2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月29日 (月)

週刊ご~やニュース 2015年6月29日

 

 最も生育の早いゴーヤくんのツルの先端が、とうとう1階の軒下まで到達しました(^^)v

 まだまだ上に伸びるのが先決で、横へのツルはイマイチ数も少なく、伸びも芳しくありません。

 梅雨明けまであと3週間くらいでしょうか。それまでに、なんちゃってグリーンカーテンに見えるくらいには育っていてほしいなぁ。

 

2015年6月22日 (月)

週刊ご~やニュース 2015年6月22日

 

 今年は全て路地植えにしたゴーヤくんたち。

 

 そのうち、並んで2本のゴーヤの成長がどうも芳しくありません。

 日当たりのせいなのか、そこは昨年もゴーヤを路地植えにした場所ですのでゴーヤの連作が原因なのか…。

 2本並びで生育がイマイチなので、非常に目立っています。

 なんとか盛り返してほしいのですが…。

 

2015年6月19日 (金)

「機長の絶景空路」 読了

 杉江弘さん 写真・著の「機長の絶景空路 羽田=札幌・大阪」を読みました。

 パイロットである杉江氏の写真と解説で、羽田~札幌と羽田~大阪(伊丹・関空)の機内から見える風景を綴った1冊。

 機内から、このように素晴らしい景色が見えるのは、時間帯・天気・座席etc様々な要素と、カメラマンの腕が重なって撮れるのかなぁ~と思いつつ、写真を拝見しました。

 コンデジのオートで撮っている私には夢のまた夢のような写真の数々。

 羽田~札幌、羽田~大阪を飛ぶときは携帯していると機窓から景色を見るとき&写真を撮るときの参考になる1冊のような気がします。

2015年6月15日 (月)

週刊ご~やニュース 2015年6月15日

 

 ゴーヤくんたちは、日々、成長を続け、約半数のゴーヤのツルは、もうわたしの身長を超えました。

 そうなると、それらのツルの誘引もできなくなるわけで、あとは好きな方向へ伸びるのをただ見上げるのみです。
 伸びて欲しい方向に伸びてくれる方がマレなのですが…(笑)。

 まだまだ手の届くところに伸びているツルを誘引して、梅雨明けには、なんちゃってゴーヤのカーテンが完成するところまでもっていくのが目標です。

 

2015年6月12日 (金)

駅伝修行完走

 

 5月から参加している駅伝修行をこのたび無事に完走しました。

 途中、折り返し点までが最もきつかったです。

 折り返し点を過ぎてからはほぼ惰性で…もとい、コツがつかめたのか思いのほか淡々と完走までこぎつけられました。

 駅伝修行は日々のポイントはもちろん、自動エントリーとなっている7月のボーナスに当選するかどうかも楽しみです。ま、そこはあまり期待せずに、ここまでの修行でのポイントゲットでよしとしましょう。

 次の修行まで、十分に休養します(笑)。

 

2015年6月 8日 (月)

週刊ご~やニュース 2015年6月8日

 ネットに巻き付いたゴーヤたちは、いつのまにか花を咲かせていました!

 えっとぉ、花が咲くと、実が付いて、ゴーヤくんたちは実を育てようとするでしょうけれど、私的には、ゴーヤくんたちにはツルを上や横に伸ばし、葉を繁らせるのに注力して欲しく、複雑な心境です。

 でも、あえて摘果するなどはしませんけれど。

 

2015年6月 5日 (金)

「はらぺこ万歳!」 読了

 

 たかぎなおこさん著のコミックエッセイ「はらぺこ万歳! 家ごはん、外ごはん、ときどき旅ごはん」を読みました。

 たかぎなおこさんが日常作っている普通の食事、マイブームな食事から、おうちのご近所での外食、ご家族が上京なさったときの食事、ご実家に帰郷なさったときの食事、子供時代の好きだった食事、旅行先での食事とそれにまつわるエピソードなどなど、たかぎなおこさんが大好きなこだわりの食のエピソード満載な1冊です。

 個人的には、やはり青森の「海坊厨」(うみぼうず)のハヤセさんの創作ランチとフレンチトーストがぜひ食べてみたい!です♪
 青森のアップルパイもいろいろ食べ倒れてみたい~!←りんご好き

 空腹時に読むとくらくらと妄想してしまいそうな1冊でしょうか(笑)

 うきうきしながら、一気に読破しました☆

2015年6月 1日 (月)

週刊ご~やニュース 2015年6月1日

 

 強制的矯正を繰り返し、ようやく全てのゴーヤくんがネットに手をかけてくれました。ほっ。

 これであとは成長を待つばかり。

 昨年のゴーヤのこぼれダネから10本以上の芽が発芽。今年のゴーヤは昨年のゴーヤと違う種類にしてしまったので、このままこぼれダネから発芽した昨年のゴーヤの子孫たちを育てると、ミックスになってしまうのか…。
 う~む~……実が目的ではなく、グリーンカーテン作成が目的ですから、本数が増えればそれだけグリーンカーテンも手厚くなるかも…このまま、生暖かく成長を見守ろうと思います(爆)

 

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »