメイキング動画のページに飛びます。
 
(冒頭に、あちらのCMが流れますが、そこはじっと待ってください)
 
 
 今回のメイキング映像では、冒頭にチャンギとウンハンのシーンがあります。ウンハンが地下室のドアを開けようとするシーン。これは、2人のうち、どちらのNGになるのでしょうか(?_?)
 NGが出ても、笑顔が絶えない和やかな雰囲気の中での撮影。いい雰囲気で、いい作品に集中♪これからも、この雰囲気でがんばってくださ~い☆
 
 ヒョンジェさんの背後に手持ちの小型扇風機を持ってヒョンジェさんに風を送る人がいたのですね(笑) そこまで暑い中で撮影していたのですね
 
 

人生酒場 #84 記事

 
01  
 
【Oh!センレビュー]「人生のパブ」チョ・ヒョンジェ、妻♥→黒歴史公開.. 'オムグンジン芸能屋」
 
 
[OSEN =ユジヒェ記者]俳優チョ・ヒョンジェが「人生のパブ」に出演して、妻とのラブストーリーからガーディアンの活動当時黒歴史まですべて明らかにして「オムグンジン芸能屋」として大活躍した。
 
去る16日午後放送されたtvN芸能プログラム「人生のパブ」では、俳優チョ・ヒョンジェ、ハン・ウンジョン、ファン・ボラ、ファン・チャンソンが出演して「誰とも相性ケミ特集」で作られた。
 
この日チョ・ヒョンジェは久しぶりの芸能出演に緊張感を表わした。ハン・ウンジョンは緊張したチョ・ヒョンジェのため年齢の話を取り出したし、「私たち二人のデビューからかなりなったが、最初に会った。同い年だ」と述べた。知ってみるとMCキム・ジュンヒョンとチョ・ヒョンジェ、ハン・ウンジョンは1980年生まれで、すべて同い年であり、このおかげでチョ・ヒョンジェは緊張を少し遅らせ快適さを取り戻した。
 
彼は結婚の話を引き出すMCの質問に "結婚して4ヶ月程度になった。妻と5年ほど恋愛をしたようにいいと思ったらとっくに結婚しそうだった」と話して新婚の雰囲気をぷんぷん漂わせた。そんな中、「私たちは、と違う?」といたずらを打つハン・ウンジョンの言葉に冷や汗を流すチョ・ヒョンジェのすべてが爆笑するしかなかった。ハン・ウンジョンは「チョ・ヒョンジェは本当に純粋で真剣だ」と笑った、そんなチョ・ヒョンジェに製作陣は字幕で「厳格、謹厳、真剣」の略である「オムグンジン」というニックネームを付けた。
 
謹厳、誠実だったが、チョ・ヒョンジェは共感能力だけは誰よりも優れていた。彼は「ボーイフレンドの車ヒョヌと6年会った」は、ファン・ボラを見て「私も長く会って知っている。結婚したのとないたことが似ていないのか。私はまた、結婚したのかないかと思う。結婚したのが夢のように感じられる」と長年の恋愛に深い共感をして注目を集めた。
 
彼は最近SBSドラマ「彼女に言うようであれば「3年ぶりにブラウン管にカムバックした。彼は「20代ときの最初の愛の役割、成人君子役割をたくさんした30代は年間機関が異なりたよ。他の面を見せしなければゲトダン考えた。私振り返る時間を長く持った」と話し、長い空白期間の理由を明らかにした。
 
チョ・ヒョンジェは知ってみると一緒に呼吸を合わせる俳優をトップスターに置く」ミダスの手」と呼ばれる。俳優ソン・ヘギョ、スエなどがその呼吸を合わせた後、トップスターがドェトダンダ。チョ・ヒョンジェは、最も記憶に残る作品を挙げて走る質問に「「ラブレター」が私の初主演作である。最も記憶に残る女優はソン・ヘギョだ。本当の人気が多くの俳優であり、私もこのような俳優と演技をするとは考えて光栄だった」と答えた。 「最も記憶が悪かった女優誰か "は、キム・ヒチョルの意地悪な質問にチョ・ヒョンジェは、「覚えていない」と真剣に答えすべてを笑わせた。
 
軍問題で悩んでいるファン・チャンソンのトークにチョ・ヒョンジェの不思議な軍隊生活の話も公開された。チョ・ヒョンジェは、「軍犬の病気をした。軍犬訓練もしてパトロールした。ある程度の訓練をすることができる。軍犬が私の言葉だけよく聞いた。皮肉にする幹部と一緒にラウンドを回らなければならと軍犬に信号をして音を吠えて第横に近づいて来ないようにした。不必要な言葉をしなくてもされている状況を作った」とエピソードを打ち明けノァトゴ、「我が家の犬がまだ排泄ができない分ける。これも訓練してくれることがあるのか​​」は、キム・ヒチョルの質問に「半ダースのの訓練はできる」と話して皆を驚かせた。
 
チョ・ヒョンジェはグループガーディアンの活動資料画面に当惑したり。いきいきとした姿のチョ・ヒョンジェとキム・ガンウの姿が映像に捕捉された。チョ・ヒョンジェは、「そのデータがある思わなかった。企画会社の事情で一度だけ放送して引退した。地上波一度、ケーブル一度してしまった。(金)ガンオヒョンは私より6ヶ月程度、より練習して私の最後のメンバーに入った。型とはまだ連絡が、そのときの話はしたくないならない。何故ユ・スンジュンさんが舞台を席巻した後、舞台に上がって「本当の上手な人が歌手をしなければならないな」と思った」とキム・ガンウとはガーディアン話を避けるべきだと告白して笑いを誘った。
 
彼は歌手活動を折って俳優に転向し、自分の外見の謙遜(?)を持つようになったと率直に告白したり。彼は「私は率直に言って小学校、中学校を通って私が一番よくできたと思った。ところがチャン・ドンゴン、ウォンビンを見ながら謙虚にならなければと考えた」と打ち明けた。
 
妻とのラブストーリーにも率直で真剣に取り組んだチョ・ヒョンジェ。彼は「夫婦喧嘩は24時間を過ぎるといけないということが分かった。妻がゴルファー出身だ。ゴルフ行わいく私を教えてくれるようになるが、家族同士の運転を学ぶ感じだ。わけもなくソウンヘれる感じがする。そのために戦っていない。だから、今別に学んでいる」とゴルフのために妻と戦ったエピソードを公開した。彼は「私のゴルフの先生の知人である。そのように紹介を受けた。ゴルフをあまり学ぶ登山通い、グルメ行ってそうだった。もし戦うと私は残念であるとし、会話をしながら解決しようとする」と言うと、夜明けの5時撮影をしていく際にも、妻が朝のドレスくれあまりにもありがたいと「私は結婚を参照良かった」とパルブルチュル面貌を誇った。
 
「芸能人々が尊敬」と言うほど「芸能恐怖症」を訴えたチョ・ヒョンジェはこの日、自分だけの真剣でまっすぐな姿で真正性にトークに取り組んで意外な笑いをかもし出した。そんなチョ・ヒョンジェの活躍に視聴者たちも拍手を送った。
 
02
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 自動翻訳を使用していますので、訳としておかしなものがたくさんありますが、ハングルが全く分かりませんので、そのままにしています。ニュアンスを汲み取って、笑ってスルーしてください。
 
 
 昨夜、tvNの「人生酒場」にヒョンジェさんが出演なさった記事が山のように出ています。
 私が見た範囲で、ヒョンジェさんが語ったことが最も分かりやすくまとめられていると思えた記事 ↑をお借りしました。
 
 いろいろなことを語られていらっしゃるようですので、日本語字幕付きでの放送をぜひぜひ見たい!です。
 
 
 

2018年8月16日 (木)

