2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 雪だるマーク消える | トップページ | オンリーユー »

2014年2月26日 (水)

九尾狐外伝

 レンタルDVDで「九尾狐外伝」(くみほがいでん)を見ました。

 九尾狐の伝説って日本にもありますね。伝来した元は一緒なのかな。

 その九尾狐の一族が現代も生きていたという設定のSFアクションファンタジーラブストーリーのようです。

 九尾狐の5人の戦士の1人がヒロイン。

 そのヒロインの13年前の初恋の人間が刑事で、追いつ追われつのアクションを展開。

 今回は、刑事役なのですね。前作の「サンシャイン・オブ・ラブ」で、もう少し前髪が長くて、降ろしているほうがいいな~などとつぶやいていたら、「九尾狐外伝」では、更に短くて、もうスポーツ刈り。刑事だからですかぁ?う~…。
 それにしてもこの刑事、メチャクチャ弱くて、蹴られて殴られて、刺されて切られて、ボロボロ…。

 まぁ、最初の九尾狐と人間という設定からして悲恋の予想で、そのとおりの悲恋になりました。

 ヒロインが生贄に捧げられると九尾狐が人間の肝臓を食べなくても生きていけるようになる設定で、ラストはヒロインは剣で刺され、光の粒となって月に登って行きました。

 で、終わり。

 思わず、「オチは~???」と、つぶやいてしまいました。

 これでラストってあんまりではありませんか?ヒロインが生贄になる悲劇的なラストなのですから、せめて、その結果、九尾狐は人間の肝臓を食べなくても生きていけるようになったのか、それともそれは単なる伝説で、まだまだ九尾狐と人間の影での戦いは続くのか、そのくらいの説明はしていただきたかったのですが…。

 最終話、いったい何人の人が死んだのだろうと思うほど、バッタバッタと…。
 何とも後味のすっきりしない物語でした。

 九尾狐の5人の戦士の1人、サジュン(「善徳女王」の金庾信役の俳優さん)と刑事(「薯童謠」のチャン役の俳優さん)の刃を交える戦闘シーンは、ある意味、萌えポイントでしたけれど(笑)。

« 雪だるマーク消える | トップページ | オンリーユー »

hyunjae」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪だるマーク消える | トップページ | オンリーユー »