2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 音楽家ゆかりの地ザクセン州 | トップページ | 草津白根山旅行記 »

2010年9月11日 (土)

ジーンちゃん in チェンマイ

 今日の「にじいろジーン」の「地球まるごと見聞録」でジーンちゃんが訪れたのはタイ北部の古都チェンマイ。

 まずは腹ごしらえのグルメタイム。ラムデュアンで沢ガニをつぶしていろいろな野菜と和えたソムタム。普通の麺の上に揚げ麺(?)を乗せたカオソーイは辛そ~!
 カントーク・ディナーは4人前で4,000円なので、人数が揃っていくとお手ごろかな。

 そして、私的に最もツボだったのがメーサー・エレファント・キャンプ。入場料350円。ゾウさんたちがハーモニカを吹いたり、サッカーをしたり。happy01 絵を描くゾウさんはこちらにいらしたのですね~。
 1頭のゾウに1人つく世話係のマフートの1日体験は2人で3万5,000円。これ、やってみた~い!

 ショッピングタイムはバーン・セラドンのセラドン焼きと、ジンジャーの雑貨小物。
 ジンジャーはタイとデンマークのコラボ雑貨で、色鮮やかでカラフル。ぬいぐるみが3,500円~。奮発して自分用のお土産にゾウのぬいぐるみ買っちゃいましょうか。(笑)

 タクシーを借り切って往復4,000円でモン族の村へ。ここはモン族の女性の手作りの民族衣装などのお土産の他に、ハーブを取り入れた療法が盛んだとかで、クラチャイダムというデトックス作用のあるハーブが紹介されていました。お茶にして飲むのだとか。クラチャイダムのお茶の色は薄いパープルで綺麗だけどお味は?現地ガイドの女性は「おいしい」と言ってますが…。

 ちょっとチェンマイに興味を魅かれたジーンちゃんの旅でした。

« 音楽家ゆかりの地ザクセン州 | トップページ | 草津白根山旅行記 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽家ゆかりの地ザクセン州 | トップページ | 草津白根山旅行記 »