2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 奇跡のクラーク・コレクション | トップページ | 水と緑の箱庭 »

2013年2月14日 (木)

「私の場合は、山でした!」 読了

 鈴木みきさん著のコミックエッセイ「私の場合は、山でした! 女一匹フリーター、じたばた成長物語」を読みました。

 自ら山に登り、登山系イラストレーターとして山女子の応援として活動している鈴木みきさんのフリーター時代から山梨県に引っ越すまでの物語。

 「山にいたい」

 その思いから、フリーターからイラストレーターに転身し、紆余曲折、辛いことも楽しいこともありつつ、山で暮らす夢を実現させるまでを描く自伝的コミックエッセイ。

 自分を見つめるのって、ときに厳しいことのはずなのに、それを率直に、ユーモアに包んで描いているような、そんな語り口。

 山にいたい自分の想いを実現する。想うだけではなく、それを実現するために一歩一歩歩む。ときにはめげそうになって、立ち止まったりしても、決して諦めることなく想いを持ち続けたからこそ、今のみきさんがいる。そんな心に染み入るエッセイで、一気読みしてしまいました。

« 奇跡のクラーク・コレクション | トップページ | 水と緑の箱庭 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奇跡のクラーク・コレクション | トップページ | 水と緑の箱庭 »