2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ドイツ旅行記 2日目~ライン河クルーズ~  | トップページ | かもめのたまご »

2009年1月26日 (月)

「ガラスの仮面」43巻

 美内すずえさんの「ガラスの仮面」43巻を読みました。

 以下、ネタバレ感想ですので、未読の方はご注意ください。

-----------------------------------

 では、簡単なあらすじ。

 マヤは阿古夜の演技に悩み、水・土・風・火のエチュードから、阿古夜の本質に迫って行く。桜小路くんは舞ちゃんに決別を宣言。マヤに付き合いを申込む。

 以上、あらすじ終了。今回は本当に簡単なあらすじになりました。

 水城さん、察し&感が良すぎ。紫織さん、察し&感ダメダメすぎ。水城さんほど、少しの情報で確信をつくことが出来なくても、普通、あれだけの物を見たら、ある程度の推測はできるでしょう。それとも現実逃避?

 真澄さんもね~、うじうじしすぎ。じれったいですよ~。あの態度って紫織さんに対しても失礼でしょう。桜小路くんがようやく舞ちゃんに引導を渡したように、真澄さんもケジメをつけないと、ね。

 「ガラスの仮面」43巻を読んだ友人の感想は一言、「いつの間に携帯使ってるの?」
 突っ込みどころはそこか?!

« ドイツ旅行記 2日目~ライン河クルーズ~  | トップページ | かもめのたまご »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドイツ旅行記 2日目~ライン河クルーズ~  | トップページ | かもめのたまご »