2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« トラベリックス ナザレ | トップページ | ナショナル・ギャラリー(ロンドン) »

2013年3月19日 (火)

7SEEDS23

 田村由美さん著「7SEEDS」(セブンシーズ)の23巻を読みました。

 買ってからずっと手元に置いたまま読まずにいた23巻。

 でも、もう24巻が発売され、いつまでもこのまま買ったまま読まずにいるわけにはいきません。

 読まなかったのは…読めなかったのは…、あゆさんが新巻さんに犬たちのことを「もともと本州にいなかったものを連れこんで、近親交配で増殖した」と指摘したため。この指摘って…。

 以下、ネタバレ満載な感想ですので、未読の方はご注意ください。

------------------------------------------

 まずは簡単なあらすじ。

 キノコが異常繁殖し、なんと動物にもキノコが生えだしてしまう。
 そこへ、新巻さんの犬たちが花を追ってやってくる。犬たちは、その土地の異常に気付く。
 花のもとへ行くべきか一瞬、躊躇する犬の吹雪と美鶴さん。でも、彼らは新巻さんへ最後の挨拶をして花のもとへ行く。
 再会できた新巻さんと花。
 落雷があり山火事が発生。
 花、藤子さん、ちさちゃん、新巻さん、あゆさんは、ひとまず風上方向へ難を逃れる。
 犬たちを招集しても子犬しか来ないことに不安を募らせる新巻さん。谷を隔てた視界に犬の吹雪と美鶴さんの姿が。けれども、彼らはその身体に炎を纏い、山火事を広めるかのように走り去って行った。犬(成犬)たちは、異常繁殖したキノコをこの世界の異分子として、自らの身体(キノコの菌がすでに繁殖している)を使って、燃やして抹消することを選んだ。
 吹雪と美鶴さんとの別れを知り、愕然とし、ショックを受ける新巻さん。その横に、寄り添うのは、あゆさん。
 ショックから立ち上がった新巻さんたちは山火事を避け、夏のAと秋・春の混合チームの住居へ行くことにする。
 同じ頃、夏Aの小瑠璃は、山火事に気付き、混合チームは住居から避難を開始する。
 また、角又とひばりちゃんも山火事に気付き、避難を開始する。

 こんな感じでしょうか。

 やはり。やはり、です。犬の吹雪と美鶴さんは逝ってしまいました。

 

増えた成犬たちとともに、異常繁殖したキノコを消すために、新巻さんのもとから旅立って逝きました。

 犬の吹雪と美鶴さんが新巻さんと共に旅して15年。犬の寿命からするとそろそろ…。自分たちの寿命を知っていたのかのように、新巻さんのもとから去っていきました。花と会えたから、人間の仲間と会えたから、もう自分たちと過ごさなくてもいいよね。花に引き合わせることを新巻さんへの最後の贈り物にして逝ってしまいました。
 ある程度、2匹が逝ってしまうのは、予測していたとはいえ…だからこそ、読まずにいたのですが…吹雪と美鶴さんのあまりのも見事な生き様に涙してしまいました。涙が止まりませんでした。吹雪、美鶴さん、天国へ行ったら、お母さんに甘えてください。そして、きっと人間の吹雪と美鶴さんが、「ありがとう」と笑顔で出迎えてくれると思います。

 吹雪、美鶴さん、ありがとう。

 私的には、23巻はこれがすべてです。

« トラベリックス ナザレ | トップページ | ナショナル・ギャラリー(ロンドン) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トラベリックス ナザレ | トップページ | ナショナル・ギャラリー(ロンドン) »