2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 「やなりいなり」 読了 | トップページ | 週刊ごーやニュース 2011年10月8日号 »

2011年10月 7日 (金)

「ローカル線で温泉ひとりたび」 読了

 たかぎなおこさん著「ローカル線で温泉ひとりたび」を読みました。

 たかぎなおこさんがローカル線を利用して(そのローカル線に乗る前は、飛行機、特急などに乗って目的地まで行ってます)、ローカル色の漂う立ち寄り湯で温まりつつ、豪快にお酒(1回だけ牛乳)を飲んで、地元ならではのお料理を味わっています。

 なかなか、こういう旅はできそうでできないかも~などと思いながら読んでいました。
 特に北海道編はそうかな。鉄な編集者さんのアドバイスで旅行の計画をたてられたそうで、鉄分の濃い内容になっています。鉄の人には燃えるポイントも、鉄分が少ないと???なポイントだったりするのが、面白かったりしました。でも、そのために次の列車まで2時間待ちは、たかぎさんには大変だった…はずなのに、駅の外に出て楽しいことを見つけてしまえるたかぎさんがお素敵です♪そんな風に急なことにも適切に対応できるたかぎさん、尊敬します。

 この作品に登場したローカル線で私が唯一乗車したことがあるのは、わたらせ渓谷鐵道でした。私が乗ったのは普通の車両だったので、トロッコ列車に乗りたかったなぁ~。また行く機会があるかどうか。

 ムーンライトながらの大移動、新幹線移動でも東京から新大阪が限度だと思っている私には無理っぽいです。良さそうな街みたいなので、下呂温泉とか高山は行きたいですね。

 一旦、温泉に入ると湯冷めしそうで、ほとんど出歩けない(出歩かない)私。今度、立ち寄り湯にトライしてみようかな…と、ちょっと思ったりしています。

« 「やなりいなり」 読了 | トップページ | 週刊ごーやニュース 2011年10月8日号 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「やなりいなり」 読了 | トップページ | 週刊ごーやニュース 2011年10月8日号 »