2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 大望6枚目 | トップページ | 帝王の娘 スベクヒャン BS朝日で放送 »

2014年12月10日 (水)

7SEEDS28

 田村由美さん著の「7SEEDS」(セブンシーズ)の28巻を読みました。

 まだまだまだ、鍵島(佐渡島)編が続いています。

 以下、ネタバレ満載な感想ですので、未読の方はご注意ください。



-----------------------------------------------------------

 まずは、簡単なあらすじ。

 ナツと蝉丸が幻覚に入る。お掃除ロボットを追って花と新巻さんが地下へ。花と新巻さんも幻覚の世界へ。

 源五郎さん、立体映像の説明から、この島で起こった過去の要点を把握する。蛍ちゃんと源五郎さん交信をする。

 お掃除ロボットの交信機能を使い、ひばり、あゆ、小瑠璃、ハル、嵐が交信。現状をすりあわせる。

 角又さん、藤子ちゃん、千沙さんも地下へ。

 源五郎さん、お掃除ロボット開発者の部屋へ到達。現在覚醒中の全お掃除ロボットを全方向で会話できるようにする。それによって、蛍、ひばり、嵐、源五郎、小瑠璃、ハルが相互更新可能に。

 幻覚の世界から呼び戻そうと、嵐、ハルらが必死に花に呼びかける。

 ナツ、蝉丸、幻覚の世界から目覚める。

 花、幻覚の世界から目覚めたところに、藤子と千沙がやってくる。そのとき、花の背後には、この島の食物連鎖の頂点にいる巨大蜘蛛の姿が…。


 こんな感じで鍵島と佐渡島の全容と、そこで何が起こっていたのかが判明し、同時に食物連鎖の頂点にいるのが巨大な蜘蛛だということこも判明。
 何とか蛍ちゃんが餓死から逃れられそうなのでホッ。
 源五郎さんが冷静で全体を見渡してくれててよかった~。

 見事にストーリー展開の中心は夏Bと春です。そこに冬と夏Aが絡む感じ。秋のメンツは皆さん、どこで何をしているのやら~~~。

 幻覚は自分の見たいものだけ見せてくれる幸せな世界。鍵島にいた人々は、最終的には皆、その世界に旅立って、蜘蛛のエサになってしまったようです。

 けれども、ナツも蝉丸も花も、幻覚から目覚め、今、現在、自分のいるべき場所に戻ってきました。
 甘い誘惑を振り切って辛い過酷な現実を選んだ彼ら。そこは辛く過酷なだけの世界ではなく、大切な人のいる世界でもあるから…。

 次巻は大きく物語が動きそうです。

 

 

 読み終わって何気にリビングのソファの上に置いたら、帰宅した家族がパラパラっと見て一言、

 家族 「ルンバのマンガ?」

 私  「あ?え~と…そう。」

« 大望6枚目 | トップページ | 帝王の娘 スベクヒャン BS朝日で放送 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大望6枚目 | トップページ | 帝王の娘 スベクヒャン BS朝日で放送 »