2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2回分では…? | トップページ | ウィーンを路面電車は走る(ウィーン1) »

2013年10月 9日 (水)

「台湾自転車気儘旅」 読了

 石田ゆうすけさん著「台湾自転車気儘旅 世界一屋台メシのうまい国へ」を読みました。

 著者である石田ゆうすけさん自らが自転車で台湾の海岸線に沿って反時計回りに走り、各地でお店で食べ歩き、美味しいと思ったお店と食べ物を、出会った人々とのエピソードを交えて綴っています。

 基本、美味しい食べ物のお話メインですが、土地柄のちょっとしんみり、ジーンと胸に堪えるエピソードもあります。

 美味しいものを写真つきで、「おいしい!」と勧められると、食べたくなってしまいます~(笑)

 石田さんも豆花については、最初は「?」だったようです。それが、美味しいお店に出会い、美味しい豆花に出会うに連れて、病みつきになったようです。
 豆花。豆腐に甘い小豆なスイーツ。これが私のイメージです。そして私の固定観念として、どうしても「豆腐に甘い小豆ってどうなの?」と思ってしまうのです。この固定観念を打破するには、実際に美味しい豆花を食べるしかないのでしょうか。

« 2回分では…? | トップページ | ウィーンを路面電車は走る(ウィーン1) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2回分では…? | トップページ | ウィーンを路面電車は走る(ウィーン1) »