2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 神威天想 ~斎姫繚乱~ | トップページ | 手製旅のしおり作り »

2008年10月 8日 (水)

「いっちばん」 読了

 読書の秋三昧です。

 畠中恵さん著「いっちばん」読みました。

 「いっちばん」 若だんなの“いっちばん”はどんなものでもなく、若だんなのことを思って一生懸命考えてくれること、考えてくれる人(妖)がいること、考えてくれる人(妖)が側にいること。

 「いっぷく」 三途の川とタメをはる仁吉の作る薬湯って???効果あるのか、ある意味、不安。

 「天狗の使い魔」 若だんな空を飛ぶ?

 「餡子は甘いか」 ちょっとずつ成長する栄吉。栄吉はやっぱり菓子作りが好き。ずっと作っていくのでしょう。その菓子を若だんなはずっと食べ続けるのでしょう。

 「ひなのちよがみ」 塗り壁じゃない薄化粧のお雛ちゃんも見たいけれど、それ以上に、塗り壁のおたえおっかさんが見たい!!!

 

« 神威天想 ~斎姫繚乱~ | トップページ | 手製旅のしおり作り »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 神威天想 ~斎姫繚乱~ | トップページ | 手製旅のしおり作り »