2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 初夏の陽気 | トップページ | 事前準備 »

2016年5月14日 (土)

「相方が鉄ちゃんでして…」 読了

 

 千原櫻子さんのコミックエッセイ「相方が鉄ちゃんでして… テツといるのは楽しいの?辛いの?」を読みました。

 相方さんが筋金入りの鉄の人な著者の千原さんのおそらくは実話・体験談のコミックエッセイ。

 鉄の人と旅行するのは、国内は東京から九州まで行きのでも鉄道利用なのですね~。これは、私的には忍耐かも…。私は、常日頃、「神戸より西は飛行機!」と宣言している派ですので(^_^;)
 自分ではつ鉄移無理でコミックエッセイで読むと、そのエピソードが面白いな~とつい笑いながら読んでしまうのが不思議です。

 スイスのバーゼルからドイツのハンブルクまで寝台列車に乗った時のエピソード。バーデンバーデンからバーゼルまで行き、折り返してバーゼルからハンブルクまでの乗車に不審に思って問い詰める検閲に来たコントロールの方々…普通、そういう乗り方したら不審に思うと思います…。その彼らに「アイラブレイルウェイ!!…」と熱弁して、黙らせてしまう(納得させてしまう?)相方さんのその熱き鉄魂!申し訳ないですけれど、大笑いさせていただきました(*^^*) いや~、すごいです。そこまでできたら、無敵な鉄です。

 鉄でなくても、気楽のほほ~と思いながら読める1冊でした。

« 初夏の陽気 | トップページ | 事前準備 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初夏の陽気 | トップページ | 事前準備 »