2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月28日 (水)

病院船 KNTVで2018年4月30日から一挙放送

 KNTV(CS(スカパー!プレミアムサービス、ケーブルテレビ等))の「病院船」の一挙放送が4月30日から開始です。
 

01   


「病院船」  KNTV

アンコール放送 : 2018年3月3日(土)~ 8時30分~11時  毎週土曜日 2話連続放送
 
一挙放送 : 2018年4月30日(月)~ 16時~17時15分 月~金
 
「病院船」出航直前スペシャル 再放送 2018年4月27日(金) 16時~17時15分
 
  

ハ・ジウォン&ミンヒョク(CNBLUE)共演!
個性豊かな医者たちが医療機能を備えた船で、
孤島に住む人々を助けるため奮闘する感動のメディカル・ラブストーリー

 

出演 : ハ・ジウォン、カン・ミンヒョク(CNBLUE)、イ・ソウォン、ミナ(AOA)、キム・インシクほか
 
 

 ---------------------------------------- 

 

 3月3日からの「病院船」のアンコール放送がまだスタートしていないのに、もう集中放送の日程が出てきています。
 
 アンコール放送での最終話放送前に、一挙放送の第1話スタートですか。12月の日本初放送から切れ間なく放送される感じですね。 
 一挙放送スタートの前に「病院船」出航直前SPも放送されるようです。このSPは昨年12月の放送以来お久しぶり。
 

 「病院船」を第1話から視聴する機会ですので、KNTVを視聴できる環境で「病院船」を未視聴の方はぜひ♪

2018年2月27日 (火)

カキ

 

 親戚から生牡蠣をお裾分けしていただきました。

 貝殻がついたままの牡蠣は買ったことがなく、もちろんいただくのも初めてです。初めてなので、貝殻の開け方も実の取り出し方もイマイチ???です。

 生食用にもなる生きのいい牡蠣なのに、我が家はなぜか家族全員が牡蠣に当たったことがある一家なので、「どうする?」と額を寄せ合って相談した結果、カキフライにしました。

 おそらく、多分、きっと、絶対にお裾分けしてくださった親戚は生で食べることを前提にしていたはず。ご期待に副えずに申し訳ありません>親戚さん

 カキフライをおいしくウマウマといただきました。ごちそうさまでした。

2018年2月26日 (月)

いかがなものか

 

 久々に2時間ドラマの某シリーズを見て…その原作のドラマ化は何度目だ!くらいにされており、そのうちの何度目かのドラマ化が私はとても好きで、そのときの刑事さん役の俳優さんが、今回も同じ役を演じられるということで見ました。

 今回見た感想は………いかがなものかと………。

 これ以上書くと、とある方向に止まらないくらいに書きそうなので、あえて書かないことにします。つまりは、そういう感想だと言うことで。

2018年2月25日 (日)

世界に一つだけの part6

 

 KNTVで昨年12月から放送されていた「病院船」が最終話までと、Mnetで1月末に放送された「水曜美食会」#135をBDに落としました。

 「水曜美食会」#135をBDに落とすにあたり、ラベル作りにまた挑戦しました!6度目の挑戦です。

 

01  

 「病院船」は全20話が各10話ずつBD2枚に収まりました。

 

 「水曜美食会」のラベルは試行錯誤の末、↑に落ち着きました。センスの欠片もない私にはこれが限界(^_^;) 私的には満足な出来栄えですので納得しています。

 

 これで、私のチョ・ヒョンジェさん出演作品コレクション…略して”みぃコレ”…に、「病院船」と「水曜美食会」の2タイトルが加わりました。嬉しくてうっとりしながら眺めています(笑)

 

 万が一にもないとは思いますけれども、万が一がおこると怖いので、あらかじめ書いておきますが、これらは私が私だけが使うために作成したもので、他の方が使うことは想定しておりません。
 したがいまして、「使いたい」とおっしゃる奇特な方がいらっしゃったとしても

 

 見ていただくだけです

  ので、ご了承ください。

 

 不測の事態に備えての予防線ということで、ご理解をよろしくお願いいたします。

 

2018年2月24日 (土)

愛読書チェック 2018年4月号

 

 月刊の某テレビガイド雑誌で2018年3月の番組表をチェックしました。

 

 私にとって3月は、

 

 祝☆チャンネル銀河祭

 

 開催です(^^)v
 

 2月から引き続きで、「大望(テマン)」とロシア歴史ドラマの「エカテリーナ」、
 3月からは、スペイン歴史ドラマの「ファナ」と「カルロス」、そして敬愛するミステリーの女王さまと帝王さま共演の「小京都ミステリー」一挙放送。
 歴史ドラマとミステリーと方向性が全く違うのにも係わらず、私の好きなポイントを見事に突いています。ふっふっふ楽しみ~♪
 

 ドラマ三昧で録画に視聴が追いつかずに、HDDの残容量が気になる3月になりそうです。

2018年2月23日 (金)

なぜか

 

 胃腸の調子を崩して休養していました。

 生物は果物、それもバナナとキウィしか食べていないのに、胃と腸がおかしくなってしまいました。しかも、バナナもキウィもカットして家族全員でシェアしているのに、胃腸を壊したのは私だけ。何故に(?_?)

 胃は夕方から消化不良かもと思い始め、腸は夜になってから変調をきたし、深夜に一気に壊れました。翌日は起き上がる元気も気力もなく、終日、寝ていました。

 それから何日か大事をとって過ごして今日になりました。

 食べ物が原因でないとすると、それ以外で考えられるのは(?_?)

 花粉がそろそろ飛び始めたので、それに腸が過敏にアレルギー反応したり?そういうことがあるのでしょうか???

 いずれにしろ花粉が飛ぶ季節になりましたので、自重して過ごします。

2018年2月19日 (月)

今週の心づもり

 

 KNTVで放送された「病院船」の録画を全話完了しました(^^)v

 “録画完了”しただけで“視聴終了”は、まだです(苦笑)

 12月からKNTVで視聴していたドラマ6作品も5作品を完走し、残すところ「病院船」だけとなりました。今月末まで10日を切っていますので、いい感じでしょうか。

 KNTVでのドラマ視聴は3か月で6作品。実はリタイアした作品もあったりします。リタイアした作品は、特にカミングアウトするつもりはありません。

 今週中に「病院船」を完走して、今週末に「病院船」全20話とMnetで放送された「水曜美食会」を一気にディスクに落とす予定です。

 

 こうして私のヒョンジェさん出演作品コレクションは増えていく~heart04

2018年2月18日 (日)

怪しいパートナー

 

 「怪しいパートナー」を完走しました。

 ネタバレ満載な感想ですので、未見の方はご注意ください。

 

-----------------------------------------

 

 司法修習生のウン・ボンヒは地下鉄で痴漢(実は冤罪)をしたとノ・ジウクを攻め立てる。
 ホテルのロビーで司法修習生の同期で恋人のチャン・ヒジュンと同じく司法修習生の同期のナ・ジヘを目撃してショックを受ける。恋人だったチャ・ユジョン検事がジウクの親友のチ・ウニョク弁護士と浮気した現場を目撃した経験があったジウクがその場に居合わせ、ボンヒをかばう。
 ボンヒとしては自分からヒジュンを振ったつもりだったが、修習所ではヒジュンがボンヒを振ったことになっていた。

 ジウクの元にボンヒが検事研修に来ているときに、ヒジュンがボンヒの部屋で殺害され、ボンヒが容疑者として逮捕・起訴される。ボンヒの担当検事はジウク。ヒジュンは地検長の息子で、地検長からは「息子を殺した犯人を最高刑にしろ」と厳命されていたが、それまで見つからなかった凶器が、現場と離れた場所の2か所から同時期に発見されたことにより、ジウクは裁判の場でボンヒへの公訴を取り消す。地検長ににらまれたジウクは検事の辞職を余儀なくされ、育ての親のビョン代表の弁護士事務所へ入る。そこにはウニョクが同僚としていた。

 釈放され、司法修習を継続したボンヒは弁護士になる。ヒジュンの新しい彼女のジヘは、ボンヒを犯人と信じたまま検事となる。

 ジウクがビョン代表の事務所から独立して自分の事務所を構えるときに、ボンヒと検事時代の事務官のパン係長を新しい事務所に誘う。そこへビョン代表とウニョクも押しかけ就職。

 シェフ殺しの容疑者からボンヒは弁護依頼があり、ジウク、ボンヒらの奔走により無罪を勝ち取る。しかし、この容疑者は冤罪ではなく真犯人であり、更に、ヒジュン殺害の真犯人でもあった。
 シェフ殺しの無罪判決後にその事実に気づくジウク、ボンヒ。

 そこからジウク、ボンヒと弁護士事務所の仲間と真犯人との戦いが始まる。

 もう1つ、ジウクとボンヒの恋も始まっていた。
 ラブラブの2人が、ある日、気づいた事実。ジウクの両親は火事で死亡していて、その火事で死亡したボンヒ父が放火犯とされていたこと。ジウクの子供の頃の錯綜する記憶。別れざるをえない2人。

 ヒジュン殺しの真犯人はユジョンが逮捕しようとしたときに逃走し、交通事故で意識不明に陥る。この交通事故は偶然の事故ではなく、ヒジュン殺しの犯人は実は連続殺人を犯していて、その動機を知り&自分も殺されると思った人間によって引き起こされたものだった。

 子供時代のジウクにボンヒ父の写真を見せて、この男がジウクの両親を殺したと擦り込む検事。この検事こそヒジュン父である地検長だった。ボンヒ父は放火犯ではなく、冤罪だったと記憶が蘇ったジウク。ジウクとボンヒの関係修復。

 ヒジュン殺しの真犯人が意識を回復。
 ジウクが検事に復職。
 ヒジュンを殺した犯人はボンヒではなく、この真犯人だと知った地検長は、取り調べ中の真犯人を拉致監禁するが、逮捕される。

 ボンヒに謝罪する地検長。

 法廷の場で明らかにされた連続殺人の動機。それは、地検長がかつて揉み消した事件の報復だった。ヒジュン殺しは遺体遺棄現場をボンヒに見られたと勘違いした真犯人がボンヒを殺そうとしてヒジュンを殺害してしまったものだった。

 

 この作品、最初にジウクとボンヒを見た瞬間、「このヒロイン、苦手かも」と思ってしまいました。理由も何もありません。ただ、唐突にフッと頭にそう浮かんだだけです。どうして苦手だと思ったのか分からないくらい普通に見続けられましたので、本当にそう頭に浮かんだ理由は謎です。

 ボンヒは父がジウクの両親を死に至らしめたかもしれないと分かったときに、ジウクの自宅兼オフィスに間借りしていたのを出て、ジヘの部屋に転がり込みました。殺されたヒジュンを挟んで反目している2人。ジヘの部屋に転がり込むボンヒもボンヒ。それを何だかんだ文句を言いつつ受け入れるジヘって実はいい人なんじゃない?とか思ってしまいました。

 ジウクの両親の死の真相と、ヒジュン殺しの真犯人。2つの縦糸があって、最初はヒジュン殺しがクローズアップされていたのが、ジウクとボンヒがラブラブになるとジウクの両親の死の真相の比重が大きくなり、その展開のため?ヒジュン殺しの真犯人が交通事故で意識不明に陥るあちらのドラマあるある? で、両親の火事の真相が分かったら、ヒジュン殺しの真犯人は意識を取り戻すって(笑)

