2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« YongPal 第14話 | トップページ | 韓チャン!#12 »

2015年9月19日 (土)

久々の企画展

 

 シルバーウィークの初日、久々に企画展を見て来ました。

 東京都美術館で、今日(2015年9月19日)から開催の「マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展」を見学しました。

 9時30分OPENなので、美術館前に9時15分に着くように行ったら、もう長蛇の列でした。一瞬焦りました(^_^.)

 9時25分に開聞され、9時35分には、展示室に入れましたから、待ち行列に一瞬びびったものの、それほど多くはなかったようです。前に並んでいた方々のうち、10%くらいの方が当日券売り場に行かれたので、前売り券を持っている分、順調に入れたのもあったかもしれません。

 展示室入場後は、目玉の出品作である「印象、日の出」(以下、日の出)まで、脇目もふらずに直行しました。そのおかげで並ぶことなく、「日の出」の前に立て、目前で鑑賞後、ロープの後ろ…絵から3mくらい離れたところから、更にゆっくり鑑賞しました。
 ちなみに「日の出」は、「最前列で見たい方はこちらにお並びください」と係員さんが交通整理していて、誘導のロープが張られていました。

 「日の出」を鑑賞後、その後の展示室から、じっくり見学スタート。まだここまで辿り着く人の数か少なくて、ゆっくりとストレスなく、近づいて見たり、離れて見たり、様々な位置から見学できてよかったです。

 最後の展示室を見学後、最初の展示室に戻って、入場時に通り抜けた展示室を見学。
 それでも、最前列からは見られなくても、最前列の人の頭越しに結構しっかり見られました。

 再び「日の出」の展示室に入る前に、日の出がいつ描かれたのか解析(分析?)した説明文を読んでから「日の出」の前に立つと、何だか絵の印象が変わりました。太陽が鮮やかに見えるというか…不思議です。
 もうこのときは、最前列から「日の出」を見るためには待ち行列が発生していたので、最前列からは見ませんでした。

 他の絵も、見る角度によって印象がもの凄く変わる絵が多数あったので、部屋のあちこちから、1枚の絵を見てみるのが面白かったです。また、まだそれだけの立ち位置に余裕があるギャラリー数でした。
 シルバーウィーク初日なので、遠出した方が多かったのでしょうか。

« YongPal 第14話 | トップページ | 韓チャン!#12 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« YongPal 第14話 | トップページ | 韓チャン!#12 »