2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« hyunjaeさんインスタ | トップページ | 彼女はといえば 制作発表会番組公式サイト動画 »

2018年7月13日 (金)

彼女はといえば 制作発表

 
01  
 
彼女はといえば チョ・ヒョンジェ「結婚したので、もっと熱心にしなければなり 」
 
 
[SBS funEㅣソンジェウン記者] 「彼女はといえば」チョ・ヒョンジェが結婚した後のお茶の間復帰した所感を明らかにした。
 
チョ・ヒョンジェは13日午後2時30分、ソウル陽川区木洞SBS社屋で行われたSBS週末特別企画「彼女はといえば」(脚本バクオンフイ、演出バクギョンリョル)制作発表会で「私も初めてシノップ読んだときミステリーメロかないのか。一つの小説を読んで感じてきた。特異し、ユニークた」と出演の理由を明らかにした。
 
チョ・ヒョンジェは去る3月半プロゴルファー出身の実業家と百年が約を結んだ。これ 「結婚もしたから、より熱心にしなければならない」とし「演技的にも多くの考えをするようになったよ。もう少し多様な姿で訪ねてたかった」と話した。
 
続いて「過去の聖人君子役をたくさんした今後刻印することができる男らしくキャラクターが強く、悪とよりアクハルできる文字とか反転できるキャラクターを待っていた」とし「今回の作品ぴったりだと思った。ワイプ影響も大きい」と付け加えた。
 
チョ・ヒョンジェは劇中SBC局次世代ニュースアンカーカン・チャンギ役を引き受けた。カン・チャンギ一見冷徹な知性と暖かい靭性を備えた男が、知っていると不気味な姿を持ったキャラクターだ。
 
チョ・ヒョンジェは、「キャラクターの中で欠点がある。そのような面が悩みでもあったが、演技者としてのキャラクターが印象に残るセン役をすることも望んできた、それが作品のようだ」と説明した。
 
アンカー役の準備には、「多くの時間はありませんがSBSキム・テウク副局長様ポイントをジプオソ学んだ。早い時間内にしなければならて練習をした。録音をして持ち歩き練習して検査合っそのように練習した」と述べた。
 
「彼女はといえば」は、生きるために人生をかけて対決級整形手術を敢行したが、手術の後遺症で記憶を失ってただけの女性が断片化され記憶のパズルを合わせて広げていく甘く殺伐ミステリーメロドラマ。 14日の夜8時55分に初放送される。
 
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 ↑ 自動翻訳を使用しています ↑ ので、訳が???な箇所もありますが、そんな感じ~と笑ってスルーしてください。
 
 
 ↓ 制作発表会の写真から、いくつか。
 
 
02  
 
03  
 
04
ナム・サンミさんと
 
 
05
ハン・ジョンウンさんと
 
 
06  
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 「彼女はといえば」の制作発表会が開かれました。
 
 
 「彼女はといえば」の制作発表会の記事がたくさん出ていて、整理が全然できていません。
 整理できたなかから、いくつか。
 
 ヒョンジェさん、フリフリのシャツは衣裳?私服?どなたの趣味なのでしょうか(笑)
 
 ついに!制作発表です。
 
 そして、明日は放送開始。とうとうここまで来ました。
 
 放送開始をじっと、手に汗握って待ちます。
 
 

« hyunjaeさんインスタ | トップページ | 彼女はといえば 制作発表会番組公式サイト動画 »

hyunjae」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« hyunjaeさんインスタ | トップページ | 彼女はといえば 制作発表会番組公式サイト動画 »