「台湾観光ツアーバスでいこう!」 読了

 
 おがたちえさん著のコミックエッセイ「台湾観光ツアーバスでいこう!」を読みました。
 
 著者であるおがたさんが、監修の台北ナビのスタッフさんと一緒に台湾観光ツアーバスに乗って、観光をした実体験をコミックエッセイにしたものです。
 
 台湾観光ツアーバスは、いわゆる”はとバス”。現地発着の地元の観光バスで、外国人観光客だけではなく、台湾の方も利用しているそうです。
 
 おがたさんが実際にツアーバスに乗って観光しているので、リアルな体験談、感想が書いてあって、とても興味深く読みました。
 
 個人で公共交通機関を利用して回るのも大変なところでもツアーバスを利用すれば、ガイドさん付きで安心、安全に回れていいかもしれません。
 宿泊ホテルや駅に送迎してくれるのも安心かなぁ。
 
 今回読んだ中では、台中の1日観光ツアーがインスタ映えツアーで、参加したら面白そう♪
 ただ、台中発着ですので、台北から台中へは自力で移動する必要あり。自力で台湾新幹線のチケットを買って乗車できるかどうかがキイポイントになりそうです。
 
 台北周辺の1日ツアーや半日ツアーもいくつもあるようですので、自分の興味に合わせてセレクトもできそうです。
 
 観光名所で寄ったところのワンポイントアドバイスもありますので、ツアーバスを利用しなくても、台湾の観光名所のガイドブックとしてもナイス。
 
 ツアーでも個人旅行でも、台湾旅行へ行く前に、ぜひ読みたい1冊です。
 
 

人生酒場 #84 予告記事

 
01_2  
 
「人生酒場」ファン・ボラ・ファン・チャンソン・チョ・ヒョンジェ・ハン・ウンジョン、新スティラーがやってきた
 
 
[ティブイデイルリノハンソル記者]「人生酒場」の新・スティラーが浮かぶ。
 
16日の夜に放送されるケーブルTV tvNの芸能番組「人生酒場」では、最近人気の下に放映終了したtvNドラマ「キム秘書がなぜそうなのか」(脚本ジョンウンヨウン・演出バクジュンファ)の俳優ファン・ボラ、グループ、ツーピーエム(2PM)のファン・チャンソンとSBS週末ドラマ「彼女はといえば」(脚本バクオンフイ・演出バクギョンリョル)の俳優チョ・ヒョンジェ、ハン・ウンジョンがゲストとして一緒にする。
 
最近行われた撮影で、まずチョ・ヒョンジェは、過去の作品を通じて、「俳優スエ、ソン・ヘギョ、イ・ボヨンなど多くのトップ俳優たちと一緒に呼吸を合わせて光栄だった」と明らかにして目を引いた。続いて彼は最も記憶に残る女優を問う質問に俳優ソン・ヘギョを挙げて「一緒にできるということが良かった」と率直に答えた。また、過去に俳優キム・ガンウとアイドルグループガーディアンに活動していた思い出を明らかにし「人生酒場」のMCを全て驚かせた。

ハン・ウンジョンは新人時代の俳優チョン・ウソンとにまつわる話をした。彼は「コーラの広告撮ったとき雑誌の広告写真が載せられた。そのチョン・ウソン兄さんと同じショップを通ったが、兄がショップの先生に「この人最近出てきたよくなるようだ」としたよ」と、忘れられないエピソードを公開した。続いて彼は「新人であり、赤ちゃん時で不思議だった」と当時を回想した。

続いてファン・ボラは6年目恋愛中の人の友人であり、俳優である車ヒョヌとのぎくしゃくラブストーリーを公開して、現場を暖かくした。彼は「いつも私の好きな人だけ会うが初めて私が好きてくれる人に会った」とし「6年の間に一度も愛を釘感じたことがない」と格別な愛情を表わした。続いて、過去サーフィンをしてけがをしたが、自分自身を取りまとめる彼氏の姿を見て「あの人本当に私を命をかけて愛してんだ」と感じた言って現場を羨ましと驚きに染めた。

またファン・チャンソンは「キム秘書がなぜそうなのか」について、「私のキャラクターのためのアイデアをいくつか出したところ、監督が「それでは、あなたが文字を書いて見て」と言われた。その夜にキャラクター設定をA4用紙二枚程度使ってささげさらに君好きされた。監督がキャラクターをよく生かしてくださった」と言ってキャラクターが完成するまでのビハインドストーリーと本人のキャラクターに対する愛情を表わして目を引いたという裏話だ。

「人生酒場」は、毎週木曜日の夜11時に放送される。
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 自動翻訳を使用していますので、???な箇所がいくつもありますが、笑ってスルーしてください。
 
 
 今夜放送のtvNの「人生酒場」の予告記事が出ています。
 
 tvNは見方がどうもよく分からないので、こんな内容な番組なのかぁと思いつつ記事を読みました。ヒョンジェさんの記事になっている分については、あたりさわりのないような記事に感じられますが…。
 日本語字幕付きの放送が見たいです~。
 
 

2018年8月15日 (水)

hyunjaeさんインスタ

 
  ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 
01_2  
 
02  
 
더운날씨에 너무 고생하시는 스텝분들
#촬영장

暑い天気にあまりにも苦労するスタッフの方々
#撮影現場
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 こちらは暑いのは暑いですが、以前の酷暑からすると大分暑さも納まりつつあります。
 あちらの暑さはどうなのでしょうか。
 
 暑い中での連日、長時間の撮影は、スタッフの皆さんはもちろん、キャストの皆さん、関係者の皆さんも大変なことと思います。
 
 
 水分補給、睡眠、休息と健康管理に十分配慮して撮影をしてください。
 
 

2018年8月14日 (火)

のんびり

 
 お盆の狭間。
 
 昨日はお盆迎えで忙しく過ごし、明日はお盆送りの予定。
 
 今日は、すっぽりと時間に余裕のある1日。
 
 録画していたドラマをサクサクと消化。やはりというか何というかBSで放送のカット版の作品よりも、CSで放送のノーカット版の作品を選んでしまいます。
 
 ホームドラマチャンネルで放送予定の「韓チャン!」#82の録画予約もしっかり完了(^^)v
 制作発表会の模様が放送されるのかなぁ~とのんきに予想しています。放送が待ち遠しいなぁ。
 
 

2018年8月13日 (月)

「おまつり万歳!」 読了

 
 たかぎなおこさん著のコミックエッセイ「おまつり万歳! 日本全国、四季のまつりとご当地ごはん」を読みました。
 
 たかぎさんと担当編集者さん、または、たかぎさんとたかぎさんのご夫君さんのコンビで各地のおまつりを訪ね、おまつりの模様とご当地の風情、おいしい食べ物、お酒を楽しんだり、食べたり、飲んだりしたコミックエッセイ。
 
 たかぎさんのコミックエッセイを読んだのは、ちょっとお久しぶりな気がします。
 
 独特なほんわりした作風で、美味しいものやおもしろいもの、おもしろいことに積極的にアタックしていて、読んでいて、行ってみたい、食べて見たいと思います。お酒は~、私はお酒が飲めないので、飲んでみたい、は、なしです(笑)
 
 お花のおまつりは、やはり時期が合う、合わせるのが難しいですね。近場で日帰りができる場所なら、何とか…それでも、土日に合わせようとすると近場でも難しいです…なるかもしれませんが、交通機関と宿泊先の予約が伴うとなると、若干のズレは致し方なし!と割り切らないと、な感じになってしまいます。
 たかぎさんと担当者さんの弘前リベンジはあるのでしょうか?もし、リベンジしたら、ぜひ何かの媒体でコミックエッセイを発表していただきたいです。
 それにしても、たかぎさんの胃袋はどうなっているのかなぁ。胃が四次元ポケットだったりとか?あんなに食べて飲めるとは…。
 
 クスッと笑ったり、突っ込んだり、笑顔で読めました。
 
 

2018年8月12日 (日)

「人生酒場」 tvN

 
06
 
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
07  
 
tvn人生酒場木曜日の夜11時、多くの視聴ください

#tvn#人生酒場#多くの視聴ください
#シン・ドンヨプ#キム・ジュンヒョン#ハン・ヘジン#キム・ヒチョル#シン・ヘソン

今週のゲストは?......
#チョ・ヒョンジェ#ハン・ウンジョン#2pm#チャンソン#ファン・ボラ

多くの視聴ください
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 ヒョンジェさんが出演されるtvNの「人生酒場」が8月16日の23時から放送されるそうです。
 
 tvN………これが、見方がよく分からなくて…。結局、昨年2017年にtvNで放送された「水曜美食会」も見られず、こちらで字幕付きで放送されるまで待ちました。今回のこの「人生酒場」もおそらく、多分、きっとそうなるでしょう。(ため息)
 
 ヒョンジェさん、ネイビー色のシャツがよくお似合いで。見たいのですけど。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんが立て続けに2回、IGを更新されました。2回目のアップは動画です。
 
 
04  
 
05
(動画の貼り付け方が分かりませんので、ヒョンジェさんのIGをご覧になってください)
 
 
 
 
 
---------------------------------------
 
 
 特にコメントはありませんでした。
 
 
 動画の方は、昨日放送分のウンハンが病院で倒れた後の病院の駐車場のシーンだと思いますが…。
 
 コメントを入れるヒマもないくらいに撮影がお忙しいのでしょうか?
 
