2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 海を渡ったエジプトの民 | トップページ | トルコイスタンブール旧市街 »

2009年8月 9日 (日)

天才の執念が生んだ至宝

 今日のTBSの「THE世界遺産」はドイツのヴュルツブルクの司教館が取り上げられていました。

 いつものとおり、この番組独特の大上段から構えた作りです。画面が暗いのはテレビのせいではないですよね。

 ヴュルツブルクも行ってみたい場所の1つです。
 2008年のドイツ旅行でも、できたらヴュルツブルクも周れたらと思っていましたが、ベルリンが最優先だったので、なかなか両立は難しく、昨年は諦めました。

 バルタザール・ノイマンさんがヨーロッパ最高の建築を目指してヴュルツブルクの司教館を作ったのですか。バロック建築の宮殿、それはさぞかし豪華絢爛なことでしょう……皇帝の間とか、まさに!バロック!!

 ヴュルツブルクへ行ったら、司教館の入場観光は必須ですね!

« 海を渡ったエジプトの民 | トップページ | トルコイスタンブール旧市街 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 海を渡ったエジプトの民 | トップページ | トルコイスタンブール旧市街 »