2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 初恋 | トップページ | ソースとしょうゆ »

2014年1月16日 (木)

7SEEDS26

 田村由美さん著「7SEEDS」(セブンシーズ)26巻を読みました。

 以下、ネタバレ満載な感想ですので、未読の方はご注意ください。



------------------------------------------

 まずは、簡単なあらすじから。

 巨大アリに連れ去られた蛍ちゃんは、どうやら食糧にはならずに済み、働き少女にされた(働きアリの女の子版と思えば…)にされました。
 ナツは蝉丸にみんなを助けに行こうと言えました。ナツ、自分の意思を口にできるようになりました。ナツは蝉丸をちょっと見直したり、幻覚で嵐がナツに告白する幻を見て、自分が花をいちずに思う嵐が好きで、心変わりする嵐は嫌なんだと自覚したりもしてしまいます。
 まつりちゃんは涼に告白。
 小瑠璃とハルは合流。繭ちゃんを残して自分だけ未来に来てしまって申し訳ないと思う呪縛から解放されました。
 安居と嵐は百舌さんと合流。安居は相変わらず百舌さん憎しの気持ちを爆発させるだけ。
 春のチーム+新巻さんとあゆは佐渡島に到着。佐渡島は島の手前側半分が水没していました。
 そして…。

 な、感じでしょうか。

 蛍ちゃんはとりあえずアリさんの食糧にはならずに済みましたが、地下で働くにしても、蛍ちゃん自身の食糧とか体力的な問題があるでしょうから、がんばってもあと1日、2日で脱出できないとキツイでしょう。

 まつりちゃんの告白。それに対する涼の答え。あれは、告白成功と思っていいのかな。うん、きっといいのでしょう。

 ナツはやっと1歩前に足を踏み出せたのかな。蝉丸が実はいいヤツとか思ったりもして…今までチャランポランにしてたけど、蝉丸も結構頼りになる人みたいでした。よかった。って、そういう人でなければ、プロジェクトに選ばれてないって?

 小瑠璃は心の呪縛が解けてよかったな~。ハルとラブラブだし~。2人でがんばって協力して脱出できるといいなぁ。

 安居はねぇ、もういい加減にしてほしいっていうのが正直なところです。見ているのがあまりにもイタイです。あまりに自分の想いだけに囚われすぎていて、周りが全然見えていないような気がとってもしてしまいます。

 春のチーム+新巻さんとあゆが佐渡島に着いて、次巻で物語が大きく転換するのかな。そろそろ鍵島の地下で巨大なアリや蛇に追い回される展開は終わってほしいところです。

« 初恋 | トップページ | ソースとしょうゆ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初恋 | トップページ | ソースとしょうゆ »