 

彼女はといえば EP.17-20 記事

 
03_2  
 
「彼女言葉」、視聴率嵐上昇...ナム・サンミ嗚咽、13.9%「最高の1分」
 
 
[OSEN =ユジヒェ記者] SBS週末特別企画「彼女はといえば」このチョ・ヒョンジェとハン・ウンジョンの衝撃的な事件、カッターナイフで記憶の一部を見つけるナム・サンミに力づけられて、視聴率が嵐上昇した。
 
視聴率調査機関ニールセンコリアによると、「彼女はといえば」20回首都圏視聴率は12.3%、全国視聴率は11.9%で、全国視聴率の最高値を3.5%、首都圏視聴率の最高値を3.3%も引き上げた。
 
首都圏視聴者かもしれない百万を超えた1,207,000を記録、世帯視聴率上昇に大きな意味を付与し、2049視聴率も3.2%と最高値を上げた。毎分最高視聴率も3.4%に更新、13.9%を記録した。
 
ウンハンはチャンギに「私たちの娘がいますか?」と尋ねるなど、携帯電話の中の疑問の女の子と手首の傷に強い好奇心を示した。また、「手首の傷は、自殺しようとために生じましたか?もし会長からですか?」とし記憶を見つけるためにチャンギの助けを求めるが、カン・チャンギ「記憶を失って大変なのは知っているがそのような質問の母と私楽ではない」と答えを回避、ウンハンの記憶検索を挫折させた。
 
しかしウンハンは記憶検索をあきらめず、自分が以前に使用した所持品と身分証明書を探すという名目を立てて、こっそり秘密の部屋に近づいた。部屋の中に溜まった箱たち。ウンハンは部屋の中で震えてているカッターナイフ箱パッケージを開く的しようとしている途中、突然、過去の部屋の中で起きた記憶を思い出した。袖口に血をしたたら流し助けてくれ切なく叫ぶ自分とそのウンハンを冷たい表情で眺めるカン・チャンギ。ウンハンは病院の玄関口で失神、ちょうどセミナーで、大学病院を訪れたハン・ガンウ先生によって幸い発見され入院した。そして精神を取り戻した後、血を流す自分とそっぽを向いカン・チャンギの顔に苦しんでいる中、自分を訪ねてきたチャンギを恐れる心で敬遠しましだ。血を流す自分に非常に冷静だったカン・チャンギ生々しく見たからであった。
 
しかしウンハンは恐ろしいなかでも、あきらめず再び家に戻っ秘密の部屋に入った。箱で発見された絵本と思います。浮かばない記憶にウンハンは混乱しながらチャンギを探して地下室のドアをノックしたが、その中ではチャンギとスジンがキスを交わして不倫していた。ウンハンのノックにチャンギは慌てたが、スジンはそのようなチャンギを平然となだめるた後、ドアの後ろに隠れてウンハンをまんまと騙した。
 
ハン・ガンウはカン・チャンギから「うつ病患者を成形した」という理由で訴訟を受けた状況。さらに、ソン・チェヨンが「子供が前夫ではなく、ガンウの子」と主張しており、ガンウのウンハンのせつない愛は四面楚歌に処せられる危機だ。
 
最高の1分はハン・ガンウと記憶を見つけるためにオフィスを訪れたウンハンが、オフィステル契約の名前「チャン・ソクチュン」を見て、主治医であるチャン・ソクチュンと、自分が不倫関係だったと思い、「醜い自分の姿をもう見たくない。降雨が自分に騙された」と嗚咽する場面である。
 
「彼女はといえば」は、暴漢に追われ生き残るために顔面全体成形を敢行、手術の後遺症で、すべての記憶を失った一人の女性が消えた記憶を取り戻し広がる甘く殺伐ミステリーメロドラマで毎週土曜日の夜9時05分4話を連続放送する。
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 「彼女はといえば」の視聴率が、前半が終わったところで2桁を超えました。おめでとうございます。
 
 このまま、後半からもずっと視聴率が上り調子で推移するといいですね。
 
 暑い中での撮影は大変だと思いますが、上り調子の視聴率で励みになるのではないでしょうか。キャスト、スタッフの皆さま、がんばってください!(^^)!
 
 

彼女はといえば EP.17-20

 
 SBSの「彼女はといえば」のEP.17~20のごく簡単な話の流れです。
 エピソードを羅列しているだけともいいます。
 
 ネタバレ満載ですので、ご注意ください。
 
 言葉はほとんど分かりませんので、セリフや会話の詳細な内容は把握できていないのですけれど、物語がどの方向に進んでいるのかは、映像を追ってい ると、何となくこうではないのかなぁと類推できるような気がしています。自分用の備忘録です。あくまでも、そんな気がする、というレベルのため、勘違い、思 い違い、思い込みも多々あると思いますが、その点をお含みおきの上、ご覧ください。
 
 
 
-----------------------------------------
 
 
01
 
 
EP.17 21時08分~21時35分
 
 左手首の傷跡を気にしてチャンギに尋ねるウンハン。怒る?チャンギ。ガンウからウンハンへのTELに「シン・ヨンソではなくチ・ウンハンだ。」とチャンギ。
 ウンハンとチャンギ帰宅。ジェヨンとチェヨンが仕事の話し中。
 ガンウの病院の看護師から手術後のチェックに明日来院するようにウンハンにTELあり。ウンハンがチャンギに病院へ行くと言うと、チャンギから大学病院へ行くように言われる。
 ジェヨン邸の中を探索するウンハンは、地下室のドアを開け、中を一瞬見てすぐにドアを閉め、そのばに座り込む。そのドアからチャンギが出てきて、嫌がるウンハンの手首をつかんで強引に部屋の中へ連れ込む。地下室内部はホームシアターでチャンギは映画を見ている途中だった。その部屋に入り、幼い女の子がソファに座る姿が脳裏に浮かんだウンハンは、「私たちに娘がいるの?」とチャンギに尋ねる。チャンギははぐらかした?
 更に邸の中を歩き回るウンハンは鍵のかかった部屋を見つける。
 寝室で寝ようとするチャンギ。ウンハンは、どんどんチャンギから離れてベッドの端へ寄って行く。
 
 
EP.16 21時36分~22時05分
 
 ウンハンはファン夫人から、いろいろ聞き出そうとするが視線で何かを告げようとするファン夫人は言葉では話そうとはしない。
 ガンウの病院へスジンが行き、帰りにキムに待ち伏せ?される。
 ライトの落とされたSBCのスタジオを見下ろしているチャンギに、チャンギの先輩(男性)が話しかけてくる。よからぬ内容の話らしい。
 報道局?に戻り、イ記者と話す途中に話の内容に対して声を荒げるチャンギ。先程の先輩が通りかかり、何かイヤミ?
 ガンウ父に自分の息子はガンウの子だと告げるチェヨン。
 ファン夫人の視線の先をヒントに鍵の束を見つけたウンハンは、鍵のかかった部屋に行き、その鍵の束の鍵を片っ端から使ってドアを開けようとする。ドアが開き、部屋に入ると、たくさんの段ボール箱がそこにはあった。カッターで開けようとしてカッターを持ったウンハンの脳裏に記憶がフラッシュバック。手首から血を流しながら邸内を歩き回るウンハン(整形前)。ウンハン(整形前)が倒れたときに目の前にチャンギ。次のシーンではウンハン(整形前)がバスタブに身を横たえ、血が流れる左手首はバスタブの外。回想シーンから現実に戻り、部屋から逃げ出そうとするが、スジンが部屋の外からドアのノブを押さえていてドアを開けられない。恐慌状態になり救けを求め倒れるウンハン。ヘルパーが部屋の中へ入り、ウンハンを救け起こすと、スジンが何事もなかったかのように部屋に入ってきて、「病院へ」と言う。
 1人で病院へ行くウンハン。クルマのドライバーに大学病院へ行くよう申し付けるスジン。病院のエントランスロビーで、運ばれいてるケガ人の流す血を見て倒れるウンハン。ガンウがいて、抱き起す。
 
