2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 不覚! | トップページ | 旅サラダで台湾の旅 »

2011年8月 5日 (金)

中世の詩情

 BS-TBSの「地球絶景紀行」は、「中世の詩情 ロマンティック街道/ドイツ」でした。

 もちろん!今夜こそ眠らないで見るゾ!と一昨日のリベンジも兼ねて燃えて見ました。(笑)

 フランクフルト、ヴュルツブルクはサラッと通り過ぎてちょっと肩透かし気味。ヴュルツブルクはもう少し見せていただきたかったです~。今回のテーマと違うと言われると仕方がないのですが…。

 リューデスハイムからのライン川クルーズも、2008年12月に逆方向でクルーズしたので、懐かしくて「わ~い☆」。ロケが春から夏のようなので、ライン川の河岸の景色が緑が燃え立っていて、私がクルーズした冬とは雰囲気が全く異なっていました。緑の中の古城、絵になるなぁ。でも、その古城も廃城になって朽ちかけているのが2つ紹介されただけで、もっと可愛い古城とか、現在、レストランやホテルとして営業している古城は紹介されていませんでした。このセレクトは…。

 ボッパルトの高台から観るライン川の眺めは素晴らしい!の一言につきます。馬蹄形にクルッと見事に弧を描いていて、ぜひ観て見たい景色です。ベルンのバラ公園からの眺めよりもいいかも…。

 いや~、それにしてもフュッセンまで行って、敢えてノイシュバンシュタイン城を紹介しないところに番組のポリシーを感じます。ポリシーなのか?でも、この番組は結構、メジャーな観光スポットをはずしていることがあるような気がします。その辺に何か考えがあるのかな~っと。(笑)

« 不覚! | トップページ | 旅サラダで台湾の旅 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 不覚! | トップページ | 旅サラダで台湾の旅 »