2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 「幸せな一年なるよう」イム・ハリョンからチョ・ヒョンジェまで、ウェルスの新年の挨拶 | トップページ | 「とるとだす」 読了 »

2018年1月 2日 (火)

サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~

 

 「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」完走しました。

 

 ネタバレ満載の感想ですので、未見の方はご注意ください。

 

-----------------------------------------

 
 

 ドンマンとエラ、ジュマンとソリの仕事も恋も夢も力いっぱいのマイウェイ人生。

 ドンマンは格闘技、エラはアナウンサーの夢に向けて挫折しながらも想いの強さゆえに諦めずにもがき続け、一歩一歩歩んでいきます。

 ソリの夢はお母さん。ジュマンへの想いは分からないでもないけれど、ジュマンの母、姉2人の言いなりになって、こき使われている(ように私には見えました)のは、見ていても何だかイラっときてしまい、こんな姑、小姑がいたら苦労するだけだから、ジュマンはフッたほうがいいんじゃない?とか無責任な感想を持ちつつ見ていました。

 ジュマンも、もうちょっと母や姉からソリを守れないものか。ジュマンがソリを守ると火に油を注いで、母や姉のソリへの当たりが強くなるかな?
 それ以上に、ジュマンにイラついたのがインターンの女子社員の猛アタックを断りきれないこと。イヤ、ジュマンは何回も彼女に興味はないことは態度にも口にも出していたのに、彼女が諦めなかったのですけど。それも、彼女が失敗するとジュマンが見かねて(昔のソリと彼女が重なって見えて)、ついつい彼女のフォローをしちゃうからで!

 ですから、ソリがジュマンをフッたときは、よくやった!と喝采。まぁ、元サヤに納まってしまいましたが。納まらなくてもよかったのじゃないかな。ソリは起業して事業を始めたので、そこで大成功して、カッコよく新たな恋人を見つける…な~んて展開でもOKな気がします。

 全体的として私的には彼ら4人の恋には胸躍らず~、ドンマンのコーチとジュマンたちがすむアパートの大家さんの関係がどうなるのかの方が興味があったりして(笑)

 大家さんが妙にドンマンとエラに口出ししてくるので、?ドンマンには両親がいるし、あ!?エラには父親しか出てきてないから、大家さんがエラの母親かな~と思っていたら、大正解!でした。モロバレな関わり方でしたものね(笑)

 

 これを見ていて一番感じたことは、私はラブコメはあまり得意ではないな~と言うこと。今更ですね(^_^;)

 

« 「幸せな一年なるよう」イム・ハリョンからチョ・ヒョンジェまで、ウェルスの新年の挨拶 | トップページ | 「とるとだす」 読了 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「幸せな一年なるよう」イム・ハリョンからチョ・ヒョンジェまで、ウェルスの新年の挨拶 | トップページ | 「とるとだす」 読了 »