 
EP.19 22時05分~22時30分
 
 病室へ運ばれるウンハン。ガンウと話をして主治医が整形前のウンハンを助けていたと言われる。
 チャンギが病院へ来てウンハンの病室へ。主治医からチャンギに語られた診断はストレス?
 帰宅時に病院の駐車場でたまたま顔を合わせたガンウとチャンギが話をする。ウンハンを挟んで火花。チャンギが「弁護士から連絡する」とガンウへ。
 主治医へ記憶を失くした女性を何故放置したのかを問い詰めるガンウ。
 ウンハン、チャンギ帰宅。チャンギはウンハンを1人で病院へ行かせたスジンを叱責。ガンウを訴えるので弁護士に連絡するようにスジンに言うチャンギ。
 ウンハンから「手首から血を流している人を見て云々」を聞いたチャンギは表情を硬くする。
 チェヨン息子に、チェヨンの息子と知らずになぐさめられるガンウ。
 鍵のかかっていた部屋に置き忘れたスマホを取りに行き、偶然、ぶつかって倒れた段ボール箱1つを開けるウンハン。中には絵本?そこへスジンがやって来て口論になる。どうやらウンハンがスジンを言い負かしたようだ。開けた段ボール箱を抱えて部屋を出て行くウンハン。
 ジェヨンとチャンギ口論。目に涙を浮かべるジェヨン。ジェヨンに辞表を出すスジン。ジェヨンはそれを破り辞職を認めない。ジェヨンに背を向けてからほくそ笑むスジン。
 
 
EP.20 22時31分~23時03分
 
 部屋で段ボール箱の中身を確認するウンハン。中に入っていたカッター(先程のスジンとの口論のときにスジンがそっと段ボール箱の中にカッターを入れていた)をウンハンがじっと見つめているとチャンギが現れ、乱暴にウンハンからカッターを取り上げる。
 防犯カメラのモニタールームへ行くチャンギ。スジンがお茶を持ってきて「ストレスですよ」とチャンギの耳元でささやいて、チャンギの首筋を揉む。
 ウンハンはチャンギの書斎に行き、クルマのキーを探してチャンギのクルマの中から女の子の動画の入ったスマホを見つけ出す。そこへ通りかかったファン夫人に女の子を見せて、その女の子が誰だか知っているかを尋ねる。「知りません」とあからさまに知っているのに知らないふりな態度をとるファン夫人。
 ウンハン、地下室へ。そこではスジンとチャンギ情事中。ドアをノックしてからウンハンが入るとチャンギが1人で、ウンハンと一言二言話してすぐに部屋を出て行く。ウンハンも部屋から去る。スジンは開けられたドアの影に隠れていた。
 食事の席で、スジンが辞表を出したことでジェヨンがウンハンを叱責。それを怒ってウンハンをかばうチャンギ。
 ガンウ、ネットでチャンギの検索。チャンギの代理人の弁護士からガンウにTELが入る。ガンウ、チャンギとやりあう気満々。
 チャンギの自宅にチャンギを訪ねるイ記者。帰り道、ウンハン弟の店でメイクモデルをする。
 スジンの乗っていたクルマを探すキム。クルマを見つけて乗っていた女性を引きずり出すとそれはスジンではなくジェヨンで、キムは警備員に取り押さえられる。それを建物内に身をひそめて見つめるスジン。
 ウンハン外出。カフェにいるウンハンに主治医の妻?が、グラスを割って、その破片の片手にウンハンに「主治医が患者とオフィステルへ行くのか?」と詰め寄る。
 ウンハン(整形前)が使っていたオフィステルへ、ガンウに案内されて行ったウンハン。何か押印されている書類を見つけ、それを握りしめる。思い詰めてオフィステルを飛び出したウンハンはタクシーに乗ってその場を去る。
 ガンウ自宅前にキムが待っていて「本物の奥さまを殺そうとした偽物の奥さまを捕まえようとしたら、会長のクルマだった」とガンウに告げる。
 病院から、ウンハンが病院へ行っていないと、スジンへTELがきて、それをチャンギが耳にし、チャンギからウンハン母へTEL。その場にいたウンハン弟がガンウにTELして、ガンウがウンハンを探して、ガンウとウンハンが2人で行った北岳展望台でウンハンを見つける。
 飛び降りようとするウンハンを止めるガンウ。
 
 
02
 
 
 
 
 
 EP.17とEP.18が、こちらでの第9話、EP.19とEP.20がこちらでの第10話にあたるようです。
 
 EP.XXの右横の時間は、そのエピソードの開始と終了の大体の時間で、私の個人的メモですφ(..)メモメモ 多少の誤差があると思いますが、大体の時間が分かればいいかなと思いましてメモしています。
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 
 ウンハンは自分の記憶探しで邸内を歩き回り、記憶の欠片が断片的に脳裏に浮かびました。
 
 左手首から血を流しながら邸内を彷徨う…救けを求めている?…ウンハン(整形前)。その目の前に現れたチャンギ。次のシーンでは、ウンハン(整形前)はバスタブに身を横たえていて、その間に何があったのか、誰がウンハンをバスタブに連れて行ったのか、謎です。
 そもそも、どうして左手首から血を流しながら、ウンハンが邸内を彷徨っていたかから謎です。これもウンハン自ら手首を切ったのか、それとも誰か他の人に切られて逃げ出したのか、一体、何があってそういう状況になっているのか、まだその前のシーンが明らかになっていないので、謎が深まるばかりです。
 
 ガンウとチャンギはウンハンを挟んで、火花をバチバチと飛ばしています。見ていて嬉しくて楽しくて、つい顔がほころんでしまいます。
 
 チェヨンが自分の子供のことをガンウの子だとガンウ父に言いました。これが、私的には、この子がガンウの子だとは全く信じられないのです。かつてチェヨンがガンウを捨てて外国へ行った設定ですよね。だったら、戻ってきて、ガンウ自身がもう迷惑がっているのですから、ガンウにまとわりつかなければいいのにと、つい思ってしまいます。たとえ本当にガンウの子だとしても、そこは黙っているのがプライドでは?>チェヨン
 
 あちらのドラマを見ていると、服を着たままベッドで横になって寝るシーンが多く、あちらでは、パジャマを着て寝ないのかなぁと常々疑問に思っていました。
 今回の「彼女はといえば」の放送分では、夜、チャンギはしっかりパジャマを着てベッドに入っていました。パジャマを着て寝るのだと納得。いえ、パジャマを着て寝るチャンギが、少数派な可能性もありますが…。その点、どうなのでしょうか?
 
 女の子の存在が、少しずつクローズアップ。
 今回放送分でEP.20(第10話)。ちょうど全エピソードの半分が終わりました。来週放送分で、女の子=娘のことが詳しく語られ新たな謎が提示され、再来週放送分くらいから、これまでの謎が一気にパズルに当てはめられていくのでしょうか。
 
 甘さだと言われるかもしれません。ヒョンジェさんが好きだからそう思いたいだけではないかと言われたら返す言葉もありません。制作側にミスリードされている可能性があることも自分自身で分かっています。ただ、それでも、今回のウンハンを見るチャンギの眼差しの穏やかさ、優しさ、瞳の奥にある愛情、そんなものが感じられる気がして、チャンギは本当に本気でウンハンのことを愛しているのだと思いました。
 だったら、スジンとの不倫?を含めて、この状態は、一体どうしてこうなったのかということになってしまいます。そこがミステリーであり、それが分かったときに「謎は全て解けた」になるのでしょう。
 そのときに、ウンハンが、ガンウが、チャンギがどうなるのか。どうなっているのか。どうするのか。
 
 
 
 
画像出典 : tvreport
 
 

2018年8月11日 (土)

「韓チャン!#82」で「彼女はといえば」を紹介

 
01  
 
韓国トップスターの話題を中心に、ドラマ、映画、音楽、ステージ、芸能ニュースなど、最新のエンタメ情報を隔週更新でお届けします!
 