 ジウクに両親が死んだ火事の放火犯をボンヒ父と擦り込んだのは地検長。
 ヒジュン殺しの真犯人が、ボンヒが遺体遺棄を目撃したと思い込んで間違ってヒジュンを殺してしまった、連続殺人を起こす動機であった何年も前の事件をもみ消したのも地検長。地検長は自分の撒いた種で息子を殺されたとも考えられ。

 この作品で、一番好きなキャラはパン係長。ジウクにスカウトされて検察事務官からジウクの事務所の事務長に転職し、ジウクが検事に復職したら、パン係長も検察事務官に再就職。ジウクのことが大好き&危なっかしくてほっとけないのかなぁ。パン係長とビョン代表の会議を脱線させるトークも好きです。
 両親が死んだジウクを親友の遺児だと愛して育てたビョン代表ご夫妻の温かなキャラ、大好きです。

 

 ヒジュンは本当にオレ様なイヤなヤツでした。このヒジュン役を演じた方は、2017年2月?3月に途中中断した某探偵物で探偵役にキャスティングされていた方。探偵物が途中中断して、何かのドラマにカメオ出演(特別出演)とか記事で読んだ記憶があります。そのときは何のドラマか気にもしてなくてドラマのタイトルも覚えていませんでした。今、思い返すと、そのときのカメオ出演がこの「怪しいパートナー」だったのですね。そして、すぐ決まった次の出演作が「七日の王妃」。私が、この12月から2月で立て続けに見た2作品です。なんだか、あ~そうなのか~と感慨深いものがありました。

2018年2月17日 (土)

ヨンパリ テレ朝チャンネル1で2018年3月4日&11日に集中再放送

 

01 

 
 「ヨンパリ~君に愛を届けたい~」  テレ朝チャンネル1  全18話


2018年3月4日(日) 10時~19時 第1話~第9話  9話連続放送
 
2018年3月11日(日) 10時~19時 第10話~第18話  9話連続放送

 
 
 
 
長い眠りの檻に囚われた財閥令嬢を助けたのは、2つの顔を持つ天才外科医だった


キム・テヒ、チュウォン、チョ・ヒョンジェ、チェ・ジョンアン、チョン・ウンイン、キム・ミギョン ほか

 
 
 
 
 

 テレ朝チャンネルでの「ヨンパリ」の8度目の放送です。

 意表を突いた「ヨンパリ」の集中再放送。まさか3月に入って、2週連続での9話連続放送とは、この編成には度肝を抜かれました。
 
 この編成を考えたテレ朝チャンネルの編成担当者さんは、凡人には及びもつかない壮大な感性を持った方なのかも…。いや、ビックリ。

  

2018年2月16日 (金)

紅霞後宮物語 第七幕

 

 雪村花菜さん著「紅霞後宮物語 第七幕」を読みました。

 ネタバレ満載な感想ですので、未読の方はご注意ください。

 

-----------------------------------------

 寛と康の連合軍との戦に出陣した小玉。

 小玉が留守の後宮では、薄充儀からの報告を受けた梅花さんが何やら暗躍したようで、司馬淑妃が寛との密通で逮捕。しかもそれを通報したのが父親の司馬尚書。

 康との緒戦で勝利を収め、寛と激突。

 寛との戦いの最中、伏兵に襲われた小玉をかばって小玉の亡くなった親友の明彗の夫の樹華が戦死。

 小玉も受けた矢が汚されていたことが原因による病を発症。

 

 以上、超簡単な第七幕の内容でした。

 

 梅花さんの暗躍は、梅花さんが陰で動いたとあるだけで、具体的にどう動いてどう人を使ってどうやって、司馬淑妃の敵国との密通になったのかは謎。
 梅花さんの古くからの同僚で女官を束ねる麗丹さんが登場。梅花さんがここのところ段々と弱ってきているから、梅花さんにもしものことがあったときに梅花さんの役回りを引き継ぐお方かな。

 影が薄い薄いと言われ続けていた後宮小説作家の薄充儀が実はとんでもない裏の顔を持つ、出来る才女だとここにきて発覚。人間、奥が深いです。

 小玉の親友設定なのに登場してあまり活躍せずになくなった明彗さんの夫の樹華。明彗が早死にした代わりにこちらは長生きして小玉に尽くすのだろうと思っていたら、ここで戦死。正直、全く思いもしていなかったので驚きました。出陣しているのですから、どこかで誰かが戦死しているのでしょうが、まさか、ここで樹華が逝くとは予想外です。

 そして、今までのストーリーで散々語られていた未来の夫婦、馮王太妃の長女の馮貴妃と小玉の甥の丙が文林の部屋で出逢いました。小玉にそっくりな丙に馮貴妃が一目惚れってことでしょうか。ふふふふふ。がんばれ馮貴妃。どう逃げる丙。でも、逃げ切れず~(爆) 楽しみ楽しみ。

 後世、小玉が神格化されるほどの伝説の皇后になると何回も語られているので、小玉が亡くなったり、戦が敗戦になったりする心配はしていませんでした。それでも、負傷してこういう展開になってくると続きが気になります。

 それにしても司馬淑妃、戦が勃発しているときに敵国と密通とは、最もしてはいけないタイミングで一番してはいけないことをしてしまいました。そもそも妃が他国と通じるなんて、してはいけないことなのに戦争中に内通。戦争中の敵国と通じた人を皇后に立てると認める人など誰もいるはずがないと、どうして考えられないのか。ふぅ。

 次回は、どう展開していくのか。

2018年2月15日 (木)

Wells Ent インスタ

 

 ヒョンジェさんの所属事務所が事務所のインスタに、「興夫(フンブ)」のVIP試写会に出席したヒョンジェさんについての記事をアップしました。

 

01  

영화 '흥부' VIP 시사회 참석한
조현재 배우님의 소식 입니다.

기사제공-서울경제

#청춘스타 #한류스타 #영화 #흥부 #VIP시사회 #멋짐 #폭발
 

映画「フンブ」VIP試写会に出席した
チョ・ヒョンジェ俳優さんのニュースです。

記事提供 - ソウル経済

#青春スター#韓流スター#映画#フンブ#VIP試写会#粋#爆発

 
 
 
 
 

----------------------------------------

 

 あちらでは、旧正月の連休中ですよね。

 

2018年2月13日 (火)

俳優ペ・スビンとチョ・ヒョンジェが友情を自慢した

 

03_2  

 "훈남 비주얼" 배수빈X조현재, 우열 가릴 수 없는 훈훈함

[엑스포츠뉴스 전아람 기자] 배우 배수빈과 조현재가 우정을 자랑했다.

조현재는 13일 자신의 인스타그램을 통해 "오랜만에 수빈 형과 함께"라는 글과 함께 사진 한 장을 게재했다.

공개된 사진 속 조현재는 영화 '흥부' 시사회에서 만난 배수빈과 함께 인증샷을 남기며 남다른 친분을 과시하고 있다. 특히 두 배우는 우월한 비주얼을 자랑하며 훈훈함을 자아내 더욱 이목을 사로잡는다.

조현재는 아시아 팬미팅 투어를 준비 중이며 현재 차기작을 검토 중이다.

kindbelle@xportsnews.com / 사진=조현재 인스타그램

 

「イケメンビジュアル」ペ・スビンXチョ・ヒョンジェ、優劣隠すことができない温かさ

[エックスポツニュースジョンアラム記者]俳優ペ・スビンとチョ・ヒョンジェが友情を自慢した。

チョ・ヒョンジェは13日、自分のインスタグラムを使用して「久しぶりにスビン兄と一緒に」という文と共に写真一枚を掲載した。

公開された写真の中のチョ・ヒョンジェは、映画「フンブ」試写会で会ったペ・スビンと認証ショットを残し特別な親しみを誇示している。特に二人の俳優優れたビジュアルを誇り、温
かさを醸し出し、さらに注目をひきつける。

チョ・ヒョンジェは、アジアファンミーティングツアーを準備中で、現在次期作を検討中だ。

kindbelle@xportsnews.com/写真=チョ・ヒョンジェインスタグラム

 
 
 
 

----------------------------------------

 

 ヒョンジェさんがIGにアップしたペ・スビンさんとのツーショット写真についての記事が上がりました。

 スビンさんがIGにアップしたツーショット写真についての記事が上がっていたから、ヒョンジェさんのアップしたツーショット写真についても記事が上がるかな~と期待して待っていたら、案の定、上がりました(^^)v

 今日は、お2人のツーショット写真をお2人がそれぞれアップしてくださって、とっても幸せな1日になりました。

 何方かは存じませんが、お2人を試写会にお招きくださったお方に感謝の言葉もないくらい感謝しています。

 スビンさんは3月スタートの作品に出演が決まっているようですので、ヒョンジェさんも早く次回作が決まりますように(お祈り)。

 

hyunjaeさんインスタ

 

 ペ・スビンさんに続いて、ヒョンジェさんからもインスタにツーショット写真のアップがありました~heart04

 

03  

오랜만에 수빈형과 함께^^
#영화 #흥부 #시사회 #배수빈 #조현재

久しぶりスビン兄と^^
#映画#フンブ#試写会#ペ・スビン#チョ・ヒョンジェ

 
 
 
 

----------------------------------------

 

 昨夜の「興夫(フンブ)」 VIP試写会に同席されたペ・スビンさんとチョ・ヒョンジェさん、それぞれからツーショット写真がインスタにアップされました。
 
 先にスビンさんがアップなさっていて、ヒョンジェさんからもアップがあるといいな~と思っていたら、本当にヒョンジェさんもアップしてくださいました。もう!感激です!!

 愛する「私の期限は49日」で共演されているお2人。

 夢のようなツーショットです。今日は朝から嬉しすぎてテンション高くなりすぎで、どうにかなりそうです~(爆)
 
 お2人の共演を切望しています!!!

 

「幸せな日」ペ・スビンXチョ・ヒョンジェ、「49日」の思い出

 

02  

"행복한 날" 배수빈X조현재, '49일'의 추억

[TV리포트=이우인 기자] 드라마 '49일'에서 호흡한 배우 배수빈과 조현재가 한 공간에서 만났다. 

배수빈은 13일 자신의 인스타그램에 "오늘 이래저래 행복한 날이네요~ 같은 채널 보는 사람들 만나고 느끼다 보니 살다 보면 이런 날도"라는 글과 함께 사진을 게재했다. 

게재된 사진엔 '49일'에서 호흡한 조현재, 영화 '대립군'에서 호흡한 오광록과 반가운 시간을 보낸 배수빈의 모습이 담겼다. 특히 조현재와 찍은 셀프카메라에선 행복한 기분이 느

껴져 눈길을 끈다.

한편 배수빈은 SBS '착한마녀전'으로 3년 만에 드라마로 복귀를 앞두고 있다.

