2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

GYAO!で「帝王の娘スベクヒャン」配信開始

 
 GYAO!のプレミアムで、明日(2016年6月1日)から「帝王の娘スベクヒャン」の配信が始まります。
 
 
 
 
01 
 
 
 
 
第1話~第60話  配信予定期間:2016年6月1日~2017年5月31日
 
 
 第1話から第60話までの配信予定だけで、第61話以降の配信についての記載はありませんでした。…続きもきっと配信がありますよね?>GYAO!さま
 
 
 
 
 CSのKNTV → BS朝日 → CSのチャンネル銀河 → 地上波(大阪、北海道、三重)
 
 と来て、GYAO!での配信開始。
 
 「スベクヒャン」も、あちらでの放送の終了から2年以上経ったので、もう無料配信される時期になったのですね。そういえば、レンタルでも旧作になっていますし…。何だか感慨深いものがあります。そんなに経ってしまったのですね。

 ただ、今回のGYAO!の配信はプレミアムですので、有料コンテンツのようです。有料でも配信で見たい!と思われていらっしゃる方向けらしく…。どれだけいらっしゃるかは謎(?_?)
 
 
 これまでの有料のCS、無料のBS、地上波、それぞれのTV放送とは違う環境での配信で、新たに「スベクヒャン」をご覧になられる方々もきっと多いはず。
 少しでも多くの方に「スベクヒャン」をご覧になっていただけたらと思います(*^^*)
 
 そして、できたら気に入っていただけたら、なお嬉しいな~と思っています(*^^*)
 
 

2016年5月30日 (月)

週刊ご~やニュース 2016年5月30日号

 

 ゴーヤくん8本を植えて1週間。

 うち1本の葉が虫さんに食べられて黒くなってきて、この1本、ちょっと息絶え絶え。

 うむぅ。さい先が良くないなぁ。

スイス・イタリア旅行記 6日目~ソーリオ村~

 

 2015年8月のスイス・イタリア旅行記に6日目のソーリオ村の観光も模様をアップしました。

 
 
 
 

Day06_26

 

 公共交通機関を

 

列車 → バス → バス

 と、乗り継いで約2時間かけてサメーダンからソーリオ村へ行き、ソーリオ村の滞在は約2時間50分…昼食時間含む…(^_^;)

 帰りも行きと反対に

 バス → バス → 列車

 と、乗り継いでソーリオ村からサメーダンへ戻りました。

 あ~んな山奥の村、こういう機会でもないと行くこともないだろうと思って行きました。
 せっかく片道2時間、往復4時間かけて行ったのですから、もう少し、ゆっくりソーリオ村の散策をしたかったなぁ。

 イタリアとの国境近くにある山奥の静かな村で、名産品は栗。お土産物屋さんには、「栗あります」と日本語で書かれた紙が張り出されていました。どこまで進出しているんだ日本人観光客!?あれ?私もその中に入るのかな(自爆)

 のんびりと穏やかな時間を過ごせました。

 ただ片道2時間のうち、特にバスですが、ツアーで通常使用する大型観光バスと違い、普通の公共交通機関の乗り合いバスですから、乗り心地の快適さが全く違いまして…、それで峠を越えたりとクネクネの道を通るのですから、非常に体力を消耗しました。

 

 そんなスイス・イタリア旅行の6日目、ソーリオ村で散策を楽しんだときの写真を交えての旅行記は、こちらからご覧ください。

 

2016年5月29日 (日)

hyunjaeさんインスタ

 
 ヒョンジェさんがインスタを更新されました。
 
 
 
 
 
01  
 
날씨좋다~^^ #산책#운동 #일요일 #바람 분다 #시원하다 ~
天気良い~^^#散歩#運動#日曜日#風吹く#涼しい~
 
 
 
 
 運動がてらお散歩でしょうか。半袖で気温はそこそこあるけど風がそらなりに吹いていて涼しくて気持ちの良いお散歩なのかな。JBちゃんのお耳(髪)を見ると、結構、風が吹いていそうです。
 
 それにしても、帽子にサングラスにマスク…。ファンとしては、ヒョンジェさんのお顔が見たいのに~!!
 