#82
 
【ドラマ】彼女はといえば
生きるために別人になることを望んだ1人の女性と、その願いを受け入れた1人の美容外科医…。手術の後遺症により、すべての記憶を失った彼女の過去に秘められた真実を追求する2人の姿を描いたミステリー・ラブストーリー!
 
【映画】探偵:リターンズ
迷宮入り事件を解決へと導き、市民の英雄となった推理オタクとカリスマ刑事が強力再タッグ!探偵事務所を開業した最強コンビに天才ハッカーが加わり、“本物の探偵”として難事件に挑む彼らの奮闘を描いたコミカル犯罪推理映画!
 
 
 
 
 
 
 衛星劇場とホームドラマチャンネルで放送されている「韓チャン!#82」に、「彼女はといえば」が取り上げられるようです。詳細は、↑ 上記の衛星劇場、または、ホームドラマチャンネルの番組公式サイトでご確認ください。
 
 「韓チャン!」は、15分番組で、#82では「彼女はといえば」と「探偵:リターンズ」を少なくとも2作品は取り上げるので、「彼女はといえば」にどれだけ時間が割かれるかは不明です。その点、ご了承ください。
 
 
 衛星劇場かホームドラマチャンネルですか。
 
 あれ?私って、今月はホームドラマチャンネル……
 
 
 それは7月のこと。
 
 スカパーさんから、記念月とやらで、○チャンネル以下でかつXXX円以下で、8月だけ無料でご視聴いただけます。
 
 などという嬉しい招待状をいただきました。嬉しいチャンスは逃しません!
 
 早速検討。8月から契約予定だった某Aチャンネル(8月に見たい番組あり)と9月から契約予定だった某Bチャンネル(9月に見たい番組あり)は、速攻決定。金額の上限の関係で選択できるのはあと1チャンネル。どこにしようかな~と考えて、国内ドラマで家族が見たい作品を放送予定のホームドラマチャンネルにしました。
 
 でも、実は、この「韓チャン!」で、「彼女はといえば」を取り上げてくれないかな~という下心がありました。時間的にギリギリか、ちょっと無理かな~とは思いつつ、儚い期待とあわよくばの思いでした。
 ですので、ホームドラマチャンネルの公式サイトの「韓チャン!」の内容の更新をときどきチェックしていたら!今日のチェックで、「彼女はといえば」を取り上げるという記載があるではありませんか♪
 やった!ラッキー☆よくぞ、儚い望みにすがってホームドラマチャンネルをセレクトしていたゾ!エライぞ!!!先月の自分!!!!!
 
 今月は、ホームドラマチャンネルを視聴可能な私。しっかりホームドラマチャンネルの「韓チャン!」の放送日時をメモりました。録画予約できるようになったら、早速、予約します!(^^)!
 
 「韓チャン!」で取り上げていただけるのですから、日本での作品の放送はあるのではないかと、つい期待が膨らんでしまいます~(笑)
 
 

2018年8月10日 (金)

立秋過ぎても暑くて

 
 台風が遠ざかり、暑さが戻ってきました。暑い、暑いです。
 
 
 明日からお盆休み。録り溜めてあるドラマ。「逆賊」まで手を出す時間があるかなぁ~。あるといいなぁ~。
 
 そろそろ、秋からのCSの計画を立て始めました。某Mチャンネルの某月と某月の翌月は決定。あとは、というか、全ては、と言っても過言ではなく、「彼女はといえば」が、いつ、どこのチャンネルで放送されるか。この「彼女はといえば」を中心に決まるので、いろいろ考えても最後は「彼女はといえば」が決まらないと…で、考えるのが終わってしまいます。
 「彼女はといえば」のこちらでの放送。早く決まるといいなぁ。どこの放送になるのかなぁ。ん~、また某Kチャンネルかな?いずれにしても、日本語字幕付きで見るのが待ち遠しいです。
 
 

彼女はといえば メイキング映像

 
01  
 
【メイキング】イ・ミスクに頬右ナム・サンミの小心復讐?!(ft。ビビンバ)
放送日2018.08.11(土)
 
イ・ミスクに頬をダブル(?)右ナム・サンミ!ビビンバに復讐ある?!笑いいっぱいの<彼女はといえば>の撮影現場を今一緒に見ます!
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
↑の画像をクリックすると、SBSさんの公式HPの
「彼女はといえば」のメイキング動画のページに飛びます。
 
(冒頭に、あちらのCMが流れますが、そこはじっと待ってください)
 
 
 今回のメイキング映像の後半は、ジェヨンとチャンギの家でウンハンがジェヨンに引合されるシーンとジェヨン、チャンギの食卓です。
 
 ヒョンジェさんは、ジェヨンとウンハンのバトル(?)を黙々と見守る表情演技?カットがかかってから笑っています(*^^*) カットがかかってからのキャストさんの笑顔が和やかでほっこりします。
 
 

2018年8月 9日 (木)

彼女はといえば スーツ製作テイラーインスタ

 
02  
 
 
 
 
   「彼女はといえば」で、ヒョンジェさんが着用しているスーツを仕立てたテイラーショップさんが、IGにアップしてくださいました。
 
 「彼女はといえば」の公式サイトにアップされている、8月11日の予告を見ると、そこにはヒョンジェさんは、↑のスーツを着用されているシーンが流れています。8月11日放送分にヒョンジェさんが着用しているスーツの全体写真♪テイラーさん、IGアップありがとうございます。
 
 明後日の放送がますます楽しみになります。
 
 

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 
01
(動画の貼り付け方が分かりませんので、ヒョンジェさんのIGをご覧になってください)
 
 
지난 촬영현장 ~ ~
이번 토요일도 기대해주세요~^^
#그녀로말할것같으면
 
過去の撮影現場~
今週の土曜日にも期待してください~^^
#彼女に言うようであれば
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 ヒョンジェさんのセリフはなし。スーツのボタンをはめて、振り返って、そちらへ向かって歩いて行ったところで、「カット~!」の声。
 
 今週の土曜日には、カン・チャンギの秘密が明らかになるのかなぁ。楽しみです。
 
 

2018年8月 7日 (火)

また台風接近中

 
 前線の南下と台風の接近に伴う湿った空気が前線に流れ込んでいる影響で、昨夜から雲が広がり雨が降りました。今は、雨が止んでいますが、これから台風の接近に伴い、荒れた天候になるようです。
 
 今のところの台風の進路予想で、最も西寄りを通ると関東では大雨になるとか。何とか東寄りのコースを進み、ある程度の雨が降りつつ、被害なしに台風に通過してほしいです。
 
 今日は久しぶりに涼しくなり、本当に過ごしやすい1日でした。台風通過後は、フェーン現象でまたまた猛暑予報。こちらもあまり暑くならないくらいなフェーン現象で勘弁していただきたいですが、はたしてどうなりますか。
 
 

彼女はといえば カン・チャンギ記事

 
01_2  
 
【リポト@スター]「彼女言葉」isカン・チャンギ...人生演技完成前にしたチョ・ヒョンジェ
 
 
[TVレポート=イオイン記者]ときめく一方で不気味なキャラクターの誕生、俳優チョ・ヒョンジェが3年ぶりに、選択したキャラクターに視聴者の反応が熱い。
 
チョ・ヒョンジェは毎週土曜日放送中のSBSドラマ「彼女はといえば」に出演している。チョ・ヒョンジェが引き受けたカン・チャンギは大韓民国最高の放送局SBCを代表する「国民アンカー」であり財閥出身のエリート。ヒロイン チ・ウンハン(ナム・サンミ)の夫である。
 