이우인 기자 jarrje@tvreport.co.kr/ 사진=배수빈 인스타그램

 

「幸せな日」ペ・スビンXチョ・ヒョンジェ、「49日」の思い出

[TVレポート=イオイン記者]ドラマ「49日」、呼吸した俳優ペ・スビンとチョ・ヒョンジェがした空間であった。

ペ・スビンは13日、自分のインスタグラムに「今日あれこれ幸せな一日ですね〜のようなチャンネルを見る人々に会い常に感じ見て生きていれば、このような日も」という文と共に写真を掲載した。

掲載された写真は「49日」、呼吸したチョ・ヒョンジェ、映画「対立群」で呼吸したオグァンロックと嬉しい時間を過ごしたペ・スビンの姿が入れられた。特にチョ・ヒョンジェと撮影セルフカメラで幸せな気分が感じられ、注目を集めている。

一方、ペ・スビンはSBS「善き魔女展」で3年ぶりにドラマに復帰を控えている。

イオイン記者jarrje@tvreport.co.kr/写真=ペ・スビンインスタグラム

 
 
 
 

----------------------------------------

 

 ペ・スビンさんがご自身のIGにアップされた写真とコメントについての記事が上がりました。

 スビンさんとヒョンジェさんの仲良しツーショットが記事になって嬉しいです。

 記事にしてくださった記者さん、ありがとうございます。

 

 
 

昨夜の試写会では

 

 昨夜の「興夫(フンブ)」 VIP試写会にペ・スビンさんも参加なさったようです。

 

01  

오늘 이래저래 행복한 날이네요 ~ 같 은 채널 보는사람들 만나고 느끼다보니..ㅎ 살다보면 이런날도...^^

今日あれこれ幸せな日ですね〜同じチャンネルを見る人々に会い常に感じて見ると..笑 生きていれば、このような日も...^^

 
 
 
 
 

----------------------------------------

 

 きゃ~lovely カン・ミノさんとハン・ガンheart04 久しぶりに再会したのですね。

 「49日」のカン・ミノさんとハン・ガンのツーショット。懐かしいなぁ。
 そして、こうして久々に会っても仲良しの雰囲気が伝わってくるのが、と~っても嬉しいです(*^^*)

 また共演してくれないかなぁ。今度は仲良し兄弟とかで(笑)。

 
 

 スビンさんのインスタからお写真&コメントをお借りしました。
 
 スビンさん、アップありがとうございます。
 
 ヒョンジェさんもアップしてくれないかなぁ。
 

2018年2月12日 (月)

「興夫(フンブ)」 VIP試写会

 

01_2

[bnt포토] 조현재 '달달한 꽃 미소'

[백수연 기자] 배우 조현재가 12일 오후 서울 송파구 신천동 롯데시네마 월드타워점에서 열린 영화 '흥부' vip시사회에 참석해 포토타임을 갖고 있다.

영화 '흥부'는 붓 하나로 조선 팔도를 들썩이게 만든 천재작가 ‘흥부’가 남보다 못한 두 형제로부터 영감을 받아 세상을 뒤흔들 소설 ‘흥부전’을 집필하게 되면서 벌어지는 이야기를 그린 사극 드라마로 오는 14일 개봉 된다.

 

[bntフォト]チョ・ヒョンジェ「ぎくしゃくした花笑顔」

【ベクスヨン記者]俳優チョ・ヒョンジェが12日午後、ソウル松坡区新川洞ロッテシネマワールドタワー店で開かれた映画「フンブ」vip試写会に参加してフォトタイムを持っている。

映画「フンブ」は筆一つで、朝鮮八道を動かすようにした天才作家フンブ」が他人よりもできなかった二人の兄弟からインスピレーションを受けて、世界を揺るがす小説「フンブジョン」を執筆しながら起る話を描いた史劇ドラマで来る14日封切りされる。

 

 
 
 
 
 
 
----------------------------------------
 
 
 映画「フンブ」のVIP試写会にヒョンジェさんが参加された記事と写真がたくさん上がっています。
 
 ヒョンジェさんの映画のVIP試写会への参加は昨年の3月以来、11か月ぶりですね。
 
 春っぽい感じのジャケット。ただ、襟が……?

 

2018年2月11日 (日)

サークル:繋がった二つの世界

 

 「サークル:繋がった二つの世界」完走しました。

 

 ネタバレ満載な感想ですので、未見の方はご注意ください。

 

-----------------------------------------

 1時間の作品で、前半が2017年を舞台にした物語が展開し、後半が2037年を舞台にした物語。

 物語のスタートは2017年よりもさらに10年前。大規模停電が発生した夜、キム博士、キム・ボムギュン、キム・ウジン(親子、双子の兄弟)が、1人の少女と出会うところからスタート。正体不明の少女は、ビョル(星)と名付けられる。

 そして、ボムギュン(双子の兄)とウジン(双子の弟)の父は、ビョルと共に行方不明になる。

 2017年、成長したウジンは大学生。ボムギュンはビョルを宇宙人と主張していて、どうやら塀の中に何年かいた模様。

 ボムギュンは宇宙人の手がかりを見つけたといい、“ブルーバード”の言葉を残して行方不明になる。いなくなったボムギュンを必死で探すウジンは、謎の連続自殺が続く大学で、自殺した友人の死の真相を探そうとするハン・ジョンヨンに出逢って、お互いに関連とみて協力し合うことになる。このジョンヨンは過去の記憶がなく、しかもビョルと瓜二つ。
 ジョンヨンの父は、大学の脳神経の教授で、ウジン兄弟の父と共同研究をしていたことが、ストーリーが進むにつれて明らかになる。
 大学の連続自殺は、脳に青い虫(ロボット)を入れられての実験による犠牲だった。この実験をしていたのがハン教授で、青い虫を開発したのがパク・ドンゴン教授だった。

 

 2037年、一般地区とスマート地区に分かれ、スマート地区には、ヒューマンビーという企業のチップを脳に埋め込んだ人間しか住めない時代になっていた。

 一般地区から事件捜査のためにスマート地区を訪れた刑事のパク・ジュニョクは、10年前以前の自身の記憶がなく、覚えているのは保存されていてホン刑事に“おまえたち双子”だと言われて見せられたウジンの記憶だった。

 スマート地区の科学技術関連の部署の長官は、2017年のパク・ドンゴン教授。ヒューマンビーの本部長は、2017年のウジンの大学の先輩でありかつハン教授の片腕のイ・ヒョンソク。
 ヒューマンビーのシステムに入り込もうとするハッカーのブルーバードはハン・ジョンヨン。

 

 前半30分が2017年の物語、後半30分が2037年の物語で、毎回進行して行く。

 そして、最初はどんな関係にあるのか分からなかった2017年と2037年の人物の関係が回を重ねるごとに少しずつ明かされていく。

 

 ビョルは、登場から2037年まで一貫して年を取らずに不老。ビョル = ハン・ジョンヨン = ブルーバード。

 2017年当時に成人だったハン教授、パク・ドンゴン、ホン刑事は同じ俳優さんが2037年ではフケメイクして登場なので、同一人物だとすぐに分かるが、2017年当時は20歳くらいの登場人物は2037年では俳優さんが変わっていてすぐにはそれが誰なのか分かりませんでした。

 刑事のキム・ジュニョクは、普通(あくまでも私のフツー)に考えるとウジンだけど、それでは面白味がないし、ホン刑事に記憶映像を見せられているときの髪型がボムギュンっぽいので、一ひねりしてボムギュンかなと思ったらビンゴ!

 そうなると、ヒューマンビーの会長も当然2017年当時の登場人物のはずなので、ハン教授か2037年には行方不明なウジンのどちらかと思っていたら、こちらは意表を突かれてパク・ドンゴンが役所の長官兼ヒューマンビーの会長でした。

 後半になると2017年のハン教授とパク・ドンゴンの狙いは、ビョルが作ってウジンに渡した記憶を映像化するシステムだと分かりました。ウジン兄弟の父は研究していて記憶の映像化に反対の立場をとり、ビョルの記憶をビョルに頼まれて消去したため殺されていました。ウジン兄弟の父が研究資料は消去したのをハン教授は知りません。記憶をなくしたビョルはハン教授の娘と信じ込まされて生活していたのです。

 2017年にあれこれが立て続けに起こりウジンが行方不明になったのは、2037年でジュニョク=ボムギュンがウジンを必死に探しているので分かりました。パク・ドンゴンがヒューマンビーの会長だったので、ウジンがヒューマンビーの会長説が崩れ、次に私の脳裏に描かれたのは、ウジンがカプセルに眠らされ、コードでコンピューターと繋がれているイメージでした。つまり、ウジンがヒューマンビーのシステムそのものというか要というか。

 記憶を映像化する技術は、もともとビョルがウジンのために作ったので、ヒューマンビーのシステムはウジン抜きでは構築できなかったようです。
 2017年のラスト、ウジンはイ・ソンヒョクが運転する自動車にはねられ意識不明状態で2年半が経過し、パク・ドンゴンはウジンのクローンを作って記憶を映像化する技術にクローンを利用することにしました。オリジナルのウジンは2022年には死亡したようです。

 

 ジュニョクはウジンを取り戻し、ヒューマンビーは崩壊して、長い長いジュニョク、ジョンヨンとその協力者さんたちの闘いは終結しました。

 

 2017年、2037年、どちらの舞台も最初は謎だらけで追いつ追われつ。それが少しずつわかって行き、最終話に“繋がった二つの世界”から“一つの世界”になりました。

 

 ただ、このストーリー、もしかしてホン刑事のお絵描き?を思わせるシーンがあり…まさかそんな。

 

 ラストシーンは、2037年にまた大規模停電があり、正体不明の光る物体が目撃されるというニュースが流れる中、ジョンヨンの瞳が妖しく光ったところでEND。

 まぁ、普通に考えても何十年も不老なジョンヨンは、普通の地球人ではないのでしょう。では、何だったのか。その確かな答えはなく、多分、宇宙人だったと匂わせるところでドラマは終わりになりました。

 

 12月からいくつも並行的にドラマを視聴して、この「サークル」が私的に一番好みの作品でした。サスペンスというかミステリーというか、そういう作品が好きです。

 
 

2018年2月10日 (土)

進行中

 

 今日は2月10日。2月も中旬です。

 KNTVで、現在進行形で視聴中のドラマも「病院船」を含めて2タイトルとなりました。

 そこで、予定どおりにMnetで放送中&録画中のドラマの視聴を開始。

 1タイトルは見始めて数分で、これはもしかしたら私は苦手かもと思い始め、見始めて10分くらいからは見ていれば面白いと思うかもしれないからとガンバリ、第1話を見終わった時点で、第2話以降に面白くなるかもしれないけれど、私は苦手で趣味ではないのでリタイアを決意しました。

 Mnetで視聴予定の4タイトルのうち、早々に1タイトルリタイアしてしまいました(^_^;)

 Mnetで放送で見始めた最初の作品を早々にリタイアしたので、思っていたよりも早いタイミングで2タイトル目の視聴スタート。こちらは、私の趣味でさくさくと視聴しています。やはり趣味は重要だなっと。

 
 

2018年2月 9日 (金)

「とりかえ・ばや」 13巻

 さいとうちほさん著のコミック「とりかえ・ばや」の13巻を読みました。

 以下、ネタバレ満載な感想ですので、未読の方はご注意ください。

 
 
 
 

-----------------------------------------

 

 吉野の宮さまは銀覚への呪詛返しで昏倒。

 幻覚は、銀覚の復讐のため右大臣邸に火を放ったうえに梅壺の女御と側近の自序を拉致って内裏へ潜入し、承香殿で沙羅を待ち伏せして絞め殺そうとするも、沙羅の反撃にあい、沙羅に刀で背中を刺される。幻覚は背中を刺されながらもしぶとく承香殿にも火を放ち、その火が燃え広がって内裏は大混乱に。

