2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 週刊ご~やニュース 2014年7月28日 | トップページ | 週刊ご~やニュース 2014年8月4日 »

2014年7月31日 (木)

「海外マラソンRun Run(ランラン)旅」 読了

 たかぎなおこさん著のコミックエッセイ「海外マラソンRun Run(ランラン)旅」を読みました。

 たかぎさんが海外のマラソン大会に担当編集者のかとうさんとお友達ののりこさんと参戦するお話なので、“Run Run”は“ラン ラン”と英語読みすべきところを、つい“ルン ルン”とローマ字読みしてしまう私です(苦笑)。私的な海外旅行は楽しいなルンルン☆からくる勝手なイメージでしょうか。

 特に、1話目のフランスのメドックマラソンは、ボルドー地方で開催され、シャトーが給水所になっていて、給水所=給ワイン所で、走ってはワインを飲み、ワインを飲んでは走っているので、つい…。

 フランス、グアム、バンクーバー、台北のマラソン大会に出場し、東京マラソンでボランティアスタッフをした体験が、たかぎさんの目と経験と心を通して綴られています。

 くすっと笑うところ満載。相変わらず担当編集者さんのかとうさんがいい味を出しまくっています。忙しくて髪の毛をカットに行けなくてソフトクリームになったかとうさんのヘアスタイルをぜひ拝見したいと思いました~!(笑)…かとうさんは天然パーマなのでソフトクリームになるらしいです…

 のりこさんは地道に着々と力をつけられていらっしゃるらしく、たゆまぬ努力は大切なのだなぁっと思ったりしています。

 マラソン中に真剣に走るたかぎさん、かとうさん、のりこさん。マラソンの前後でその土地土地を満喫するたかぎさん、かとうさん、のりこさん。どちらも生き生きと描かれていて、行って見たくなってしまいます。走るのは…無理ですけど~。そしてあちこちに散りばめられた笑い…天然な笑い…が、よりユーモアでこの1冊のテイストを幅広くしているような気がします。

 そして、あとがきによるとこの1冊がマラソンシリーズの最終巻なのだそうです。このシリーズ、大好きなので残念です~!!!
 できたら、まだまだ、たかぎさんが走り続ける限り続けていただきたいのですが…どこかで、一区切りなのでしょうか…。

« 週刊ご~やニュース 2014年7月28日 | トップページ | 週刊ご~やニュース 2014年8月4日 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 週刊ご~やニュース 2014年7月28日 | トップページ | 週刊ご~やニュース 2014年8月4日 »