2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 悩み中 | トップページ | このタイミングで、大量に »

2015年10月16日 (金)

「三保ノ松原殺人事件」 読了

 

 梓林太郎さん著「三保ノ松原殺人事件」を読みました。

 過去の事故の復讐が動機の物語。

 いつも不自然に思えるのが大組織である警察ですら事故の加害者を特定できないのに、いくら当事者とはいえ、一個人で何の組織もバックもない被害者が、加害者を割り出して、付け狙えること。

 当事者であるが故のある種の“カン”のようなものが存在したとしても、どうなのかなぁ、と、つい思ったりしてしまいます。

 そこは目をつぶって、ストーリー展開を追うべきなのでしょうけれど。

« 悩み中 | トップページ | このタイミングで、大量に »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 悩み中 | トップページ | このタイミングで、大量に »