2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 牛に引かれて善光寺参り | トップページ | 音楽家ゆかりの地ザクセン州 »

2010年9月 7日 (火)

「十津川警部 銚子電鉄 六・四キロの追跡」 読了

 西村京太郎さん著「十津川警部 銚子電鉄 六・四キロの追跡」を読みました。

 設定的にはありかなと思えるものでした。小説世界は別にして、現実にネット利用の商売が(もちろん正規な商取引で)ありますよね。

 最初に登場した雑誌の記者とカメラマンさん、中盤は全く登場せず、ラストでいきなり犯人グループの人質になるって何事?犯人グループと何時の間に接触したの?

« 牛に引かれて善光寺参り | トップページ | 音楽家ゆかりの地ザクセン州 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 牛に引かれて善光寺参り | トップページ | 音楽家ゆかりの地ザクセン州 »