「彼女はといえば」は変わった顔の記憶まで失った女性が記憶の中の自分を見つけながら起る話を扱ったミステリーメロー劇だ。カン・チャンギはドラマのジャンル的特性である謎とメロの両方を担当している人物である。
 
消えた妻チ・ウンハンとのエピソードでは、ときめく恋愛があったが、秘密を抱いた携帯電話についてはひどく不気味な顔をするカン・チャンギ。「彼女はといえば」中の人物たちがそれぞれの謎を抱いたキャラクターだが、その中でも最も大きく、視聴者の注目を集めた人物である。
 
俳優デビュー20年を前にしたチョ・ヒョンジェは3年前に「ヨンパリ」を通じて悪役に初めて挑戦して好評を受けた。そして、3月の結婚で人生のターニングポイントを迎えたチョ・ヒョンジェだからこそ、今回の彼の作品の選択、キャラクター選択は演技人生の重要なポイントになった。
 
チョ・ヒョンジェもこれに対する負担を感じていたし、「彼女はといえば」制作発表会で「もっと刻印することができますが、男っぽくて悪の反転がある役割を待っていた」という思いを明らかにした。「結婚したので、より熱心にする 」という覚悟で、彼がこの作品に取り組む姿勢を感じさせた。
 
そしカン・チャンギキャラクターを着たチョ・ヒョンジェはドラマの中、自分の存在感をはっきり刻印した。「彼女はといえば」は、似たような時間帯に放送されているtvN土日ドラマ「ミスターサンシャイン」と比べても遜色のない視聴率と好評を引き出した。ここでチョ・ヒョンジェが占める部分は相当だという評価だ。
 
制作陣によると、カン・チャンギは今公開されたこと、それ以上に想像を超越するキャラクターだ。視聴者は、チョ・ヒョンジェが描き出す人生最高のキャラクター、最高の演技を広げるチョ・ヒョンジェを満たすために準備するだけになる。
 
 
02_2
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 「彼女はといえば」のヒョンジェさん=カン・チャンギについての記事が出ています。
 
 ヒョンジェさん、カン・チャンギをあるときは柔和に、あるときは鋭く激しく、あるときは不気味に熱演中。
 
 この熱演が次の作品に繋がりますように。
 
 

2018年8月 6日 (月)

その男、オ・ス

 
 「その男、オ・ス」完走しました。
 
 ネタバレ満載な感想ですので、未見の方はご注意ください。
 
 
-----------------------------------------
 
 
 不思議な花粉を採れる不思議な木にまつわるお話。
 
 そんな木の継承者オ・ス。愛を信じない男。人の感情のオーラを色で見られる男。
 
 不思議な木の花粉を摂取した女性とは結ばれない運命を背負った男。
 
 そんな男オ・スの恋物語。
 
 オ・スの兄のオ・ガナが~、チャライ男で~。ちょっと綺麗な、ちょっと可愛い、ちょっとイイ、女性には、声をかけないと失礼だとでも思っているような男。甲斐性無しで、おじいさんのカードで生きている男。なのに、お父さんの遺言を律儀にひたすら守って、弟のオ・スに対しては、信頼できる、親しい、何でも話せるいいお兄ちゃんなんですよね。もう、この一点で、この物語の中でダントツ私の好きなキャラになりました。チャライだけの男だったら論外だけど、ひたすらいいお兄ちゃんであり続けるガナはOK♪
 
 オ・スとヒロインのラブラインには萌えられず、オ・ガナと投資会社の会長の孫娘とのやりとりのほうに面白さを感じて見ていたりしました。

 
 

2018年8月 5日 (日)

もっと知りたい! 韓国TVドラマvol.86 2018年8月6日発売予定

 
 2018年8月6日発売予定の(定価1,200円+税)の「もっと知りたい!韓国TVドラマvol.86 」(メディアボーイMOOK)の「最新作会見リポート@ソウル」に「彼女はといえば」の記事が掲載されるようです。
 
 
03  
 
vol.86 内容紹介
 
●表紙 ナム・ジュヒョク
 
全12ページにわたる超ロングインタビューが実現!
 
今、大注目の若手ナム・ジュヒョクさんの独占インタビュー!
さらに、50問50答で彼のパーソナルな部分まで深掘り★
写真ももちろん、本誌独占撮り下ろし。
ちゃめっ気たっぷりの笑顔から色気あるまなざしまで、
くるくる変わる表情は、何度見ても見飽きません!

 
●インタビュー
ナム・ジュヒョク
ソン・スンホン
パク・ヘジン
ヤン・セジョン
キム・ジェウク
チャン・グンソク
イ・ソンギュン&IU(アイユー)
チェ・ジニョク
ナムグン・ミン
チュ・サンウク
コ・ギョンピョ
ウ・ドファン
 
 
●ドラマ特集
「愛の温度」
ソ・ヒョンジン
ナム・ゴン監督
 
「品位のある彼女」
ペク・ミギョン脚本家
キム・ヒソン
キム・ソナ
チョン・サンフン
 
 
●来日ルポ
CNBLUE、入隊前最後のソロイベント
~イ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョク、イ・ジョンシン
イ・スンギ
カン・ジファン
ソ・ハジュン
ユク・ソンジェ(BTOB)
Wanna One(ワナワン)
 
 
●最新作会見リポート@ソウル
「ミスター・サンシャイン」 イ・ビョンホン
「キム秘書がなぜそうか?」 パク・ソジュン、パク・ミニョン
「彼女と言えば」 キム・ジェウォン、チョ・ヒョンジェ
「ゴハン行こうよ 3」 ユン・ドゥジュン(Highlight)
「親愛なる判事様へ」 ユン・シユン
『人狼』 カン・ドンウォン、ハン・ヒョジュ
『神と共にー因と縁』 ハ・ジョンウ、チュ・ジフン
 
 
●好評連載
ONE O ONE(101)
ジュノ(JB)
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 2018年7月13日に行われた「彼女はといえば」の制作発表会の記事が掲載されるようです。
 
 明日発売。どんな記事の内容なのか楽しみです。
 
 

彼女はといえば EP.13-16

 
 SBSの「彼女はといえば」のEP.13~16のごく簡単な話の流れです。
 エピソードを羅列しているだけともいいます。
 
 ネタバレ満載ですので、ご注意ください。
 
 言葉はほとんど分かりませんので、セリフや会話の詳細な内容は把握できていないのですけれど、物語がどの方向に進んでいるのかは、映像を追ってい ると、何となくこうではないのかなぁと類推できるような気がしています。自分用の備忘録です。あくまでも、そんな気がする、というレベルのため、勘違い、思 い違い、思い込みも多々あると思いますが、その点をお含みおきの上、ご覧ください。
 
 
 
-----------------------------------------
 
 
01
 
 
EP.13 21時08分~21時36分
 
 チャンギ、ウンハンの手首の傷跡を確認して、警察でウンハンと妻の指紋照合をする。ウンハンとチャンギ妻の指紋一致。ウンハンがチャンギの妻と判明。
 ウンハンは母と弟と一緒にタクシーで母宅へ。
 チャンギはガンウの病院で、ガンウからウンハンの整形手術と術後に記憶を失くしたこと、ウンハンは誰かにつけ狙われいて殺されそうになったことを説明。
 チャンギ帰宅。出迎えたスジンにウンハンが見つかり、シン・ヨンソがウンハンだったことを告げる。チャンギ、ガンウの???をスジンに指示する。(チャンギがガンウの何かをスジンに言ったけれど、何を言ったかは聞き取れず)
 チャンギ、ジェヨンと自宅で食事中にジェヨンから何か言われるが、反抗?
 ガンウ宅に弟と一緒に荷物を取りにきてガンウと話すウンハン。「どんな女か記憶が戻るのが怖い」と涙ながらにガンウに訴えるウンハン。
 スマホをガンウに預けて去るウンハン。
 