2016年5月28日 (土)

ストロベリージャム

 

 レモンジャム、グレープフルーツジャムに引き続き、手作りジャム第3弾として、ストロベリージャムを作りました(^^)v

 

 作り方はシンプルに

 
  1. イチゴのヘタを取る
  2. イチゴに砂糖をまぶして2時間置く(砂糖の量はイチゴの重さの25%)
  3. 火にかけて沸騰したらレモン(クエン酸)を適量加える
  4. ときどきかきまぜながら30分くらい煮る(イチゴの量によって時間は適当に調整)
  5. 好みの固さになったら火を止める
  6. 煮沸消毒した容器に入れる

 ↑の作り方で作りました。

 さて、どんなイチゴジャムになっているか楽しみ~(*^^*)

 レモンジャムやグレープフルーツジャム作りよりも、皮を剥いたり、白いワタを取ったり、薄皮を剥いたり、種を取ったり、皮を細かく切ったりする必要がないので、その点、楽でした。

 

2016年5月27日 (金)

お遊び

 

 ここのところボツボツとお絵かきソフト(画像ソフト)で遊んでいます。

 最初は、どこから入ったらいいのかさえ???状態だったのが、時間を重ねるにつれて何とか初歩的な機能の使い方が分かるようになってきました。
 あくまで“初歩的な機能の使い方が分かる”であって、“初歩的な機能が使えるようになった”ではないろころが、悲しいところではあります(^_^;)

 いつかお絵かきして遊んだ結果がご披露できるといいのですが…。

2016年5月26日 (木)

7/21~ KNTVで「帝王の娘スベクヒャン」再放送

 

 「帝王の娘スベクヒャン」が、CS(スカパー!プレミアムサービス)のKNTVで再放送されることが決定しました。



01

 

 帝王の娘スベクヒャン
   KNTV 2016年7月21日(木)~  月~金 28時~29時15分  2話連続放送
            (7月22日(金)~  火~土 4時~5時15分)  

 

 チャンネル銀河でもう1回再放送があるかなぁ~と思っていたので、KNTVでの再放送は、正直驚きました。もうビックリです。チャンネル銀河に再放送のリクエストだそうかと思案中でしたので、チャンネル銀河にリクエストしなくてよかったぁ(^_^;)

 KNTVですか…。KNTV高いのですよね…。でも、チャンネル銀河と違って途中にCMが入らないから永久保存版としては魅力的。しかしながら、7月からは雨の季節で受信不良の可能性が高くなるのを考えると微妙?さて、どうしたものでしょうか。

 1か月以上あるので、悩みましょう。

 

2016年5月25日 (水)

「あれを食べに、この山に行ってきました」 読了

 

 鈴木みきさん著のコミックエッセイ「あれを食べに、この山に行ってきました 食と酒の山紀行」を読みました。

 山歩きで、山を歩くことと並んで…ある意味それ以上に…楽しみな山での食とお酒をより堪能するためによりハードな山行を課すみきさんの2015年の山行の記録とでも申しましょうか。

 山で食べるご飯…それがおにぎりとゆで卵だけであったとしても、す~っごくおいしく感じてしまうのは何故かと常日頃思っている私としては、おいしい山食のために、あれやこれは奮闘するみきさんの姿は、何となく“そうかも”と思えてしまいました。

 ただ、歩いている山、登っている山は、私にはハードルが高い山ばかりで、ここへ行って山ご飯を食べるのは…某山小屋へ行って宿泊するだけを目的にする山歩きならば何とかなるかな?と思えるものでした。
 北横岳は夏場だったら、行けるかなぁ。

 山と山をベースにする方々と山での食を愛する心が感じられる1冊でした。

 読んでいる途中から、山へ行きたくなってしまいました。

2016年5月24日 (火)

愛読書チェック 2016年6月号 (愛読書変更後)

 

 月刊の某テレビガイド雑誌で2016年6月の番組表をチェックしました。

 とある理由により今月から愛読書を変更し、その雑誌の2016年6月1日から6月30日までのテレビ番組表が載っている号の通番が2016年6月号ですので、先月までの愛読書の通番の振り方が異なるため、2016年6月号が重複してしまいました。

 2016年6月は、5月から引き続きホームドラマチャンネルで放送中の「ヨンパリ」と「輝くか、狂うか」を、テレビ東京で放送中の「輝くか、狂うか」を見るつもりです。
 あとは…「キルミー・ヒールミー」を見ようかどうか思案中…まぁ、思案しているくらいですので、おそらく見るはずです(^_^;)
 「華政」も気になるのですけれども、これを見始めると逆に忙しくなり過ぎそうなので躊躇っています。

 とりあえずそのくらいでしょうか。

 6月も月曜日・火曜日が忙しく、他の日は比較的時間の余裕があるな毎日になりそうな予感です。

2016年5月23日 (月)

週刊ご~やニュース 2016年5月23日号

 

