2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ころたん成長記 2013年9月9日 | トップページ | 陽明山をのぞむ »

2013年9月11日 (水)

「たぶんねこ」 読了

 畠中恵さん著「たぶんねこ」を読みました。

 兄やの仁吉と佐助と6か月間、

 仕事をしたがらない
 恋はご法度
 幼馴染の栄吉の心配をしない

 等々の約束をしましたが、6か月後、その約束は全て果たされていませんでした。

 これらの約束、所詮、最初から無理でしょう、と(笑)。

 でもでも、全編を読んでの感想は、若だんな、身体がちょっとだけだけど、前よりも丈夫になったんじゃないかなぁ、ということ。
 普通の人間からしたら、相変わらずあり得ないくらいに病弱ですけど、元々が比較にならないくらい病弱だったからして、以前に比べたら、少しはマシになったような気がします。
 相変わらず、ちょっと動くと熱出して寝込むけど、動ける時間が前よりも少し伸びたような。寝込むにしても以前のように瀕死の状態が延々続くことがなくなったような、そんな感想を持ちました。

 一太郎さんも少しずつ大人になっているのかな。

« ころたん成長記 2013年9月9日 | トップページ | 陽明山をのぞむ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ころたん成長記 2013年9月9日 | トップページ | 陽明山をのぞむ »