2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 7SEEDS20 | トップページ | 週刊ごーやニュース 2011年7月16日号 »

2011年7月15日 (金)

「トンイ(同伊)」 読了

 NHKで放送されている韓国歴史ドラマ「同伊(トンイ)」のノベライズ版上下巻を読みました。

 冒頭で、ドラマと違うところもあります。と、うたっているとおり、NHKの番組を1回か2回しか見ていない私ですら、ドラマとノベライズでは設定が違うと判るところがありました。
 それは簡単。ドラマでは王さまと同伊は、王さまの身分を明かさずに政府高官(「判官さま」と同伊は呼んでいました)として会っていた回を見たことがありました。韓国版「暴れん坊将軍」かな~?(笑)

 同伊のモデルの女性は実在の人物だそうですが、韓国の歴史には全く疎いので史実とドラマで設定がどう同じなのか異なっているのか全然分からないので、小説として楽しみました。

« 7SEEDS20 | トップページ | 週刊ごーやニュース 2011年7月16日号 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

初めまして、こんばんはsign02
sun厳しい折、みやちゃんは、いかがお過ごしですか?

「同伊」(NHK BS)は楽しませてもらっています!このドラマは普通であれば「朝鮮三大妖女」の張 禧嬪を主役に据えるところですが、同伊(淑嬪・崔氏)を主役に持ってき
ましたからね。さすがは、イ・ビョンフン監督、目の付け所が違いますね。

同伊は奴婢から最終的には淑嬪にまで上り詰め、英祖の母となったわけですから、すごい「Success Story」ですよね。「平成教育学院」(フジ系)や、テレビ東京のゴルフ番組でおなじみの岡田 理江ちゃんにちょっと似ているハン・ヒョジェちゃんがかわいいのもいいですねgood同伊は実在の女性ですよ。淑嬪となって英祖の母となりましたしね。出自が低いながら国王の母となりえたのも仁顯王后に子供ができなかったことも影響していますが、内命婦の王子が国王になること自体、珍しいですからね。

明聖大妃が病死に見せかけた毒殺を遂げ、仁顯王后が宮殿を追われた今、同伊が権力を誇示しようとする張 禧嬪とどう対峙していくのかを見守っていきたいと思いますsign03

 よっちゃんさん、はじめまして&こんにちは。

 いろいろ同伊&ドラマについて教えていただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m
 よくご存知ですね~。ドラマ「同伊」を熱く見てらっしゃるのがヒシヒシと感じられます。
 私はポン尚宮さまが映るとちょっとニヤッとしたりしながら見ています(笑)
 これから展開が波乱怒涛なようなので、楽しみにしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7SEEDS20 | トップページ | 週刊ごーやニュース 2011年7月16日号 »