2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« バーゼル発ライン川国境の道 | トップページ | 中世の面影残す水の都 »

2013年5月 7日 (火)

パムッカレの絶景

 BS日テレの「絶景・世界自然7ワンダーズ」を見ました。今週の放送はトルコのパムッカレ♪これは見なくては☆

 雪山のようなパムッカレの石灰棚。下から見上げる光景を初めて見ました。

 

 2007年4月にパムッカレを訪れたときは、バスで石灰棚の上部にある駐車場に行ってしまって、下からは見上げてないのです。その時は、初めて見る光景に興奮でいっぱいいっぱいで落ち着いて周りを見ている余裕は全くありませんでした。こうしてテレビで改めて見ると、全然記憶にないものがいくつもありました。
 階段状に連なる石灰棚はしっかり記憶にあります~lovely 何といってもこれが観たくてパムッカレに行ったのですしheart04

 週に何度かお湯を抜いて、石灰棚が真白くあり続けるようにしっかり管理されているパムッカレ。
 その中で、観光客用に常にお湯を流している石灰棚があり、そこでは観光客は石灰棚の中に入って歩いたり、水着を着用して温泉として利用できるようです。

 石灰棚の夕焼け。私が訪れたときがちょうど夕焼けのときだったので、この夕景は懐かしいものです。うっとり。あれからもう6年以上経ってしまったのですね。また、この景色の中に佇める機会を持てるかなぁ。

 カメラマンさん、パラグライダーでパムッカレ上空を飛んでパムッカレの石灰棚を撮影。カメラマンさんには度胸も必要?!空から見る景色はニアかも。

 朝の温度差により石灰棚から立ち上る湯気の景色も幻想的。

 パムッカレの丘の上に広がるヒエラポポリス遺跡。パムッカレを訪れたときが夕方だったので、ヒエラポリス遺跡はあまり見学できていません。そこが、このパムッカレでの見学での最大唯一の心残りです。

 パムッカレのほかに、南の滝やケローラン洞窟を紹介。

 郊外の他の景勝地を少し紹介したけれど、番組の大部分をパムッカレ関連で構成していました。じっくり、ゆっくり、あらゆる角度、見方、切り口でパムッカレを堪能した時間でしたhappy01

« バーゼル発ライン川国境の道 | トップページ | 中世の面影残す水の都 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バーゼル発ライン川国境の道 | トップページ | 中世の面影残す水の都 »