2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 緑のファンタジー | トップページ | クリスマス前に大混乱 »

2010年12月19日 (日)

クロアチア・スロヴェニア旅行記 5日目~ドブロブニク観光 その2~

 クロアチア・スロヴェニア旅行記の5日目のドブロブニク観光その2をアップしました。

 フランシスコ会修道院の見学後、プラツァ通りを旧市街の中心の広場であるルジャ広場まで進み、ルジャ広場周辺の聖ヴラホ教会、スポンザ宮殿、鐘楼などの外観見学。それから、ドミニク会修道院の内部見学をしました。
 ドミニク会修道院の美術館には、内戦時の弾痕が壁に残っていて、しんみりしたりもしました。その後、城壁を一旦出て旧港を少し歩いてから、再び城壁ないに戻って大聖堂の内部見学。大聖堂は内部が写真撮影禁止でしたので、写真がないのがとっても残念。特に、宝物室の扉が開いたときの「金キラキンだぁ!」の印象が忘れられません。宝物室の片隅にラファエロの「聖母子」が何気なくポンと置いてあってびっくり。宝物室のメインは聖人さまの聖遺物でした。街の守護聖人さまの聖遺物は、街の方々にとっては大切なのでしょう。
 大聖堂の内部見学後に、旧総督邸の外観を観てフリータイムになるまでが、ツアーでのドブロブニク観光でした。

 フランシスコ会修道院の内部見学を含めたツアーでのドブロブニク観光で最も印象に残っているのは、やはり大聖堂と大聖堂の宝物室です。ドブロブニク観光で時間に制限があってどこか1か所しか内部見学する時間しかない場合、私的には大聖堂の内部見学をお勧めします。あくまでも“私的”お勧めですが…。

 ドブロブニクの観光中もかなり暑かったです。連日の猛暑で、少々くらくらしたりもしていました。日陰がありがたい観光でした。

 そんなクロアチア・スロヴェニア旅行記の5日目のドブロブニク観光その2は、こちらからご覧ください。

« 緑のファンタジー | トップページ | クリスマス前に大混乱 »

クロアチア・スロヴェニア旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 緑のファンタジー | トップページ | クリスマス前に大混乱 »