2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 「まんぷくローカルマラソン旅」 読了 | トップページ | 木曽駒ヶ岳 »

2013年5月22日 (水)

芸術家ルーベンスを育んだ国際都市

 BS日テレの「世界水紀行 芸術家ルーベンスを育んだ国際都市 ベルギー アントワープ」を見ました。

 アントワープではお約束の大聖堂の他に、ルーベンスの家を紹介。ルーベンスの家は1999年4月のオランダ・ベルギー旅行に訪れていて、テレビで紹介される頻度は少ないので嬉しい内容でした。
 でも、アントワープで最も私が興味を持ったのは、川の下の自転車用のトンネル。自転車用のトンネルを80年以上前に造っていたとは、アントワープの方々、凄すぎです。木製のエスカレーターもレトロ感漂わせつつのいい雰囲気でした。

 アントワープ港は現在でもアムステルダムに次ぐヨーロッパ第2の港湾都市だそうです。普通に観光旅行していると、旧市街の大聖堂近辺くらいをうろうろしていることがほとんどなので、そういう一面はあまり感じませんでした。

 後半では、アントワープ郊外のメッヘレンを紹介。国立のカリヨン学校があるのですかぁ。ふむふむ。

 いろいろ、知らなかった側面が垣間見られた番組でした。

« 「まんぷくローカルマラソン旅」 読了 | トップページ | 木曽駒ヶ岳 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「まんぷくローカルマラソン旅」 読了 | トップページ | 木曽駒ヶ岳 »