2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ノン | トップページ | ついに来るべきときが »

2011年4月20日 (水)

神秘と幻想のモン・サン・ミッシェル

 BS日テレの「世界水紀行ヨーロッパ編」の「神秘と幻想の世界遺産モン・サン・ミッシェル」を見ました。

 

2005年5月のフランス旅行の際にモン・サンミッシェルを訪れてから、もう6年近くになるのですか。
 まったりとテレビ画面に映し出されるモン・サン・ミッシェルを眺めていると、当時のことが鮮やかに思い出されます。私が食べたオムレツは、食べたレストランが違うのだから当たり前ながら、本家のラ・メル・プラールでしたっけ?とは、全然違いました。本家のオムレツを食べたいなぁ。って、想い出&感想の1番が食べ物ですか?(笑)>自分
 サン・マロの宿泊したムール貝は味付けは好みだったけど、いかんせん貝が小さかった記憶が…。

 モン・サン・ミッシェルの教会の記憶…広くてがら~んとしてた…ような…。

 あ~!サン・マロの城壁!歩きました!!あんなに観光客いなかったけど(笑)
 行った場所…しかも、ちょっとマイナー気味…が紹介されると嬉しさ爆裂しますhappy01

 ポンタヴェンの村ですか。初耳な村です。絵になる村ですね~heart04 こういう風景、モロ好みですlovely おいしそうなガレットと共に心癒されます。うっとり。

 こういうテレビ番組を見るとフランス行きたい熱が再燃してしまいます。フランス再訪するなら、南仏が先かなぁ…う~む~。

« ノン | トップページ | ついに来るべきときが »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ノン | トップページ | ついに来るべきときが »