 昨日、今年のグリーンカーテン作りのために、8本のゴーヤを植えました。

 店先に数種類のゴーヤの苗の中から苗を選ぶとき、どの種類がグリーンカーテンに適しているのか、お店の人にアドバイスを求めたら、「肥料をたくさんやれば…」を数回、繰り返されました。

 そうかぁ、昨年、グリーンカーテンがイマイチだったのは、肥料が足りなかったのかもしれません。なんだか腑に落ちました。

 今年は、しっかり肥料をあげて育てるつもりです。

 これから、どのようにこのゴーヤたちが成長していくか楽しみです。

2016年5月22日 (日)

スイス・イタリア旅行記 5日目~コルヴァッチ展望台、モルテラッチ氷河ハイキング~

 

 スイス・イタリア旅行記に、5日目のコルヴァッチ展望台観光とモルテラッチ駅←→モルテラッチ氷河のハイキングを追加しました。

 
 
 
 

Day05_34  

 この日は、朝から快晴!

 コルヴァッチ展望台からは、雲一つない大パノラマを堪能できました(^^)v

 午後からは、ベルニナ急行のモルテラッチ駅からモルテラッチ氷河の先端まで、ほとんどアップダウンのない快適なハイキングコースを往復約2時間のハイキング(*^^*)
 本当にTHEスイス!なハイキングで、天気もよく、風景も素晴らしく、最高でした!

 氷河の後退の著しさが、○○年“氷河の先端がここまであった”のポールの間隔で分かります。1900年代後半からの後退、激しすぎ!地球の温暖化を目の当たりにしました。

 そんなコルヴァッチ展望台に上ったり、モルテラッチ氷河の先端までハイキングしたりした写真を交えたスイス・イタリア旅行記5日目の模様は、こちらからご覧ください。

 

2016年5月21日 (土)

うっかり

 

 今日は、昨夜遅くというか今朝早くというべきか、放送された「九尾狐外伝」がきちんと録画できているか確認している途中で、うっかり眠ってしまいました。

 睡眠不足なのか胃の調子がイマイチだからか、異様に眠いです。

 そんなこんなで今日は結局、録画確認ができませんでした。

 録画確認の後、編集するのでディスクにおとすのは、まだまだ先になりそうです。

 さて、いつマイコレクションに「九尾狐外伝」が追加されるでしょうか。

2016年5月20日 (金)

前回よりは

 

 スイス・イタリア旅行記の5日目の写真選びをしました。

 4日目よりは、撮っている数も少なく、4日目の写真選びよりも迷うこことも少なく、なんとか選び終わりました。 

 もうすぐスイスの夏山シーズンに入るのでお尻に火が着いて、地道に作業している今日この頃です。

 さて、本文を書かなくては。

 超長文にならないようにしないようにしま~す(^^)v



 
 

2016年5月19日 (木)

最後の一粒

 

 3月末に食べ始めた2014年物の梅酒に漬けた梅の最後の一粒を今日、食べてしまいました。

 2015年は漬けていないので、今年、漬ける予定の梅酒に漬けた梅が食べられるはずの来年の6月まで、1年以上待たなくてはなりません。あくまでも、今年漬けるのを前提にした仮定の話です。

 う~む~、今年、がんばっていっぱい漬けなくては!!

 でも、漬けた梅のビンを置く場所には限りがあるし…。

 悩ましいです。

2016年5月18日 (水)

安堵のひととき

   

 かねてからの懸案事項だった…写真の枚数のあまりの多さに現実逃避していたとも言う…スイス・イタリア旅行記の4日目の記事を昨日アップできて安堵したのか、昨夜はアップした途端眠くなって早寝してしまいました(^_^;)
 そして、今日1日、なんだかず~っと眠かったりしました。これって、ホッとした反動で身体が睡眠を欲しているのでしょうか。

 そんな感じでネムネムな1日を過ごしていました。

 

 今週末の5月22日(日)は、BSスカパー!で、

 am9時30分~10時40分まで、「ヨンパリ~君に愛を届けたい~」の第1話が無料放送されます。

 無料放送ですので、スカパー!が視聴できる環境があればご覧になれるはずですので、ご興味のある方は、ご覧になってください。

2016年5月17日 (火)

スイス・イタリア旅行記 4日目~ディアボレッツァ展望台、ベルニナ急行、ビアンコ湖~

 

 スイス・イタリア旅行記に4日目のディアボレッツァ展望台、ベルニナ急行乗車、ティラノフリータイム、ビアンコ湖散策の模様をアップしました。

 
 
 

Day04_032  

 
 