 混乱を鎮めるために睡蓮の直衣を着て右大将になりすましてあちこちで指揮する沙羅は帝の御前で睡蓮の右大将と鉢合わせする。全てを悟る帝。

 沙羅と睡蓮のとりかえを胸の内に収めて2人を許す帝。

 沙羅は帝の女御になり、若君を出産。それを期に沙羅は女御から中宮になり若君が東宮に立つ。睡蓮も昇進して右大将兼内大臣に。

 梅壺の女御は出家。弓弦親王は東宮のよき臣下になるようにと、右大臣家に託され、梅壺が母代わりとなる。

 朱雀院の一の姫宮(元女東宮)と睡蓮の右大将との婚姻も許される。

 沙羅は3男1女(東宮含む)の母となり、睡蓮と朱雀院の一の姫宮も男君に恵まれ、左大臣家では、沙羅の内親王が元気に泣き虫の睡蓮の息子と遊んでいるという、いつかどこかで見たようなシーンの再現(笑)

 大団円で物語は終わりました。

 

 銀覚、幻覚は、原作の古典の現代語訳を読んだ限りでは登場していないと記憶しているので、終盤はオリジナルのストーリー展開だったのではないかと思います。

 ラストは、沙羅、睡蓮、帝、朱雀院の一の姫宮のハッピーエンドでよかったです♪

 吉野の宮さまと五節の尚侍(右大臣の三の姫)が、何だか上手くいきそう=ラブラブな予感は、予想外な展開でした。五節の尚侍のキャラがスゴク好きだったので、彼女には幸せになって欲しいですし、吉野の宮さまにも呪縛から解き放たれた新しい人生を送って欲しいので、これは嬉しい展開でした。
 
 幸薄い&影の薄いキャラの朱雀院さまも吉野の宮さまとの対面のシーンでは、さすがの器の大きさを見せ、その存在感を示されました。

 銀覚から渡された護符の数珠を祓って、迷いも祓われたのか、梅壺の女御も出家して、すっきりと新しい人生に踏み出しました。帝を慕ったのと、御子を生まなくてはの一念が彼女の気持ちを苦しいものにしていたのかなぁ。弓弦親王に“母上”と呼ばれたときは、本当に幸せそうな表情でした。彼女は、本当に“母”になりたかっただけなのかもしれません。きっと弓弦親王のよい母、弓弦親王とよい母子になると信じています。

 睡蓮が書いた沙羅と睡蓮の物語は、仮名文字の平安文学=古典の「とりかへばや物語」になっていくのでしょうか。

 

2018年2月 8日 (木)

チョ・ヒョンジェ、グラビアのような日常

 
 

01  

"이 구역의 분위기 미남"…조현재, 화보같은 일상

[엑스포츠뉴스 전아람 기자] 배우 조현재가 화보 같은 일상을 공개했다.

7일 조현재는 일상 모습이 담긴 한 장의 사진을 SNS에 게재했다.

사진 속 조현재는 캐주얼 재킷과 맨투맨을 매치한 옷을 입고 남다른 패션 센스와 함께 독보적인 백만불 미소를 자랑하며 카메라를 바라보고 있다.

조현재는 아시아 팬미팅 투어를 준비 중이며 현재 차기작을 검토 중이다..

kindbelle@xportsnews.com / 사진=조현재 인스타그램

 「このエリアの雰囲気イケメン"...チョ・ヒョンジェ、グラビアのような日常

[エックスポツニュースジョンアラム記者]俳優チョ・ヒョンジェがグラビアのような日常を公開した。

7日チョ・ヒョンジェは、日常の姿が盛られた一枚の写真をSNSに掲載した。

写真の中のチョ・ヒョンジェは、カジュアルジャケットとマンツーマンのマッチした服を着て特別なファッションセンスと一緒に独歩的な百万ドルの笑顔を誇り、カメラを見つめている。

チョ・ヒョンジェは、アジアファンミーティングツアーを準備中で、現在次期作を検討中である。

kindbelle@xportsnews.com/写真=チョ・ヒョンジェインスタグラム

 
 
 

----------------------------------------

 
 

 ヒョンジェさんの昨日のインスタアップについて記事になっています。

 自動翻訳を使用していますので、???な翻訳のところがあるのは笑ってスルーしてください。
 
 
 次期作検討中………早く決まりますように(お祈り)。

 
 

2018年2月 7日 (水)

hyunjaeさんインスタ

 

  ヒョンジェさんがインスタを更新されました。

 

01   

 

 特にコメントはありませんでした。

 
 
 
 
 

 どこかのお店にお食事…明るいですから昼食に行かれたのか、それともご旅行でしょうか。

 

 お元気のようで何よりです。

 

 そろそろ、お仕事のよいお知らせを聞きたいです。

 








 
 

2018年2月 6日 (火)

クルクル

 

 午前中、大忙しでクルクル。

 今日の午前中だけで、自分的にはいつもの日の3日分くらい働いた気分です。 
 ですから、もう午後は、“燃え尽きた”感じでした。

 

 今夜は変な夢を見そうです(^_^;)

 

2018年2月 5日 (月)

寒波再来

 

 寒波がまたまた襲来すると天気予報は言っています。

 これ、はずれてほしいなぁ。

 本当にもうこのところの寒さにブルブルしています。

 

 「病院船」第16話まで視聴。

 第14話も行方不明になったヒョン父をヒョン母とヒョン妹が発見したところのシーンでカットがありました。ヒョン妹のカレがあちらの放送を見たときは出てきてヒョン父と話したはずなのに、KNTVの放送では登場していないのでおかしいなぁ~、記憶違いだったのかなぁ~と、自分でアップしていた第27話・第28話の超簡単な話の流れを自分で読み直してしまいました(^_^;) 自分で書いてアップしたものには記憶のとおりヒョン妹のカレが登場の記述がありました。どうしてこのシーンをカットしたのか。理由が私には全く思いつきません。

 

2018年2月 4日 (日)

hyunjaeさんインスタ

 

