2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 「謎解きはディナーのあとで」 読了 | トップページ | 「愛しのローカルごはん旅」 読了 »

2011年8月17日 (水)

アドリア海の真珠

 今日のBS日テレの「世界水紀行 ヨーロッパ編」は「アドリア海の真珠 ドゥブロヴニク/クロアチア」でした。

 ドゥブロヴニクを含むクロアチアは昨年(2010年6月)に行ったばかりなので、喜んで見ました。
 クロアチアは、ここのところ季節物なのかテレビで見る機会が続いています。

 フランシスコ会修道院、城壁、ルジャ広場、オノフリオの大噴水など、「行った、行った~と、はしゃいでいたら、ロープウェイに乗ってスルジ山からドゥブロヴニクを眺める映像になって、「これ、私たちがドゥブロヴニクに行ったときには、まだできていなかった~」と、ちょっとガックリしてしまいました。ロープウェイから見るドゥブロヴニクの街は、私たちが見た展望スポットよりも街に近い分、綺麗にはっきりとドゥブロヴニクの街の表情が見えていいように感じました。ロープウェイ、いいなぁ。

 番組タイトルが“水紀行”ですから、海辺のドゥブロヴニクだけでなく、淡水のプリトヴィツェ湖群国立公園と、その近くのラトスケ村も訪ねていました。両方とも、昨年行っているので愛着があります。クロアチアというと定番のプリトヴィツェ湖群国立公園は紹介されることが多いですけど、比較的それよりもマイナーなラトスケ村が紹介されて、大興奮です。ラトスケ村は、私たちはツアーの行程には本来入ってなくて、添乗員さん判断の写真ストップでした。こうして見ると改めて添乗員さんへ感謝です。あ~、でも写真ストップだけでなく、村の中でお茶したい!とか、とどまるところを知らない欲望がわいてきてしまいます。旅行好きの哀しい性ですね。

« 「謎解きはディナーのあとで」 読了 | トップページ | 「愛しのローカルごはん旅」 読了 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「謎解きはディナーのあとで」 読了 | トップページ | 「愛しのローカルごはん旅」 読了 »