 
EP.14 21時37分~22時05分
 
 スマホを探すことを相談するチャンギとスジン。
 母と共に寝て、いろいろと母と話をするウンハン。
 アンカーのお仕事中、チャンギが放送で何かを話し、スタッフのお偉いさんから怒声が飛ぶ。
 ウンハンのバッグに入っていて、ウンハンが術後に記憶を失った後、身元を探るためにバッグの中身を出したときに、ガンウ従弟が落としたカードを偶然、ガンウ従弟が見つけてガンウに渡す。
 チャンギ、ウンハン母宅にウンハンを迎えに行く。ウンハンとチャンギ、一緒に帰る途中、ガンウからウンハンにTELが入り、電話の内容から、ウンハンがスマホをガンウに預けてあることをチャンギが知る。
 チャンギ宅にウンハン帰宅。チャンギの私室へ。チャンギ、ウンハンを抱き寄せ謝罪の言葉?チャンギ、ウンハンにキスしようとするが、「時間がほしい」とウンハンにかわされる。
 チャンギ、ガンウにTELしてウンハンが預けたスマホを渡してほしいと告げる。
 帰宅したジェヨンにウンハンを引き合わせるチャンギ。ウンハンを平手打ちするジェヨン。
 
 
EP.15 22時06分~22時29分
 
 チャンギ、ウンハンを部屋に連れて行く。ジェヨンに2度とあんなことをするなと強く言うチャンギ。
 ウンハンの手術前の知り合いの医師を偶然見かけ、追いかけるガンウ。取り逃がす。
 警備室の防犯カメラで自室にいるウンハンを監視するチャンギ。ウンハンが失くしたイヤリングを探し出すと、一緒に見ていたスジンと共に色めき立つ。
 ジェヨン、ウンハンと一緒に食事のテーブルに着くのを拒否。用意された食事の席はジェヨンとチャンギの2人分。ボールにご飯とおかず何種類かを入れかき混ぜてビビンバ?を作り、部屋で1人で食べるウンハン。
 チャンギ、自分が書斎で寝るのでウンハンは部屋で寝るように告げる。
 ウンハン、暴漢に襲われ格闘する夢。夢の中で暴漢が去った後に、ウサギのぬいぐるみが落ちていた。
 
 
EP.16 22時30分~23時02分
 
 チャンギ、出勤のための身支度を整えているとウンハンのうなされた声が聞こえ、ウンハンを起こす。チャンギ、夜中に出勤。
 ガンウ、ウンハンを付け狙うキムを捕まえ、警官につきだす。身元を確認され帰宅するキム。チャンギがガンウにTELし、ウンハンを殺そうとしたキムを捕まえたことを知り、ウンハンに知らせる。ウンハン、警察へ行き、事情を聞く。
 キムに殺そうとしたのがチャンギの妻だと知られて慌てるスジン。
 ウンハンのスマホをチャンギに渡す時にウンハンを殺そうとしている女(人?)がいるとチャンギに告げるガンウ。
 ウンハンのスマホを手に入れて上機嫌のチャンギ。
 ガンウ従弟が拾ったカードがオフィステルのカードと分かり、そこへ行ったガンウは、そのオフィステルの部屋で手術前にウンハンの着ていた服と、東京都練馬区大泉……と日本語で書かれたノートを見つける。
 手術前からウンハンを知る医師、チャンギの家の主治医?チャンギ宅でウンハンに会い、秘かにメモをウンハンに手渡す。
 チェヨン、ガンウ父と会っているときに男の子が来てチェヨンを「ママ」と呼ぶ。
 レストランで食事するために会うチャンギとウンハン。ガンウに会って預けてあるスマホを受け取りたいとウンハンが言うと、ガンウから受け取ったスマホをウンハンに差し出すチャンギ。
 チャンギがシェフに挨拶に行っている間に、ウンハンがスマホをいじっていて、偶然、ロックが解除される。女の子がスジンと一緒にエスカレーターに乗っている動画。そこへチャンギが来てスマホをウンハンの手から奪い取る。
 
 
02
 
 
 
 
 EP.13とEP.14が、こちらでの第7話、EP.15とEP.16がこちらでの第8話にあたるようです。
 
 EP.XXの右横の時間は、そのエピソードの開始と終了の大体の時間で、私の個人的メモですφ(..)メモメモ 多少の誤差があると思いますが、大体の時間が分かればいいかなと思いましてメモしています。
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 アッと言う間にウンハンの身元が確認されて、チャンギ宅で生活することに。びっくりなスピード展開だと思っていたら、ウンハンが持っていて、ガンウ従弟が落としたカードが早くも見つかって、そこで謎を解くカギ?が見つかりました。
 
 ラストではスマホのロックが解除されてウンハンが動画を見たと思ったら、そこへチャンギが来て、そのスマホを奪われるジェットコースター展開。
 
 東京都練馬区大泉…の住所は何?いえ、この住所、番地までしっかり書かれていましたが、そこまではメモできませんでした。チャンギとウンハンの子供がいる場所くらいしか思いつかないけれど、はたしてこの住所は何なのでしょうか。これも、これまでの早い展開からすると来週か再来週くらいには分かるのかな?
 
 もっと分からないのはチャンギ。
 
 せっかくガンウから手に入れたウンハンのスマホを、あっさりウンハンに手渡す行動も不思議ですし、ジェヨンがウンハンを平手打ちしたことを強く怒ったりしたわりには、ジェヨンがウンハンと食事をともにするのを拒否したときはスルーしたりで、態度が一貫していないようで分からないです。
 ウンハンのことを愛しているように見えるときもあるのに、ウンハンのことを監視したり、執拗にウンハンのスマホを手に入れようとしたり、とても不気味な行動をとることがあったり、ウンハンのことを愛していないように思えるときもあったり…。チャンギという1人の人間に光と影の二面性が描かれていて、どちらの面が色濃いのか、これからの展開が気になります。
 
 
 このまま、チャンギがサイコパスでスジンが悪女…スジンは実際にウンハンを殺そうとしているので悪女には違いないですが…で、ウンハンが可哀相な被害者、ジェヨンは意地悪な姑だったら、あまりに普通で、普通すぎる展開。
 
 これまでのストーリーで、予想を超えるスピーディーな展開を繰り広げてきているので、もっともっと予想を超え続けて欲しいです。
 
 予想外の展開にするなら、チャンギはサイコパスでウンハンはそれを知って苦しんでいて、ジェヨンはウンハンを助けるために、苛めているふうを装って、チャンギと離婚させて家を出して救おうとしているとか。
 
 あるいは、ウンハンは可哀相な嫁、被害者ではなく、実はウンハンこそがサイコパスで、チャンギがそれを何とか善処したいと見守っていて、この場合のウンハンがサイコパスになった理由はジェヨンかスジンとか。
 
 いろいろなパターンが考えられるなぁと、ミステリー好きはワクワクしながら推理を楽しんでいます!(^^)!

 
 
 
 
画像出典 : tvreport
 
 

2018年8月 4日 (土)

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 
01  
 
오늘 방송하는 날~^^
#sbs #주말드라마 #강찬기

今日放送する日~^^
#sbs#週末ドラマ#カン・チャンギ
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 今日は、颯爽としたアンカー姿のカン・チャンギさんも登場するのですね♪
 
 アナウンサー然と原稿を読むチャンギの姿 を見るのは、大好きなので嬉しいです。
 
 ウンハンがチャンギの自宅に戻って、どう展開するのか、目が離せません!
 
 

帝王の娘スベクヒャン TVQで2018年8月7日より放送

01
 

 「帝王の娘スベクヒャン」  TVQ九州放送  2018年8月7日(火)~ 月~金  15時~ 全72話

 
 

オリジナルは1話30数分(全108話)
 

 
   
帝王の娘である“スベクヒャン”の座をめぐり異父姉妹の運命が交錯する
 
 
ソルラン : ソ・ヒョンジン
ソルヒ  : ソウ     
ミョンノン : チョ・ヒョンジェ
チンム  : チョン・テス  
ムリョン王:イ・ジェリョン  

 
 
 
 
 TVQ九州放送(以下、TVQ)で、「帝王の娘スベクヒャン」(以下、スベクヒャン)の放送が8月7日から始まります。
 
 TVQの番組表によると ↑ の放送時間で全72話での放送とのことです。詳細はTVQの公式HPと番組表をご参照ください。
 
 
 私が最後に「スベクヒャン」をテレビ放送で見たのは、2017年夏のBS11の再放送です。それ以降、私の見られる範囲でのテレビ放送がなく、もう「スベクヒャン」はテレビ放送で見られないのかなぁと思い始めた矢先にTVQで8月7日から放送開始だと知りました。
 
 物理的に私はTVQの放送は見られませんが、地上波で「スベクヒャン」の放送があるだけで、何だか嬉しくなります。
 

 テレビ東京が関東一円で視聴可能なため、テレ東系のテレビ愛知やテレビ大阪などは、テレビ愛知は東海圏で、テレビ大阪は近畿圏で、つい視聴可能かと錯覚してしまいがちです。

 TVQもTVQ九州放送とい社名ながら、九州一円で視聴可能なわけではなく、福岡が視聴可能地域という理解でよろしいのでしょうか?
 
 TVQが視聴可能な皆さま、ぜひ、ご覧くださいませ♪
 
 
 ※追記 2018年8月6日にTVQに「帝王の娘スベクヒャン」の公式サイトがオープンしましたので、そちらにリンクをはりました。
 
 

 ※ご参考

 

2018年8月 3日 (金)

彼女はといえば メイキング映像

 
02  
 
【メイキング】ナム・サンミに触れる手放すつもりはない!迫力の爆発キム・ジェウォン(>_<)
放送日2018.08.04(土)
 
迫力爆発したキム・ジェウォンから食欲を誘発するファインコスメ家の朝食まで、ものすごい(?)その現場今すぐみましょう!
 
 
 
 
 
-----------------------------------------
 
 
↑の画像をクリックすると、SBSさんの公式HPの
「彼女はといえば」のメイキング動画のページに飛びます。
 
(冒頭に、あちらのCMが流れますが、そこはじっと待ってください)
 
 
 今回のメイキング映像の後半は、ジェヨンとチャンギの食卓です。
 
 ヒョンジェさんが運ばれてきた器に息を吹きかける?仕草をして何か一言言っているのですが、何を言っているのかなぁ。気になります。
 
 この食卓の撮影のシーンは、すごく和やかな雰囲気が漂っていて、ほのぼのとしていて見ているだけで顔がほころんでしまいます。
 
 

彼女はといえば 恐怖に震える理由

 
01  
 
「手がかりは、携帯電話 」.. 「彼女言葉」ナム・サンミ、イ・ミスク、前の恐怖に震える理由
 
 
[ヘラルドPOP =イヒェラン記者] SBS週末特別企画「彼女に言うようであれば「(脚本バクオンフイ、演出バクギョンリョル)がナム・サンミとナム・サンミの家族、そしてチョ・ヒョンジェが警察署ですべて一緒に会う場面で気がかりなことを増幅させた中で、8月4日13回〜16回でチョ・ヒョンジェ本家人々の本性が徐々に明らかになり、視聴者を没入可能にする。
 
8月3日に「彼女に言うようであれば」の制作陣は、イ・ミスクを見て恐れているナム・サンミと彼女を見守る秘密チョ・ヒョンジェ、そして毒気に満ちたハン・ウンジョンの姿を公開した。写真の中の派手な装いをしたチャンギ母(イ・ミスク分)は、帰ってきた嫁チ・ウンハン(ナム・サンミ)を喜ぶどころか脅す出し、そんな姑を向き合っナム・サンミは恐怖に震えている。このような二人の女性の隣には、何か釈然としない秘密を抱えているようなカン・チャンギと殺伐とした雰囲気の執事チョン・スジンが立っている。
 
過去、チャンギ(チョ・ヒョンジェ)とウンハンは放送局で会って映画のよう恋に落ち、二人は、最終的に結婚にゴールインした。しかし、どのような理由でウンハンは家を出てフェイスオフ級整形手術を敢行しながらも、自分の顔を消した、それにとどまらず、新しい顔で、その家に戻って入って行こうとした。ウンハンはなぜ家に戻って入ろうとしただろう?失われた記憶を解くことができる唯一の手がかりは、ウンハンの携帯電話。しかし、携帯電話は、ロックされており、内容を見ることができない。その携帯電話に一体何があるのだろうか?チャンギとスジンもその携帯電話を探し秘密に大騒ぎであるうちウンハンの携帯電話は、現在ハン・ガンウ(キム・ジェウォン分)の家にいる状況だ。
 
先週の放送では、カン・チャンギ妻ウンハンであることを分からないながらにもヘルパーシン・ヨンソに扮した妻に妙惹かれる姿を公開し、チ・ウンハンについてのカン・チャンギの運命とも同じ愛を示唆した。続いてこのようなカン・チャンギ見て嫉妬を隠せない執事チョン・スジンを示すことによって、三人の間に絡まった事情が普通にならないことを強調した。
 
4日放送分では、運命的愛を見せてくれたカン・チャンギの卑劣な姿が現れて、ウンハンが家を出て行った理由も示唆されて視聴者を嵐の緊張に追い込む。
 
生きるために人生をかけて対決級整形手術を敢行したが、手術の後遺症で記憶を失ってただけの女性が断片化され記憶のパズルを合わせて広げていく甘く殺伐ミステリーメロドラマ「彼女に言うようであれば」は、8月4日午後9時5分、13-16回が連続放送される。
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 ↑ 自動翻訳を使用していますので、???な箇所がありますが、笑ってスルーしてください。
 
 
 明日4日放送分で、カン・チャンギとミン・ジェヨンさんの本性が徐々に明らかになるそうです。
 
 ウンハンの身元が分かって、速攻、チャンギの家に帰り、そこで、もうチャンギとジェヨンの本性が現れる…展開が早い!このスピーディーさ好きです(*^^*)
 
 でも、ちょっとチャンギとウンハンのラブ~♪なシーンも見たい気もしないでもないですが…。
 
 明日の放送が楽しみです。
 
 

2018年8月 2日 (木)

暑さが続く

 
 毎日毎日、暑い日が続いていますが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 
 今日も岐阜県の多治見市で最高気温が40度を超えたとか。
 
 私が子供の頃は、こんなに暑くなかったような気がします。
 熱中症に注意して水分補給をしつつ、毎日を過ごしています。
 
 

2018年8月 1日 (水)

視線離せない笑顔

 
01_3  
 
「温かいそのもの」...チョ・ヒョンジェ、視線離せない笑顔
 
写真=チョ・ヒョンジェインスタグラム
 
[ヘラルドPOP =ジャンミンヒェ記者]俳優チョ・ヒョンジェが近況を伝えた。
 
チョ・ヒョンジェは1日午後、自分のインスタグラムに「天気がたくさん暑い健康に注意してください#暑さ#注意」という文と共に写真を掲載した。
 
公開された写真の中のチョ・ヒョンジェは撮影現場に座ってカメラを見つめている。チョ・ヒョンジェはグレーのスーツを着て素晴らしいスーツピットを誇っている。スーツピットとチョ・ヒョンジェの親しい笑顔が調和され、視線を切り離せなくする。
 
一方、チョ・ヒョンジェは、現在SBS土曜ドラマ「彼女に言うようであれ」カン・チャンギ役で出演している。 「彼女に言うようであれば」は、生きるために人生をかけて対決級整形手術を敢行したが、手術の後遺症で記憶を失ってただけの女性が断片化され記憶のパズルを合わせて広げていく甘く殺伐ミステリーメロドラマだ。
 
 
 
 
 
-----------------------------------------
 
 
 ヒョンジェさんが今日アップしたインスタについての記事が出ています。
 
 この記者さんの文章力は…というと身も蓋もない(^_^;)
 
 

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがIGを更新されました。
 
 
01_2  
 
날씨가 많이 더워요~
건강 조심하세요~!!
#더위 #조심 #🙌

天気がたくさん暑いです〜
健康に注意してください〜!
#暑さ#注意#🙌
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 こちらも暑いですが、あちらも暑いようですね。
 
 その暑い中、連日、撮影中のヒョンジェさん。
 
 ヒョンジェさんも水分を十分補給して、体調を崩さないように気をつけてください。
 
 

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »