2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 残暑 | トップページ | スローな休日の過ごし方 »

2015年9月 5日 (土)

YongPal 第10話

 

 SBSの「ヨンパリ」第10話。

 言葉はほとんど分かりませんので、セリフや会話の詳細な内容は把握できていないのですけれど、物語がどの方向に進んでいるのかは、映像を追ってい ると、何となくこうではないのかなぁと類推できるような気がしました。自分用の備忘録です。あくまでも、そんな気がする、というレベルのため、勘違い、思 い違い、思い込みも多々あると思いますが、ご容赦ください。

 
 

 ハンシン病院。
 産婦と新生児を12階のチェヨンの部屋に運ぶテヒョン。幸い、2人は事なきを得る。
 看護師から、院長、ファン看護師の死とイ課長の行方不明を知らされる。
 12階の廊下で父と出会ったテヒョンは妹のソヒョンが12階で治療を受けているのを知る。

 偽造パスポートを入手するイ課長。

 ↑ところどころで教会のヨジンのシーンが挟まれている。

 ソヒョンをハンシン病院から連れ出そうとして失敗。

 アリ…テヒョンがハンシン病院へ運んだ産婦の息子…が、テヒョンに1日1回、ヨジンを散歩に連れ出すようにテヒョンと約束したからとヨジンのもとを訪れる。

 チェヨンが12階の自分の部屋へ。テヒョンと話をする。

 ドジュンのもとを訪ね、自分が死ぬからと妹の命乞いをするテヒョンに対して、「ヨジンが死んだ瞬間、用済み」みたいなことを激情のままに告げるドジュン。
 ドジュンの部屋から秘書に付き添われて退室。ドジュンの家の玄関?で、秘書から「妹をアメリカへ」と言われる。

 12階のヨジンの病室でヨジン宛ての手紙を書くテヒョン。その手紙を教会に戻る神父に託す。それを看護師長が盗み見していた。

 医局長、刑事に密告の電話。

 ソヒョンをアメリカに行かせるために空港へ向かうソヒョンとテヒョン。別れの挨拶をする2人。
 イ課長、空港へ。
 イ課長、テヒョン、刑事が空港で鉢合わせ。追っ手から逃げるイ課長を追いかけるテヒョンを追いかける刑事とテヒョンの監視役。
 追っ手に刺されて倒れるイ課長を空港の医務室?で、麻酔なしで応急処置するテヒョン。
 応急処置後、イ課長を救急車に乗せ、自分も乗り込もうとしたところで、刑事に阻まれるテヒョン。救急車はハンシン病院へ。「ダメだ!!!!!」絶叫するイ課長。

 教会に戻った神父にテヒョンの手紙を渡されるヨジン。

 ドジュンが家でコ社長と一緒のときに、コ社長にテヒョンが警察にいるという電話が入る。
 秘書に文句を言うドジュン。どういうことか調べる秘書。

 教会のヨジンを看護師長が訪ね、先代会長=ヨジンとドジュンの父の臨終のときのことを語る。ドジュンは父の臨終間際、外部との接触を制限したが、看護師長は手術室担当だったので、近くで接していて、臨終間際に看護師長をヨジンと錯覚した先代会長からヨジンへの最後の言葉を聞いており、それを伝えに来た。
 「すまなかったヨジン。愛しているヨジン。そして……。」
 最後の言葉を伝えられたヨジンはある決意をする。

 警察で刑事から取り調べを受けるテヒョン。
 署長から助け船が出されたらしく釈放。

 ハンシン病院へ戻ったテヒョンは、イ課長が放置され手術が行われていないと告げられたところに、顔に包帯を巻いたヨジンがハンシン病院へ戻ってきて、次回へ続く。




10_01

第10話のハン・ドジュン氏のファッション(「ヨンパリ」公式HPより)

 

 

 看護師長が危ない橋を承知でヨジンを助けるテヒョンにやけに協力的なのが不思議でしたが、やはり分けありでしたか。ヨジンに伝えられた最後のお父さんの言葉が何だったかがすご~く重要ですね。その言葉はどうもヨジンに物騒な決意をさせる内容だったようですけれど。あのヨジンの雰囲気だとドジュンへの復讐を決意したっぽいように感じました。
 先代会長の最後の言葉をヨジンに伝えた看護師長には、まだ何か隠された思惑があるのでは?と、ついつい勘ぐってしまいます。どうも、この作品に関しては、疑り深くなっているようです。

 この第9話、第10話を見ていて、ドジュンは自分の感情をコントロールできずに、周囲に踊らされている人っぽい?な言葉がふと頭に浮かび、その言葉が頭から離れられなくなっています。どうなのかなぁ。

 そして、イ課長!普通の勤務医が偽造パスポートを簡単に入手する手づるがあるのですか?
 麻酔なしでイ課長を手術って、すごいですね、テヒョン。

 テヒョンが刑事に言ってましたけど、医者が患者…それがどういう人であれ…を治療する行為自体は違法ではないはずなので、ヨンパリには、どういう罪名が適用されて刑事は追いかけているのでしょうか?

 ラブラブなところから、テンポが戻りつつある感じです。

« 残暑 | トップページ | スローな休日の過ごし方 »

hyunjae」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 残暑 | トップページ | スローな休日の過ごし方 »