2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« アカデミア美術館(ヴェネツィア) | トップページ | スイス!スイス! »

2010年1月 8日 (金)

 フジテレビの金曜プレステージ浅見光彦シリーズ36「鐘」を見ました。

 何だかと~っても久々に中村俊介さんの浅見光彦を見たような気がします。昨年の秋から12月中旬にかけてずっと沢村一樹さんの浅見光彦を見ていたから、そんな気がするのかもしれません。

 やはり浅見光彦シリーズは2時間ドラマで、じっくり描くほうが見応えがありますね。というか、2時間でも結構駆け足になるのを、それなりにまとめられていると言うべきでしょうか。

 浅見家の菩提寺のお寺の住職さんに頼まれて光彦は事件を調べ始めました。雪江お母さまは、「今回だけですよ」とおっしゃって光彦が事件に首を突っ込むのを認められました。雪江お母さまの「今回だけ」は、前にもあったような…。(笑)

 冒頭のシーンで、雪江お母さまを一目見た途端、野際陽子さんがお痩せになったと感じたのは気のせいでしょうか。

« アカデミア美術館(ヴェネツィア) | トップページ | スイス!スイス! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アカデミア美術館(ヴェネツィア) | トップページ | スイス!スイス! »