 この日のメインイベントは、ベルニナ急行乗車。それもポントレジーナ←→ティラノの往復乗車です。

 その前に、ディアボレッツァ駅で途中下車してロープウェイに乗り継ぎ、ディアボレッツァ展望台で氷河とベルニナ・アルプスのパノラマを楽しみました。このときは、雲が多く、ベルニナ・アルプスの山頂は雲の中だったのが残念でした。それもときの運。

 ディアボレッツァ展望台から降りて、再びベルニナ急行に乗車し、ティラノへ向かっている間に、雲が切れて晴天に恵まれて車窓からの、ベルニナ・アルプスの山々、氷河、ビアンコ湖、アルプスの草原、U字谷などの眺めを堪能できたのは至福の一時でした。

 そしてベルニナ急行のハイライトの1つである、ループ橋も上り下りの往復で体験できました(^^)v 
 このループ橋を往復したくてこのツアーに参加したと言っても過言ではない私的には大満足な時間でした。

 ティラノ滞在は約1時間で、その間に昼食とちょっとした散策をしました。

 さらに、帰りは、オスピツィオ・ベルニナ駅で途中下車してビアンコ湖周辺の散策を楽しむなど盛り沢山な内容の1日でした。

 本当に楽しくて夢のような1日でした。

 そんなディアボレッツァ展望台に上ったり、ベルニナ急行に乗ったり、ビアンコ湖散策をしたりしたスイス・イタリア旅行記の写真を交えた4日目の模様は、こちらからご覧ください。

2016年5月16日 (月)

久々に

 

 旅行記作成で、画像ソフトと格闘中に、久々に「お!地震が来る!!」の前触れと共に揺れました。

 関東地方(茨城県)で最大震度5弱は久々でしょうか。

 思わず画像ソフトとの格闘をしばし忘れ、某公共放送にチャンネルを合わせました。

 私の家では、ぬいぐるみが1つ転がり落ちただけでしたけれど、皆さんはご無事だったでしょうか?

 地震の後、ここ何日か悩んでいた画像作成に目鼻がつき、一生懸命作成しました。

 次の更新の旅行記では、今まで使ったことのない画像の見せ方を使う予定ですので、お楽しみに(*^^*)

2016年5月15日 (日)

hyunjaeさんインスタ

 

 ヒョンジェさんがインスタを更新されました。

 
 
 
 

01

jo_hyunjaeさんinstagramより

  

문어야 안녕~🐙
#비오는날 #주말 #문어 #🍺

タコよこんにちは~🐙
#雨の日#週末#タコ#🍺

 
 
 
 

 動画ですので、ヒョンジェさんのインスタをご覧ください。

 このタコさん、買ってきたのか、あるいは釣って?きたのか。どちらなのでしょうか。

 そして、生きているということは、これからご自身かご家族が捌いて食べられたということですよね。活きがいいタコ料理…。生きたタコを自宅で捌くのは、よくあることなのでしょうか?

 

事前準備

   

 今月末か来月初めかに必要なとあることの準備をして週末を過ごしていました。
 準備のほうに時間がかかることもありますし…。実際に動くのが今月末になるか来月初めになるかは、まだまだ未定。そのときになってみないとどうなるのかは自分では分かりません。

 それと並行して、旅行記の作成も進めています。昨年8月のスイスへの旅ですので、夏のシーズン前には旅行記を完成させたいと思いつつ、遅々として進まず。旅行記に取り掛かっても、つい煮詰まってしまうので、煮詰まったら旅行記作成から離れ、前述の作業をしていました。

 そんな感じで、週末の時間のかなりの部分をパソコンの前で過ごしていました。

2016年5月14日 (土)

「相方が鉄ちゃんでして…」 読了

 

 千原櫻子さんのコミックエッセイ「相方が鉄ちゃんでして… テツといるのは楽しいの?辛いの?」を読みました。

 相方さんが筋金入りの鉄の人な著者の千原さんのおそらくは実話・体験談のコミックエッセイ。

 鉄の人と旅行するのは、国内は東京から九州まで行きのでも鉄道利用なのですね~。これは、私的には忍耐かも…。私は、常日頃、「神戸より西は飛行機!」と宣言している派ですので(^_^;)
 自分ではつ鉄移無理でコミックエッセイで読むと、そのエピソードが面白いな~とつい笑いながら読んでしまうのが不思議です。

 スイスのバーゼルからドイツのハンブルクまで寝台列車に乗った時のエピソード。バーデンバーデンからバーゼルまで行き、折り返してバーゼルからハンブルクまでの乗車に不審に思って問い詰める検閲に来たコントロールの方々…普通、そういう乗り方したら不審に思うと思います…。その彼らに「アイラブレイルウェイ!!…」と熱弁して、黙らせてしまう(納得させてしまう?)相方さんのその熱き鉄魂!申し訳ないですけれど、大笑いさせていただきました(*^^*) いや~、すごいです。そこまでできたら、無敵な鉄です。

 鉄でなくても、気楽のほほ~と思いながら読める1冊でした。

2016年5月13日 (金)

初夏の陽気

 

 このところ初夏のような陽気で、日中、最も気温の高くなる時間帯は半袖でも過ごせるようになりました。

 季節の巡るのは早いです。

2016年5月12日 (木)

始まりました

 

 ホームドラマチャンネルで、「ヨンパリ~君に愛を届けたい~」の放送が5月9日から始まりました。

 心配していたサブタイトルは、幸いにもタイトル画面上には出現せず(^_^;)、ホッと胸を撫で下ろしています。

 第1話を見る限りは医療ドラマでもやぶさかではないのですけれど…。

 会話の内容の詳細が日本語字幕でしっかり分かるのっていいですね~(*^^*) 大まかなストーリー展開上の方向性の把握は、何となくそんな感じで大きくは逸れていなかったので安心しました。

 さて、これから週に1回、1話づつ。ガン見…と言いたいところですが、次の第2話は確かハン・ドジュン氏の出番はなかったように記憶していますから、普通にくつろいで見る感じでしょうか。

2016年5月11日 (水)

そろそろ

 花粉の飛散も収束しつつあるので、そろそろ今月中に1回、足慣らしの山歩きに出かけようかと、どこの山がいいかなぁと考え始めました。

 昨年の秋以来の半年ぶりの山歩きですので、あまり標高は高くなく、難易度も登山初級か入門くらいで…と考えています。

 どこにしようかなぁ。

 

2016年5月10日 (火)

「とりかえ・ばや」 9巻

 

 さいとうちほさん著のコミック「とりかえ・ばや」の9巻を読みました。

 以下、ネタバレ満載な感想ですので、未読の方はご注意ください。

 

--------------------------------------

 

 8巻からの続きで、東宮のもとに忍んで取り押さえられた右大将がどういうオチになるのかと気をもんでいました。最も穏便でそれなりの処遇で落としどころとしては、そんなところでほっとしました。
 東宮さま健気(;_;) 東宮さまには幸せになっていただきたいです。

 四の姫と石蕗も、ようやく石蕗が男として責任ある態度をとり、それを四の姫がそれなりに評価して、落ち着くところに落ち着きました。四の姫に対する石蕗の態度よりも、四の姫の石蕗に対する態度のほうがよっぽど大人な対応でした。

 三の姫(五節の尚侍)も、ライバル役ではあるけれど、正々堂々なとってもいい人で、彼女も幸せになってほしいです。

 沙羅と帝は、少しずつ距離が縮まってきています。完全にカップルになったら、物語はラストでしょうから、このくらいの進展なのでしょう。

 今回、最も意外だったのは、沙羅のお母さまの西の方さま。絵のイメージからほんわ~かしてぽよぽよして、どこか幼さが残っている頼りない感じの女性かと思っていたら、沙羅にぴしっと抑えるべきところは抑えて、女丈夫なお方で驚きました。

 終盤は一気に帝位を巡る陰謀が勃発して、さて、次巻はどうなることでしょうか。

2016年5月 9日 (月)

hyunjaeさんインスタ

 

 ヒョンジェさんが本日2度目のインスタの更新をされました。

 
 
 

03  

 
 
 

04  

Happy Birthday to me~🎵
Today is my Birthday!!
#happybirthday #happy #goodday #thankyouverymuch #💃 #🎂 #🍾




 上の1枚目の文字ばかりなのは、ヒョンジェさんの手書きなのでしょうか?ハングルは全く読めませんので、何が書いてあるのか分かりません。哀しい(;_;)

 

 

【5月10日追記】

 ↑のインスタグラムでのメッセージをasiatodayさんが記事にされていました。

 

조현재 “16년간 변함없는 사랑에 감동…눈물 나네요”

아시아투데이 디지털뉴스팀 = 배우 조현재가 생일을 축하해준 팬들에게 고마움을 표현했다.

9일 생일을 맞은 조현재는 자신의 인스타그램에 “우선 제 생일을 축하해주신 여러분들께 진심으로 감사드립니다”라며 장문의 글을 게재했다.

조현재는 “한분 한분께 인사드리지 못하게 돼 아쉬운 마음 그리고 이렇게 많은 사랑을 주시는 여러분들에게 고마운 마음을 전하고자 이렇게 글을 올립니다”라며 “지난 16년 동안 변함없이 많은 사랑과 관심, 응원의 메시지를 보내주신 여러분들이 있다는 것에 정말 놀랍기도 하고 감동적이고 눈물이 나네요”라고 고마움을 전했다.

이어 “그래서 더욱더 배우로서 여러분들을 빨리 찾아뵙지 못하는 점에 미안한 마음이 드는 밤이네요. 하지만 저는 여러분들 덕분에 오늘 하루 너무너무 행복하고 즐겁게 잘 보내고 있습니다”라며 “진심으로 감사드립니다. 여러분도 행복한 하루 보내세요. 사랑합니다”라고 진심을 표현했다.

이날 조현재는 팬들에게 받은 선물들을 모아 사진을 찍어 올리며 선물을 보내온 팬연합의 이름 하나하나를 태그해 인증했다.

한편 조현재는 지난해 10월 종영한 SBS ‘용팔이’에서 한도준 역으로 열연을 펼쳤다.







チョ・ヒョンジェ「16年間変わらない愛に感動し...涙ね」

アジアトゥデイデジタルニュースチーム=俳優チョ・ヒョンジェが誕生日を祝ってくれたファンに感謝の気持ちを表現した。

9日の誕生日を迎えたチョ・ヒョンジェは、自分のインスタグラムに「まず私の誕生日を祝ういただいた皆様に心より感謝いたします」と長文の文章を掲載した。

チョ・ヒョンジェは、「一人一人に挨拶いたしなくなって惜しい心と非常に多くの愛をくださる皆さんに感謝の気持ちを伝えようとこんなに文を書き」とし「過去16年の間に変わらず、多くの愛と関心、応援のメッセージを送ってくださった皆さんがということは本当に驚くべきもして感動的で涙が出ますね」と感謝の気持ちを伝えた。

続いて、「だから、より一層俳優として皆さんをすぐに見つけお目にかからない点に申し訳ない気持ちがする夜ですね。しかし、私は皆さんのおかげで今日一日とても幸せで楽しくて過ごしています」とし「心から感謝いたします。皆さんも幸せな一日を過ごす。愛しています」と本気を表現した。

この日チョ・ヒョンジェは、ファンにもらったプレゼントを集めて写真を撮ってあげプレゼントを送ってきたファン連合の名前一つ一つをタグして認証した。

一方、チョ・ヒョンジェは、昨年10月に放映終了したSBS「ヨンパルイ」でハンドジュン役で熱演を広げた。



hyunjaeさんインスタ

 

 ヒョンジェさんがインスタを更新されました。

 
 
 
 

01_2  

감사합니다~여러분♡

ありがとうございます~皆さん♡

 
 
 
 

02  

#카르페디엠     #カルペのDM
#카르페디엠재팬   #カルペのDMジャパン
#조현재갤러리     #チョ・ヒョンジェギャラリー
#온리조현재     #オンリーチョ・ヒョンジェ
#현재니무추우    #ヒョンジェのデニム寒い 
#포에버조현재   #フォーエバーチョ・ヒョンジェ
#일본팬       #日本のファン
#중국팬       #中国のファン
#홍콩팬       #香港ファン
#태국팬       #タイのファン 
#전세계팬      #世界中のファン
#모든팬       #すべてのファン

 
 
 
 

 ↑自動翻訳ですので、一部、???な部分がありますm(__)m

 

 世界中のファンの方々からお祝いされて&愛を受け取って、幸せなお誕生日を過ごされたことでしょう。
 世界中のファンからの愛を力に変えて、ファンにお仕事を通じて愛を届けてくださいheart01

 

Happy Birthday

 

01

Happy Birthday ヒョンジェさん

素敵な出逢いがたくさんありますように。

 
 

 お仕事をバリバリいっぱいいっぱい、ファンが追いかけられないよ~と悲鳴を上げるくらいしてくれると、と~っても嬉しいです(*^^*)

2016年5月 8日 (日)

GW終了

 

 2016年のGW終了。

 私の今年のGWは、前半はちょっとお忙しモードで、後半は比較的ゆったりモードで進行しました。

 前半の忙しかった疲れが後半に残ったのか、まったりテレビ…放送のドラマを録画したもの…を見ている途中で、居眠りをしてしまったりもしました(^_^;)

 そのGWも今日で終了し、明日から日常モードに戻ります。

 そして!GW明けの明日から、長いこと私が見られる環境での放送で、日本語字幕付きで見られるのを待っていた「ヨンパリ」が始まります。
 ホームドラマチャンネルの「ヨンパリ~君に愛を届けたい~」、これから約4か月間、週1回1話の放送を腰を据えて見ます。
 手術シーンは目を背けざるを得ないので、字幕をどうやって見るかが問題です。どうして、手術シーンがあんなにグロいのか…(^_^;) そこは勘弁してほしいところです。


2016年5月 7日 (土)

屋根部屋のプリンス

 

 「屋根部屋のプリンス」を見ました。

 2012年の作品ですので、もうネタバレ全開してもいいかなっということで、未見の方はご注意ください。

 

 ある日、嬪宮が蓮池で死体で発見された世子さまが、300年後の現代に側近3人とともに、パク・ハが暮らす屋根部屋にタイムスリップ。そこで、嬪宮の死の真相を探すことが元の世界に帰る道と奮闘。

 嬪宮に瓜二つのセナに会ったことから、生まれ変わりがいると確信した世子は、自身の生まれ変わりのテヨンが事故で行方不明…後に植物状態で発見され、従兄のテムに殺されかけたと判明…であったことから、テヨンに成りすまして、その失踪原因も探る。
 パク・ハと世子は恋におち、パク・ハも嬪宮の妹プヨンの生まれ変わりと分かる。

 謎を解き明かし、真相を暴き、罪のある人は罰せられ、世子と側近3人は元の時代に戻り、嬪宮の死の真相を解き明かす。

 

 見ていて、「あ~、ここってキュンキュンするシーンなのだろうなぁ」と、思いつつ全くキュンキュンせずに、そういうことを客観的に考えている私がいました(^_^;)

 見始めてから見終わるまでに1か月近くかかっていることからも、待ちきれなくてすぐ次が見たい~!!ということもなく…。
 第10話くらいまでは、人物説明や設定などもあり、完走できるかどうかも危ぶみましたが、後半に入ってからは、多少スピードアップしました。やはり、私は後半好き。物語が大きく動いて、週末に向けて怒涛に展開するの好みのようです。

 嬪宮の死の真相、イヤ、そのオチでいいのですか?って感じでした。だって、蓮池の死体は実は嬪宮ではなく妹のプヨンだったって、プヨンは子供の時に顔にヤケドができて…姉にヤケドさせられた…嬪宮候補からはずされて、成長してヤケドの跡が消えたらともかく、回想シーンでは、成長してもしっかりヤケドありで、そもそも死体が引き揚げられたら、すぐに死んだのは嬪宮ではなくプヨンだと分かるのでは?常に顔を隠しているプヨンだとは家族以外に分からないとしても、少なくとも嬪宮ではないと分かるはずでは?と思ってしまいました。そこ、突っ込んじゃいけないところなのでしょうか?

 前半がなかなか先に進まなかった理由は、ストーリー展開のほかに、自分でもはっきり分かる理由があります。それは、パク・ハの姉で、パク・ハに思いっきり意地悪と罵倒とウソを繰り返すセナ役の女優さんが、「トンイ」で、トンイの観察府の同僚女官で親友になったチョンイムさん役の女優さんなことです。チョンイムさんが好きだったので、この敵役のお姉さん役を見るのが何だかな~こともありました。
 制作年かさすると、「トンイ」が2010年で、「屋根部屋のプリンス」が2012年ですから、「トンイ」でどこまでもいい人のチョンイムさんを演ってから、「屋根部屋のプリンス」で敵役のセナさんですか。脇役からメイン4人のうちの1人、でも敵役。

 姉がセナさんで、妹がパク・ハさんですけれど、私には、パク・ハさんの方が年上に見えました。実際、検索したら、パク・ハさん役の女優さんが年上でした。姉妹役女優さんたちの多少の年齢の逆転には気にしないキャスティングなのですね。

 救いはお母さん2人がいい人だったこと。あちらのドラマ子供のため!とか言って全然理屈になってないこと主張して理不尽なマネする母親の設定が多いですけれど、この作品のお母さん2人は、血の繋がった実の娘も、血の繋がらない育ての娘のことも、本当に愛しているいい人たちでした。テヨンのおばあさんも、多少、自分勝手で我儘で短期ですけど、根はいい人でしたし。

 男性陣の感想は、え~っと、最後に社長さんに昇進した常務さんのキャラが好きです~って、そこか?!>自分

2016年5月 6日 (金)

「ダーリンは外国人 まるっとベルリン3年め」 読了

 

 小栗左多里さん&トニー・ラズロさん著「ダーリンは外国人 まるっとベルリン3年め トニ&さおり一家の海外生活ルポ」を読みました。

 今回の本で最も興味深かった…こう書くと小栗さんへは申し訳ないのですが…のは、小栗さんがベルリンの地下鉄に貴重品が入ったバッグを置き忘れたエピソードです。ベルリンでうっかり地下鉄でバッグを置き忘れたら、そういういろいろなことが起こって、対応してetcなのか~と実体験ならではのエピソードのオンパレードで、読みながら、ほうほうと前のめりになりました。住んでいて、そういうことがあると大変ですよね。旅行で行ったときなら、とにかくまずは添乗員さんに泣きついてなんとか処理できると思いますが…。

 次は、ストレス発散で、自動車を壊す…もちろん廃車で、いろいろな取り決めのもとで…体験に参加したレポかな。自宅からバスで30分の待ち合わせ場所に行くのに、約束の時間の1時間前に家を出たのに、デモなどの影響とその他のプチ原因で時間ぎりぎりに駆け込んだエピソードも捨てがたいです。

 本に掲載するために、いろいろな体験型のイベントなどに参加して紹介いただくのよりも、私は個人的には、小栗さんとトニーとトニーニョくんの普通の生活の中でのエピソードの方が面白いと思いますし、読んでみたい内容だったりします。日常生活がそんなに本で紹介するほど波乱万丈だったら、困る気もしますが…。

 トニーニョくんも大きくなりましたね~。近所の子供の成長を見守る感覚だったりします。(*^^*)

2016年5月 5日 (木)

hyunjaeさんインスタ

 

 ヒョンジェさんがインスタを更新されました。

 
 
 

01  

유진이 많이 컸죠!!??^^ #어린이날 #아침 #인형 #선물 #미소
#귀여운 #조카 #조카스타그램 #클레보스

ユジンがとても大きくなったんです!?^^#子供の日#朝#人形#ギフト#笑顔
#かわいい#姪#姪スターグラム#クレボス

  
 
 
 

 こどもの日の更新でアップされた写真は、姪御さん。

 お誕生日までインスタの更新はないかなぁ~と思っていたら、こどもの日の更新(*^^*)

 本当に姪御さんが可愛くて可愛くて仕方がないのでしょうね。すっかり姪バカ…叔父バカ?…なヒョンジェさん(*^^*)

2016年5月 4日 (水)

くるくる

 

 GWも後半に突入。

 一昨日、大掃除をしたのに引き続き、片づけ物のあれやこれやをしつつ、くるくると動いていました。

 平日の方がゆったりした時間の過ごしかたができるような気がしないでもないです。

 今日を過ぎれば、明日からは少しはのんびりと録画した番組etcを見られるかなぁと思っています。

 そうなったら、いいなぁ。そうなりますように。

2016年5月 3日 (火)

予約完了

 

 ホームドラマチャンネルで5月9日から放送が開始される「ヨンパリ~君に愛を届けたい」(以下、「ヨンパリ」)の録画予約を完了しました(^^)v

 少し肩の荷を降ろせた感じです。

 これから週1話放送の全18話。順調に放送されて9月の初めまで、4か月余りのホームドラマチャンネル「ヨンパリ」生活の始まりです。

 週に1話ずつの放送ですから、何か他の作品と並走できるかもしれませんので、どうするか考えるつもりです。

 などと、悠長なことを考えていると、いきなり忙しさMAXになったりして…。そうなったらそうなったで、それはそれで嬉しい悲鳴ですが…(謎)

2016年5月 2日 (月)

「大和言葉つかいかた図鑑」 読了

 

 海野凪子さん文、ニシワキタダシさん絵の「大和言葉つかいかた図鑑 日本人なら知っておきたい心が伝わるきれいな日本語」を読みました。

 特に“大和言葉”として意識していなくても、普通に日本語として日常に使っている言葉が、ほとんどでした。
 この“ほとんど”が曲者で、中には知らない、初耳な言葉もいくつかありました。いや~、初耳。まだまだ修行中です。

 意味は、感覚的に何となく使っているので、いざ説明となるとこういう風な説明文になるのかぁと目から鱗な言葉たちでした。

 絵も可愛らしいこの本。肩も凝らずに何となく勉強した気分になれる1冊でした。

2016年5月 1日 (日)

大掃除

 よんどころないとある理由により、本日、季節外れの大掃除を敢行しました。

 昼食後から、2度の休憩と夕食を挟んで、夜までせっせと物の整理をしたり、運んだり、床を拭いたりし続けて、どうにかこうにか恰好がつくまでになりました。

 先を見据えたら、まだまだ道半ばですけれど、今日の予定はクリアしました。


 
 

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »