2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

週刊ご~やニュース 2014年6月30日

 ゴーヤくんたちの日々の成長が著しくて毎日嬉しく見上げています。

 2回目の化学肥料の追肥をやりました。とにかく、梅雨明けまでにどれだけ成長するかが、今年のグリーンカーテンの成否に係わるので、それまでが勝負(何の勝負?)だと思って一生懸命に水やり&肥料しています。

 そろそろゴーヤの花も咲くようになってきました。花が咲くよりも実を結ぶよりも、まず成長を!と思ってしまったりしています。ゴーヤくんたちは子孫を残すことに懸命になっているのにいけませんね。

2014年6月28日 (土)

はじめの一歩

 CSのフジテレビTWOで放送中の「私の期限は49日」の第1話~第4話をBDに焼いてレーベルもつけましたhappy01

 私のライブラリー作成予定の11タイトル中(分母はこれからも増加するはず…というか、ライブラリー作りが追い付かないよ~!と悲鳴を上げるほどビシバシ作品に出演して分母を増やしてほしいです~)、ライブラリーに入る最初の1タイトルの1枚目が完成です。
 何だか作っている最中は胸がどきどきしてしまいました(笑) 小心者の私です。何とか1枚のディスクに5話収めたかったのですけれど、微妙に入らずに1枚に4話になりました。そうするとこの作品は全20話なので全5枚のディスクに決定です。

 これから7月に入るとチャンネル銀河で「薯童謠」(ソドンヨ)も始まりますし、7月3週目まではライブラリー作りに大忙しになりそうです(^^)v

 もっとリキのある方は、その期間は4タイトルの収集も可能なので…いらっしゃるのでしょうね~。

 そこは割り切って、今このときを楽しみま~すheart04

2014年6月26日 (木)

チェックせよ!

 CSを見るようになって毎日楽しく&忙しく過ごしています。

 まだまだ、がんばってリアルタイムで目的の番組の視聴をしています。いつまで続くかなぁ…(笑)。BDに焼くつもりなので、できるだけリアルタイムで画面チェックしたいのもありますので…。降雨の障害とか、ニュース速報とか入るじゃないですか。CSは有料放送なので、ニュース速報とか入らないと何故か勝手に思い込んでいたら、しっかり入るのですね。まぁ、よく考えたら…考えなくても、ですか…必要なものですから、入って当然なのでしょう。幸いにも「私の期限は49日」は、夜に1回目の放送、翌日の昼に再放送、さらに週末土曜日にその週に放送された回が集中的に再放送されるので、3回、チャンスがあるので、そのうちどれかを使えるので、少しは安心なところもあります。
 やはりコンディションの良いものをBDに焼きたいですから~happy01

2014年6月24日 (火)

薯童謠ナビ

 23日25時50分から26時まで放送されたチャンネル銀河の「薯童謠ナビ」を見ました。

 7月1日から放送開始の「薯童謠(ソドンヨ)」の番宣番組です。

 どんなふうにまとめてるのかな~と思って見たら、どうも「薯童謠」は“韓国版ロミオとジュリエット”をウリにするようです。
 ロミジュリでえすかぁ。そうですかぁ。そう思えば思えないこともないですね~。そう思って見たことはありませんけど~(笑)。

 ロミジュリ押しならもっと2人の関係に絞ってまとめてもよかったような…。2人のことを百済の平民と新羅の姫とか煽っておいて、チャンのことを百済の王になる宿命(だったかな)の青年とか言ったりして、果たして王位につけるのかとか、そちらにも興味を引かせようとしていたりしてました。「薯童謠」を見たことがない方は、これでどういう興味を「薯童謠」に持つのでしょうか。もう何回も見ていると、そういう予想が判らなくなっていたりします。

 昨日はリアルタイムで「私の期限は49日」を見ましたので、今日は「宮廷女官チャングムの誓い」をリアルタイム視聴しました。チャンネル銀河はCMが番組の中に入ると聞いていたので、どういうタイミングにどのくらいのCMが入るのか、「薯童謠」と同じ時間に放送している(「薯童謠」は「チャングム」の後番組)「チャングム」で予習をしようと思ったからです。番組途中に3回計8分くらいCMが入りましたね~。ふむ~。有料放送なのですから、番組途中にCMを入れないでいただきたいと、切実に願ってしまいました。

2014年6月23日 (月)

今日から

 今日からCSのフジテレビTWOで、「私の期限は49日」の放送が始まりました。

 何だか始まる前からドキドキわくわく。市販…いわゆる国内正規品…のDVDを持っていて、好きな時に好きなだけ見られるのにこの感覚は不思議(笑)。
 「私の期限は49日」をテレビでリアルタイムで見るのはBSフジで見たてから2年6か月以上ぶりかな。

 第1話は、物語世界設定、人物関係、人物のキャラ設定などをしつつの導入部なので、ここを乗り越えていくと中盤からラストへは怒涛の展開になります。

 2011年の秋に最初にフジテレビの放送で見たときには全然気づかなかった登場人物のそのときの態度、反応が実はこういう理由があったのか…は、1度、最終話まで見ると、よ~く判ります。ですのでこのドラマ、何回もリピしていただきたいです~。まぁ、最初の何話かは、ヒロインのジヒョンの性格が、あまりにノーテンキで単純で自己チューともとれる傍若無人なお嬢さまぶりで、少々、ツラく感じるときもありますが…。

 そんなこんなで、今回、見ていて私が最も感じたことは、スポーツジムでのミノさんとハン・ガンのシーンで、ハン・ガンの体型がすっきりしているので、このくらいまでダイエットしてほしいなぁ~でした(笑)。いえ~、今、ハン・ガンを演じた俳優さんが少~しぽっちゃり目な感じなので~。

 明日からは、さすがにリアルタイムで見られるかどうかは…ですけれど、何にせよ楽しい月~金が送れそうです(^^)v

週刊ご~やニュース 2014年6月23日

 昨年のこぼれダネから自然発芽したゴーヤくんたちをどうしようか考えた末、もったいないですけれど、全て間引きました。今年は、“苦くないゴーヤ”の苗を購入したので、ミックスするのは、やはりよくないでしょう…ということで。

 いざ、抜いてみたら、自然発芽のゴーヤの芽が思っていたよりも数が多くてビックリ。20本近くありました。ゴーヤって、生命力が強いのですね~。

 水やりだけしていればグングン成長するゴーヤは、手間がかからずに楽です。このまま無事に成長すれば、今年は昨年と違って、しっかりグリーンカーテンになりそうな予感です。

2014年6月21日 (土)

太陽の女

 以前、テレビで見て、1時間枠に収めるためのあまりのカットの多さに、最終回がイマイチ分けが判らなかった「太陽の女」をレンタルして見ました。

 ん~、ヒロインのドヨンさん、自分で自分を追い込んで生き辛くしているような気がとってもしました。自分の欲するものを両手に握りしめてもう他には何も持てないのに更に欲する……もうちょっと考え方を変えるだけで、もっと気楽に生きられるのに…。まぁ、ドラマなので、それをしてしまったらストーリーが成立しなくなってしまうのでしょうけれど…(苦笑)。
 ヒロイン役の女優さんが出ている他の作品「初恋」、「百済の王クンチョゴワン」も見たことがあります。そして、この女優さんの役のイメージはどちらの作品もドヨンさんのキャラと同じようなキャラだったような気がします。そういうキャラの女優さんなのか、たまたま私が見た作品がそうなのかは判りません。

 ドヨンさんの婚約者のジュンセさん役の俳優さん、どこかでお顔を見た記憶はあるけど、どこで見たのか思い出せずなかったのでググってみると、「大望」の主人公兄弟のお兄さんの方でした。成る程「大望」で見たのか。納得。弟の方は世子さまと仲良しになっていろいろと世子さまを助けてくれるいい人で最後まで生き残り、お兄さんは世子さまを殺そうとして失敗したりして最終話で死んでしまう役でした。「大望」では、どうしてそう生きるのか分け判らない人でした。こちらでは、ドヨンさんにもジヨンにも誠実に対応する好感の持てるいい人で、こういう役も演るんだぁと思いながら見ていました。

 最終回のラストは、ドヨンさんは死んでしまった…というのが、テレビを見たときも、今回も共通した私の感じ方なのですけれど、それでいい…のでしょうか。受け取り方によっては、奇跡的に回復して、ドンウさんと幸せになりました。めでたしめでたし。と、思えなくもないなぁ…とは、思ったりもしますが。

 なんでしょう、見るのにとっても時間がかかってしまいました。本でもなんでも一気に読んだり見たりしてしまうものと、読みたい・見たい気持ちはあるのだけれども遅々として先に進めずに時間がと~ってもかかってしまう作品とがあって、これは後者の作品だったようです。

2014年6月20日 (金)

発見!

 先日から探していたDVDのラベル印刷に必要なプリンターの付属物。

 この辺に最もありそうだと思われた場所にはなし。

 その次に怪しいのはこの辺だと探し出しても、ある気配はなし。

 気落ちして、考えもしていない引出しを開けて、奥を探ったら…ありました…。うそ~!!なぜにこんな場所に(絶句)。

 それでも、発見したので週末にラベル印刷の試し刷りができそうです。よかったぁ。

2014年6月19日 (木)

捜索中…

 来週の月曜日(6月23日)からフジテレビTWOで「私の期限は49日」が、来月の初めから(7月1日)からチャンネル銀河で「薯童謠(ソドンヨ)」の放送が始まります(ともにCS)。

 BDに録画する気満々で準備していて、突然、BDにタイトルを手書きするのではつまらないと思いたち、BDにラベルを印刷しようと決めました。

 必要なものをあれこれチェックすると、どうも、印刷するときにプリンターにプラスチックの板のようなものがいるらしく…、当然、プリンターを購入したときの付属品としてあるものの、いままで、CD、DVD、BDにラベル印刷したことがないので、それらの印刷に必要なものは、どこかにポポイッと放置してしまっていて…つまりは行方不明で、今回、使う段になって慌てて探すはめになりました(涙)。

 先日から夕食を食べ終えてから捜索したものの、行方はようとして知れず…。

 この辺にあるであろう辺りを探しているのに…おかしいなぁ。プリンターは、私個人のものではなく、家族共用なので、捜索範囲も家全体に及ぶところがまた辛かったり…。

 捜索活動は、超疲れます…coldsweats02

 片づけにもなるので、いいのですけど(強がり)…早く見つけたいなぁ…。

 明日もがんばって探します。

 

2014年6月18日 (水)

レンタルするのも

 「薯童謠」(ソドンヨ)をレンタルして見ています。

 「薯童謠」は、来月からCSのチャンネル銀河で放送されるので、契約して視聴する予定にしています。そうすると、「薯童謠」をレンタルして見るのも今月いっぱいで終わりかなぁ…とか、何とはなしに感慨に耽りながら見ていたりします。

 「薯童謠」は、過去にBSの1時間枠で放送されたのを見ました。1時間枠なので、当然、かなりカットがあり、レンタルして初めて見るシーンも多々ありました。
 大将がチャンが武康太子だと知るシーンはBSだと見事にカットされていたので、そのシーンをDVDで初めて見て、「そうだったのかぁ~」と思ったりもしました。

 そんな風に、レンタルについてもイロイロ想い出があったりするので、とりとめもなく考えたりしています。

 来月の放送開始が待ち遠しいなhappy01

2014年6月16日 (月)

週刊ご~やニュース 2014年6月16日

 梅雨の雨を受けて、ゴーヤくんたちがツルツルと勢いよく育っています。

 コマメに水やりをしていても、やはり梅雨の雨には敵わないようです。

 先週張ったネットにゴーヤのツルが無事に絡みつき、誘引に従い、あるいは自由気ままにネットに絡んで行っています。何とか梅雨明けまでにグリーンカーテンになるといいなぁ。

2014年6月14日 (土)

「明治・妖モダン」 読了

 畠中恵さん著「明治・妖(あやかし)モダン」を読みました。

 冒頭、明治期の巡査さんが登場したので、巡査さんの出てくるシリーズかと思ってしまいましたが、これまでのシリーズものとは全く別な単独の物語でした。

 タイトルどおり、明治の銀座界隈を舞台に妖さんがさりげなく登場するストーリーでした。

2014年6月 9日 (月)

週刊ご~やニュース 2014年6月9日

 ゴーヤたちは順調に成長…しているものもあり、何となく他のよりも成長が遅いのもあり、同じくらいの大きさのものを購入して植えたのにも関わらず、ここにきて著しい個体差がでています。

 そんなゴーヤたちに今年もグリーンカーテンになってもらうべく、ネットを張りました。

 今年は、しっかりグリーンカーテンになるといいなぁ。

2014年6月 3日 (火)

確認作業終了

 スカパー!無料放送の日に、フジテレビTWOとチャンネル銀河のブルーレイレコーダーをとおして(←ここ重要)の受信確認をしました。

 無事に何事もなく受信・録画できてホッ。

 これであとは、どのタイミングで契約するか、ですね。

2014年6月 2日 (月)

週刊ご~やニュース 2014年6月2日

 ゴーヤを植えて2週間。

 

追肥として固形の化学肥料をゴーヤの根元に置きました。栄養をたっぷり摂って早くグリーンカーテンになるといいな。

 昨年のゴーヤのこぼれ種から10数本の芽が自然発芽しているのを発見。今年は、苦くないゴーヤを植えているので、昨年までのゴーヤとは明らかに品種が違います。自然発芽したゴーヤをこのままにしてしまうと、グリーンカーテンの足しにはなりそうですけれど、品種がミックスしてもよいものかどうか。…どうしようか悩み中です。

2014年6月 1日 (日)

シェイド

 朝方、まだ涼しいうちに家の南面にシェイドを設置しました。

 日中、シェイドのおかげで何となく涼しいような気がする~と思っていたら、今日は日本各地で猛暑日になったところがあったとか…。それが室温が最高気温よりも5度以上低かったのですから、涼しいような気がするどころか、もの凄い効果があったようです。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »