2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「狼と勾玉~今宵、三日月を弓にして~」 読了 | トップページ | 簡単アップルパイ »

2011年2月 4日 (金)

「無縁社会からの脱出 北へ帰る列車」 読了

 西村京太郎さん著「無縁社会からの脱出 北へ帰る列車」を読みました。

 主要登場人物の身内に数ヶ月前に起こっていたた殺人事件を十津川警部が知ったとき、十津川警部のみならず、十津川警部が担当している事件と係わりがあると考えるのがミステリーの常道。しかし、今回は、それを見事に裏切ってくれました。本編事件とはどうも何ら関係がなかった模様。上手くミスリードされたと唸るべきか…。

 犯人像のイメージは描けていたものの、犯人の特定には至っていなかった十津川班。犯人の自滅ともいうべき行為で事件は終結。う~む~。

« 「狼と勾玉~今宵、三日月を弓にして~」 読了 | トップページ | 簡単アップルパイ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「狼と勾玉~今宵、三日月を弓にして~」 読了 | トップページ | 簡単アップルパイ »