 ヒョンジェさんがインスタを更新されました。

 

01  

어떻게하면 셀카를 잘찍을수있을까요?? ㅎㅎ;; 😂🤣
아무쪼록 좋은 하루 되세요 ~^^

どのようにすればセルカをうまく撮ることができるでしょう?笑;;😂🤣
どうぞ良い一日を~^^

 
 
 
 
 

----------------------------------------

 

 先日(1月20日のIGアップ)のお出かけのときと、コートを着ていない以外は同じ服装のような気が…。 
 同じ日に撮ったもの?でも、髪の毛のパーマ(?)のかかり方や顔つきが違うような気がするので、今日かどうかは分からないですが、先日のお出かけの日とは違う日ですよね。

 このヘアスタイル好きですheart04

 運転席ではないので、今日もどこかへお出かけのようです。お仕事関連だと嬉しいです 
 早く、俳優のお仕事をしているヒョンジェさんの姿が見たいです。
 
 

2018年2月 3日 (土)

七日の王妃

 

 「七日の王妃」完走しました。

 シン・チェギョン(端敬王后)とイ・ヨク(中宗)、イ・ユン(燕山君)の物語。

 チェギョンとヨクが幼馴染から結婚するラブラブカップルで、ヨクの兄のユンもチェギョンに恋心を抱いている設定。

 この3人とも実在の人物なので、ドラマとしての設定や途中の展開がどうであろうと、物語の帰結は替えようがない物語。

 ここで、チェギョンやヨクが死ぬはずがないという安心感があるものの、最終的にどうなるかも分かっている切なさも併せ持っています。

 イ・ユン役の俳優さんがこの「七日の王妃」に出演する前の作品を数話でリタイアしていたので、見始める前は完走できるかどうか心配していました。でも、「七日の王妃」は心配することもなく完走できました。

 

病院船 KNTVで2018年3月3日から再放送

 KNTV(CS(スカパー!、ケーブルテレビ等))の「病院船」のアンコール放送が3月3日から開始です。
 

01   


「病院船」  KNTV 2018年3月3日(土) 8時30分~11時  毎週土曜日 2話連続放送
 
  

ハ・ジウォン&ミンヒョク(CNBLUE)共演!
個性豊かな医者たちが医療機能を備えた船で、
孤島に住む人々を助けるため奮闘する感動のメディカル・ラブストーリー

 

出演 : ハ・ジウォン、カン・ミンヒョク(CNBLUE)、イ・ソウォン、ミナ(AOA)、キム・インシクほか
 
 

 ---------------------------------------- 

 

 日本初放送が今月中旬で最終話を迎え、来月早々から再放送スタート決定です。

 「病院船」を第1話から視聴する機会ですので、KNTVを視聴できる環境で「病院船」を未視聴の方はぜひ♪

 

2018年2月 2日 (金)

今シーズン2度目の雪

 

 昨夜から降り出した雪は、今朝、積もっていました。

 積もっていましたが、先日1月下旬ほどは積もっておらず、雪かきせずに家から道に出られてホッ。

 日中に気温が上がったのか、雪が降りながらも積もった雪が融けだしました。

 私の生活圏では、今回の雪では、さほど大事にならずに夜を迎えられました。

 これで明朝、積もって残った雪が凍らずに歩けるといいのですが…。

 

2018年2月 1日 (木)

水曜美食会 #135

 

01 
 

 Mnetでヒョンジェさん出演回の「水曜美食会」#135が放送されました♪

 あちらでの放送が見られなかったので、Mnetでの放送をクッションを抱きしめてTVを食い入るように見つめました。

 あちらでの放送を無理して見ようとしなかったのは、何か月か待てばMnetで見られるのが、あちらでの放送前に分かっていたからとも言います。

 おいしいお料理を紹介しながらのトークバラエティですので、ドラマと違って日本語字幕なしでは何を話しているのか???だろうな~と思いまして(^_^;)

 日本語字幕付きですので、トークの内容がよく分かりました。

 お料理をご自宅で作ると話されたときにMCの方々に彼女?と突っ込まれて、「母に教わった」とにこやかにとぼけ倒そうとしていましたね~(笑)

 ヒョンジェさんは、どんなお料理か、それを食べたときの感想、お料理に纏わる想い出などを、一生懸命に真摯に伝えようとお話しされていたのが印象的です。

 他の方がお話しされているときもそれにしっかりと耳を傾けて、リアクションしたり表情を変えたりで、ヒョンジェさんの表情の変化を見ているだけでも顔がほころんでしまいました(*^^*)
 
 ヒョンジェさんは真剣に話されてらっしゃるのに、なぜか出演者の皆さんの笑いを誘うシーンもあり、天然は健在(褒めてます)。

 ヒョンジェさんがお話しされているときは、ヒョンジェさんのアップなので、ヒョンジェさんの表情や身振り、手振りを見ながら、字幕を読んでと大忙し。
 他の方がお話しされているときに、引きの画像で出演者全員が映るときに、ヒョンジェさんの全身が映るので、座っているときの足や、進行に合わせて台本をチェックしたり、台本をめくったりしているのを、これまた字幕を読みながら、ガン見しちゃいました。

 本当にヒョンジェさんは生真面目な方ですね~。台本を進行に沿ってしっかり把握しようとしてらっしゃうようでした。

 フォーなどは、ドラマの打ち上げ後に召しあがるとか。お酒を飲んでもフォーはカロリーが低いから抵抗がないみたいなお話だったような…。

 もう!思いっきり舞い上がって見ていましたので、1度ではとてもチェック仕切れません!!

 これから、時間をかけてゆっくりとヒョンジェさんの一挙手一投足を見直します(^^)v

 

 そうしている間に、嬉しいニュースが聞こえてきたら最高ですが…。
 

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »